ゼロ速報

2015年03月

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 21:41:52.47 ID:???*.net
光った森重、水本の貢献

3月31日、日本対ウズベキスタンの一戦が行われ、5対1で勝利した。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

------------------------------

川島永嗣  6  ミスなし。守備陣に安定をもたらした。ビッグセーブも。
酒井高徳  6  前半は左、後半は右でプレー。前半はやや不安定だったが、後半はやや改善。
昌子源   5.5 少し慌てることも。ただ、いい経験になったはず。今後に期待。
森重真人  7  DFリーダーとしての躍動。攻撃の起点としても機能。フンメルスのよう。
内田篤人  5.5 前半で退く。大きなミスはなかったが、守備での連携が悪かった。
今野泰幸  6.5 カバーリングでピンチを防ぐ。1つひとつのプレーが正確。縁の下の力持ち。
青山敏弘  7  先制点。抑えの効いた素晴らしいミドルシュート。攻守に精力的。
香川真司  5.5 チャンス演出することもあったが、動きが悪く指揮官に叱責させる場面が何度か。
本田圭佑  5.5 遅攻の時はらしさ見せたが、スピードに乗った攻撃時にあまり絡めていない。
岡崎慎司  7  1得点。動き出し良く攻撃の核に。ボールを呼びこむのも◎。運動量もいつも通り素晴らしい。
乾貴士   6.5 いいポジショニングでチャンスに絡む。プレースキックは微妙。

水本裕貴  6.5 アンカーとして投入される。DFラインの前に空いた穴を埋める。
太田宏介  6  正確なクロスで2点目をアシスト。守備では軽さも。
宇佐美貴史 6.5 相手が緩んだ時間帯ではあったが、鮮やかなドリブルからのゴール。彼らしいプレー。
柴崎岳   6.5 途中出場で狡猾なゴール。正確なキック。
大迫勇也  5  存在感薄くノーインパクト。イージーなミスも。
川又堅碁  6.5 短い出場時間で1得点。結果を出した。

ハリルホジッチ  6.5 初戦よりもさらにコンセプトは徹底された。まだまだ不安定だが、プレッシングの意識は浸透。
           守備の連携面に課題があり、DFラインの前に攻め込まれる穴をが生まれたが、水本の起用で埋めた。采配力も光った。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150331-00010042-footballc-socc
フットボールチャンネル 3月31日(火)21時19分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150331-00010042-footballc-socc.view-000
ハリルジャパン2戦目のパフォーマンスはどうだったのか

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427805712/ 【【どこよりも早い採点】日本対ウズベキスタン。大量得点の影で光った森重と水本の高い貢献。ハリル采配の妙も】の続きを読む

1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 16:24:15.93 ID:???*.net
30日放送のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、
マツコ・デラックスがアウトドア派を一刀両断する一幕があった。

番組では「日本の争点」と題した企画を放送。国民の意見を二分する事柄を調査し、
どちらが多数派なのかを発表するというもので、今回は「アウトドア派か、インドア派か」
というテーマのもと、東京都内の100人に街頭インタビューを行った。

VTRによれば、アウトドア派が外に出る主な理由は、「ストレスを解消できる」「人と出会える」など。
また、アウトドア派は、自分たちの意見は正しいと主張する傾向があるようで、
インドア派に対して「不健康なイメージ」「日に当たれよ、健康になろうぜ」などと発信している。

一方インドア派は、こういったアウトドア派の意見を嫌悪する傾向にあるよう。
インドア派の男性に、アウトドア派から健康面を心配されている旨を伝えると
「余計なお世話、ほっといてくれ」と辟易としたようす。
なお、インドア派が家にいる主な理由は、「他人に迷惑をかけない」「安全に生きられる」などが挙がっている。
調査の結果、アウトドア派は48人、インドア派は52人だった。
VTR後、アウトドア派の関ジャニ∞村上信五が、アウトドアにもタイプはいろいろあると説明。

すると、インドア派のマツコは、「でもお前みたいなタイプが一番ウザいよ」
「一言で言うと、アウトドア派の印象はバカだよね」と言い放った。

さらにマツコは、サーフィンやスノーボードなど、アウトドアの代表とも言えるスポーツには興味がないとバッサリ。
続けて「キャンプなんて絶対イヤだ」「ホテルか旅館じゃなきゃイヤ、
地べたに近いところで寝るのはイヤ」と声を荒らげた。

村上が、キャンプの定番である、飯ごう炊さんの良さを一生懸命に伝えようとするが、
マツコは「レストランで食べたほうがおいしい」「外で作るカレーなんて絶対うまくないって!」と反論。
村上はそれでも負けじと、身振り手振りをつけて、アウトドアの楽しさを熱く語り続けるが、
マツコは「お前の今がウザい」と聞く耳を持たない。
さらには「こんなヤツが横にいたらパンチするもん」「今から別行動だ、このバーカ!」と斬り捨てた。

しかしマツコは、アウトドア派のすべてを否定しているわけではないのだという。
「人としては、アウトドア派のほうが魅力的」と考えているそうで、
自らはインドア派の代表として「こんな非生産的な人間でごめんなさいって思ってるの。
そこはイジってこないで」と懇願してみせた。
最後にマツコは「アウトドアの人をまぶしいと思ってる」「でもどこかで、本気で『バーカ』とは思ってんの」
と本音を漏らし、この話題を締めくくった。

http://news.livedoor.com/article/detail/9951951/

マツコ・デラックス
no title

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427786655/ 【マツコ・デラックス、アウトドア派の人間を痛烈に批判「一言で言うとバカ」】の続きを読む

1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 15:31:02.75 ID:???*.net
d70fd_50_201503310420001thumb
 
ミュージシャンのGACKTがパリのホテルで露骨な人種差別に遭い、そのいきさつを30日配信のブログマガジンに記した。

 GACKTはイタリアへの途次パリに立ち寄り、29日の夜は空港近くのホテルで1泊した。

 そして朝、1人で朝食を取ろうとホテル内のビュッフェに入った。

 他に誰も客はおらず、入口近くの眺めのいい席に腰を下ろすと、店員に奥の席へ行くよう告げられた。

 「外の景色が見たかったボクからしたら 入り口の景色が見える席が良かったな…とは思ったんだけれどな」

 仕方なく席を移ると、後から来た白人客が、GACKTがさっきまで座っていた席に着いたが、店員は何も言わなかった。

 そこまではGACKTもただ不思議に思っただけだった。やがてアジア人客がまた入り口近くの席に座ろうとしてGACKTの近くの席を指示され、次に中国人の団体客がやはり同じ目に遭った。

 奥の席はアジア系の客で埋まり、さらに入って来たアジア人は白人客の近くが空いているにもかかわらず入店を断られた。

 そこまで観察して、GACKTも「あははははははは。わかるか、これ?ものすごく分かり易い差別だよ」と確信した。

 「まさか、自分がこんな風にあからさまに差別を受けるとは思っても見なかったから大ウケだよ」とあきれて笑ってしまうGACKT。ただ、そのままで引き下がりはしない。

 いったんビュッフェを出たGACKTは2分後に再入店、今度は入り口近くの席に座った。

 店員が飛んできて「向こうに座れ」と“アジア人席”を指差した。しかしフランス語をしゃべれるGACKTは笑顔で「なんでだ?分かり易いように説明してくれ」と要求した。

 店員が口の中で何かモゴモゴつぶやいたので「大きい声で、わかりやすく言ってくれ」と再び説明を求めた。店員はあきらめて去っていった。

 GACKTは感情的になったわけではない。「ムカついたら何か変わるわけじゃないだろ?ムカついて文句言って何もしないのは、愚の骨頂だよ。だったら、笑ってサラッと行動した方が意味があると思わないか?」と、
あくまで冷静に振る舞った。

 そして、マナーの悪い中国人団体客もいることを指摘、ホテルの方針について「誰がマナーがまもれて、誰がマナーがなってないなんて、瞬時にわかるわけがない」から肌の色で“区別”したのだろうと思い浮かべた。

 その上で「最近の日本人もマナーのないヤツが多いだろ?国の問題じゃない」と、この体験を単に差別問題として片付けはしなかった。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9952371/
GACKTがパリのホテルで露骨な人種差別に遭う フランス語で店員を追及
2015年3月31日 12時52分

★1
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1427776382/

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427783462/ 【GACKT氏、パリのホテルで露骨な人種差別に遭う…フランス語で店員を追及】の続きを読む

entry_img_1390_11

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/27(金)22:21:22 ID:KOE
ちょっと褒めるだけで顔赤らめてやがんのwwww
んも!からかうんじゃないの!
じゃねぇわwwwwww
オマケでジャガイモプラス3個もくれやがってwwww
また明日も買いに来てやるわくそがwww

open2ch 【近所の商店街のBBAかわいすぎわろたwwww】の続きを読む

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 12:17:21.84 ID:???*.net
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1454696.html
ビートたけし(68)が30日、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」に出演。
「混雑した電車内でのベビーカーは迷惑」だとする“ベビーカー論争”について、
「ベビーカーはバイクと同じ」だと持論を展開した。

 番組後半に「混雑した電車内でのベビーカーは迷惑」だとする世間の声に対し、
NPO日本子守唄協会の西舘好子理事長(74)と元カリスマギャルママモデルで心育児研究家の日菜あこ氏(30)らが討論した。
「公共のマナーを守れ」と電車にベビーカーでの乗車に反対する西舘理事長と、
「ベビーカー利用者は優遇されるべき」だと主張する日菜氏の意見は平行線をたどった。

 「子供はおんぶをすべき」だという西舘理事長の主張に、たけしは「おんぶはダメ」だと議論に加わった。
その理由について、幼少時に母親に溺愛されたといい、「ずっとおんぶをされて、
体が“コマネチ”の形になっちゃった」からだとおどけた。
また、たけしは「小学校4年くらいまでおんぶをされていた」と明かし、出演者に驚かれた。

 反対、賛成双方の意見がかみ合わないまま、番組がエンディングを迎え、
たけしは「ベビーカーもオートバイと同じに考えるといいね」と切り出した。「(バイクには)暴走族がいるんだから、
オートバイは正しく乗りましょう(と言われる)」とし、
「(それと同じように)ベビーカーは正しく使いましょう」と持論を展開し、議論を締めくくった。

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427771841/ 【たけし、ベビーカー論争に持論「バイクと同じ」「暴走族がいるから正しく乗りましょうと言われる」】の続きを読む

このページのトップヘ