⁂ 2023年令和5年元旦の歌

寿ぎぬ君に息ありわれも生く冬の芝生もいのちなりけり

 

⁂2022年令和4年の初春の歌

*佛の府(や)大悲の御山(みやま)我が祈り 捨身願行 君に幸あれ

*君のいまいのち安かれ み佛の光は絶えじ 生死を越えて

*世にありて力尽くして打ち建てん やさし美(うるは)し尊きものを

 

⁂ 2022年令和4年大つごもりの日に

*もろびとのよすがなるべきこの山寺(やま)に 地蔵観音 佛と集ふ

*この世にて君にあふこと恵まれて ひと日ひと時 光輝く

*あふことはひと日ひと時ひと歳に 光り輝くそのひと時は

*君にいままことの思ひ捧げんか つぎにあふことはかなくあれば

*コロナ去り歳のおはりに迫りくる思ひはねのけ冬の陽あふぐ
*太陽は銀河の中にちっぽけに さらにちっぽけヒト何をなす

*銀河にて地球ちっぽけ その中で迷ひ重ねてヒト何をなす

*ひとときは無限の光 君とわれ 宇宙の中にまたたく今は

*宇宙こそ燃える安らぎ 三千大千世界(みちおほち)ヒト目覚めよや今に安らげ

*やすらぎは今に目覚めて満ち足りて 生死に迷はず 生死にまかす

*おごそかに佇む君のいのちかな いまあるいのち 明日はわからず

*われらみないまのいのちを尽くして生くる 忝くもいまここにあり

*われらみな華厳にありて事々無碍に尊きいのちつなぎつながる

*うるはしき君の目元と口元はともに空なりされど美し
*うるはしききみのかんばせそのままに 色即是空とうつろひやまず

*うるはしき君に尋ねん 君誰と 空即是色と無言の答へ

*うるはしき君を慕ふもわれも消ゆ 思ひはかなし青空に消ゆ

*嘆くことそのいはれなし 今の世に息あり水あり生かされてあり

*手は動き耳は聞こえて 摩訶不思議 わがいのちたることのなければ

*ふるさとはいま生きてあるこのいのち 水あり息あり 星と山河と 

 

 

 

 

 IMG_2755