IMG_0640


もしあおい1人がお見舞いに行った時に起こっていたであろう事

あおいが仕方なく隅から隅まで拭く→お返しに華ちゃんがあおいを全身くまなく拭く→→→色々→→→翌日あおいも発熱→2人でラブラブお休みエンド→見守るお父様

みたいな展開が想像されませんでしょうか。


 インフルエンザが流行する今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。ロボのイチカはカゼをひきませんが、常に寒々しいカッコを好む会長さんは、日頃の全裸が祟って無事にお風邪を召してしまいました。それにしても全裸+マスク+マフラーというマニアックなスタイルがとてもよろしいですわ…


 あおい部長とイチカちとせの3人でお見舞いに行くのですが、2人は羽根つきの時みたいに部長に誘われた形でしょうか。見えて来たのは予想通りの大豪邸。合宿の別荘もすごかったですが、本宅はさらに豪邸です。杉崎家とどちらがセレブなんでしょうか。


 自動開閉の門扉に見とれていたら、急に伏せろ!と叫ぶダメな大人が…合宿以来お久しぶり!のポリスです。登場2コマ目のポリスの股間をアオリ上げる構図がヤバイのですが、ちょっと有り難みが薄いのが残念。ポリスだし。可愛い妹が華ちゃんの毒牙にかけられるのが心配で付いてきちゃったご様子ですね。ポリスの想像の中で待ち受ける華ちゃん邸に仕掛けられた数々の変態な罠。壁面にそそり立つ「大人のおもちゃ」の絵面の凶々しさにポリスの業の深さを思わずにはいられません。ただの願望なのでは…


 豪邸につきものと言えば執事でしょう。いかにもセバスチャンな(偏見)に案内されて華ちゃんの部屋へ。ポリスに頭にライフルを突きつけていて取り乱さない辺り相当デキる執事さんです。普通にお嬢様のお部屋に案内してくれます。


 臥せっている華ちゃん会長は確かに苦しそうです。これだけ見ると普通に深窓の令嬢なのに…ポリスもドアを蹴破りたい所を、後ろ足でコツンで我慢です。病人に対する気配りを忘れないあたり、意外と優しいところもあるようで。華ちゃんのお部屋はいいニオイのする日頃の行いとはかけ離れた感じの落ち着いた部屋です。普通かどうかはアレですが、お嬢様と言えば天蓋付きベッドは譲れないところ。


 目を覚ました華ちゃんはいきなり着替えを要求。汗で身体に張り付いた寝間着が全裸よりも危険です。その堂々たるエロコメぶりに、ちとせとイチカが男子でない事を残念がる程。ここは当然あおい部長の出番ですが、どんなひわいかつ卑劣な罠が潜んでいるかもしれないというポリスの判断で、ポリスが着替えを受け持つことになります。銃でボタンを引きちぎり、手錠で拘束した上に足で身体を拭く絵面の強さ…でもちゃんと着替えさせる律儀さ。


 一段落して落ち着くと、ここにいる皆が両親とあまり会えないという共通点がある事に気付きます。ちとせもイチカが出来るまでは孤独だったのでした。まだ見ぬ母は一体いつからいないのでしょうか。やはりというか何というか、ポリス・あおい姉妹も両親がいない事も判明。親の不在のもと妹を守りたい一心で、警官の兄や姉が常軌を逸して行くのはみつどもえからの伝統のようです。でも高嶺家には執事がいて凄いというちとせですが、そんな上等なものはいないと言う華ちゃん。ではさっきの男は…?


 高笑いと共に再登場する偽執事。娘の汗だくになった寝間着を腕にかけて高らかに名乗るのは、何と普段は忙しいはずの高嶺父だったのでした。娘が心配で帰ってきたのでしょうか?人を驚かせるのが趣味だという父ですが、ポリスの怒りの銃弾にしめやかに失禁。これは確かにちょっとタイミングが悪かったかも…でも華ちゃん同様斜め上のサービス精神が旺盛なようで、確かにこれは父娘!今後も活躍しそうなお父様でした。でもこれでポリスと高嶺父がご挨拶した事になりませんか?これって愛だよね><と言う事で当ブログは華あおを見守って行く所存です。