2010年10月01日

全高速のホームページが変わりました

全国高速道路建設協議会は、会員並びに「旬刊高速道路」購読者の皆様へのサービス向上を目的に、この10月1日から、ホームページの一部をユーザー専用に限定し、情報提供の強化を図っています。
 ユーザー専用となるコンテンツは、人事や入落札情報をはじめとする高速道路の最新情報をお届けする「トピックス」欄と、高速道路の整備状況を地図や表でご紹介する「高速道路の整備状況」欄の2項目です。
 新「トピックス」欄には、従来情報に、高速道路会社の新着情報や開通情報、利便増進事業など新たなコンテンツを追加。新「高速道路の整備状況」欄には、高規格幹線道路の路線別整備現況や都道府県別整備現況など、ニーズの高い情報をリアルタイムでお知らせします。
 10月1日から、「トピックス」「高速道路の整備状況」を閲覧頂く際には、ユーザーIDとパスワードの入力が必要になります。ユーザーIDとパスワードは、「旬刊高速道路」の送付ラベルに記載してございますのでご確認の上、ご利用ください。

新しいホームページは⇒こちら
 
  
Posted by zenkousoku1 at 10:43clip!

2010年09月05日

旬刊高速道路9月5日号から

東九州道門川〜日向間12月4日開通/NEXCO中日本・NEXCO西日本・本四高速人事異動/<特集>横須賀PA、全国初のエコPAとしてリニューアルオープン/国交省23年度概算要求―道路関係の公共事業費、国費ベースで1兆3834億円/NEXCO東日本・西日本が秋のキャンペーンを開催  
Posted by zenkousoku1 at 22:31clip!機関紙「旬刊高速道路」 

23日に社整審 新規事業に直轄高速等4区間 23年度概算要求に盛り込む

社整審写真国交相の諮問機関、社会資本整備審議会道路分科会事業評価部会(部会長・家田仁東大大学院教授)は23日の会合で、高規格幹線道路(一般国道自動車専用道路)の那覇空港自動車道・小禄道路5・7キロ、高知東部自動車道・南国安芸道路(芸西西〜安芸西)8・5キロ、三陸縦貫自動車道・本吉気仙沼道路(2期)4・0キロの3区間と、地域高規格道路の阿南安芸自動車道・桑野道路6・5キロを事業評価。整備後の便益がコストを上回り、救急医療機関へのアクセス向上等の効果が見込めると判断され、平成23年度概算要求の新規事業として採択することを了承した。
 新規事業を評価するに当たっては、未事業化区間の状況として、高規格幹線道路(一般国道自動車専用道路)32区間のほか、全体事業費250億円以上の事業として、地域高規格道路の阿南安芸自動車道2区間の計34区間に整理。このうち、ルート・構造が確定し、都市計画、環境影響評価が完了している区間を絞り込み、隣接事業の状況等を勘案した結果、那覇空港自動車道・小禄道路、高知東部自動車道・南国安芸道路、三陸縦貫自動車道・本吉気仙沼道路(?期)、阿南安芸自動車道・桑野道路の4区間を23年度概算要求に盛り込む新規事業として採択した。
 条件を満たしながら、今回、見送りとなったのは能越自動車道・輪島〜三井(延長7キロ)、同・田鶴浜〜七尾(同10キロ)、京奈和自動車道・奈良北〜奈良(同6キロ)の3区間。
 能越道2区間については「今年度より用地買収に着手している隣接事業、輪島道路・三井〜能登空港の進捗を踏まえ検討を進める」、京奈和道・奈良北〜奈良については「平成20年度に事業化した大和北道路・奈良〜大和郡山が調査設計段階にあるとともに、当該区間が大深度トンネル構造のため、コスト縮減の検討等を進める」とされた。
 今回、評価の対象とならなかった高速自動車国道については、政局絡みで不透明なものの、前原大臣は年末までに高速道路のあり方の再検討をまとめる意向を堅持しており、それ以降、審議される模様だ。
新規事業の概要は次の通り。
【那覇空港自動車道】
小禄道路(一般国道506号)▽沖縄県那覇市鏡水〜豊見城市名嘉地5・7キロ▽事業費620億円▽B/C1・4
【高知東部自動車道】
 南国安芸道路・芸西西〜安芸西(一般国道55号)▽高知県安芸郡芸西村西分〜安芸市馬ノ丁8・5キロ▽事業費355億円▽B/C1・9
【三陸縦貫自動車道】
 本吉気仙沼道路・?期(一般国道45号)▽宮城県気仙沼市本吉町津谷長根〜気仙沼市本吉町九多丸4・0キロ▽事業費145キロ▽B/C2・0
【阿南安芸自動車道】
 桑野道路(一般国道55号)▽徳島県阿南市下大野町〜阿南市内原町6・5キロ▽事業費340億円▽B/C2・0  
Posted by zenkousoku1 at 18:49clip!最近の動き 

東九州道門川〜日向間12月4日開通

 NEXCO西日本が建設を進めてきた東九州自動車道・門川IC〜日向IC間(延長13・9?)が12月22日に開通する。先に開通した高鍋〜西都間に続く開通で、宮崎県内の高速道路ネットワーク化に大きく前進する。同区間は、今年6月に国土交通省より発表された「平成22年度・高速道路無料化社会実験」の対象区間となっており、実験期間中は無料で供用される。
 東九州道・門川〜日向間は平成10年12月に施行命令を受け、工事に着手。延長13・9?のうち土工延長は8・1?、橋梁延長は2・5?、トンネル延長は3・3?となっており、暫定2車線で供用。事業費は約491億円。
 同区間の開通により、東九州道は延岡南道路と接続し、日向市まで延伸。宮崎県北部地域の高速交通ネットワークが形成される。延岡市から日向市までの所要時間は、従来の国道10号利用時に比べ約10分短縮されるなど、アクセスが向上。延岡市から宮崎県庁までの所要時間も、国道10号利用時と比べ約20分短縮される。
 宮崎県の門川・日向地域は日向夏やきんかん、乾しいたけ、豚・鶏卵等の豊富な農畜産物や観光資源に恵まれていることに加え、近隣の細島港周辺には旭化成や日本通運等の企業が立地するなど、県内屈指の工業地帯を有する。今回の開通により物流効率化が図られ、地域産業の活性化、底上げ等も期待されている。
 先に開通した高鍋〜西都間に続いて、門川〜日向間も待望の開通を迎え、延岡市と宮崎市を結ぶ高速道路ネットワーク完成に後一歩となった。残る都農〜高鍋間は平成24年度、日向〜都農間は26年度の開通を予定している。  
Posted by zenkousoku1 at 11:28clip!最近の動き 

東・中・西発注予告

8月5日〜9月1日公告の工事について、発注者、入開札日の順に記載。☆電子入札
<東日本>
一般競争
(8月19日)
■東北支社
▽常磐自動車道相馬中工事☆=支社、11月11日
条件付一般競争
(8月5日)
■北海道支社
▽北海道縦貫自動車道森IC管理施設新築工事☆=支社、9月24日
(8月16日)
■関東支社
▽東関東自動車道千葉管内橋梁補修工事☆=支社、10月12日
(8月17日)
■北海道支社
▽北海道横断自動車道由仁PA休憩施設新築工事☆=支社、10月1日
▽北海道横断自動車道占冠トンネル電気室新築工事☆=支社、10月1日
▽北海道横断自動車道夕張IC〜占冠IC間可変式道路情報板設備工事☆=支社、10月20日
▽北海道横断自動車道穂別トンネル換気設備工事☆=支社、10月20日
▽北海道横断自動車道夕張IC〜占冠IC間移動無線設備工事☆=支社、10月20日
▽北海道横断自動車道夕張IC〜占冠IC間CCTV設備工事☆=支社、10月20日
(8月18日)
■北海道支社
▽道東自動車道占冠〜トマム間のり面対策工事☆=支社、10月12日
(8月27日)
■東北支社
▽常磐自動車道 いわき管内防風柵工事☆=いわき管理、11月8日
(8月31日)
■北海道支社
▽道東自動車道占冠〜トマム間防雪柵設置工事☆=支社、10月26日
<中日本>
公募型見積協議方式
(8月20日)
■東京支社
▽箱根新道跨道橋耐震補強工事=支社、10月1日
一般競争(WTO)
(9月1日)
■名古屋支社
▽舞鶴若狭自動車道北川橋他1橋(鋼上部工)工事☆=支社、12月7日
▽第二東名高速道路岡崎SA工事=支社、12月21日
一般競争
(8月10日)
■東京支社
▽第二東名高速道路静岡トンネル内装板工事☆=支社、10月4日
▽第二東名高速道路清水東地区はく落対策工事☆=支社、10月1日
▽第二東名高速道路掛川トンネル内装板工事☆=支社、10月4日
▽第二東名高速道路寺島地区盛土対策工事☆=浜松工事、9月17日
▽第二東名高速道路浜松トンネル内装板工事☆=支社、10月4日
▽第二東名高速道路浜松遮音壁工事☆=支社、10月4日
(8月13日)
■名古屋支社
▽東名高速道路岡崎地区(上り線)舗装改良工事☆=支社、11月9日
▽東名高速道路岡崎地区(下り線)舗装改良工事☆=支社、11月12日
(8月18日)
■八王子支社
▽八王子支社管内ETC設備工事(平成22年度)☆=支社、11月2日
(8月20日)
■東京支社
▽第二東名高速道路引佐立入防止柵工事☆=浜松工事、9月28日
▽第二東名高速道路金谷IC〜浜北IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月29日
▽第二東名高速道路引佐地区はく落対策工事☆=支社、10月21日
▽第二東名高速道路静岡標識工事☆=支社、10月21日
▽第二東名高速道路清水トンネル内装板工事☆=支社、10月21日
▽第二東名高速道路清水IC〜静岡IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月29日
▽第二東名高速道路吉原JCT〜金谷IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月29日
▽第二東名高速道路富士トンネル内装板工事☆=支社、10月21日
▽第二東名高速道路富士IC他3IC軸重計設備工事☆=支社、10月21日
▽第二東名高速道路浜北IC他6IC軸重計設備工事☆=支社、10月21日
▽第二東名高速道路長泉沼津IC〜清水IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月29日
▽第二東名高速道路御殿場JCT〜富士IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月29日
■名古屋支社
▽第二東名高速道路大井野工事☆=支社、11月24日
(8月25日)
■金沢支社
▽北陸自動車道金沢支社管内ETC設備工事☆=支社、11月5日
(9月1日)
■東京支社
▽東名高速道路菊川IC〜三ケ日IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月22日
▽第二東名高速道路沼津トンネル内装板工事☆=支社、11月5日
▽東名高速道路御殿場管内溶液散布設備通信線路工事☆=支社、10月22日
▽東名高速道路沼津IC〜清水IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月22日
▽第二東名高速道路浜北地区調整池工事☆=支社、11月5日
▽首都圏中央連絡自動車道高尾山トンネル受配電自家発電設備工事☆=支社、11月12日
▽首都圏中央連絡自動車道高尾山トンネル換気設備工事☆=支社、11月12日
▽第二東名高速道路浜北IC〜三ヶ日JCT間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、11月12日
▽第二東名高速道路島田トンネル内装板工事☆=支社、11月5日
▽東名高速道路清水IC〜菊川IC間ハイウェイラジオ設備工事☆=支社、10月22日
▽第二東名高速道路清水北標識工事☆=支社、10月22日
■名古屋支社
▽伊勢湾岸道自動車道東海JCT道路情報板設備工事☆=名古屋工事、10月13日
▽東名高速道路豊田JCT〜音羽蒲郡間通信線路工事☆=支社、11月2日
▽東海環状自動車道鞍ヶ池PA管理施設新築工事☆=支社、11月2日
▽東海北陸自動車道円山地区遮音壁工事(H22年度)☆=支社、10月26日
▽第二東名高速道路東海JCT標識工事☆=名古屋工事、10月13日
▽第二東名高速道路東海JCT落下物防止柵工事☆=名古屋工事、10月13日
▽伊勢湾岸道自動車道東海JCTETC設備工事☆=名古屋工事、10月13日
<西日本>
一般競争
(8月16日)
■九州支社
▽東九州自動車道豊前工事☆=支社、11月29日
▽東九州自動車道落鹿トンネル工事☆=支社、11月29日
条件付一般競争
(8月9日)
■関西支社
▽第二京阪道路枚方東〜門真間附帯工工事=枚方工事、9月15日
▽近畿自動車道守口JCT(下部工)工事☆=支社、10月19日
■中国支社
▽中国自動車道山口地区床版補強工事=山口高速、9月17日
▽中国自動車道山口地区油分離ます設置工事=山口高速、9月17日
■九州支社
▽九州自動車道熊本管内防護柵更新工事=熊本高速、9月22日
▽九州自動車道宮若スマートインターETC設備工事☆=北九州高速、9月22日
(8月11日)
■関西支社
▽中国自動車道福崎IC下水道接続工事=福崎管理、9月27日
▽中国自動車道福崎ICETCレーン融雪設備工事=福崎管理、9月27日
▽山陽自動車道三木市志染町地区立入防止柵設置工事=兵庫工事、10月4日
(8月16日)
■関西支社
▽関西支社管内 CCTV設備工事☆=支社、10月5日
(8月18日)
■関西支社
▽近畿自動車道八尾PA工事☆=支社、10月5日
▽名神高速道路大津SA(下り線)お手洗い新築工事☆=栗東管理、10月6日
(8月23日)
■中国支社
▽山陽自動車道高坂PA井戸さく井設備工事=福山管理、10月6日
▽山陽自動車道鈴谷高架橋遮音壁更新工事=福山管理、10月6日
▽米子自動車道大山スマートICETC設備工事☆=支社、10月14日
▽中国自動車道中山トンネル受配電自家発電設備更新工事☆=支社、10月14日
■九州支社
▽長崎自動車道長崎管内舗装補修工事☆=支社、10月20日
(8月25日)
■関西支社
▽舞鶴若狭自動車道小浜西〜小浜間交換設備工事=福知山高速、10月13日
▽舞鶴若狭自動車道小浜西〜小浜間移動無線設備工事=福知山高速、10月13日
▽舞鶴若狭自動車道谷田部トンネルラジオ再放送設備工事=福知山高速、10月13日
■九州支社
▽九州自動車道青柳地区遮音壁工事☆=北九州高速、10月14日  
Posted by zenkousoku1 at 11:25clip!発注予告 

国交省発注予告

■北海道開発局
【苫小牧道路】
▽日高自動車道日高町門別改良工事(北海道沙流郡日高町)☆=一般土木、8月27日、9月9日
【帯広道路】
▽帯広広尾自動車道更別村更別北改良工事(北海道更別村)☆=一般土木、8月31日、9月10日
【足寄道路】
▽北海道横断自動車道陸別町林内改良工事(北海道陸別町)☆=一般土木、8月31日、9月10日
■関東地方整備局
【常総国道】
▽圏央道つくば中央IC外改良工事(埼玉県茨城県つくば市新井地先外1箇所)☆=一般土木、8月6日、8月26日
【北首都国道】
▽圏央道久喜地区改良工事(埼玉県久喜市除堀地先〜埼玉県久喜市原地先)☆=一般土木、8月17日、8月27日
▽圏央道菖蒲地区改良工事(埼玉県久喜市菖蒲町上大崎地先〜埼玉県久喜市菖蒲町台地先)☆=一般土木、8月17日、8月27日
【相武国道】
▽さがみ縦貫城山ICランプ橋下部(その2)工事(神奈川県相模原市緑区小倉地先)☆=一般土木、8月6日、9月15日
【横浜国道】
▽さがみ縦貫宮山第五高架橋工事(神奈川県高座郡寒川町宮山地先)☆=鋼橋上部、8月6日、9月15日
▽さがみ縦貫山際地区改良工事(神奈川県厚木市山際地先)☆=一般土木、8月25日、9月6日
【長野国道】
▽中部横断自動車道佐久南IC側道他舗装工事(長野県佐久市桜井〜長野県佐久市伴野)☆=アスファルト舗装、8月27日、9月7日
■北陸地方整備局
【富山河川国道】
▽能越道稲積道路その5工事(富山県氷見市)☆=一般土木、8月11日、8月26日
【金沢河川国道】
▽能越道熊渕川橋下部その3工事(石川県七尾市)☆=一般土木、8月20日、8月30日
▽能越道黒崎川橋下部その1工事(石川県七尾市)☆=一般土木、8月6日、8月24日
▽能越道黒崎川橋下部その2工事(石川県七尾市)☆=一般土木、8月6日、8月24日
▽能越道黒崎第二高架橋上部工事(石川県七尾市)☆=プレストレスト・コンクリート、8月11日、9月17日
■中部地方整備局
【岐阜国道】
▽平成22年度東海環状室原北高架橋鋼上部工事(岐阜県)☆=鋼橋上部、8月18日、9月17日
▽平成22年度東海環状色目川高架橋鋼上部工事(岐阜県)☆=鋼橋上部、8月18日、9月17日
▽平成22年度東海環状祖父江北高架橋鋼上部工事(岐阜県)☆=鋼橋上部、8月18日、9月17日
▽平成22年度東海環状相川泥川高架橋鋼上部工事(岐阜県)☆=鋼橋上部、8月18日、9月17日
【沼津河川国道】
▽平成22年度伊豆縦貫三島加茂道路建設工事(静岡県)☆=一般土木、8月24日、9月3日
▽平成22年度伊豆縦貫水窪地区横断歩道橋鋼上部工事(静岡県)☆=鋼橋上部、8月18日、8月30日
▽平成22年度伊豆縦貫長泉JCT南舗装工事(静岡県)☆=アスファルト舗装、8月18日、8月30日
▽平成22年度伊豆縦貫長泉JCT北舗装工事(静岡県)☆=アスファルト舗装、8月18日、8月30日
■近畿地方整備局
【福知山河川国道】
▽丹波綾部道路井脇井壁谷改良工事(京都府船井郡京丹波町)☆=一般土木、8月17日、9月2日
▽丹波綾部道路井脇別所改良工事(京都府船井郡京丹波町)☆=一般土木、8月17日、9月2日
【豊岡河川国道】
▽和田山八鹿道路畑川橋第2無散水融雪設備新設工事(兵庫県養父市)☆=機械設備、8月6日、8月23日
▽和田山八鹿道路和田山JCT盛土工事(兵庫県朝来市)☆=一般土木、8月17日、8月31日
【和歌山河川国道】
▽紀北東道路かつらぎIC東地区改良工事(和歌山県伊都郡かつらぎ町)☆=一般土木、8月27日、9月14日
▽紀北東道路中谷川第一高架橋上部工事(和歌山県伊都郡かつらぎ町)☆=プレストレスト・コンクリート、8月20日、9月21日
▽紀北東道路弁天谷川橋床版工事(和歌山県伊都郡かつらぎ町)☆=鋼橋上部、8月27日、9月14日
【紀南河川国道】
▽近畿自動車道紀勢線蓮ヶ池地区地盤改良工事(和歌山県西牟婁郡上富田町)☆=一般土木、8月20日、8月30日
■中国地方整備局
【松江国道】
▽仁摩温泉津道路福波地区改良工事(島根県大田市温泉津町温泉津地内)☆=一般土木、8月17日、8月31日
【岡山国道】
▽鳥取自動車道西粟倉地区改良その2工事(岡山県英田郡西粟倉村影石地内)☆=一般土木、8月30日、9月10日
【倉吉河川国道】
▽東伯中山道路赤碕地区遮音壁設置工事(鳥取県)☆=維持修繕、8月6日、8月20日
▽東伯中山道路東伯地区遮音壁設置工事(鳥取県)☆=維持修繕、8月6日、8月20日
▽東伯中山道路別所PA公衆便所建築工事(鳥取県)☆=建築、8月18日、8月30日
▽東伯中山道路別所PA公衆便所設備工事(鳥取県)☆=暖冷房衛生設備、8月26日、9月7日
【山口河川国道】
▽萩・三隅道路三見改良その7工事(山口県萩市三見地内)☆=一般土木、8月10日、8月30日
【広島国道】
▽東広島・呉道路惣引谷地区改良工事(広島県呉市郷原町惣引谷地内)☆=一般土木、9月1日、9月13日
【三次河川国道】
▽尾道・松江自動車道敷地第11改良工事(広島県)☆=一般土木、9月1日、9月13日
■九州地方整備局
【熊本河川国道】
▽九州横断道(嘉島〜山都)御船地区保全後期工事(熊本県)☆=維持修繕、8月9日、8月20日
▽九州横断道(嘉島〜山都)山都地区保全後期工事(熊本県)☆=維持修繕、8月9日、8月20日
▽九州横断道(嘉島〜山都)西原地区改良工事(熊本県)☆=一般土木、8月9日、8月20日
【佐伯河川国道】
▽東九州道(蒲江〜県境)浦之迫トンネル第1工区舗装工事(大分県)☆=セメント・コンクリート舗装、8月9日、8月19日
▽東九州道(蒲江〜県境)浦之迫トンネル第2工区舗装工事(大分県)☆=セメント・コンクリート舗装、8月9日、8月19日
▽東九州道(蒲江〜県境)葛原地区改良工事(大分県)☆=一般土木、8月9日、8月19日
▽東九州道(蒲江〜県境)波当津川第2工区付替工事(大分県)☆=一般土木、8月23日、9月2日
【延岡河川国道】
▽平成22年度東九州道(県境〜北川)改築保全工事(宮崎県)☆=一般土木、8月19日、8月30日
▽東九州道(県境〜北川)須美江地区1号函渠工工事(宮崎県)☆=一般土木、8月31日、9月10日
▽東九州道(県境〜北川)北川地区外法面保護工事(宮崎県)☆=法面処理、8月31日、9月10日
【大隅河川国道】
▽東九州道(鹿屋〜曽於)加治木堀地区函渠工外改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月27日、9月6日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)柿ノ木段地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月27日、9月6日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)宮ノ本地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月19日、8月30日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)串良川橋下部工(P2)基礎外1件工事☆=一般土木、8月19日、8月30日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)串良地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月10日、8月26日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)鹿ノ子地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月10日、8月26日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)谷田地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月27日、9月6日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)又流合地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月10日、8月26日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)野神地区改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月27日、9月6日
▽東九州道(鹿屋〜曽於)立小野地区函渠工外改良工事(鹿児島県)☆=一般土木、8月19日、8月30日  
Posted by zenkousoku1 at 11:24clip!発注予告 

工事の動き(東中西)

<東日本>
■東北支社
(7月7日)
▽東北自動車道白河〜本宮間舗装補修工事=大林道路、9億2400万円
■関東支社
(5月14日)
▽横浜横須賀道路京浜管内遮音壁工事=東邦ロード、8950万円
(5月26日)
▽東京外環自動車道八潮地区土質地質第一次詳細調査=川崎地質、2700万円
(5月28日)
▽東北自動車道佐野SAスマートIC工事=世紀東急工業、2億7000万円
(5月31日)
▽東北自動車道上河内・那須高原スマートIC工事=鹿島道路、1億2500万円
(6月8日)
▽首都圏中央連絡自動車道菖蒲白岡IC〜久喜白岡JCT間受配電自家発電設備工事=三菱電機プラントエンジニアリング、7390万円
(6月9日)
▽首都圏中央連絡自動車道大網白里長南間水文調査=東建設研究所、420万円
(6月10日)
▽首都圏中央連絡自動車道茂原長柄間水文調査=ダイヤコンサルタント、950万円
(6月14日)
▽上信越自動車道佐久IC管理施設増築工事=塚本建設、9600万円
▽常磐自動車道谷和原管内標識設置工事=アイ・ロード、9690万円
▽上信越自動車道富岡トンネル照明設備更新工事=アイネット、1億650万円
(6月17日)
▽東京湾アクアライントンネル非常用設備更新工事=沖ウィンテック、3億3300万円
(6月18日)
▽東関東自動車道湾岸市川〜宮野木間鋼橋補修工事=富士技建、1億7440万円
(6月21日)
▽上信越自動車道本線料金所管理施設新築工事=佐田建設、1億5140万円
(6月23日)
▽横浜横須賀道路横須賀地区移管用資料作成=第一航業、756万円
(6月24日)
▽首都圏中央連絡自動車道東金舗装設計=昭和エンジニアリング、1010万円
(6月25日)
▽首都圏中央連絡自動車道東金〜大網白里地区附帯工修正設計=三和建設コンサルタンツ、334万円
(6月28日)
▽首都圏中央連絡自動車道茂原舗装設計=信和設計、1030万円
▽千葉東金道路市原管内舗装補修工事=大有建設、1億3700万円
(7月1日)
▽北関東自動車道駒形IC〜伊勢崎IC間可変式道路情報板設備工事=名古屋電機工業、2億1750万円
(7月6日)
▽東京外環自動車道三郷JCT旧Mランプ橋撤去工事=戸田建設、8560万円
▽北関東自動車道駒形IC〜伊勢崎IC間ハイウェイラジオ設備工事=日本無線、1億8700万円
(7月7日)
▽東京外環自動車道三郷JCTBランプ橋(鋼上部工)工事=保留
▽京葉道路花輪IC渋滞対策工事=不落札
▽東関東自動車道千葉管内防護柵更新工事=セイトー、2億200万円
(7月9日)
▽東北自動車道佐野SAトイレ改修工事=本間組、6億520万円
▽上信越自動車道藤岡IC〜佐久JCT間交通量計測設備工事=NEC、3億1300万円
(7月13日)
▽東京外環自動車道鋼連続高架橋施工詳細検討=日本建設機械化協会、1340万円
(7月16日)
▽上信越自動車道本線料金所ETC設備工事=沖電気工業、1億8900万円
(7月21日)
▽横浜環状南線庄戸トンネル設計=中央復建コンサルタンツ、4650万円
(7月26日)
▽第三京浜道路川崎高架橋流末排水測量設計=横浜コンサルティングセンター、230万円
▽関越自動車道高崎IC自家発電設備更新工事=利根電気工事、7550万円
▽関越自動車道太田ヶ谷2号橋撤去検討業務=建設技術研究所、950万円
▽長野自動車道立峠トンネル画像処理設備更新工事=パナソニックシステムショリューションズジャパン、7000万円
(7月27日)
▽長野自動車道一本松トンネル非常用設備更新工事=沖ウィンテック、1億8600万円
(8月2日)
▽東関東自動車道習志野本線料金所磁気カード方式料金収受機械更新工事=低入札価格調査の対象のため保留
(8月11日)
▽東関東自動車道千葉管内高架下駐車場設計=正和設計、198万円
(8月19日)
▽東関東自動車道寒風高架橋(下り線)床版連結工事=ショーボンド建設、2億1000万円
(8月24日)
▽東京湾アクアライン航行援助設備更新工事=入札不成立
■新潟支社
(6月18日)
▽関越自動車道山本山トンネル非常用設備更新工事=能美防災、4480万円
(7月8日)
▽新潟支社新情報交換中央設備工事=富士通、4750万円
<中日本>
■東京支社
(4月2日)
▽第二東名高速道路富士中遮音壁工事=ゼンテック、7億円
(4月8日)
▽第二東名高速道路浜松飛球防止策工事=丸明建設、4億4000万円
(4月15日)
▽第二東名高速道路富士西工事=橋本組、6億500万円
(5月13日)
▽第二東名高速道路上伊佐布地区調整池工事=近藤組、3億4120万円
(5月24日)
▽中部横断自動車道福士川第一橋基本詳細設計=八千代エンジニアリング、5900万円
(5月26日)
▽第二東名高速道路富幕地区のり面補強工事=鴻池組、3億4200万円
(5月31日)
▽首都圏中央連絡自動車道圏央相模川橋(鋼上部工)工事=横河住金ブリッジ・横河ブリッジJV、32億3000万円
(6月3日)
▽首都圏中央連絡自動車道関口高架橋他3橋(PC上部工)南工事=錢高組、23億9800万円
(6月11日)
▽東名高速道路沼津〜清水間舗装補修工事(H22年度)=大林道路、2億6900万円
▽東名高速道路東京〜大井松田間(上り線)舗装補修工事(H22年度)=鹿島道路、1億8250万円
(6月14日)
▽第二東名高速道路鈴川橋基本詳細設計=ドーユー大地、4370万円
(6月15日)
▽東名高速道路清水〜菊川間舗装補修工事(H22年度)=日本道路、3億2800万円
▽東名高速道路東京〜大井松田間(下り線)舗装補修工事(H22年度)=大林道路、1億9150万円
▽東京支社川崎研修センター改修設計=雨宮建築設計事務所、964万4000円
(6月17日)
▽東名高速道路大井松田〜沼津間舗装補修工事(H22年度)=前田道路、3億6700万円
▽東名高速道路菊川〜三ケ日間舗装補修工事(H22年度)=前田道路、9270万円
(6月23日)
▽首都圏中央連絡自動車道関口橋(鋼上部工)工事=IHIインフラシステム、22億1403万円
(6月25日)
▽第二東名高速道路金谷IC〜浜北IC間通信線路工事=シーキューブ、1億4450万円
▽第二東名高速道路浜北IC〜三ケ日JCT間通信線路工事=協和エクシオ、2億150万円
(6月30日)
▽東京支社管内整備効果資料作成業務=大日本コンサルタント、275万円
(7月8日)
▽首都圏中央連絡自動車道金田高架橋(下部工)南工事=東海興業、4億9500万円
(7月9日)
▽東名高速道路足柄SA障害者駐車場上屋改修工事=馬淵建設、1億4550万円
(7月23日)
▽首都圏中央連絡自動車道下依知高架橋(PC上部工)工事=ピーエス三菱、9億6750万円
▽首都圏中央連絡自動車道下依知高架橋(鋼上部工)工事=JFEエンジニアリング、9億3100万円
(7月26日)
▽第二東名高速道路金谷IC〜浜北IC間受配電自家発電設備工事=正興電機製作所、4億8200万円
▽第二東名高速道路静岡IC〜金谷IC間受配電自家発電設備工事=正興電機製作所、6410万円
▽第二東名高速道路静岡IC〜三ケ日JCT間伝送交換設備工事=NEC、7億6400万円
▽第二東名高速道路静岡IC〜三ケ日JCT間遠方監視制御設備工事=富士電機システムズ、1億7400万円
(7月29日)
▽東名高速道路草ケ谷高架橋他7橋支承修繕工事=三井住友建設、5億2200万円
(8月6日)
▽東名高速道路向田川橋塗替塗装工事=正興、1530万円
▽東名高速道路由比PA(下り線)受水槽設置工事=日管、680万円
▽東名高速道路御殿場管内コンクリート構造物補修工事=守谷商会、1億1500万円
■名古屋支社
(6月14日)
▽第二東名高速道路北新戸橋他2橋(PC上部工)工事=ピーエス三菱、23億4000万円
(6月30日)
▽中央自動車道伊北〜飯田山本間舗装補修工事=NIPPO、4億1300万円
▽第二東名高速道路豊田管内舗装補修工事=世紀東急工業、2億3900万円
▽名神高速道路羽島管内コンクリート構造物補修工事=土屋組、5595万円
(7月21日)
▽第二東名高速道路新城IC工事=戸田建設、18億9300万円
<西日本>
■関西支社
(6月28日)
▽舞鶴若狭自動車道小浜西〜小浜間受配電自家発電設備工事=明電舎、2億3800万円
▽舞鶴若狭自動車道小浜西〜小浜間可変式道路情報板設備工事=星和電機、3億9100万円
(6月29日)
▽京都縦貫自動車道大山崎工事=フジタ、11億7820万円
(7月2日)
▽中国自動車道有野川橋床版補修工事=不落札
▽新名神高速道路檜尾川工事=淺沼組、6億4000万円
▽中国自動車道福崎管内舗装補修工事=日本道路、2億9300万円
(7月9日)
▽近畿自動車道吹田管内舗装補修工事=日本道路、3億5000万円
(7月13日)
▽中国自動車道神戸管内舗装補修工事=北川ヒューテック、3億9050万円
(7月16日)
▽西名阪自動車道南大阪間内舗装補修工事=大林道路、4億9060万円
■九州支社
(6月11日)
▽九州支社大宰府中央局ハイウェイラジオ設備工事=富士通、2080万円
(6月25日)
▽東九州自動車道飯谷第2トンネル工事=奥村組、17億3580万円
(6月28日)
▽沖縄自動車道湖辺底橋床版補修工事=富士ピー・エス、4億5500万円
▽九州自動車道伊敷橋床版補修工事=オリエンタル白石、3億980万円
(6月29日)
▽東九州自動車道篠原川橋(PC上部工)工事=安部日鋼工業、5億8000万円
(7月13日)
▽東九州自動車道田久保川橋(PC上部工)工事=三井住友建設、14億4500万円  
Posted by zenkousoku1 at 11:22clip!入札結果 

2010年08月27日

旬刊高速道路8月27日号から

23日に社整審 新規事業に直轄高速等4区間/国土交通省・NEXCO西日本人事異動/23年度概算要求速報/国土ミッシングリンク解消3475億円、大都市圏道路1238億円/<全高速調べ>高規格幹線道路14,000キロの実勢(2010年8月25日現在→年度末見込み)/<特集>みてみて!ふれて!道路ふれあい月間  
Posted by zenkousoku1 at 21:41clip!最近の動き 

新国土形成研究会と全高速が統合

全高速と新国土形成研究会(代表理事・飯泉嘉門徳島県知事)は平成22年8月27日、統合した。
 全高速では、新国土形成研究会の理念である「均衡のとれた多軸型国土形成の推進と、活力と創造力に富む地域圏構築のため、高規格幹線道路等の社会基盤整備実現」を継承。従前実施している促進活動や情報提供業務、広報活動、勉強会開催等の更なる拡充に努める方針。
  
Posted by zenkousoku1 at 11:55clip!全高速トピックス 

2010年08月10日

旬刊高速道路8月10日号から

新政権初の社会資本整備審議会道路分科会開催/日沿道・温海〜鶴岡JCT間「温海トンネル」(東北最長)が貫通/<特集>首都高速・栄福料金所〜中央道・八王子IC間「集中工事でリフレッシュ」/22年度第二四半期以降発注見通し(下)/NEXCO中日本、HPに「標識ナビマップ」を開設  
Posted by zenkousoku1 at 21:02clip!機関紙「旬刊高速道路」