「レーニンの言葉」を販売します!

renin (2) 12月19日「毎日新聞」で 、編集委員の山田孝男氏が「風知り草」というコラムでプーチンの「遅刻」癖と関連して、次のように書いています。

 「スターリンはわざと会議に遅刻したらしい。こんな言葉を残している。
《『大人物』は普通集会に遅刻しなければならないとされてといる。集会の出席者が心臓の鼓動を止めて彼の出現を待ち、『しっ┅┅┅静かに┅┅┅彼がやってくる』と予言するようにするためである。『レーニンの言葉』(栗木伸一編著、芳賀書店のコラム欄に載っていた)》」。


 『レーニンの言葉』には、プレハーノフやマルトフ、ローザやスターリン、トロツキーなど、レーニンと交流のあった人物評が、コラムという形で扱われており、大変興味深いものです。山田氏が引用している部分は、「レーニンとスターリン 謙譲と高慢」(154頁)というコラムの一部でした。

 一読の価値あり、と言えます。

 この『レーニンの言葉』は現在絶版になっていますが、全国社研社で扱うことになりました。

 1部=2000円です。

 また、電子版もあります。全頁をPDFファイルにしたもので、2・3MBです。こちらは1000円で頒布します。

 最初の部分を公開します。目次の紹介に続いて、著者の「電子版発行にあたって」(2007年)という挨拶文があり、それも見ることができます。

 ご希望の方は、以下のアドレスに連絡ください。

    メールアドレス    uing-shaken@jcom.home.ne.jp

   住所  東京都練馬区春日町1-11-12-409   全国社研社
       電話  03-6795-2822