新刊紹介kanagawasennkyo

我々はいかに闘ったか 
 神奈川11区の闘い 
 安倍と小泉の政治に反対して

 労働者党の17総選挙の闘い、神奈川11区での選挙闘争の報告をまとめた新刊本が 発行されました。もよりの党員、支部組織、 または全国社研社に、お申し込み下さい。Amazonから購入ができるように手配中です。 書店を経由して申し込むこともできます。全国社研社の連絡先をお伝え下さい。
 

    編者 労働の解放をめざす労働者党
    発行 全国社研社
    定価 1300円+税
              B6版 248頁
     ISBN 978-4-9904618-6-7 


  〒179-0074 東京都練馬区春日町1-11-12-409
    電話 03-6795-2822 全国社研社
   メール uing-shaken@jcom.home.ne.jp



目次

序章 我々の神奈川11区の闘いの報告
 ――労働者党の国会議員を生み出す闘いのスタートそして道案内
第一章 選挙闘争の公的手段
 1、選挙公報
 2、選挙ビラ第1種
 3、選挙ビラ第2種
 4、選挙ポスター、選挙ハガキ、新聞広告、経歴放送
 5、現地の直前闘争で配布されたビラ

第二章 我々の選挙闘争の位置づけとその意義
   「海つばめ」を中心にその経過をたどる
 1、サークルから新労働者党建設へ
 2、選挙区と候補者の決定
 3、安倍・小泉の「教育無償化論」やバラまき政策と対決して
 4、選挙本番の闘いとその意義
 5、闘いを終えて――それぞれの総括

第三章 選挙を闘った仲間たちからの報告
 1、闘争日誌――労働者党のブログから――
 2、闘争奮戦記――かく闘いたり」一闘争委員の記録
 3、選挙闘争を担って
 4、最後まで力の限りの選挙戦
 5、初めての選挙闘争
 6、ビラまきに「頑張って」の声援
 7、楽しかった選挙闘争
 8、貴重な体験
 9、高校生と我々の選挙
10、1・6%の得票率――テストに合格した希望の数字

第四章 我々の訴え
 1、記者会見での訴え
 2、街頭での訴え
付録 労働の解放をめざす労働者党のブログに掲載した「神奈川11区の情勢」