釣行記

2019年12月15日

ティップランエギング

シーズン中盤に入ったティップランエギング
今年はシーズン当初から良い日と悪い日の差が激しく、苦戦気味なシーズンですね。
それでも頑張って通っている方は、良い釣果を出しております。

水温も20度を切る様になってきて、ここ半月程で急にキロアップが多くなって来ました。
私も先週は1,6圓鯑に良い釣りが出来ました。
IMG_6386




















年内はまだまだ良い日に当たれば二桁も可能ですので、是非チャレンジして下さい。
年を明けるとアタリの数は徐々に減ってきますので、始めるなら年内が良いですね。
ティップランのご相談お待ちしております。

伊東宇佐美港 二階屋丸


zeniya2003 at 13:46|PermalinkComments(0)

2019年11月10日

ティップランエギング開幕

待ちに待ったティップランエギングシーズンが開幕した10月頭から数回釣行しておりましたが今年は水温が高く、10月中3回の釣行では顔を見る程度の釣果しか得られませんでした。
しかし10月も後半になるに従って水温が下がり始め、二桁の釣果を見かける様になって来ました。
 
11月に入った先日の釣行では、水温も22℃台に下がって来ました。
この日は風も弱く、潮もさほど流れず、水も濁って浮遊ゴミが多いと言う
決して状況が良い様には思えない日ですが、イカの反応は良くひと流し目からアタリが出ます。

早い時間に釣れたイカは開いて沖干しに。
IMG_6220




































魚の活性も高いのかこんなゲストが!
IMG_6230

































イカも元気が良いのか、墨を盛大に!
IMG_6224




































やっと秋らしい数釣りを堪能できました。
IMG_6235


































まだまだ数釣りシーズンはこれからですので、ぜひ足を運んで下さい。
伊東宇佐美港 二階屋丸


zeniya2003 at 14:16|PermalinkComments(0)

2019年04月20日

ティップランエギング西伊豆釣行

連休の定休日を利用して、いつもの仲間と一泊で西伊豆へ。

今回お世話になったのは仁科港の龍海丸さん。
龍弘丸と言った方が知っている方は多いと思いますが、息子さんが跡を継いだタイミングで龍海丸に改名しました。
私がオフショアを始めた頃からお世話になり、シイラ・カツオのいろはを教わった船ですが、アオリイカでお世話になるのは初めてです。
IMG_5436




































今回は八王子を朝7時にでて、のんびり西伊豆入り。
昼頃から夕方まで船を出して頂き、夜は船宿の民宿龍海丸に宿泊。
2日目はゆっくり朝ごはんを食べてから9時出船15時上がりと、大人のゆったりコースです。
IMG_5443




















いかにも西伊豆と言うようなロケーション。
雰囲気ムンムンです。
IMG_5485






































船長の話だとあんまりイカの状況は良くないとの事でしたが、開始早々ロッドが曲がりひと安心。
IMG_5403




































ペアリングしている個体が多い様で、オスとメスが同時に釣れるパターンが多かったですね。
IMG_5412




































数は両日とも4人で船中12〜3杯
サイズは今最大で2キロ、半分以上はキロアップと良く、西伊豆のポテンシャルを感じました。
IMG_5454


































IMG_5421





































帰りには崖の上の海が見下ろせる温泉に浸かって最高の休日となりました。
IMG_5459


































IMG_5462







zeniya2003 at 10:02|PermalinkComments(0)

2019年02月25日

ティップラン釣行

先日の定休日はティップランに
今回もお世話になったのは二階屋丸さん。

この所水温が低く、イカのご機嫌がすこぶる悪い状況。
しかし水温が下がり切ってしまえば、状況は上向くはずです。
信じて通えば良い日に当たります。

1,6kgのグラマーなメス
IMG_5146





































何とか数も出て楽しめましたよ。
IMG_5149





































迷わず行けよ、行けば分かるさ



zeniya2003 at 20:35|PermalinkComments(0)

2019年01月21日

玄界灘遠征

いつものメンツと毎年恒例の九州遠征。

今年も脂ノリノリのブリ狙いで。
お世話になったのはいつもの津屋崎港のS供淵┘好帖)さん。

今回もラッキーな事に海況が良く、島に泊まって2日間釣が出来ました。

七里が曽根に向かう途中で、ちょっぴりヒラトップ。
するとふた流し目でいきなりダブルヒット!
CIMG9385




















CIMG9386




















1人は外れちゃいましたが、幸先良くヒラマサゲット!
CIMG9389



































その後何度かバイトがありましたが、本命の七里が曽根に移動。

水深100mラインからジギングスタート
ポツポツヒットしますが.....
CIMG9393




















CIMG9394




















CIMG9397




















本命サイズに遠く及ばない3〜5キロ止まりで初日は終了〜
魚が小さい為ブツ持ち写真はありません。
今シーズンは水温が下がるのが遅く、不調の様です。


2日目は少し対馬寄りのポイントからスタート。
ひと流し目から連続ヒットです。
昨日よりひと回りサイズが良く、5〜6キロが中心。

今回全員が電動ジギングを導入!
水深100〜120mをドテラで流すので、すぐ200mほどラインが出てしまいます。
1日中手巻きのみだと、オジさんチームはとても体が持ちませんので、上手く電動と使い分けして体力調整すれば1日楽しめます。

ポツリポツリの食いですが、電動ならではの取り込みの早さで、タモ入れの船長の息が上がります。
まあ九州の船長はタモ入れしたら、フックを外してくれた後に、神経締め&血抜きをし、さらに誰の魚か分かるように目印まで付けてくれますので、それは大変ですよね。
アングラーは魚を触らないで済んじゃう程のサービスぶりです。

CIMG9396




















時折小さいサイズも混じりますが、1本だけギリギリぶりサイズの8キロが出ました。
CIMG9399





















港への帰りがけに少しトップをやったら、峯尾ちゃんがデカサワラをキャッチ!
いや〜、羨ましい
CIMG9405




















今年は去年よりサイズが小さく残念な部分はありますが、5キロで小っちゃいね〜、って言う贅沢な水域です。
去年に引き続き予定していた2日間釣りが出来た事は、この時期を考えたら非常にラッキーです。
決して遠くないので、皆さんも一度チャレンジしてみて下さい。
CIMG9408

zeniya2003 at 11:49|PermalinkComments(0)

2018年11月18日

ティップラン釣行!

先日のお休みはいつもの仲間とティップラン釣行に行って来ました。

10月からシーズンインしたティップラン。
今年はアオリイカの数、サイズ共に良く、楽しめております。

今回最大のキロアップ
IMG_4742




































天気が良いのでこんな事も!
IMG_4736




































最終的な釣果は3人で、12杯、10杯、9杯と良く釣れました。
IMG_4746




































年を越えたらアタリの数は確実に減ってきますので、
ティップランを始めたい方は年内がお勧め!(出来れば早い内に)
興味のある方はご相談お待ちしております。


zeniya2003 at 10:21|PermalinkComments(0)

2018年10月06日

ティップランエギング開幕!

待ちに待ったアオリイカシーズンがやってきました。
シーズン開幕戦は宇佐美港の二階屋丸さんへ。

台風後で濁りが心配でしたが、気になる様な影響は出ておらずひと安心。
開始してからのふた流しは反応がありませんでしたが、3流し目でいきなり連チャンモードに突入!
IMG_4506































IMG_4509






























IMG_4512
































シーズン序盤なのでコロッケサイズが多いかと思いましたが、
300〜400gが中心で、最大600gと今年は成長が速い様です。

その後もポツポツと数を伸ばし、11〜5杯で5人で40杯超えと好調でした。
IMG_4526




























秋は小型ながらも数が出る時期ですので、ティップランエギングを始めたいと思っている方は今がチャンスですよー



zeniya2003 at 10:35|PermalinkComments(0)

2018年05月29日

5月27日(日) 白浜渡船ジギングイベント!

毎年この時期恒例の白浜渡船さんでの仕立てイベント!

風が穏やかな中出船!
港前のポイントに到着すると目に飛び込んできたのは、沖へ向かう巻き網船。
さらに他にも2組程の巻き網船がすでに沖で操業中・・・・
今まで巻き網船を見かけたときは大体だめだめパターンです。

ひと流し目で、ミヨシの方がワラサを掛けるが水面バラシ。
次の流しでトモの方がヒラマサらしき良いサイズを掛けるが、これも途中でバラシ。
なんだ魚いるじゃんっかと思ったが、ここからが地獄の始まり。

潮も弱くなり数か所移動するも、どのポイントも全くノーバイト。
CIMG9741




















皆さん諦めず頑張ってくれますが...
CIMG9743





















あまりにも反応が無くなり。完全に手詰まり状態。
残り時間が少なくなってきたので、最初に反応があったポイントに戻りラスト勝負。

するといきなり小松田さんにヒット。
安定したファイトで上がって来たのは良いサイズのヒラマサ、お見事!
こんな無風ベタ凪でも食ってくるんですねぇ
CIMG9747




















しかしこの一発だけで、またしても沈黙。

船長から「最後の流しになりま〜す」とアナウンス。
すると朝に良いサイズをばらしていた伊藤さんが、意地のヒット!
サイズ的にはサンパクでしたが、嬉しい1匹をキャッチして終了!
CIMG9749




















今回はなぎ倒れと言うよりは、巻き網船の影響の方が大きかったような気がします。
いつもは好釣果に恵まれる時期ですので、来年に期待しましょう。


zeniya2003 at 13:40|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

ティップラン種子島釣行

先週の連休を利用して種子島に遠征釣行。
羽田の朝一便を利用すれば、6時過ぎの飛行機で鹿児島で乗り換えをしても9時半には種子島到着!
今回は5年程前に移住した尚ちゃんのフルガイドサービス。
空港まで迎えに来てもらい、10時半には船の上でした。
IMG_3880




















おススメのポイントから流しますが、3ノット以上の二枚潮で釣りになりません。
島寄りのポイントに移動してから2時間ほどしてファーストヒットは飯村ちゃん。
関東では1500gほどの良い型だが、船長は「ちょっと小さいね〜」って感じで、
写真を撮る間もなく生け簀にドボン。基準が違います。

その後船中1500g前後の同サイズを2杯追加して、港で遅めのランチタイム。
船長の親父さんが捕ったゾウリエビをおすそ分け頂き、生き造り。
IMG_3906

































イセエビよりも濃厚で甘みが強く絶品でした。
IMG_3954






























ランチ後には潮が少し穏やかになり、やっと釣りやすくなったタイミングで私にヒット!
根掛かりかと疑う程の重量感が、いきなりドラグを唸らせて走り始めます。
ファーストランは派手でしたが、止まってからは素直に上がって来てネットイン。
目標としていた3キロをぎりぎりクリアの3,180g。
胴長約44cmのスレンダーな烏賊でした。
IMG_3918































IMG_3936




































残念ながらその後は追加なく終了。
IMG_3912




















夜は地魚の美味しいお店から、〆のラーメンまでコンプリート。

二日目は頑張って4時起きして朝マズメ狙い。
風、潮共にいい感じでなのだが全くノー感じ
船長には走り回ってもらいましたが、コウイカ1つとキロ未満のアオリ2つでギブアップ。
種子島と言えども状況が合わなければ簡単ではありません。

午後は島内を観光して、ロケットの発射台や綺麗なビーチ&ローカルな温泉も
IMG_3967




















IMG_3969




















今回は一泊二日の強行突破の日程に重ね、産卵後でシーズン後半という事で、思う様な釣果が出ませんでしたので、次回は3月頃に再挑戦してみたいと思います。
種子島遠征に興味のある方は是非ご相談下さい。

zeniya2003 at 11:00|PermalinkComments(0)

2018年02月01日

ティップランエギング

昨日の定休日はお客さんと一緒にティップランへ。
お世話になったのは宇佐美港の二階屋丸さんの午後船。
伊豆は八王子に比べると暖かく、港では上着が要らない様な陽気でした。

20分ほど走ってポイント到着。
そよそよと適度に風が吹いており良い感じ!
するとひと流し目から星野さんにキロアップがヒット!
IMG_3199 - コピー

































暫くして私も700gクラスをキャッチしてひと安心。
さらに星野さんがまたしてもキロアップを追加。

最初は30mから流し始めて、45mラインまで探っていきます。
するとその頃には吹いていた風が弱まり船が流れていかない状況となってしまいました。
色々と試しますがアタリすら無くなってしまいました。
少しキャストして広く探っていたら、交通事故的に私が1杯追加したのみ。

残り2時間弱となったところで、大きくポイント移動。
こちらもほぼ無風状態でしたが、潮は多少流れております。
すると、ここまで苦戦したいた宮さんにヒット!
気持ちの良い“プン”っていうアタリを取ってひと安心。
IMG_3207 - コピー




































その後はこの日絶好調の星野さんがさらに追加して、5杯で本日の竿頭。
この時期で5杯はお見事です。
数が望める時期ではありませんが、大型が出る季節となってきましたのでこらからが楽しみです。
IMG_3201 - コピー























zeniya2003 at 14:26|PermalinkComments(0)