Zenko's ROOM

管理人ぜんこの不定期日記

謹賀新年 2018

imageあけましておめでとうございます!
いつも通り年賀状データでご挨拶を。

ぜんこ

2017年海外脱出

image昨年はSFC(Super Flyers Club)修行をしたこともあり、とにかく海外脱出しました。通算12回で、そのうち出張は一回で。

夏までにSFCは取得できましたが、その後はお金をケチってLCCばかり乗ってその恩恵を受けられず(^^)。

3回 ソウル
2回 オーストラリア、バンコク、香港
1回 シンガポール、ベトナム、米国
http://www.zenkoyanen.com/travel/

珍しくインドに行ってません。今年はインド再開します。ただし全体のペースは少し落とすかも。

ソウル用SIM

imageソウルに居ます。前回の香港で現地で使えるsimに味をしめてソウル版を購入してみました。今回のは韓国専用ではなくアジア何カ国で結構使えるやつみたい。なんと日本でもデータ通信は使えるとか。帰国してもそのまま使ってみようかと思います。
やっぱりyahooショッピングか何かで1,500円位でした。まぁ安いものです。

ソウルでsimを入れ替えましたが、即使えました。便利だよなぁ。

玲子さんの七回忌

image玲子さんが亡くなって6年経ちました。そう、七回忌を執り行いました。
6年の間に、僕はインドから帰任、戸籍上の息子ができ、その嫁さんができ、親父は何とか元気に退院、と色々あったね。

とてもいい法事でした。
ありがとう。

短期間香港専用のSIMカード

image今回の香港旅行のために、四日間香港でネット使い放題、通話もできる!というSIMカードを購入してみた。なんと、日本でAmazonとかYahooショッピングで事前に購入できます。お値段は600円ぐらいでした。マジで???

まあ、この値段ならダメでもいいや、という感じで買ってみました。オーダーして数日で郵便でふつうにこれは届きました。一応説明書も日本語で書いてます。

すぐ使いたかったので、香港に向かう飛行機の中で、iPhoneのSIMを入替ました。
(僕のiPhoneは香港から個人輸入した7Plusで当然SIMロックフリーです)

香港に到着して電源を入れると電話回線はすぐに拾いましたが、最初ネットが使えませんでした。それで、設定のところでAPNをマニュアル通りに入力したところ、すぐにLTEが繋がって、日本と同じ位、もしかしたら日本より早いスピードでネット接続できました!

これは本当に便利です。日本と同じ環境なので、LINEやfacebookはもちろんですし、googleマップとかも自由自在。旅行なので移動が多いですが、現在位置もすぐにわかるし、確認もできます。容量とかスピードは確認しませんでしたが、まったく遠慮なく使い倒しました。超お勧めです。

一泊だけマカオに行ったのですが、残念ながらマカオでは使えませんでした。まあ、管理が違うので当たり前ですが。それと、これも当たり前ですが、ネットを使うと電池くいます。1日もちません。

とにかく初めての試みながら、今回の香港SIMは大成功でした。四日というのも旅行日数と合致したので、よかったですし。これまでたまに借りていたモバイルwifiより全然よいですよ。テザリングだってできますしね。

100万ドルの夜景

image香港で観光など今更と思ってましたが、ビクトリアピークに行ってみました。トラムの乗り場が大行列、、、1時間以上の待ちとのことでタクシーで5千円以上ぼったくられました。しかし、上からの景色は流石。帰りのタクシーは千円しませんでしたが、そんなのは忘れるほどの絶景でしたね。しかし、観光地としてはダメなとこが多すぎでした。

機内と旅行中の時間つぶしは映画を

image旅行にはこのiPad Pro10”とsonyのイヤホンが必須です。
Netflixの契約をしていますが、秀逸な機能の1つにダウンロードがあります。自宅のネット環境で観たい映画をダウンロードしておけるんです。で、機内とかオフラインのときに再生できます。これは大変ありがたいです!

それと、sonyのノイズキャンセラーbluetoothのイヤホーン。これがまた秀逸です。外の音に合わせてベストのノイズキャンセルします。しかも価格は8,000円位です。Boseのノイズキャンセラーヘッドホンも持ってますが、あれはデカくてねぇ。3万以上したんですが。

この組み合わせでリムジンバスのなか、飛行機機内、旅行中のヒマな時ホテルで、とかとか。

機内のアメリカ人おばちゃん最強

imageシカゴから成田まで13時間。777のエコノミー3人がけの座席に隣がいない状況でした。長いですなぁ。後ろに3人、隣の窓側に3人の6人のアメリカ人のオバちゃん団体が居まして、彼女たちがうるさいのには閉口しました。とにかく話し声がやたらにデカイ。飛行機の中で騒音があるといえばあるのですが、機内中に響き渡る大声と笑い声でした。睨んでも通じませんな。最強です。

と、イライラしてたら、いつのまにか僕のiPadのブルーツースイヤホン外しておいたはずが、そのまま大音量でいきものがかりを再生してました。僕は機内の映画観てて気付かず、CAさんに指摘されてしまいました。おばちゃんたちを笑えませんね、、、

久しぶりの米国出張

image約一年ぶりの海外出張です。よく海外出張していると勘違いされますが、よくしているのは海外旅行でして(^^)
実はここ2週間で3回海外に行ってます。怒涛のスケジュールでした。

米国はサウスキャロライナに行きました。そこに欧州の仲間も呼んでの会議がありまして。久しぶりの英語漬けの会議は疲れました。鍛錬が足りません。
しかし、こうやって出張に来ると、普段会えない仲間との顔を見てのコミュニケーションだけでも十分意味があると感じます。メールだけの付き合いだったローカルとの距離感も縮まります。普段ゆっくり喋れない仲間と飲みながら色んな話しをするのも楽しいし、意義あるなぁと痛感しました。

いまはトランジットで一泊してるシカゴです。寒くて堪らんです。

またオール、、、

imageまたオール行っちゃいました。ヘロヘロですわ。

海外との電話が終わったのが金曜日の夜10時。なんやかんやで11時ちょい前に串カツ田中でジョニーと飲み始めました。外は雨です。気がつけば、1時位になってて、交差点で中居ちゃん(いつものエージェント)に交渉。今から行けるキャバクラを選択していつも通りの呑み。この店で芸能人に会いましたよ(^^)

んで、2時半位で外はまだ混み合っててタクシーは捕まらず。2人でマッサージ屋さんに行き凝った身体をほぐして1時間。
3:30。。まだタクシー捕まりません。この時点でもう少し呑んで始発帰宅を想定しました。

で、路上のキャッチの女の子に捕まり、はじめてのガールズバーへ。ここで結局ガツガツに呑んでしまい、会計したのが、まさかの7:30。
そっから普通に朝の電車で帰宅しました。家には朝9:00着。流石に週末の予定は組めません(^^)

と、やっちゃった話です。
金使ったなぁ

お国情報のアップ

image2010年から5年インドに居て、あの国には色んな意味でハマりました。仕事は面白かったし、毎日起こる事件は笑えたし、あちこちインド国内には旅行に行きました。帰任してからも4回インドに遊びに行ってるし、縁があるなぁと感じます。

当然インドの実態はかなり知ってますし、体験しました。食事文化とかも理解してます。面白い事が沢山ありますよね。

例えば、よくあるのは、インドの主食ってナンだと思われてる事とかありますよね。ナンは様々あるインドブレットの1つであり、むしろ高級なものです。ロティとかチャパティのほうがメジャーですし、南部は米が主食ですよね。そんな事も案外日本では知られてません。

インドは行ってみると面白いことが多いんですが、たまに旅行に行ったりした人がそこで知り得た情報をfacebookにあげてされることもよくありますよね。
で、しかも、間違えてる情報も多いです。
こんな時ちょっと考えますよね。「あー、そんなこと書いちゃうと誤解されるなあ、指摘しようかな、」とか。
でも、まぁそんな影響もないか、と、ほっとくことにします。だって、なんか角が立つもんね。

一方、僕もいろんな国に旅行に行きますが、そこで知り得た情報をあまり偉そうに書くのも気をつけないといけないな、って思います。もしかしたら間違ってることもあるだろうしね。うん。

オーストラリアからの客人

imageオーストラリアから友人親子が帰国してきたので、息子ちゃん2人を一晩お預かりしました。彼等は生まれた頃からよく知っている可愛い奴らです。玲子さんのやことも彼等は「れいれい」とよんでいていまだに覚えてくれてます。先日のGWにも僕は彼等の家にお邪魔しました。

16歳の尚と12歳の巧。まぁ食い盛りです。参りました(^^)
でも、頼もしいね。尚がまた2年後に日本に来るのを楽しみにしてます。
またな!

ベース用ローDペグの取り付け

imageヒップショットのローDのペグを購入して取り付けてみました。G&L社のL2000っていうベースギターを持ってますが、これに取り付けてみました。ベースの1番上段(4弦)の最低音のコードは通常Eなんですが、曲によっては、もっと低い音を出すことが求められます。そんな時は5弦ベースを使ったりしますが、このローDペグを使えば、普段はEなのを一時的にDに下げるなどができます。

image取り付けは思ったよりも簡単でした。さて、これからどう使えるか、です。楽しみ!

22年目の告白 私が殺人犯です

imageバンコクから戻る便でもう一本邦画をみました。なかなかショッキングな題名の映画です。かなり期待してみましたよ。キャストもなかなか期待できます。
確かに途中までは展開が読めず非常にハラハラドキドキしました。

まあ、総じては面白かったですよ。
ただし、、仲間トオルがねえ、、、彼の演技ってどう思いますか?僕は彼のしゃべり方とかがいまいちに感じちゃうんですよね。嘘っぽいというか演技になっていないというか。あーゆーひともいるかなあ。。彼が出ているとそこでドラマとして自分の中では成立しなくなってしまいます。という意味で、とても残念でした。

それ以外のキャストは非常に良いのにね。
ストーリーも面白いです。

君の膵臓を食べたい

imageバンコクからの帰国の全日空便におきまして、邦画を楽しもう!ってことでこの映画を見ました。非常に感動する映画である、と聞いていたので、期待してみました。。。

号泣。。。
細かいことを言えば、リアリティ無いとか、ドラマ仕立て、、とかあるとは思いますが、純粋に心に刺さりますね。主人公の桜良ちゃんがかわいすぎます。あんな子がいたら、娘にしたい。。。

途中からは、感動を誘うストーリーであり、正直進む方向もわかりつつあるのですが、それでも感動します。わかっていますが、感動しちゃうやつです。
どうも、原作はいろいろと細かいところが違うようですので、本も読んでみようかな、と思います。
あー泣いた。

Recent Comments
Profile
ぜんこ
ぜんこ、ラーメン、海外旅行、ハードロックバンド、ベーシスト、そんなキーワードです
Guest Counter

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Archives
  • ライブドアブログ