2020年11月24日

遊んでみました。

庭に生った小ぶりのみかんで遊んでみました。
丸ごとみかん大福「がぶりっ」です(笑)
みかんの丸呑みは喉に詰まられてしまうのでくれぐれもお気を付けくださいね!
P_20201124_121815
家生りのみかんは酸味が強いので甘いアンコとの相性が良く意外と美味しかったです。

zensuke2005 at 12:45|PermalinkComments(0)clip!季節の話し 

2020年11月01日

石岡観光応援クーポンと十三夜

申し込みが遅れてしまった「石岡観光応援クーポン」ですが
遅ればせながら10月中旬から当店でも始まりました。
お客様には大変好評です。
P_20201022_080509

先月29日は十三夜で恒例になりつつある栗おこわを蒸かしました。
十五夜ほど月見団子は売れませんが栗おこわは大変好評で毎年売り切れてしまいます。
P_20201029_085857
栗蒸し羊羹用の栗だけでも剥くのが大変なのですが、栗名月の栗おこわをお客様に喜んでいただいてるので頑張れます。
栗蒸し羊羹の栗加工も終盤を迎えました。
お求め希望の方はお早めにご注文ください。

zensuke2005 at 11:59|PermalinkComments(0)clip!石岡・茨城 | 季節の話し

2020年10月05日

十五夜お月見 と 芋おこわ

 庭の彼岸花が見頃になってます。
10月1日十五夜の朝に撮影しました。
P_20201001_075757
予報ではお天気が心配されましたが晴れて綺麗なお月様が見られました。
お天気の回復に合わせるようにお月見団子の売れ行きも好調で早くに全て売り切れてしまいました。
お天気次第で売れ残る年もあるので一概には言えませんが、毎度遅めにお越しのお客様にはご迷惑をおかけしてしまいます。
ご予約をしていただければ大変有難いです。
P_20201001_104402
仕事終わりにスマホで撮影したお月様ですが、安物のスマホのせいか綺麗に撮れてませんね。。。
P_20201001_185621
肉眼では十五夜と翌日の満月と、とても綺麗でした。

zensuke2005 at 18:28|PermalinkComments(0)clip!季節の話し | お店

2020年09月19日

見込みを間違えてしまいました

 本日は秋の彼岸入りですが、本来なら敬老の日の三連休は毎年「石岡のおまつり」だったので、
例年ならお赤飯を炊いていた日のはずでした。
今年は新型コロナウィルスの影響で、神事の例祭以外は来年へ延期になり、彼岸入りから秋分の日のお中日までお祭りの無い四連休と初めての経験です。

はたして、お客様のご来店はどのようになるか全く想像がつかず、お萩や団子の仕込み量を迷った末に「やはり休日なので平日の彼岸入りよりは多いだろう」と春の彼岸入りの2割5分増し(春は秋よりも売れる)で仕込みましたが、全く追い付かずにあっという間に売り切れ、多くのお客様にご迷惑をかけてしまいました。<(_ _)>
明日、明後日、明々後日と休日が続きますので、増し増しで対応して参ります。

ご来店心よりお待ち申し上げております。


zensuke2005 at 17:50|PermalinkComments(0)clip!季節の話し | お店

2020年03月15日

春の香り ー 草餅 ー

限定販売の「草餅」です。
餡の入ったいわゆる普通のお菓子の草餅は冬から春にかけて通常販売していますが
これはお餅のようにして食べる草餅です。
P_20200313_155814
春のお彼岸ごろの週末のみの限定です。
P_20200314_132858
私の好みは、何といっても焼いて焦げ目の付いた草餅に甘めの粒餡を挟んで食べる!
これが非常に美味しい‼
妻の好みは、砂糖しょう油につけながら食べる食べ方らしいです。
子供たちは、黄な粉にまぶして食べるのが好きらしい。
P_20200314_134336
ひとくち口に頬張ると蓬の香りが口いっぱいに広がり春の香りを感じられます。

zensuke2005 at 13:26|PermalinkComments(0)clip!季節の話し | お店

2020年03月01日

3月の行事と営業予定

3月の17日から春のお彼岸です。
・3月17日(火)彼岸入り〜20日(祝)春分の日
おはぎ、だんご、春の和菓子 各種取り揃えお客様のお越しお待ちしております。

 御供物折箱、おはぎ等のご予約・ご相談承り中です。
 お気軽にお問い合わせください。
 TEL/FAX:0299-22-2055


3月12日(木)、3月18日(水)は定休日ですが休まず営業致します。

また、誠に勝手ながら3月26日(木)は臨時休業致します。
 ご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願い致します。


zensuke2005 at 14:02|PermalinkComments(0)clip!お店 

2020年02月24日

酒粕の菓子

 市内の酒蔵、白菊さんにご依頼を頂き、純米大吟醸酒粕の菓子をつくりました。
IMG_1032
1つは大納言小豆と栗の入ったパウンドケーキ
「ケーク・オ・ジャポネ」
もう1つは栗餡の入った落雁
「初しずく」です。
IMG_1036
本日、酒蔵見学に東京から訪れた方達の為に、街中散策を企画されたそうで、そのスタートとして当店をご利用して頂きました。

酒粕のお菓子はお気に召していただけたでしょうか。

zensuke2005 at 13:55|PermalinkComments(0)clip!石岡・茨城 | お店

2020年02月21日

いしおかイチゴのチーズケーキサンド

 3月のイベントでの販売用に新しい“いしおかサンド“を作製しました。
石岡イチゴを使用したフロマージュクリュを当店自慢のつくばハニーかすていらでサンドしてあります。
ホワイトチョコを使用したチーズケーキが全体の濃厚さを、イチゴとチーズとヨーグルトの酸味が爽やかさを、サンドするかすていらが高級感を醸しだした商品になっております。

一足先に店舗で販売中です。

IMG_1024 (2)
ーいしおかイチゴのチーズケーキサンドー1個320円

zensuke2005 at 10:18|PermalinkComments(0)clip!新着お菓子 | 石岡・茨城

2019年07月19日

梅雨明け前と土用餅

 今年の梅雨は明けるのが全く見えず、晴れの日が殆どない日が続いています。
明日20日は夏の土用の入り、23日は大暑、27日(土)は、土用の丑の日と、本来であれば1年で一番暑い時期なのですが・・・
そんな気候ですが、今年も本日から恒例の土用餅始まりました。
コシのある宮城県産こがねもちを搗きぬいたお餅を、十勝小豆の自家炊き極製餡で包んであります。

涼しい日が多いので暑気払いの気分ではありませんが、ぜひこの時期限定の土用餅をお召し上がりください。
土用餅あんころ2
「土用餅−あんころ−」1パック6個入り290円


zensuke2005 at 12:24|PermalinkComments(0)clip!季節の話し | 新着お菓子

2019年06月20日

公民館講座

昨年の東地区公民館に続き、今年は城南地区公民館で和菓子の公民館講座の講師をさせて頂きました。
P_20190522_093301
今回は、基本の和菓子と季節の和菓子ということで3回に分けて大福、どら焼き、黒糖饅頭、そして季節の和菓子で写真のような岩根のつつじ、青楓、紫陽花と5月から6月にかけてふさわしい和菓子をつくりました。

P_20190619_100928
限られた道具の中で行うのは、普段の作業場とは違い、難しい面もあり私自身とても勉強になります。
特にどら焼きは、ホットプレートもなく1枚1枚フライパンで焼いて大変でしたが、皆さん上手に出来たと思います。
和菓子づくり楽しんでもらえたでしょうか⁉
ご家庭でも和菓子つくりをしてもらえると嬉しいです。
IMG_1020

P_20190614_162235


zensuke2005 at 10:24|PermalinkComments(0)clip!石岡・茨城 | イベント

2019年06月01日

水無月、夏の和菓子

5月は、暑い日が多かったです。
かしわ餅も、暑さに負けずにやってきましたが、今年は今日で終了です。
また来年よろしくお願いいたします。

そして、毎年少しづつ早くなっているのが夏のお菓子たち!
わらび餅に麩まんじゅう、水ようかんに水まんじゅう、5月からやってます。

そして6月からは水無月を販売致します。
個人的には、小豆の赤が魔よけの意味があるようなのでどうなのかとは思いますが
限定でうぐいす豆の水無月もつくってみました。

夏の和菓子2019.5

zensuke2005 at 00:00|PermalinkComments(0)clip!季節の話し | お店

2019年04月24日

平成最後の定休日

 本日、4月24日(水)は、平成最後の定休日となります。
明日25日から5月5日(祝)まで休まず営業致します。
店H31.4.23

世間では10連休なるものがあるようですが
和菓子屋は節句の柏餅で書き入れ時ですので休めません。
連休中のご来店お待ち致しております。


店舗HP
https://wagashi-ojima1950.webnode.jp

zensuke2005 at 00:00|PermalinkComments(0)clip!お店 | 季節の話し

2018年11月17日

栗剝き終了deマロンケーキ

 地元、石岡の栗を使った栗蒸しようかん用の栗もやっと剝き終わりました。
今年は、笠間新栗まつりや、石岡ふれあい祭りへの、いしおかサンド出店に参加し
渋皮栗1粒にマロンシャンティーを絞りどら焼き皮でサンドした「石岡モンブランどら焼きサンド」という商品をつくりましたので、マロンペーストや渋皮煮作業もプラスされ、忙しい秋の栗加工作業となりました。

栗剝きが終了すると恒例のマロンパウンドケーキを焼きます。
栗蒸しようかん用の栗をたっぷりと入れて・・・(栗の量はダブルパウンドです(笑))
今年は渋皮煮もたくさんつくりましたので、写真のように何処を切っても出てくるように出来ました。
マロンケーキ
ハーフ(4寸)を破格の900円で売ったので
宣伝もせずに数十本が半日で完売しました。

残した数本は、我が家の ”ご褒美おやつ” になります(笑)

zensuke2005 at 14:34|PermalinkComments(0)clip!季節の話し | 石岡・茨城

2018年07月10日

和菓子甲子園

和菓子甲子園
 先日、東京で行われた関東甲信越ブロックの選考会に行ってきました。
今回のテーマは「わが町自慢の創作和菓子」
高校生たちの思いを取りこぼさないよう真剣に選考させて頂きました。
ブロックを通過し本戦へと進んだチームの活躍を心から願います。

慣れない場所でもチカラを発揮できるよう精進してください!

zensuke2005 at 13:27|PermalinkComments(0)clip!イベント 

2018年06月22日

公民館講座

 市内の東地区公民館から和菓子講座の講師を依頼され5月から6月にかけて3回、講師をしてきました。
「店の定休日ならいいですよ!」と気軽にお引き受けしたものの、限られた設備、道具、時間の中で、季節に合ったお菓子を初心者の方でも出来る、また、ご家庭へ戻ってからもつくれるレシピを考えるのは、普段自分たちが行っているモノとは少し違うので大変なところもありましたが、私も時には楽しく時には悩みながら勉強させて頂きました。

 受講者の方々には喜んでもらえたかが一番の心配処ではありますが、習ったお菓子をご家庭でつくって頂けたら講師を引き受けた甲斐があったという事でしょうか。
和菓子講座

zensuke2005 at 09:24|PermalinkComments(0)clip!イベント | 石岡・茨城