2018年08月19日

結果を放棄する。

 2歳の子を発見したスーパー・ボランティアお爺さんには、本当に頭が下がります。

 氏は、自営業を営んでおられる頃から、採算度外視で通常価格の3割とか4割の価格で売っておられたそうです。

 その後、自営業をやめられてからは、年金を原資にボランティア活動をされ、水一杯さえもいただかないという信条で行っておられます。

 大金持ちになってから、ボランティア活動で寄付をする人は居ても、自分の商売自体を採算を低くして、その相手に喜んでもらおうとする人は、とても稀なことだと思います。

 「勝つ見込みのない戦いはしない」とか、最小の努力で最大の効果をめざすことが、経営の鉄則であり、その方が、「スマート」な考え方のように見えます。

 でも、日本人特有の感性なのかもしれませんが、判官びいきというのか、負け戦覚悟でその戦に飛び込んでゆく歴史上の人物なんかには、かえって勝者よりも共感を覚えます。

 ボランティアをしたからどうしたい、というのではなく、人を助けるそのことだけに価値を置いて行動する。

 わたしはとても氏のようにはできませんが、その氏の信条に学び、何かの時に、氏の行動に近づくことができるように、日々、精進しようと思います。

※これからの予定
  • 終活相談 随時受け付けます。1時間ほど。※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。相談後、必ずしも当寺で法事・葬儀等を行う必要はありません。相談者にとって最適な方法をご一緒に考えましょう。※無料
  • 9月3日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります 予約不要※参加費100円
  • 9月7日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです 予約不要※無料 ※参加者には岩見沢健康ポイントが1ポイント貯まります。
  • 9月9日(日) お寺で婚カツ 午後1時から 本堂で素敵な出会いを  要予約※参加費1500円
  • 9月13日(木) 喫茶店法話 午後2時から3時 JR幌向駅前「ソラ」さんにて お茶でも飲みながら仏の教えに耳をかたむけましょう。※参加費として何かお好きなものをお一つご注文下さい。 予約不要
※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたでも、お気軽に、気が向いた時にふらっとおこしください。
※当寺へは、札幌から快速石狩ライナーで30 分ほどで幌向駅に到着いたします。幌向駅からは、国道12号を岩見沢方向へ徒歩5 分で善光寺へ到着いたします。


最新動画です↓「お茶の間法話会」H30.6.4

最新動画です↓「喫茶店法話」H30.5.17


『プレス空知』さん連載のエッセイの最新号(H30,7,25)です↓
EPSON002

http://blog.livedoor.jp/zenkojinamu/archives/10768629.html


安心のお寺ポータルサイト「まいてら」の善光寺のページはこちら↓
http://mytera.jp/tera/zenkouji39/monk/
banner_about

善光寺 ご詠歌 「岩舟和讃」「大和流々祖追悼和讃」


このエントリーをはてなブックマークに追加
zenkojinamu at 20:00|Permalink

2018年08月18日

自分の時間さえも自分一人で使えるものではないのでしょうね。

 独身の時には、「自分の時間」というものが膨大にあって、自分の好きな事に時間を費やすことができました。

でもそのせいなのか、その時間を有意義に使っていたのかというと、決してそうではなく、また、何かの資格を取ったわけでもなく、何だかダラダラと下らないことに時間を消費していました。

かえって、結婚して子どもができてからの方が、色々な資格を取ったり、お寺の行事を増やしたりして、忙しくなっています。

それらは、自分で動いて企画したものもあれば、誰かと話している内に会話が盛り上がって企画になったり、向こうから依頼されたものもあります。

何だか面白いものですね。

時間がふんだんにあるときには、そうやって頼まれることもなかったのに、結構忙しくなってくると、色々な企画が持ち上がってくるんですね。

時間って、自分一人で勝手に使うことができるものではないんですね。

自分のものと思っている時間は、誰かとの関わりの中で存在するもので、その「使い道」も、誰かとの関わりの中で使われてゆくのですね。

つまりは、「関わり」が多いと、それだけ、時間も有効に使う事ができるのかもしれませんね。

※これからの予定
  • 終活相談 随時受け付けます。1時間ほど。※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。相談後、必ずしも当寺で法事・葬儀等を行う必要はありません。相談者にとって最適な方法をご一緒に考えましょう。※無料
  • 9月3日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります 予約不要※参加費100円
  • 9月7日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです 予約不要※無料 ※参加者には岩見沢健康ポイントが1ポイント貯まります。
  • 9月9日(日) お寺で婚カツ 午後1時から 本堂で素敵な出会いを  要予約※参加費1500円
  • 9月13日(木) 喫茶店法話 午後2時から3時 JR幌向駅前「ソラ」さんにて お茶でも飲みながら仏の教えに耳をかたむけましょう。※参加費として何かお好きなものをお一つご注文下さい。 予約不要
※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたでも、お気軽に、気が向いた時にふらっとおこしください。
※当寺へは、札幌から快速石狩ライナーで30 分ほどで幌向駅に到着いたします。幌向駅からは、国道12号を岩見沢方向へ徒歩5 分で善光寺へ到着いたします。


最新動画です↓「お茶の間法話会」H30.6.4

最新動画です↓「喫茶店法話」H30.5.17


『プレス空知』さん連載のエッセイの最新号(H30,7,25)です↓
EPSON002

http://blog.livedoor.jp/zenkojinamu/archives/10768629.html


安心のお寺ポータルサイト「まいてら」の善光寺のページはこちら↓
http://mytera.jp/tera/zenkouji39/monk/
banner_about

善光寺 ご詠歌 「岩舟和讃」「大和流々祖追悼和讃」


このエントリーをはてなブックマークに追加
zenkojinamu at 20:00|Permalink

2018年08月17日

お盆はお盆にお参りしましょう。

 さて、お盆も終了しました。

 やっと、普段の生活に戻っているのですが、まだまだ、この土日には、納骨堂へお参りのかたが来られると思います。

 ここで、苦言を…、ということではないのですが。

 あくまで、お盆は、8月盆の場合は、16日で終了です。

 あの「ハッピーマンデー法」以来、祝祭日の「日付」が曖昧になり、「日付にこだわるのは良くない。心がこもっていればそれで良い」という風潮になってしまいましたが、そうではありません。

 子どもの誕生日は、その日だからこそ意味があります。2,3日遅れたその日は「子どもが誕生した日」ではありません。

 結婚記念日も、2,3日遅れた日は「結婚した日」ではありません。

 お盆も本来は陰暦7月15日が「お盆の日」です。これは旧暦と新暦で行う地域がありますが、だからと言って、「何日でも良い」というわけではありません。

 8月16日に、「送り盆」をして、お盆は終了いたします。

 また地蔵盆は、街の辻々にあるお地蔵さんのお参りで、この日に墓参りはしません。
 
 そもそも、こういった仏事は、「自分中心の心を見つめ直そう」という趣旨がその根底にあります。

 ですから、自分の都合中心でお参りの日を決めるのではなく、それは、仏様中心に日取りを決めましょう。

 お盆に時間が取れないならば、遅れるよりは前もってお参りしましょう。

 また、あまりにも忙しすぎるならば、そういう忙しすぎる自分の生活というものも、改めて見つめ直しましょう。

 ご先祖様側から見ると、「遅くなってもお参りしに来てくれてありがとう」と思われるかもしれませんが、同時に、「そんなに忙しいのなら、無理してお参りしなくても良いよ」と言ってくれているかもしれません。

 心がこもっていれば何をしても良いというわけではありません。

 お盆には、お盆の期間にお参りしましょう。

 また、お彼岸には、お彼岸の期間にお参りしましょう。

 現代人はとかく忙しいですから、そうやって、仏事中心に生活を見つめ直すことも必要なのかもしれません。

※これからの予定
  • 終活相談 随時受け付けます。1時間ほど。※ご希望のかたは必ずメールにてご予約をお取り下さい。相談後、必ずしも当寺で法事・葬儀等を行う必要はありません。相談者にとって最適な方法をご一緒に考えましょう。※無料
  • 9月3日(月) お茶の間 午前10時から午後3時 みんなでお昼をいただき、色々とおしゃべりしたりする会です。午後1時からは、若手僧侶によるお説教があります 予約不要※参加費100円
  • 9月7日(金) お寺でヨガ 午後1時から1時間程度 お年寄りの方も参加できる、体に負担をかけないヨガです 予約不要※無料 ※参加者には岩見沢健康ポイントが1ポイント貯まります。
  • 9月9日(日) お寺で婚カツ 午後1時から 本堂で素敵な出会いを  要予約※参加費1500円
  • 9月13日(木) 喫茶店法話 午後2時から3時 JR幌向駅前「ソラ」さんにて お茶でも飲みながら仏の教えに耳をかたむけましょう。※参加費として何かお好きなものをお一つご注文下さい。 予約不要
※これらの行事は、檀家さん以外も、どなたでも、お気軽に、気が向いた時にふらっとおこしください。
※当寺へは、札幌から快速石狩ライナーで30 分ほどで幌向駅に到着いたします。幌向駅からは、国道12号を岩見沢方向へ徒歩5 分で善光寺へ到着いたします。


最新動画です↓「お茶の間法話会」H30.6.4

最新動画です↓「喫茶店法話」H30.5.17


『プレス空知』さん連載のエッセイの最新号(H30,7,25)です↓
EPSON002

http://blog.livedoor.jp/zenkojinamu/archives/10768629.html


安心のお寺ポータルサイト「まいてら」の善光寺のページはこちら↓
http://mytera.jp/tera/zenkouji39/monk/
banner_about

善光寺 ご詠歌 「岩舟和讃」「大和流々祖追悼和讃」


このエントリーをはてなブックマークに追加
zenkojinamu at 20:00|Permalink