IMG_0498

ダンボールと言えばガンダムですわ記念特別カラー
 企画・製作・実行100%華ちゃん会長であろう会長ガチャ。これだけ際どい企画をやっても小堀少年しか釣れていない所を見ると、既に会長さんの裸はみんな見飽きてしまっているようです。しかしこの発想自体、コンセプチュアルアートであると主張されたら、確かに体を張った現代風刺にも思えてきます。会長の存在そのものが現代アートなのかも。

 今週も文化祭の続きです。美術部の展示は自分たちの作品ですが、なかなか大入りとは行きません。そんな中、訪れたのは小堀少年。見て回ろうとした矢先に遭遇したのは「会長ガチャ」なる禍々しいオーラを放つダンボール箱。意味不明ですが、無料をいいことにとりあえず試してみる小堀少年。手作り感満載のノブを回して現れたのは会長の左目。回すたびに小さな覗き窓に現れる会長の体のパーツ。箱も大きいとは言え変幻自在に自分の体を見せて行く会長の体の柔らかさは驚異的です。

 イカサマと会長を煽りつつ小堀ちゃんも誘導するピポの頭脳プレイ。基本的に見せたい人である会長さんの自制心は風前の灯です。風を送って会長さんの性感帯を刺激したりイチカに暴露されたり…ですが、イチカは一体いつ耳が性感帯だと知ったのか。モデルとして絡み合う間に自然と知ってしまったのか。ちとせというものがありながら…怪しいと睨んだピポは、露出の度に撮影しておいた画像を並べますが、肝心の部分が出てこない事が明らかになります。19回回したことになっていますが、描かれたパーツは40枚を超えているように見えますね。

 憤る少年。タレコミ先が消費者庁なのは昨今のスマホゲーのガチャ騒動からでしょうか。タレコミ先は教育委員会だと諭すイチカもイチカですが…排出率とかコレ系のゲームをやっている人にはあるあるネタなんでしょうね。ついに最後、運命の一回。いかにもな部位が少年の目の前に。出したいけど出せない会長の放った究極の一枚。絵と見比べたピポが抗議しますが…そもそも最初から絵に全部描いてあったというオチ。絵の上手さからミシェルさんの作品でしょうか。少年的にはこちらで良くて、女体に慣れさせたいピポにも特に異存はないのでめでたしめでたし。実物より絵の方がレアな会長さん…