IMG_0359

ラブラブ2人ストレッチ記念特別カラー
 よく考えるまでもなく、この遠隔2人ストレッチを違和感なくやり遂げるのは物凄く高度なテクニックと冴え渡る勘が必要になります。そもそもイチカには状況が一切見えないわけで。ちとせがいくら頑張っても投影されたイチカと融合して見えて傍目からホラーになっていたんじゃないでしょうか。しかしそこを何とかしてくれるのが我らの森繁テクノロジー!イラストの体勢だとイチカは転倒間違いなしだと思います。1人海老反りとか無理すぎ。

 梅雨です。雨です。当然のようにイチカは学校をお休みです。詐病のお電話をするイチカに「ゆとり新入社員?」と鋭く突っ込む中学1年生のはずのちとせ。確かに絵面はそんな感じではありますが。イチカの構造上の弱点であるおしり排気孔は水濡れ厳禁なのですが、プールに水没とかならまだしも、雨濡れもまずいのですね。だったらズボンを履けというちとせの繰り返される指摘は無かったことにされてしまいます。ジェット噴射とノーパンスカートがイチカのアイデンティティなので仕方がないのか。

 しかし午後はテスト。欠席は補修だそうですが、そもそもがそもそもなので補修でいいんじゃないか説。しかしイチカはめげません。最終的には保護者懇談で森繁博士のトイレ画像を投影したホログラムで行くことにして、イチカの手首リモコンがちとせに託されます。文句を言いながらもイチカの「ロボ設定」を拒絶はしないちとせ。良い関係になってきました。

 驚異の森繁テクノロジーで違和感なく投影されるイチカ。裏からも見える、透けないを解決するにはどんな技術が必要なのか見当もつきませんが、あるものはあるのだから仕方ないロロッロ世界。投影はされていてもイチカには視覚情報は伝わっていないみたいです。普段の森繁博士はイチカの視覚情報を見ながら状況を把握しているものと考えられます。音声は聞こえるのでこれだけが頼りというなかなか厳しいシチュエーション。小型のドローンを組み合わせて周囲の状況を把握できるようにすれば解決できるのかもしれません。

 厄介なことに日直が当たっていたイチカ。実体が無いので仕方ないのですが、ことごとくちとせを使ってやってもらう事になります。それを見かねたうみちゃんの猛抗議。さすが友達想い!しかし「私たちの関係」と言ってしまうイチカとなぜかかばうちとせに追い払われてしまいます。将来ロクでもない男に引っかかりそうという捨て台詞ですが、うみちゃんなりのちとせへの感情がこもっていていいですね。

 そして体育の時間。なんと言っても体育の先生のインパクトでしょう。ゴツいスキンヘッドの男性教師ですが、目が完全に乙女で口調も女性。声は多分不自然に甲高いものと推定されます。手首につけていると近づけないので、床に置いてイチカを投影。絵面は普通のストレッチですが、イチカは音声で必死に次にする事を推測し、ちとせはちとせで投影されたイチカに合わせて体を動かしているというアクロバットの連続。想像するだにしんどい。

 それでも何とかストレッチを続けるちとせですが、体育の先生がイチカのリモコンを拾ってしまいます。この時点でイチカの位置が変わらないのも森繁技術!?しかし、おしりジェットのスイッチが入ってしまうとどうしようもありません。製作所の屋根をぶち破って上昇してしまうイチカ。本体側ではコントロールできない仕様のようです。何とか取り戻して再度投影したところ、イチカはお着替えの真っ最中。わあ〜お。(効果音)恥ずかしがっているのはイチカだけで、周囲は全くの無反応。日頃の脱ぎっぷりが功を奏したみたいです。

 当然テストも出席にはなっただけで、文字通り手も足も出せず。無事に補修になったのではないでしょうか。今回は地味にイチカの機能を追求した回だったように思われます。