昨日お知らせした通り、過去の記事を不定期で改稿することにしました。
その第一弾として、さっそく『少女革命ウテナ』にまつわる二つの記事を改稿してまいりました。

一つ目は作品自体を紹介していたこちらの記事です。



自分が何故ハマったのか、好きなポイントは何だったのかを出来る限り詳しく語ってみました。
この一つだけでウテナの全てを語りつくせているとは思えないのですが、とりあえずウテナがどんな作品であり、どんな魅力があるのかを知る機会になればと願っています。

また記事内でもお知らせしていますが、改稿にあたりオススメ度を☆☆から☆☆☆にしました。

二つ目は主人公である天上ウテナの魅力を語っていたキャラ語り記事です。



作品のなかで最も好きだったのが主人公であるウテナだったのですが、どうして好きだったのかをより詳しく分析してみました。
要するに自分語りでもあるのですが、ウテナが同じく好きだという人に共感していただけたら嬉しいです。

これ以降に改稿していく記事も、今回紹介したこの二つの記事が雛型となります。
けれど、読みやすさや面白さをさらに追及していけたらと思っていますので、気軽に楽しんでいただければ幸いです。

それでは、今回はこの辺で。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

2020年2月12日 ねこじゃ じぇねこ