2018年09月10日

女性専用車




002



もう10年近く前になるかもしれないが



女性専用車は当然の事ながら女性ばかり乗っているので



その他の車両より何となく綺麗な感じがするなと書いた所



男性の方だろうと思われる通りすがりの方がコメントを入れて下さった。



それは男性の協力あってのことなのになんと言う事を言うのだ。。。



とお怒りのコメントだった。



最近でもこの女性車両に物申すグル-プが居て女性専用車ですと



注意しても絶対に降りてくれないらしい。



いつもの事ながらヘイスケにその話をすると。。。



フェミニストの彼はそうなってしまったのも男性陣が



女性の迷惑を顧みずに行動してしまった結果なのだから



男性が反省すべきだし女性専用車にこだわる自体がおかしいと



言っている。



女性だからと言って女性専用車に乗った事も無ければ必要性も



感じた事も無かったが(通勤電車を使った事がなかったからね)



男女共に気持ちよく電車に乗ろうと思えばあのラッシュからの



開放こそが不可欠なんだよね?!












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



zenitama at 04:00|PermalinkComments(2)閑話休題 

2018年09月09日

モチ-フト-ト☆1年半後



005



どうも私の手芸は始めた事は高らかに宣言するが



出来上がりは殆どお知らせしないままの尻切れトンボのようだ。



004



去年の2月にこのト-トをUPしたものがあったがその後の写真を



探すも見落としているのか見つからない。



実はこの持ち手をこの度替えたのだ。



裏地は以前は綿の物をつけていたが出し入れが重苦しいので



このスカ-フを使って軽快感を出してみた。



006


思ったより大き目のト-トなのでこのφ17cmリングの持ち手が



手に入らなかった。



以前の物も恐らくこのブログのどこかにUPしていると思うのだが。。。






















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



zenitama at 04:30|PermalinkComments(2)手芸 

2018年09月08日

酢だこと茹で牛肉とトマトのマリネ



003


簡単・簡単。。。



頭は既に夏バテ状態の私にとって



簡単料理は地獄で仏。。。



これがどれだけ簡単だったかと言えば



セロリとキュウリ・買って来たゆでだこを適当に切って



すし酢で和えるだけ。。。



フジッコの塩昆布があったのでそれも入れると思わぬ美味しさでした。



セロリはチュウちゃんの薬用セロリが大量に残って行くので



入れることにしました。




001


トマトのマリネはNHKの探検バクモンを何気に見ていて



美味しそうだなぁと作る事決定



簡単に書いておくと茹でた牛肉・輪切りトマト・白葱



マリネ液は醤油大2・酢大1・オリ-ブ油大1・粒マスタ-ド大1



これで漬け込む形でタッパ-に詰めておく。




002



5日ほどは美味しく作り置き出来るレシピだと言う事で



家でも冷蔵庫で出番を待っています。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



zenitama at 04:00|PermalinkComments(2)料理 

2018年09月07日

トゥルシ-☆その後






P1070256



何となくお話しそびれていましたが。。。



家のハ-ブの女王様はこんな感じで女王には似つかわしくない



出で立ちなのでございます。



P1070257



日本ではあまり見る事は無いような植物なのですから



私も自信は揺らいでおりますが。。。



花はどこにも見当たりません。



可愛いお花が見たかったのになぁ~



葉は虫がつきやすいのか点々と変色している部分もあったりして



さぁ~どうぞとお見せするのはちょっと気が引けていました。



でもね。。。ラヴェンダ-同様チュウちゃんは食べてくれるのです。



香りもミントのような香りです。



その内ラヴェンダ-と同じ運命を辿るかもしれません。



でも。。。まぁ。。。球々が喜んでくれればいいのかなぁ











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



zenitama at 04:00|PermalinkComments(4)植物 

2018年09月06日

ミミの思い出動画









去年の9月に亡くなったミミの事を思い出した。



偏食と言うか美食と言うか、、、ミミの食事に困りきっていた私は



ス-パ-に行くといの一番に赤肉コ-ナ-へ行くのだが



亡くなってしばらくはその習慣が抜けず。。。



その前に佇んでは。。。「そうだ。。。ミミは死んだんだな。。。」と



泣きそうになるのだった。



人間でも動物でも亡くなると言うのはとても悲しい。



でも亡くした者を思い出してやると言う作業は生きている者の



務めでは無いかとも思う。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



zenitama at 04:00|PermalinkComments(4)ハリネズミ