2008年03月30日

ブログ移転のお知らせ

この度、ブログを移転することになりました。
それに伴ってブログ名、URLが変更になります。

まったり株式投資日記
http://value-fund.seesaa.net/

お手数ですが変更の作業をしてもらえればと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

2008年03月28日

3月28日 株式日報

日経平均株価は前日比215円高の12,820円。
「午前10時45分ごろからオイルマネーが相当入ってきたもよう」(米系証券)、「GPIFの買い」(準大手証券)、「ドレッシング買いも多少入っている」(欧州系証券)、「先物市場でのショートカバー」(外資系証券)など買い勢力が指摘され、日経平均株価は一時269円高まで上昇する場面があった。上海、香港などのアジア株高や為替市場でのドル安・円高一服なども安心感を誘った。ただ、出来高、売買代金はともに盛り上がりに欠け、先物主導の感は否めず、買い一巡後は方向感に乏しく高値圏でもみ合った。

後場から堅調で大幅高で引けたね。
でも持ち株を見てみたら、ほぼ全面安って一体・・・。
しかも、一昨日売ったヨンキュウが大きく上げている。
なんてツイていないんだ。

ジオマテックのIRきた!
「監査役の辞任および就任に関するお知らせ」
辞任理由・・・本人の健康上の理由による。
むむむ、こんなんばっか。
大人しくしてろということだろうか。

今夜からプロ野球セ・リーグの開幕だね。
楽しく見させてもらいましょ。

今週もお疲れ様でした。

値上がり銘柄 1 値下がり銘柄 7 変わらず 0
値上がり率トップ エンプラス +0.84%
値下がり率トップ ジーエフシー -1.84%

京ファンド指数 73.14(-0.41)

京ファンド銘柄一覧

2008年03月27日

3月27日 株式日報

日経平均株価は前日比102円安の12,604円。
後場寄り後から先物市場への買い戻しが強まり、日経平均株価は戻りを試す展開。香港株式市場でハンセン指数が上げに転じたことも安心感を誘ったほか、期末を前に国内機関投資家によるドレッシング買いも指摘された。ただ、「海外勢は輸出セクター中心に広範囲に売りバイアスを掛けている」(米系証券)といい、中盤以降は戻り限定。商いは出来高、売買代金ともに引き続き低水準。

6754アンリツが下方修正して300円を割って終値は276円。
この銘柄、以前取引したことがあるんだけど今の株価は信じられないね。
最近特に思うことは、過去に優良銘柄だと思っていたところが今では衰えていたり、逆に過去にボロ株だったところが凄い儲かっているところが多くある。
過去の情報があるとやっかい。
どうしても惑わされてしまう。
極端な例だと、アンリツが2000年に株価3500円だったときに日本冶金工業は株価100円台、今は276円と827円。
株式投資を始めたばかりの頃はアンリツの株主になりたいなと憧れていたから。

事実ポートフォリオも過去に元気が良かったところが多い。
まあそういうところの復活を望んでいるんだけど。
こういう銘柄を選んだ以上、大きく利益になるのはかなり長期戦になるでしょうね。


ライブドアブログが使いにくいのでseesaaブログに移転をしようと思います。
土日あたりで入れ替わろうかと。
このブログは残しておき、seesaaブログではこのブログの続きとして一から書くことになります。

値上がり銘柄 3 値下がり銘柄 4 変わらず 1
値上がり率トップ 前澤化成工業 +1.76
値下がり率トップ ローム -2.96%

京ファンド指数 73.55(-0.58)

京ファンド銘柄一覧

2008年03月26日

3月26日 株式日報

日経平均株価は前日比38円安の12,706円。
日経平均株価は反落。手掛かり材料に乏しい中で、後場中盤までは方向感に乏しくもみ合い。午後2時20分ごろから先物主導で戻り歩調を強め、配当権利落ち分(100円前後)の3分の2を取り戻したが、完全には埋めきれなかった。出来高、売買代金ともに実質今年最低を記録するなど引き続き薄商いとなった。

配当落ちのことを考えたら実質プラスと頑張った。
最近強いから余裕こいていると、突然ドカッと下げそうだね。

値下がり率の上位に入っていた7874スルガをナンピン買いしようと思った。
しかし資金が足らないので9955ヨンキュウを売ってから買った。
今年最低の薄商いの中、普段あまり取引の数が多くない自分が売買とはなんという・・・。
スルガ!自社株買いをしてくれー!

昨日、6274新川が自社株買いを発表して、買った分は消却する予定らしい。
新川は監視銘柄であった。
こういう企業は大好き。
配当金+ネット報酬で次回買いたい。
配当金が来るのが6月上旬だと思うから早くてその辺り。

値上がり銘柄 0 値下がり銘柄 7 変わらず 1
値上がり率トップ 
値下がり率トップ スルガ -7.95%

京ファンド指数 74.13(-1.71)

京ファンド銘柄一覧


2008年03月25日

3月25日 株式日報

日経平均株価は前日比265円高の12,745円。
先物市場にまとまった買いが入ったことを機に上値を目指す展開。「主力株に海外資金流入」(外資系証券)、「国内年金からの買い」(中堅証券)といい、日経平均株価は一時311円高と一段高に買われた。日経が情報端末を通じて、米政府が金融安定化を目的に公的関与を強めると報じられたことも、「公的資金導入への突破口につながる可能性がある」(国内投信)との見方から材料視された。引けにかけ、やや伸び悩んだが、終値で3月12日以来約2週間ぶりとなる12,700円台を回復した。

株式市場にも春の兆しが見えたか!?
為替も1ドル=100円を回復したし良い雰囲気には見える。
明日の配当落ち以降の相場次第か。
気になるね。
底打ったと思いたいけど。

ところで、JASDAQのMM制度が2008年3月21日付で廃止されたみたい。
出来高の少ない銘柄はこれによって取引をしやすくする目的があった。
値幅制限がないのというのも特徴。
しかし個人投資家には嫌われていた。
証券会社との取引になるので、同一銘柄・同一時刻の取引でも証券会社によって売買価格が違う場合が出てくるからね。
廃止には賛成。
これでMM嫌いの人も戻ってきてくれる。

そういえば前にMM銘柄の株を持っていて、一日で株価が2倍になったこともあったな〜。
懐かしい。

値上がり銘柄 7 値下がり銘柄 2 変わらず 0
値上がり率トップ ジオマテック +2.18%
値下がり率トップ ジーエフシー -0.59%

京ファンド指数 75.84(+1.03)

京ファンド銘柄一覧


2008年03月24日

3月24日 株式日報

日経平均株価は前日比2円安の12,480円。
海外市場の休場に伴って「外国人投資家からのフローは限定」(米系証券)され、出来高、売買代金ともに連日で実質今年最低を記録するなど商い閑散。中で「先物市場では執ように上値を抑える向きがある」(中堅証券)といい、上値の重い展開が続いた。午後2時50分以降には現物、先物ともに売りが出て、日経平均株価は引け際、小幅安に転落。「きょうは日計り組が多かったことの証左」(トレーダー)との声が聞かれたほか、3連休明けとなる今晩の米国株式市場を見極めたいとする見方も多く、手じまいに傾いた。

残念、惜しくも4連騰ならず。
閑散していたとはいえ、外資系証券会社の寄り前注文動向は3営業日買い越しと多少の安心感が出てきた。
もしくは今まで売りすぎて売り枯れたか。
明日が権利付き売買最終日。
以前挙げた7631マクニカが気になっているものの、見送ろうかなと。
最近は配当以上に下げると記憶しているから優待は我慢しよう。
配当落ちで大きく下げたところを買おうかな。

ヤフーニュースよりこんなニュースが
悪質勧誘で新規契約停止命令=エステ大手「ラ・パルレ」に−東京都

エステ料金を支払う能力が乏しい若者に高額な契約を結ばせたり、虚偽の説明で悪質な勧誘をしたりしていたとして、東京都は24日、業界大手「ラ・パルレ」(東京都港区)に対し、特定商取引法違反で新たな契約の勧誘や締結を25日から3カ月間停止する命令を出した。対象は、都内の17店舗になる。 

値上がり銘柄 4 値下がり銘柄 5 変わらず 0
値上がり率トップ スルガ +2.80%
値下がり率トップ ヨンキュウ -3.11%

京ファンド指数 74.81(+0.05)

京ファンド銘柄一覧


2008年03月23日

東谷山フルーツパーク

昨日は天気が良かったので東谷山フルーツパークへ行ってみることに。
なかなかの混み具合でした。
残念ながら桜はまだ咲いていなかった。
じゃあ梅だ〜と意気込む。
ミツバチたちがたくさんいました。

梅1













梅2













梅3













こちらはハナモモ。
花を観賞するモモをハナモモというらしい。
色鮮やかで綺麗、今回個人的にMVPでした。

ハナモモ1













ハナモモ2













ハナモモ3













駐車場にひっそりオカメサクラが咲いていた。

オカメサクラ1













オカメサクラ2













帰りの道が混みまくりで広い道路に出るまで大変><

東野圭吾「時生」

私がこれまで読んできた中で面白かったおすすめ本は東野圭吾さんの「時生」です。

息子は難病に侵され、今まさに息をひきとろうとしている。
そんな時、宮本拓実は妻に言う。
「ずっと昔俺はあいつに会ってるんだ。」と...

まずこれを見て読みたいと思いませんか?

主人公である宮本拓実の息子のトキオが自分の若い頃の時代にタイムスリップしてくるというもの。
時代の違った2人のちぐはぐなやりとりが楽しい。
非常に面白い展開で読みやすくあっという間に読んでしまいました。
拓実がトキオの出現によって変わっていく姿がいいですね。

拓実の最後の台詞「トキオっ、花やしきで待ってるぞ。」 には心が震えました。
そして同時に涙が溢れてきました。
切なすぎます。
トキオに「花やしき」というキーワードを教えてあげないと、過去の自分と会えないからね。
そうなると今の自分はいない。
深いです。



オンライン書店セブンアンドワイならお得に本を購入することができます。
セブンイレブン受け取りなら、購入金額にかかわらず送料・手数料0円!
24時間いつでも受け取ることができますし、現金支払いもできます。
もちろん梱包もしっかりしているのでプライバシーも安心!
何より国内最大級の品揃えなのが嬉しいですね。

本を読んで感動の世界に浸りましょう〜。

セブンアンドワイ

リンクシェア レビュー アフィリエイト

2008年03月22日

アクセストレードで3000円当選

先日アクセストレードのアンケートに答えたら当選通知が届きました。
--------------------------------------------------
【アクセストレードレビューアンケート お小遣いプレゼント当選のお知らせ】

先日は「アクセストレードレビュー お小遣いプレゼント アンケート」に
ご協力いただき、誠にありがとうございました。

この度3,000円のお小遣いプレゼントにご当選されましたので
ご連絡申し上げます。

今後ともアクセストレードレビューを何卒よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------
広告貼るならアクセストレード!

アンケートや懸賞で選択式で答えて、最後に「気づいたことや要望があればお書きください」など記述式で書き込む欄がよくあると思う。
「あれば」だから書かなくてもいいのだが、ここを書くと当たりやすい。
自分が選ぶ側だとしたら、気づいたことなど書いてあったらいつも利用してくれてるんだなと思うでしょう。
普段利用しているサイトや商品だったら何かしら書くことがあると思うし。
もちろん今回のアンケートもここを記入。

2008年03月21日

3月21日 株式日報

日経平均株価は前日比222円高の12,482円。
後場中盤までは方向感に乏しく、小動きとなったが、「先物市場に仕掛け買い」(外資系証券)が入ると、一気に上値を追う展開に。「前場から上値が重く、ショートに傾いていた」(準大手証券)こともあり、買い戻しを強め、日経平均株価は一時235円高まで上げ幅を拡大した。ただ、週末要因に加え、米国や欧州、香港などの海外市場がグッド・フライデーで休場であり、出来高、売買代金ともに実質今年最低と商い低調だった。

3営業日続伸は久しぶりな気がする。
配当取りの買いが入ったみたいだね。
月曜、火曜もそういった買いで強い展開かもね。
ヘラクレスの8941レイコフが資金繰り悪化で民事再生法手続きだって。
上場してまだそんなに経ってない・・・やはりヘラクレス銘柄は怖い。

お得な株主優待を発見。
6927フェニックス電機である。
今3万円以下で買えて配当+優待あり、財務は良好。
ただし株価は底なし沼。

持ち株の7874スルガ、EDINET見たらいろいろ出てるし・・・。
・上海三伍服飾配件有限公司の出資持分取得(子会社化)
・下方修正
・優待の変更

昨日初めて知ったよ。
HPに載せてくれないと!
スルガの悪いところはこういうところだよ。
優待は3月→9月になるとのこと。
ただ、今年の9月から開始なので3月ももらえる。
今年のみ年2回だ。

あとは3534NBCが期末配当金を40円→44円に増配。
ジーエフシーローム、今回NBCと増配続きで嬉しいな。

今週もお疲れ様でした。

値上がり銘柄 8 値下がり銘柄 0 変わらず 1
値上がり率トップ スルガ +5.48%
値下がり率トップ 

京ファンド指数 74.76(+1.32)

京ファンド銘柄一覧