IMG_0656


不良少女軍団 靡菩會(びぼかい)
 会長さんの不良姿が新鮮で良かったのに加えて、せっかくイチカも全身がカラフルになってしまったので、今までの美ボ会とは一味違ったモデル活動をしてみてはというご提案。腐女子軍団には結構需要があったりするのではないかと思うのですが(もれなく男体化されそうですけど)。会長さんの不良知識は部分的に妙にリアルで、一体どこから情報を収集しているのやらでした。


 ドタバタなバレンタインが終わったかに見えたロロッロ!ですが、何と後日譚が!!前回股間のチョコを受け取って貰えなかった華ちゃん会長。あれは流石に渡し方がどうかと思ったのですが、思いの外深く心を傷つけていたのでした。


 前の2回では出てこなかったうみちゃんがもたらした「驚愕の光景」とは…何と胸に晒しを巻き、長スカートでやさぐれる会長さんの姿。たしかにこれは驚きの風景です。そしてこれまでの品行方正な生活を捨て、今日から不良になるとの宣言。ちとせ的には今までの全裸と品行方正に違和感があるようですが、不良になった以上は脱がないそうですなのでつまり品行方正=脱ぐという事のようです。当然不良になった以上は脱がないので、イチカにモデルになれと言うのですが、ちとせは大いに不満な様子で今度はそれにショックを受けるイチカ。交錯した人間関係…あおい部長によると今日はずっとこんな調子との事。そしてその理由に全く思い当たっていないあおい部長。ここに問題の核心があるのです。ちとせはすぐに理解したようですね。心の機微が分かるのはさすが。

 会長さんの不良活動が開始されます。まずは先日入部したギャル達の所へ行ってタバコを無言で催促。不本意な扱いに憤然となる2人。見た目より純情な2人にはこれは失礼かも。

 次はうみちゃんの所。「ホ別 3万」…って…言われて「JC3…」と打ち始めるうみちゃんにちとせとイチカもドン引きです。うみちゃんは一体裏で何を…

 次は違法なブツをやり取りしていそうな、ミシェルと砂奈の後ろ暗そうな取り引き現場を急襲します。非合法のカオリ!!という叫びもそうですが、今回パワーワードが大行進ですよね。取り引きされていたブツはホモォ…な薄い本でした。モザイクはかかっていますが屹立した男性の局部が…実は耐性のない会長さんは悲鳴を上げて放り出します。なかなかうまく行きません。

 しかしめげない会長さんは刺青を入れようとまで言い出します。「もんもん」という言い方が会長さんに相応しいのかは何とも言えませんが、刺青とダイレクトに言わないあたりは上品に聞こえるのかな。刺青のデザイン画まで作成している本気ぶり。あおい部長が「本気?」と尋ねると、明らかに反応がおかしい会長さん。しかしまだピンと来ていない部長に、ついにちとせが痺れを切らせます。

 そんな中、のんきに不良活動を続行する会長さんは屋上へ。そこには見るからにヤバそうな不良の皆さんが喫煙なさっております。この学校にも触っちゃダメ系な人達もちゃんと存在していたんですね。自らの心を鼓舞しながら進もうとする会長さん。これはちょっとまずい状況です。

 その腕を掴んで引き止める部長さん。顔がいつになく真剣そのものです。振りほどこうとする会長さんに謝るあおい部長。華ちゃんの気持ちをちとせに言われるまできづいていなかったのでした。まあどノーマルですからね…振られた事より、冗談みたいに流された事が辛かったと涙を流す華ちゃん会長。思えば自分の本当の気持ちをさらけ出す姿は初めてかも。でもあそこで受け取ったら「お大事」が丸見えになるでしょ!というあおい部長に、華ちゃんはハッとします。あおい部長なりの思いやりがそこにはあったのでした。許し合う2人…良かった…でも「お大事」か…

 翌日の放課後、ようやくメカシャキの覚醒作用から脱して眠れた事を喜びあうイチカとちとせですが、うみちゃんはイチカの襟元に謎の模様を発見します。慌てて服を脱いだイチカの全身には会長さんの描いた「理想のボディ」が原寸大で再現されていました。迂闊にも制服のポケットに入れていたデザイン画を博士が親切にも再現していたという…会長さんの「彫らなくて良かったですわ★」はイチカがロボットだから良かったものの、中々シャレにならない気がします。これって以前によく出てきたプロジェクションマッピングではなさそうですよね。消せば何とかなるのがロボットの強みでしょうか。この辺ちとせはどう思うのやら。