Zenko's ROOM

管理人ぜんこの不定期日記

またオール、、、

imageまたオール行っちゃいました。ヘロヘロですわ。

海外との電話が終わったのが金曜日の夜10時。なんやかんやで11時ちょい前に串カツ田中でジョニーと飲み始めました。外は雨です。気がつけば、1時位になってて、交差点で中居ちゃん(いつものエージェント)に交渉。今から行けるキャバクラを選択していつも通りの呑み。この店で芸能人に会いましたよ(^^)

んで、2時半位で外はまだ混み合っててタクシーは捕まらず。2人でマッサージ屋さんに行き凝った身体をほぐして1時間。
3:30。。まだタクシー捕まりません。この時点でもう少し呑んで始発帰宅を想定しました。

で、路上のキャッチの女の子に捕まり、はじめてのガールズバーへ。ここで結局ガツガツに呑んでしまい、会計したのが、まさかの7:30。
そっから普通に朝の電車で帰宅しました。家には朝9:00着。流石に週末の予定は組めません(^^)

と、やっちゃった話です。
金使ったなぁ

お国情報のアップ

image2010年から5年インドに居て、あの国には色んな意味でハマりました。仕事は面白かったし、毎日起こる事件は笑えたし、あちこちインド国内には旅行に行きました。帰任してからも4回インドに遊びに行ってるし、縁があるなぁと感じます。

当然インドの実態はかなり知ってますし、体験しました。食事文化とかも理解してます。面白い事が沢山ありますよね。

例えば、よくあるのは、インドの主食ってナンだと思われてる事とかありますよね。ナンは様々あるインドブレットの1つであり、むしろ高級なものです。ロティとかチャパティのほうがメジャーですし、南部は米が主食ですよね。そんな事も案外日本では知られてません。

インドは行ってみると面白いことが多いんですが、たまに旅行に行ったりした人がそこで知り得た情報をfacebookにあげてされることもよくありますよね。
で、しかも、間違えてる情報も多いです。
こんな時ちょっと考えますよね。「あー、そんなこと書いちゃうと誤解されるなあ、指摘しようかな、」とか。
でも、まぁそんな影響もないか、と、ほっとくことにします。だって、なんか角が立つもんね。

一方、僕もいろんな国に旅行に行きますが、そこで知り得た情報をあまり偉そうに書くのも気をつけないといけないな、って思います。もしかしたら間違ってることもあるだろうしね。うん。

オーストラリアからの客人

imageオーストラリアから友人親子が帰国してきたので、息子ちゃん2人を一晩お預かりしました。彼等は生まれた頃からよく知っている可愛い奴らです。玲子さんのやことも彼等は「れいれい」とよんでいていまだに覚えてくれてます。先日のGWにも僕は彼等の家にお邪魔しました。

16歳の尚と12歳の巧。まぁ食い盛りです。参りました(^^)
でも、頼もしいね。尚がまた2年後に日本に来るのを楽しみにしてます。
またな!

ベース用ローDペグの取り付け

imageヒップショットのローDのペグを購入して取り付けてみました。G&L社のL2000っていうベースギターを持ってますが、これに取り付けてみました。ベースの1番上段(4弦)の最低音のコードは通常Eなんですが、曲によっては、もっと低い音を出すことが求められます。そんな時は5弦ベースを使ったりしますが、このローDペグを使えば、普段はEなのを一時的にDに下げるなどができます。

image取り付けは思ったよりも簡単でした。さて、これからどう使えるか、です。楽しみ!

22年目の告白 私が殺人犯です

imageバンコクから戻る便でもう一本邦画をみました。なかなかショッキングな題名の映画です。かなり期待してみましたよ。キャストもなかなか期待できます。
確かに途中までは展開が読めず非常にハラハラドキドキしました。

まあ、総じては面白かったですよ。
ただし、、仲間トオルがねえ、、、彼の演技ってどう思いますか?僕は彼のしゃべり方とかがいまいちに感じちゃうんですよね。嘘っぽいというか演技になっていないというか。あーゆーひともいるかなあ。。彼が出ているとそこでドラマとして自分の中では成立しなくなってしまいます。という意味で、とても残念でした。

それ以外のキャストは非常に良いのにね。
ストーリーも面白いです。

君の膵臓を食べたい

imageバンコクからの帰国の全日空便におきまして、邦画を楽しもう!ってことでこの映画を見ました。非常に感動する映画である、と聞いていたので、期待してみました。。。

号泣。。。
細かいことを言えば、リアリティ無いとか、ドラマ仕立て、、とかあるとは思いますが、純粋に心に刺さりますね。主人公の桜良ちゃんがかわいすぎます。あんな子がいたら、娘にしたい。。。

途中からは、感動を誘うストーリーであり、正直進む方向もわかりつつあるのですが、それでも感動します。わかっていますが、感動しちゃうやつです。
どうも、原作はいろいろと細かいところが違うようですので、本も読んでみようかな、と思います。
あー泣いた。

spgゴールドの効果

imagespg Amexカードを取得して初めてのホテル利用です。つまり、spgホテルグループのゴールドステータスでの初の宿泊でした。

今回は少しけちってリーゾナブルなホテルです。フォーポイントバイシェラトンバンコクに。ご覧のツインルームでかなり広いです。バスタブもシャワーブースと別にあり充分なファシリティでした。一泊一部屋約12,000円でした。

• アーリーチェックイン
ゴールドのベネフィットには無いのでたまたまかもしれませんが、朝8時にチェックインできました。通常より7時間早いチェックインです。
• スターポイント3倍
• 無料ドリンク券
ホテルバーのフリードリンク券を宿泊人数x滞在数頂けます。
• レイトチェックアウト
午後4時までホテル利用可能です。今回は不要でしたが。

なかなかでした。
今度はマリオット系も試したいですな。

弾丸プレミアムフライデー週末BKK旅行

imageまたバンコクに来ちゃった。インド時代に息抜きの為に行きだして9回も渡航し、日本に帰任してからも確か5回目だ。我ながらアホやなぁ。

ここまで来てるとホント慣れたものです。交通手段や地理感もありますし、遊びどころもわかってるので、まぁ楽ですね。
が、故にこれまでとは違うことや新しい事もしたくなりますねぇ。

美味しいガパオライスを探してasokの大衆食堂に行きました。ガパオライスは大した事なかったですが、その他一品料理は秀逸でしたよ。

初めて行ったソーントーンポチャナーという海鮮料理はホントに最高でした。もうソンブーンには行きません。
やっぱここはパラダイス!

初のBABY METALライブ

imageZENZARZギターの松井さんは幅広くアーティストのライブに 行っておられて、BABY METALもファンクラブに入っています。 ライブにはファンクラブに入っていないとチケットが取れないんで すよね。で、松井さんが9/27と28の二日間を2枚ずつおさえてくれて、ドラムの前島が27、僕が28に行くことにしました。松井さんはもちろん2日蓮ちゃんで。

さいたまアリーナに行くのも初めてでして会社をちょっと早く出発し、JRのさいたま新都心とかいう駅に到着したのは18:20くらいでした。アリーナの周りには、BABY METALのTシャツを着た人だらけ。中にはコスプレしている人もいました。ファン層は若いおねえちゃんから俺らオヤジまで幅広いですね。。

さいたまアリーナの遠い2F席でしたが、角度がついていて全員スタンディングでも視界はひろく楽しめました。ステージまでは遠かったですが、大スクリーンに画像は写りますし、彼女たちの動きは肉眼でも見えました。

imageほとんどMCなしで、ファーストとセカンドの曲を半分ずつぐらいでしょうか?
とにかく凄い演奏でした。アルバムの曲をほぼ完璧に演奏しています。あのベースとドラムは人間技とは思えません。コピーしたいけど不可能です。ドラムのツーバスの凄まじさは言いようがありません。広い会場ですが、重低音は細部まで響き、おなじみのアクションをほぼ全員でやるのは圧巻でした。アリーナ席ではお決まりのアレが繰り広げられますが、さすがに日本人なのでその後もみんな規則正しいです。そう、BABY METALが好きなんですね。

僕らの前の席は若い女性が4人いましたが、どうも二人組みが2セットいたようで、彼女たちのヘッドバンキングはすごかったー。俺も若いころ、目黒の鹿鳴館でやったなあ。やったあと目まいがして、翌日は首が痛くて大変だったのを思い出しました。

image今回はとにかく聴きました。ほんとにすごい。彼らはすごすぎます。
SUちゃんの歌もすばらしい。AKATSUKIのときは鳥肌たって涙でそうになっちゃった。NoRainNoRaiobowを聞きたかったけど、やってくれなかった。それでも全曲鳥肌でした。

また行きたいです。
しかし、さいたまアリーナ遠いし、立ちっぱなしはしんどいっすね。帰りの電車でまた立って長い時間帰るのはふらふらになります。飲むのも控えてしまいました。

ウォーキングデッド シーズン7

imageNetFlixで公開されました!待ってました!海外ドラマの定番ですが、すっかりはまってしまっております。今年もうすぐシーズン8が米国で放送開始されるらしく、そちらも気になっています。

それにしても、いくら好きなドラマでもシーズン6を見てからずいぶん時間がたっているので、状況やキャラクターの個性、関係性などを思い出すのに時間がかかります。あるいは、思い出せません。そのまま行っちゃって、シーズン7から見た人みたいな楽しみ方になっちゃいます。実は、7を見終わっていま古いシーズンを見なおし始めました(^^)

シーズン6からその傾向はありましたが、正直言って最初の頃の面白さは消えつつあります。まあ、シーズンが進んでくるにつれてその傾向はどんなドラマにもあると思います。人によって好みや楽しみ方も違うので、一概には言えないと思いますが、僕は下記のように思います。
・ゾンビドラマではなく、人対人のドラマになっちゃってる
 しょうがないとは思いますが、前半ではもっとゾンビ世界の辛さや哀しさを体感していたように思います。生き残っている人たちがいることが普通になっていて、しかも様々なコミュニティが安易に紹介されちゃう。もっと重さがほしい

・救世主の存在が異様すぎる
 作り方だとは思いますが、あの世界でニーガンがあのようなコミュニティを作り上げており、しかもあそこまで悪人しかいないのはかなりの違和感ありです。ドラマ作成上に絶対悪を作りたいとは思いますが、正義対悪の戦争ドラマを作るための仮想敵を無理やり作っています。

・死亡キャラ
 どのような理由があってあの二人のレギュラーを死亡させたのかわかりませんが、非常に残念です。特に好きな二人だったので。グレイズアナトミーみたいに純粋にドラマストーリーの理由ではなく、差別発言とか事務所の都合とかでも降板はあるので一概には言えませんが、僕は非常に残念でした。

・レギュラーキャラの枯渇
 元々特出していたレギュラーのキャラがぶれている気がします。たとえば、ミショーン。彼女は元々知り合いだった人間が転化したウォーカー2名を顎を外して労働させていた日本刀を使いこなすスーパーな女性でした。あの時の強さは凄まじい個性に引き込まれました。リックに愛を語る女性をミショーンに求めるのは無理がありすぎます。

と、、、
たかがドラマにこんだけ長文を書く俺は何なんだろう、とも思いますね(笑)。とはいえ、このドラマからは目が離せません。シーズン8が待ち遠しいですよ。

iOS 11に期待?

imageiOS11がリリースされましたので、早速iPhone7とiPad Proにインストールしてみました。

まだ細かいバグとかあるかもしれませんが、やはり新しいものは何だかワクワクします。細かなデザインなど変わってるだけでかなり新鮮です。

まだ触ってみた印象だけですので何もわかりませんが、写真のフォーマットは注意が必要ですね。まだJPEGじゃないとね。

iPadのほうはドックらしきものに変更になったのでかなり触った感触が違います。最近はiPad使う機会が多いのでいろいろ慣れが必要かな。

楽しみですな!

最悪のニュース

今日の午後にこんなニュースを聞いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/ videonews/ann?a=20170920-00000 017-ann-soci

はあ。。。富士フイルムビジネスサプライという会社は僕が2000年から4年出向していた会社である。先に書いたとおり、9月1日に事業譲渡され、いまは当社の連結対象に無い。
どうもこの件は昨年すでに発覚し、彼は解雇されていたらしい。それでこのタイミングの逮捕である。ムサシは知っていたんだろうね?まさか隠ぺいしていたとかないよね?

偶然とは思えないタイミングである。
とはいえ、さすがに今の社名での報道ではなく、当時の社名であり、富士フイルムの名前での不祥事である。富士ゼロックスの不適切な会計もあり、当社には大きな痛手だろう。本当にひどい話しで、虫唾が走る。

この人のことは、実は知っています。僕がこの会社にいるときにも在籍していましたから。さえないオッサンでしたが、こんな大それたことをやっていたとは夢にも思いませんでした。
僕と同じ仲間と本件シェアしましたが、とにかく寂しい話しです。事業譲渡した話よりも悲しく辛いニュースです。

へしこ

image福井のお土産というかとで、「へしこ」を頂きました。鯖江の晩飯でも頂きましたが、いわゆる醗酵食品でかなり癖はあります。鯖の塩漬けをさらにぬか漬けにしたものらしいです。炙るといい味がでますな。

しかし、一本!こんな大きなモノなしを頂きました。どーやって食べようか。。。
アンチョビの代わりに使うというのもよいらしいです。パスタにいれるとか?
いろいろと試してみようかと思います。
さて、、、

福井に旅行

image三連休は福井に来ました。まさか台風になるとは思っておらず予想外でしたけらども、満喫してます。目的は写真の取引先の元社長に会うことで、ついでに行ったことのない永平寺と東尋坊に行くこと、おろしそばを食うこと、です。

鯖江市に本社があるこの会社は僕が子会社に出向しているときに商品化したソフトウェアの開発元です。当時は毎月鯖江に来てました。一緒に仕事させてもらって口論したり議論したり結託したり、、本当にいい経験させてもらいました。松村さんには心から感謝してます。

今回も半日以上お付き合い頂きメシもご馳走して頂き、お土産まで。なんか面倒かけてしまって恐縮しちゃいます。

image福井って、ホントによいとこです。何にもありませんけどね。そこがいいとこなのかな?(^^)

東尋坊はビビるとこでした。もっと名所になってもよいような気もしますが、アクセス悪いからかなぁ。

ノイズリダクションBluetooth イヤホン

image先日海外に持って行く荷物のことを書いたんですが、あれ以来気になってしまい結局、bluetoothワイヤレスのノイズリダクションイヤホンを買っちゃいました。Boseはアホほど高いのですか、Sonyはリーゾナブルだったので試すことにしました。なかなかクールっす!

しかし、インドから帰任してbluetoothイヤホンは5個目です。2つは断然で壊れましたが、3つは生きてるのに新調!すいませんm(_ _)m

Boseの密閉型ヘッドホンのノイズリダクションに比べれば少々非力なノイズリダクションのような気もしますが、通勤電車ではこれくらいがよいような気がします。気に入りました!
オススメです
Recent Comments
Profile
ぜんこ
ぜんこ、ラーメン、海外旅行、ハードロックバンド、ベーシスト、そんなキーワードです
Guest Counter

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Archives
  • ライブドアブログ