IMG_0495

どうせ縛るなら福村先生の方が記念特別カラー
 父兄をクラスの出し物にするのはどうか、と言う事で担任の福村先生を縛って転がしておいたところ、お化け屋敷の待機列は校門のはるか外まで続く事になった…的な。

 ついに開幕した第60回ミルク祭。美術部+美ボ会の学祭準備に専念していたちとせ&イチカは、当日になって初めて自分たちのクラスがお化け屋敷をやる事を知ります。割とあるあるかもしれません。思い起こせばちとせの孤立がそもそもの始まりだったのでした。今となってはすっかり美術部に馴染んだのでそんな事もあったなと懐かしく思えてしまいます。ちゃんと2人とも美術部Tシャツを着用していますね。

 屈託なく呼び込んでくれたのは美ボ会に入会一歩手前まで行った演劇部の大野さん。単なるお化け屋敷にはできず、緻密な舞台設定(番町皿屋敷)から始まってしまう演劇的お化け屋敷。骨の髄まで演劇部な大野さんやっぱいい人です。単に通過するだけでなく、ロウソクをポイント毎に点火して回るという凝った演出も大野さんのものでしょうか。火事の危険性が、等のうるさい事を言わないのもこの学校の大らかさか。

 そうこうしている間にお化けが登場します。しかしさすがクラスの陽キャ、お化け感に乏しい事夥しいのです。驚いてあげたくても出来ないくらいに陽気。これが陽キャ…そのお陰でお化け屋敷は客足がサッパリ。そこで陰キャ中の陰キャたるちとせがお化けをすると…何をしなくても怖い!感動する陽キャ軍団と感心されてかえって傷つくちとせ。でももう以前のような、陽キャ軍団を恐れるようなぎこちなさは無くなっております。

 そんな時にいつもの格好で現れる森繁博士。その余りにアレな外観を積極的に活かしていこうというイチカ。博士に早速ミッションが与えられます。こういう時に特に抵抗せず乗ってあげる博士だからこそイチカが生まれたのでしょう。バージョンアップしたお化け屋敷を最初に体験するのは我らのうみちゃん。うみちゃんも美術部Tシャツ着用です。大変よろしい感じです。

 孤独に歩みを進めるうみちゃんの前に出現した何か大きなものの気配。ロープを引きちぎって怖がらせろ、と言われても普通に縛ってあってはさしもの博士にも無理な注文です。苦闘のあげく倒れる博士と怯えるうみちゃん。そしてちとせに倣って存在感を消して後ろにスッと並ぶ陽キャの列。存在感消しすぎでうみちゃんは全く後ろにつかれた事に気付けません。そこにやって来た腐女子軍団が招き入れられますが、即売会で叩き込まれた列を見たら並べ、の腐女子力でうっかり並んでしまいます。

 こうなると行列が行列を呼ぶのが物理法則というもの。いつの間にか列は外の廊下まで伸びる大盛況。クラスの宣伝に回っていたウサギ耳スタイルの福村先生はこの様子に大感激です。そして列の先頭に見たものは…一心不乱に時間を忘れて森繁博士をロウソク攻めにするうみちゃんの姿。うみちゃんの潜在的なサディスト傾向が露わになった学祭第1回となりました。このあと博士が開放されるまでいったい何人が潜在的な性癖に目覚めてしまったのか…この一件は都市伝説となり駆け巡った業界とは…