IMG_0686

卒業…そして末永くお幸せに

 容赦なく進むロロッロ!の時間。ここしばらくのストーリーの軸であった美術部の主要メンバーのこの2人。卒業してしまったら一体どうなるんだと思う位に存在感がありました。むしろこの2人の関係がどうなるのかを楽しみに読んでいた感すらありました。今後高等部としての再登場があるのかすごく気になりますが、それまでの間既成事実を作ったり色々進展していて欲しいものです。


 長きに渡った「美術部編」の総括にふさわしい気魄の巻中カラー絵。名前のある美術部員(美ボ会員含む)勢ぞろいとなっております。思えばちとせがリクスー姿で入部を決意した日からずいぶん経ちました。とにかくすぐ脱ぐ展開を一手に支えた会長さんとその愛を一身に受ける部長さん、腐女子軍団にギャルコンビ。何と言っても「卒業記念」で記念されているのは3年生のこの2人ですからね。トミー先輩はもう少し絡みを見たかった気がします。


 いよいよ当日となった3年生を送る会。送られるのは会長部長ペアとトミー先輩、そして名も無き2人の女子。DJブースまで作ってパーリィ感バリバリに行こうとしていたアミちゃん先輩を粉砕するミシェル。今日から部長です。手紙を読み上げ始めるうみちゃんとちとせ。しかしなぜか途中であまり脈絡の無い「泣かせる話」を混ぜてくる謎手紙。思わずうるっと来るのですが、流石に無関係過ぎて不自然。何とちとせとうみちゃんのどちらが泣かせるか対決だったのです。


 しかし、ちゃんとした手紙も用意してきたちとせ。あれだけ自分の絵に謎の自信を見せてきたちとせでしたが、本当は下手の自覚があったという衝撃の告白。照れ隠しだったという事…?確かに絵に向き合う姿は真剣そのものでした。そんなちとせに全力でアドバイスをくれ続けた部長さん。具体的には華ちゃん会長のお胸関係について。比較的小さめである事、乳首がやや褐色である事を重点的にアドバイスしていた事実がモデルである会長さんの前で暴露されます。この時の2人のコマが夫婦感にあふれていて本当に好きです。華ちゃんのジト目が新鮮です。しかし、読み進めるちとせも感きわまって涙ぐむくらいに部長さんの存在が大きかったのでした。その想いは部長さんにも伝わってきます。


 そこでダークホース・イチカが会長さんへの思いのたけをぶつけるお手紙を読み上げます。写真部での美ボ会活動が、ひわい系雑誌の読者投稿欄で見事にグランプリに輝いたという衝撃的な報告。思わずお嫁に行けないと泣く会長さん。もうこうなったらあおい部長に貰ってもらうしか無いですね。しかし撮らせてもらって写真をバラまくとは写真部のカメラ小僧も普通に鬼畜ですな…中学生なのに。ホモ同人誌を売り捌く腐女子軍団といい勝負とも言えますが。


 一通り終わった後のご歓談タイム。部長さんからのちとせも部長にふさわしいというお言葉と、衝撃を受けるうみちゃん。やはりまだうみちゃんとの戦いは続いてしまうようです。コミュ障に見えながらじっと人を良く見ているちとせとその事をちゃんと分かった部長さん。ちとせのウザい「何かやっちゃいました?」にホゾを噛むうみちゃんですが、多分この2人は共同でやるのがベストかもしれません。


 実は会長さんが卒業してしまうのが寂しいイチカ。そのせいで痴女に磨きがかかったわけですが、その日々も終わってしまうとなると少し寂しい模様です。しかしと言うかやはりと言うか、高等部もちゃんと同じ敷地にある事が明かされます。つまり部長さんも会長さんも行ってしまう訳ではないと言う事。美ボ会も「店舗型から派遣型」といかがわしいご商売的に発展していくらしくて実は抜けられないアリ地獄にはまってしまっていたイチカ。


 しかしこの2人が抜けた美術部はどうなっていくんでしょうか。腐女子軍団もまだまだ掘り下げの余地はありますし、ギャル先輩も行けそうではあります。新入生も入ってくる可能性が高い。しかししばらくお留守だった小堀ちゃんやセンセーに焦点が移るのもあり得る展開です。新年度のロロッロ!も目が離せませんね。