IMG_0682


戌井ちゃんを助けろ!腐女子軍団センパイ参戦

孤軍奮闘、たった1人でひわいな声を絞り出し続けているうみちゃん。事情を察して、致している声なら任せろ!!と腐女子センパイ達が野太いBLボイスで助太刀してくれたらこんな感じでしょうか。BLというよりガチ◯◯という感じですが…


 3月は別れの季節。あおい部長から後を託されたミシェルが中心となって、3年生を送る会の準備です。何だかんだとちゃんとリーダーシップが取れるミシェルは心強い存在ですね。サプライズパーティーなので来るなと言っておいたのに、のこのこ現れるあおい部長&華ちゃん会長。廊下で出会ってしまったイチカは何とか追い返そうと頑張ります。とりあえず成り行き上「有毒ガス」が発生したと口走ってしまったイチカ。今回の全てはこの一言から始まります。


 ここで去年の自分たちを思い出し、素早く察して帰ろうとするあおい部長ですが、華ちゃん会長はよく分かっていない様子。美術部員の自覚が無いからでしょうか。何とか帰ったと思ったら、最悪のタイミングで炸裂するアミちゃん先輩のパリピシャウト。廊下が見えていないので仕方がないのですが。慌てて戻ったイチカもビックリ、ランちゃん先輩はDJブースまで作り上げている手の早さでギャル軍団の能力の高さ恐るべしです。残念ながらハリボテなので音が出ないのがご不満なラン先輩に、お得意のロボアピールをかますイチカ。今までも鼻歌機能はなかなか好評だったので自信があるようです。そして素直なアミちゃん先輩はちゃんとイチカがロボだと信じてくれるではありませんか。ついに満たされたロボ承認欲求に、完全に3年生達を忘れてしまうイチカ。


 突然聞こえた奇声に、ガスについての疑念を強める華ちゃん会長。どうしても覗きたくなったところに、デキる女うみちゃん参上。当然ガスのくだりは聞いていなかったと思うのですが、先輩たちを追い返さないといけない一点はちゃんと共有しています。ガスの次は「部室内でカップルが致している」設定が発生します。ますます見たくなってしまった華ちゃん先輩ですが、複数人によるそれは乱れた惨状だからと、状況をエスカレートさせてしまううみちゃん。ドアに張り付いてしまった華ちゃん会長を納得させるべく、うみちゃんエロ声独演会となってしまいます。自分で作ってしまったシチュエーションとは言え、人前なのに思い切りがいいうみちゃん。一生懸命に声を出しているうみちゃんのコマのエロさったらありませんね。


 その結果ますます華ちゃん先輩を張り切らせてしまった訳ですが、有毒ガス発生→ハレンチな声という事で、発生して皆を狂わせたのは「淫靡なガス」なのではという推測がなされます。こうなったらあおい部長にガスを嗅がせて淫靡な気分にしてしまい、既成事実を作ってしまおうという会長さん。チャンス到来です。そこにぬるっと出てくるちとせ。最近芸風がこっち方面に変わったのは確実ですね。周囲の個性が強くなってきて埋没しがちになってきた故のキャラ強化だと思うのですが。とにかくみんな一生懸命なんだから帰れと訴えるちとせ。相変わらずな会長さんですが、あおい部長はその真剣な訴えに心動かされます。渋る華ちゃんにガスなんか嗅がなくても既成事実は作れると事実上のOK宣言。良かった…本当に良かった…そしてそれを見届けたちとせ。


 翌日、ついにサプライズ成功。音楽もバッチリです。でもDJブース内のレコードの下には全裸のイチカが内蔵されていました。別に鼻歌機能に着衣の有無は関係なさそうですが、とりあえず昨日の淫靡なガスの存在を納得する華ちゃん会長なのでした。ところで昨日、2人で既成事実を作ったのか気になりますが…まずは良かった。