apuro

模型の制作、 ミリタリーコレクション

ロビット! インチキキャスト-2?

 ここ数日、言い様のない不安と葛藤でイライラしっ放し。 昨夜は悶々として寝られず。
この不安と不満、どの様に解消出来るのか?。 イライラするぞ。





45
前回のログのおさらい、 チビロビットの加工。
このアイロンウサギは3機編隊、ロッテで攻撃してくるの。 ゆえにみっつ必要なのだ。
少量の備蓄シリコーンゴムはあるけれど何かめんどくさい。 おゆまる 型想い 型取り丸でイージーに雌型をこしらえ光パテで複製してみるべえ。



49
ほこほこ、上手く行った!。
粗い出来であるが修正は可能。 ぽこぽこ作るぞ。



48
最小限の材料で作る故、薄皮の中空なのね。 肉厚にばらつきあるけどMAX3mm程度であろう。



47
複製完了  の光パテワークス。
初めて光パテを導入したのが2009 2月だったか?。 それから試行錯誤で使い続け念願の大型(小型?)両面キャストに至ったのである。 これは自分自身に拍手すべえ。



46
先日届いた中華製10cmチョーチン9個セット♪。
来たる年末年始における玄関飾り付けに使用したいと、、。
製品は細手のローソクをセット出来る仕様になってるけど、そんなの火事必至♪。
百均のキャンドルLEDえお仕込めば良さげなんだけど、人工的なチラツキが癪に障る。





50
左の小指、指輪をしたよ。 ああ、こうして見ると手術痕見えないね、ギザギザカットだったのに普通の指だね。

これは遊びやファッションではナイ、今日の診察&リハビリ(まだやってんだよ)での指導。
小指の先端が曲がらないのは小指付け根の腱を支える靱帯が緩んでるから、、指輪はめて固定すべし。 と
リハビリルームで保持具作ってくれるのか?とおもえばテキトーに買ってハメれ・と。

さいわい私のガラクタには宝飾店で使う指輪フィットゲージがあったので、そん中の13号を切り離し装着した。


世の中 左小指に指輪はめてるヤツっているんだろうか、、。
なんか絶大なる誤解を生みそな予感。 ← おケツ掘られるトカ?

ググってみたら ピンキーリングと言うんだ、、。

ロビット! パーツがそろった?

 朝はグダグダだったてんきだったけどオヒル頃からは晴れてきて気温も上がる。
暖房の燃料が節約出来て万々歳な要素45%、光パテの硬化が捗ってウレシイのが20%。 残りは精神衛生。






39
これは奇妙な現象、眼窩をくりぬいたハズなのに、中央破片が落ちない。
触れると微妙なバネテンションが掛っており、頑なに元ある位置をキープしようとする。 これはナニか?。



40
裏から見ればこのアリサマ、垂れ下がったレジンが鍾乳石の石柱みたいになってんじゃん!。
中空キャストにおけるマレな現象なんだろか??。 とっても面白い。



41
ロビットの脚!。
旧作では市販の真鍮パーツを使ったんだけれど遠の昔に生産終了。
元々はガンプラ・ザク等の動力パイプ用だったらしい。
まぁ無けりゃ自分で作るしかあるまい、5mm真鍮棒でドリルレース。 ←しんどいぞ。



43
これで一応全てのパーツが揃った、アトは研磨して仕上げるのみ。
この研磨&仕上げがダルいのよ♪。



42
ここであらたに課題を課す、適役のミニロビットだ。
これはゲーム終盤のラスボス戦前に現れる偽ロビット(黒)の手下、3匹セットで襲来しアイロンみたいなボディーでプレスアタック掛けてくるイヤなやつ。 
左右対象の流線型で表現は難しいんだけれどなんとかするぞ。
ボディーとミミは得た。


44
眼。
直径3mmの丸こいモノを所望するが散弾銃の鉛弾で。  これはカモ用か?。 あんまし滑らかではない。



45
光パテで複製したるおミミを添えて、、。
お次はどうする???。

ロビット! インチキキャスト?


 フルスクラッチャーという野郎めらは模型界では害獣扱い、駆除対象なのである。 キッパリ!
まず キット買わない 大手&サードパーティーのG-UPパーツ買わない デカール買わない 塗料は基本色のみ ホムセンや手芸&釣り具店に出入り (頻繁) ★☆のプラ板プラ棒に文句たらたらエトセトラ、、。 某しぞーかの☆★ではバイクや軍用車両を購入展示してるけれど、アレは来るべき時にヒャッハー♪して私のようなスクラッチャーを討伐、狩る準備なのである、、。 
信じようと 信じまいと、、、






28
ロビット君のパーツ、こまかいの。 
シリコンの型は保存してあるんだけど、こやつら細かい物めら用と新たにレジンを買うつもりも財力もナシ!。
ポリパテでやってみたんだけどそれなりの成果。 これはイケる!。



29
これはミミ、光パテとのハイブリッド、これも充分オーケー。
パーツはほとんど得る事に成功。  ほこほこ。



37
これロビットの説明書、ゲームソフトの説明書なんだけどこう云ったわずかな情報で作ったんだね。
でも逆にとらえれば そのわずかな情報を基に自分の持つイメージや造作の表現力が最大限に問われたんだ。



34
初公開画像。 ムームー星人が最も恐れるアングル。
ゲーム設定では正面の投影断面形は上下線対称の楕円形だった。 でも私は安定的なおむすび形とし後部を末広型にした。 他にもイロイロ勝手な造形を施したんだけど私的に「かっこいい理想のロビット」が出来たとオモウ。



33
細部その2、宇宙市役所のエンブレムw。 
どうやってデカール化したのか   おぼえていない。



38
こいつの武器は 上空からの踏み付け 機首にある線香花火ビームガン。
あとは宇宙大花火大会用に準備した ロケット花火 ねずみ花火 てっぽう、それに必殺三尺玉!。
三尺玉を投げ付けるという鬼畜な所業!。 これが市役所職員か?。




35
新旧並んでツーショット♪。



36
これはあんよの裏側ね。
旧作ではじぬんにペッタンコで見えないけれどしっかりモールドしてたんよ。

ロビット! 


 昨日は死にたくなるような欝な天気だったけど今日は晴れて暖かい(日が差す室内限定)。






ガマガヘルの制作も終わりちょこっと「模型的放心状態・難切り替え」になるところだったけど、新たないじくりネタを得た。


20
それはコレ、おおむかしに作ったフルスクキャラ、プレイステーションのゲーム「ジャンピングフラッシュ!」の主役であるロビット君。

ちょっと時系列がシャッフルされるかもしれないけれど、過去の制作お話しと今回の作業を記したいとオモウ。


24
これは2000年の6月に完成させたロビット君。
レジンキャスト等のテクを駆使(?)して仕上げた物なんだけど、制作開始が1995年の7月。
途中なんかの理由で挫折して4年ほど封印したんだ。


20
もっかい、 これはボディーのマスター。
プレイ時の映像記憶やゲーム攻略本やら少ない資料でプロフィールを基にバルサブロックから削り出した。
こいつは曲面の集合体だから造形の難易度はマクシマム、なめらかで左右対象な「カタチ」を作るのは難儀した。
こう云った造作に重要なのは基準点を得ること。
仮の基準点を決めてコンパス、デバイダでマッピングし仮の基準点を真の基準点とする。 その後同様な手段で基準線を得る。
バルサブロックをサフで固めボディーは仕上がったのだけど、不安があった。 「これ経年劣化でバリバリになるのでは?」

予防策としてシリコンで型を取りレジンで複製。  これが後に正解となった。
4年後、マスターは亀裂が入り凹凹に。

しかしダイレクトに注入したレジンの量は500gにもなり反応熱で変形、しかも重く安易には自立不可だった。

このあたりが挫折したトコロであろう、、。


最小限の樹脂(レジン)で造形する。 レジンダンスするしかあるまい。
レジンダンスとは米国由来?のキャストテクらしい。 型に少量の樹脂(レジン)を入れまんべんなく振り回す。
頭上に型をかざし振り回す姿が踊ってるように見える事からレジンダンスと名付けられた。
アホみたいな手口だけど上手くヤれば効果は絶大。

 21
軽い複製品が出来上がる。
ここでは3個のボディーしか紹介してないけど、実際にはこの数倍の失敗作があるのね。 ナウシカのお城の底部みたく。
真ん中のヤツ、コンパスマッピングの跡あるね、こんなふうにやったのね。


25
中空キャストの優等生の生き残り、こいつに決めた! 往生させてやろう 21年ぶりに。


26
ほれ、中空ダロ。


27
手順は過去作に従おう。 このお目目やらの丸こいパーツ、悩んだんだよね。
行きつけの模型店の店長さんに相談したら「釣り具の玉浮きなんてどうでしょう」  一発解決。 店長さんスゲー。


23
過去に制作したマスターと複製パーツ、残念ながらB級品なれどサルベージ可能な物も。


22
20年もののシリコン型で複製してみた。 これはミミ。
とうの昔にレジンは辞めて新たに購入するのもしんどかったので、光パテ&ポリパテでやってみた。

これからどうなる?

ファンキー大作戦のはじまりだ。

ガマガヘル? 完成!

 微妙な寒さが続く日々、今日の日中は晴れて暖かかったぞ。


その今時分貴重な快晴の中、早朝からの模型作り。 なんとも不健康でありお部屋は臭くなってタマランぞ。





9
詰めの加工、小物の塗装&エフェクト(へそのごま)  これは煙草盆。
左の竹筒はキセルの灰入れ、右は火種入れ。



10
お通し? それとも一品料理なんダロか? 小鉢の「たにしの佃煮」(むきつぶ)の用意。
死んだ私のオヤジがタニシの煮物、ドジョウが大好きだったんだね特にドジョウ。
田んぼに獲りにいってサ、煮て喰うのよ。 他に沼エビとかハヤとか、、。
タニシは美味しかったよ。    うん。



11
お盆、徳利とぐい呑、小鉢(タニシ)それとお茶?。
アホタレな小物たち。 イイのよ それで。



14
ほんでもっての 煙草盆。



12
ガマガヘル 完成。



17
うん、こんなカンジだ。


私的なるストーリー。

このガマは川の「渡し」(御玉屋)の親分、旅人を担いで渡る人足の頭領ね。
商売敵の「因幡屋」(船渡し)はもっと上流なんだけど毎日川近くのめし屋に陣取って空見てんのよ。
荒天で川止めなっちゃぁ人足の食い扶持もままならぬ。 日々お空とにらめっこして杞憂するのだ。


45
ヨッパのカニさん、しっかりオミヤゲ♪。



16
ガマ・夜道はあぶねーからな、気ぃーつけて帰んな、、。



18
夜景。
めーないぞ。


19
もっとめーない。


あ、私のブログ、過去のモノ全てを閲覧出来るようにしたよ。
右カラムの上にあるヒストリービューをクリックすれば   あらヤダ はずかしー。

ガマガヘル?  カニ!?&電飾のススメ・


 連日寒さがキビシー、まだまだ序の口なんだけれど五月生まれの釜猫的自分にとっては辛い時期。
一月末生まれの我がムスメ、普通に平気な様子。








100
居酒屋、めし屋の電飾GOGOGO!。
店先のチョーチンの灯り、それと障子越しの光がだいじ。




1
舞台裏はこんなアリサマ。
フィラメント球のあたたかい光をだいじにし、和紙で拡散させるのだ。

この時点で室内のアレコレを影で表現すべく色々細工する。 障子に映る影の演出ぞなもし。



3
こんなカンジでいかがかな?。 
うん、テキトーに配置、固定なんだけどそれなりに難しかった。


2
うーん、、、、


先日、あらたな啓示を受けた。 
おまいはカニを作るべし。

 か、カニですかぁ、、   なしてカニ?
授かれしイメージは沢ガニみたいだったので、、、

4
こんなカンジか? 沢ガニGOGO。



5
うを!めっちゃムズいやん!。
沢ガニってどんなんだっけ? 足何本だっけ、  色は、、、
ともあれパーツを整える。 かなりヤバイ。




6
ううううう、難儀だぞ。


8
これでイイのか?  沢ガニ。

7
うううう、なして沢ガニ?。

ガマガヘル?  屋根葺きと障子貼り!


 毎晩夜中に目が覚める。 不安と葛藤、悶々とし欝欝となる夜の連続。
暗闇に手のひらをかざし自問自答。  突然蘇る古い記憶。
また夜がやって来る。





現在製作中の「ガマガヘル」混沌とした気力と意識なれど今までにない集中力で制作してる。
パーツ数は膨大でそれなりの精度と加工を要するなれど、ひとつひとつ丁寧にチマチマとこなしてる。
この気力がどこから来るのか判らないが、キチンキチンとカタチになってゆく姿は愉しい。




92
屋根材料、竹の皮、ヨーカンの包装だった孟宗竹の皮である。
葉脈の流れに沿いながら短冊にするのだ。  400枚は必要なのだろうか、、。



93
屋根葺き開始、中粘度のボンド水で接着。
竹の皮って接着剤はじくんだよね、木工エマルジョンも瞬間接着剤も。 アラビア糊にすれば良かったか?。



94
治具当てながらひたすら貼り貼り 貼り貼る。
竹の皮特有のヒョウ柄と質感、イケル!と感じるのは私だけなんだろうか。
途中竹の皮の不足に気付きパニクるが、作業構想時に見積もった部材割り出し(ギリギリ間に合う)を信じて作業続行。
  ↑  いちおー市内の包装資材店で補充せんとしたんだけど在庫ナシ♪)



95
屋根葺き完了、ギリチョン見積もり当たったよ。



97
葺き上がった屋根に横棒渡し、石ころを乗せて屋根シーケンス終了。
この「お屋根の石ころ」は板葺きが風に持ち上げられない為なんだよね。 
びんぼーくささが強調されて平成世の中では忘れられた模様。



96
障子貼り。
紙の厚さと透過性がキモだよね、模型の障子張り。
たっぷり一週間考えたよ、薄くてマットでエトセトラ。

で、第1候補      通販でフィギュア買った時の包装紙。 ← 捨てちゃった・ハトロン紙?、、

最終的にお雛様等のお人形を包む紙。 こいつには表裏あるぞ、ツルツルとがさがさ。




98
障子を貼り終えチョーチンも吊ってみた様子。
提灯は電飾導通済み。



99
おう、なんか良さげな雰囲気ぞなもし。



ガマガヘル?  とにかく木工!

 このブログ、2007年の12月から始めてからもうすぐ9年になる勘定。
その前に某掲示板(今は無い)で「模型のお話し」というスレッド投稿してたので、模型的ネット配信は10年選手であろうか。
まぁよくも続けたモノである。 画像編集してアプロードし、ポチポチタイプ。
このブログだって最初は画像が小さい いわゆるサムネールであり別サービスの機能を使う事で大きな画像を表示する事が出来た(クリックで別タブ開く)だったけど今ではそれなりの大きさで表示出来る様になっている。 
模型のブログでは画像がだいじだと思ってる、情報量の要求密度が高いからね。 
ブログデザインで「カラム」と云うのがある。 画面を最大3分割に出来て左右の帯状スペースにいろんな情報(カレンダーとかお友だちリンクとか広告トカ、、 私は画像情報がイチバンと思ってるのであえて右側だけの「右カラム」にしている。 
このブログでの画像はもっと大きく表示できるんだけど、そうするとスクロール量が大きくなりすぎてイライラするよね。 必要とせる画像はクリックすれば ぼぼーんと大きくなるハズなので 普通に放置。 
ライブドアブログでは管理人しか見ること出来無いヒストリービュー・ってのがあるのね、
これ皆が閲覧できれば全てのログが時系列で得られるんだけどねぇ、、。 




91
これがいにしへのファーストログ。 (スクショだからクリックしても大きくならないよ♪)。





86
戸障子!。 イロイロめんどい。
だんだん腰が痛くなる。 トコトン直角 水平。



85
チマい細工の連続だけど そんなモンだと割り切れば無心になれる。 



87
これは屋根の下ごしらへ。 図面を「引いてチマチマ繰り返せばカタチになる♪。
    ↑ 採寸して 木口整えて 切って 接着して   の繰り返し。
      採寸 定規あて ノコ切断 カッター持ち替え 木口修正 接着 。 アタマおかしくなっちゃうぞ。



88
屋根の基礎完成。 もーどーでもイイ!。



89
塗装して白壁付けてみた。
この色、どうなんだろうね、灰色っぽくすべえか悩んだんだけど、、。
まぁ多少のエフェクトかけたので、、、、。



90
裏打ち。
室内の照明光がスキマから漏れないように。


あああああ、腰痛ェー。



ガマガヘル?  ひたすら木工?


 先日死んだ親父が夢に出た。 50代のまだ元気だった頃の姿なんだけど、20代のおにゃごを連れていたんだよ。
田舎臭い20はじめのおにゃご。   ううう、親父め なかなかヤルな!。

それともひとつ、不時着したP-38を見つけた夢。
氷が残る湖にかく座した機体、上面がオリーブドラブで下面がまばゆい銀色。 どっかから幾人かのヒトが現れ引き上げの解体を始めるんだけど、傍らには大量の整備マニュアルが積んであるの。 茶色い紙の整備マニュアル。 そん中に慣性照準器のマニュアルあったのからバッチリ見たの。 うん、制御は5vでうんたらかんたら、その中の注意事項に「照準器のジャイロはレシーバーの電磁波により不調をきたす などなど。」文章は英語なのにスラスラ読んでたよ。 




79
ガマの建物、めし&居酒屋なのか?、これからの造作に備え補強工事を行う。イメージ重視の無計画、行き当たりばったりの造作なんだけどそれなりにカタチしてるぞ。



78
お店に入口、引き戸をこさえる。 上半分が障子張りなのでヤッカイだ。
障子のワク、タテヨコをまっすぐ直角平行に揃えるのは大変難しいのはごもっとも。
なれど如何にして攻略するか!? 精神論での銃剣突撃では全滅必至。 「鉄血山を覆いし山形改まる・アホタレぽんぽん!」




80
やっぱ治具なのだ。 治具の効力は砲火に匹敵、野砲じゃないよ、直接照準の加農砲。 
治具のつくり方にもノウハウあるんだろうけど、必要こそなんたらかんたら、各自奮戦努力セヨ。



81
これ、縦の治具、縦横どっちのワークが多いかで切断を決めよう。



82
こんな感じか コノヤロウ。
これ、屋根どうしようか、、。



83
今日の夕げ、かに玉皿うどん。 



84
これは先日見つけた「ソフトめん!」。
旨いのか?コレ、、。


ガマガヘル?  木工細工!?

 昨日今日と晴天、日差しが暖かい。
未だにアシナガバチ(♂)が飛んでいておどろいた。 今年は虫虫ハッピーなのではあるまいか、、。






73
ガマガヘルの背景、ランドスケープスカルプチャ?である。
一応 と云うかテーマが「和」なのでいにしへの木造建築。 ヒノキの工作材料で構築するのだ。
基本となる壁の一面を平置きにして組み立てる。 寸法比率・柱の中心から隣の柱の中心まで一間=1820mm トカは無視してテキトーにこさえるのだ。



74
出窓をこさえよう。
あんまし小難しいコト考えずにポコポコ組み付ける。 イメージさえしっかりしてればダイジョーブ。



77
これ切出し治具、エグザクトのアレだよ。
こいつ、ちょこっといぢってる。 簡易なスライドアジャスタ設けてて同じ寸法のワーク切出し出来る様にしている。
ストッパのネジ緩めて左から定規差し込み得たい寸法で固定。 あとはワークを切るだけで同寸法のモノが得られるの。




75
ヨコの壁も作る。 水平平行直角が肝心カナメ。 
これは模型だからラクチンだけど、一時期仕事で1/1をやってたからねぇ、、
現場現物合わせの墨出しレベル出し。 現場ではナゾのテンションばりばりでキッチリ合っちゃう面白さ。




76
スコヤはだいじだよ、直角を得るには。 持ってて損は無い道具。
1/1の現場だと曲尺、水平器、レーザー墨出し器、なのね。





72
昔の食玩、タイムスリップグリコのオマケが出てきたので ガマ様と。

お蜜柑が自然に似合いそう。



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Blog Modelers

最新コメント
Categories
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
ミニチュアドールハウス
私は強い!誰よりも! 予約開始
エンフィールドNo1 Mk掘
バレー部復活!
月着陸船のヒミツがココに!
しんかい6500
スケッチトラベル
ww2英軍装備のガイドブックだよ。
計器パネルが盛り沢山。
航空機のコクピ歴史。オススメ!
人体デッサンの基礎知識!
岩表現にバッチリ!
アポロ指令船のピカイチ資料!
これ 便利!
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ