ネオマリコチ-ノ

住んでいる神戸の事や 家のおかしな連中の事(家人やペット) ☆TVを見ていると何故か退屈するので 手芸をするようになったのです。

2017年09月





DSC02768


この人もちょっとお年。。。


DSC02769




写真になってみたら。。。怖いっ


DSC02773


その点こちらは少し若いのか?


DSC02777


お腹の辺り。。。



中年おじさんのビ-ル腹のようにむっちりとしていました。







 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





DSC02678


垂れ耳の所為か耳はあまり良くないような気もするが。。。


DSC02679

足が悪くてもこんな事までやっちゃいます。


DSC02680



危ないからやめてよ。。。と言っても


DSC02681


ちゃあんと。。。誰かから



おやつをゲットしてしまうのだぁ~



DSC02682



広々した所へ出るのがちょっと怖いのですが。。。



秋風が吹くころには部屋んぽやベランポをしてみたいものです。






 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





DSC02630



何でこんなものが家にあるのか



これから寒くなると洟垂れの方々には必需品かも



実は私もまだ日本人が鼻炎などと言う言葉を知らない頃



既に鼻炎に苦しんでいた過去があります。



長い間耳鼻科に通って。。。



鼻詰まりとくしゃみに悩まされた日々。



耳鼻科の薬は殆ど効かず.。。鼻詰まりから少しでも



私を救ってくれたのが漢方薬でした。



今でこそ日本の医学はすごいなぁと私ですら思うのですが



40年前は全然。。。だったのです。














 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DSC02767



道路標識に楠筋と書かれていたような気がしたが。。。


この写真はパ-クタウンから撮った物だ。


私が神戸に来た頃


この道の真ん中に喫茶”シエン”若しくは”シェ-ン”があった。


有名な喫茶店だったのか?


そこに住み込みで働いていたと言う女性に


お目にかかった事があった。


昔は”住み込み”なんて言葉があったのだ。


中華料理の店なども殆ど住み込みだった。


その喫茶がど真ん中にあった所為でこの道は


今のように通り抜け出来るようには


なってなかったような気がする。


昔の神戸は100mも歩かないうちに喫茶があって


そんな神戸から東京へ出張で出かけた友人は


「向うは喫茶が無いので不自由したわ~」と帰ってから


話していた。


あれから幾星霜。。。神戸からも気の利いた喫茶が


姿を消した。








 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







DSC02763



神戸新鮮市場の通りを一筋西のバス道を北へ


DSC02765




セブンイレブンの北側の道路の真ん中に



        



この木の名前はわからぬが紅葉したりせず



いつも青々しているような気がする。



DSC02766


道を隔てた向こう側にも同じような木がある。



あちらの木は木の下の建物の方々がお祭りされているようだが



こちらの木は。。。



移動させようとした所☆事故があったりしたので



以来そのままになっていると。。。



見える人には見えるのだ。。。などとあらぬ噂も。



この近所に住んでいた同僚からそんな話を聞いた私は



ここを通る時には何か見えるのかと目をこらす事もあったが



残念ながら見えた事は無い。



見たが最後怖くて足ブルかも?!









 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ