Choeur Zephyr

男声合唱団クール・ゼフィール

c49a2da9.jpg











■男声合唱団クール・ゼフィール 第11回演奏会
10月9日(月・祝)18:00開演 JTアートホールアフィニス


渋谷由香(b.1981)/
 男声6声のための「海原」(委嘱新作・初演) 詩:佐峰存

金井 勇(b.1975) /
 「something there」for four male voices (2014・初演) 詩:Samuel Beckett

星谷丈生(b.1979)/
 4声のための「枯蓮 withered lotuses」(2014・東京初演) 俳句:西東三鬼

神長貞行(b.1955)/
 DIGITAL BOX 3 (2016委嘱作品・再演)


全席自由 2,000円(前売) 2,500円(当日)

お問い合わせ:080-1208-6802平原(ひらはら)
          choeur.zephyr@gmail.com


《チケットについて》
チケットは合唱団でお取り扱いしています。

メールにて、
・氏名
・枚数
・連絡先
を明記の上、お申し込み下さい。

[メールアドレス]  choeur.zephyr@gmail.com

公演当日、受付にて代金と引換にお渡しします。
当日券は充分ご用意していますが、
前売り券と金額が異なりますのでご注意ください。

本日は作曲家の皆さんが練習にいらっしゃり、演奏を聴いていただきました。

まずは「something there」を作曲された金井勇さん。
IMG_20171001_104802_20171001121109
この4人で演奏します。今回が初演です。

続いて、「枯蓮」を作曲された星谷丈生さんと。
ne_20171003142454
初演のヒリヤード・アンサンブルとは違った響きにお褒めの言葉をいただきました!

最後に、今回演奏会に新作「海原」を書いてくださった渋谷由香さんと。
22141169_866776886808577_2479422520035488413_n
こちらは男声6声のために書かれたとても素敵な曲です。
少人数で活動している男声合唱団の新しいレパートリーにいかがでしょうか?

昨日は練習終了後に東京都合唱コンクールを聴きに行きました。
IMG_20170919_221914
聴いたのは同声合唱の部。演奏会とはまた違った独特の緊張感が漂っています。

コンクールの最後に、シードの合唱団お江戸コラリアーずの特別演奏。
素晴らしい演奏でした!

曲に入れ込んで身体中で表現している人もいれば、
あくまでクールに歌う人もいて、
様々なスタイルが共存しつつも1つの音楽を作り上げている姿が印象的でした。

良い演奏を聴いて、「自分達もがんばろう!」と奮い立ちました。
人数こそおえコラさんの1/10以下ですが、
皆さんの心を揺さぶる演奏をするべく練習に励んでいます。
第11回演奏会、是非聴きにいらしてください。

IMG_20170917_113629_20170919113800
台風の影響で肌寒かった日曜日。
練習場内は空調を切っても外から冷気が入り込んできました。

換気口からの冷気を傘でシャットアウトしながら、
本番に向け練習に励んでいます。

9月9〜10日、クール・ゼフィール(with フレンド)は茨城県大子町へ行ってきました。

今回の演奏会で再演する「DIGITAL BOX 3」を作曲された神長貞行さんに聴いていただきました。
写真%202017-09-11%209%2028%2018


続いて大子町の名所、滝めぐり。

月待の滝
写真%202017-09-11%209%2027%2044

滝の裏側をみることができるんですよ!


続いて、袋田の滝
写真%202017-09-11%209%2027%2012
う〜ん、「恋人の聖地」の看板をみてしまったからか、みんな浮かない表情ですね。


食事は名物の奥久慈しゃもをいただきました。
写真%202017-09-11%209%2026%2045


鍋3つで部屋中がサウナ状態に!しゃも鍋の熱気にやられました。
寒い時期にもう一度チャレンジしたいですね。

このページのトップヘ