くちなしの花とビヨウヤナギ雑然と憤然と☆増えて行く花々

2018年06月07日

そうれん道☆神戸市兵庫区




001


上沢通2丁目から北上する。



時間にして15分くらいだろうか。。。?




004


毎度お馴染みの川崎病院を右手に見ながら。。。


010


どんどん上がると。。。以前東山小学校と呼ばれていたが



今は夢野の丘小学校


011


神鉄の高架をくぐり


012


湊川町と菊水町が混在する交差点。。。



この道も道なりに左へ歩く。。。



少し歩くと横断歩道があるので山側へ渡る。



014


角に保育園がある。


016


どんどん北へ。。。


018



菊水町10丁目バス停の東側に出てくる。


019



右手に白いマンションが見えるが



あの少し手前あたりが以前墓地があった辺りかと思う。



子供がその手前にある幼稚園に通っていた事があり



その頃はその辺りとご縁があったのを思い出す。



20年以上前の事になるが周辺は以前よく来ていた頃より



開発が進んでいて綺麗な街並になっている。



個人的にはガストが無くなったのが淋しい。



幼稚園のママ達が子供のお迎えの帰りには集まっていたのを



思い出す。















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zenitama at 04:00│Comments(2) 

この記事へのコメント

2. Posted by マリコ   2018年06月07日 14:52
太郎ママ様☆いつも有難うございます。
ママ友とガストでおしゃべりは私の事ではありません。
そんな風に楽しげに書いてしまったかと読み直しました。
母が子供を見ていてくれたので私はもっぱら働き蜂でした。
偶に時間が出来て子供と母と3人でガストに入ったところママ集団がお茶したりしていたので。。。
ここは溜まり場なんだと思ったのです。
大半のママが苦々しい思いで子育てに勤しんでいるものです。
ママ友の集まりもまた苦行に感じていた人も居るのだと私は勝手に推察しています。
この年になったからわかった事ですが絵に描いたような幸せはどの人にも
訪れては居ないもののようです。
太郎ママの言葉に出来ない大変さも人生の洞察力となり人との関わりの中で魅力を
放っていると思いました。
1. Posted by 太郎ママ   2018年06月07日 07:20
子供のお迎え帰りにガストでママ友とおしゃべり・・・・
幸せな図ですね。
私にはそのような時間が持てなかったですよ。
障碍者の長男の介護に明け暮れて、
次男をほったらかしの状態で育てましたから・・・・
良い時間は良い思い出となって残りますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
くちなしの花とビヨウヤナギ雑然と憤然と☆増えて行く花々