2007年05月

2007年05月30日

食の道場 卒業できるのは2

ドキュメント・ナウ(20070313)
食の道場 卒業できるのは


海老名の「食の道場」の話。元バンドマンで調理士取って…って話でピーズのはるを思い出した。ピーズ復活万歳!ロックの日の20周年記念ライブ行けないで寂しい…って関係ないか。

関係ないついでに、ロケフリにつなげたのはソニーのスゴ録とシャープのDV-HR500の2台なのだが(シャープはBSアナログついているので)、こうして実際使う身になってみるとスゴ録がシャープの100倍使いやすい。例えば毎週毎週録画するやつでも、シャープは時間でしか指定できない。ずれることを見越して指定しとかないとまずい。これでそれを実感する前2か月分録画の三分の一が無駄になった。ソニーの方は毎週録画ってしておけば、実は時間がかなりずれてもきちんと録画してくれる。中井のブラックバラエティを毎週欠かさず見ていたので仕掛けたのだが、何も指定せずに大黒バラ(2時間のスペシャル)がきちんと撮れていたのはびっくりした。しかも、これは「おまかせまる録」じゃない普通の機能なのだ。

そして、今日、既にFNSドキュメンタリー大賞が始まっていたことを知った。これが放映時間ばらばらで予約が厄介なのだが、おまかせまる録でチャンネル指定やキーワード指定、ジャンル指定でなんの苦労も無く予約できることが分かった。
FNSドキュメンタリーって始まるのこんなに早かったっけ?毎年夏からじゃなかった?少し見逃しちゃったよ…

UIもスゴ録のほうが100倍使いやすいし(だいたいビデオ停止してすぐTVチャンネルに戻るってどうなのよ?>シャープ ビデオ見るときにあこれじゃなかった別のだってときに一回ボタン押さなきゃならない、それがうざい。特にロケフリ使用だと。)録画画質のデフォルトがスゴ録だと設定できる。シャープはいっつも最大画質でうざい。あとこれはロケフリソフトが対応してないだけなんだけど、スゴ録用のリモコンにはスキップボタンがあるのがいいなぁ。

というわけで、ロケフリにはスゴ録最強というお話でした。

覚めない悪夢4

NNNドキュメント(20070312)
覚めない悪夢
〜カネミ油症 39年の空白〜


内容はここらへん。というかカネミってまだたった39年前の話だったんだ。もうずいぶん前のことだと勘違いしていた。そして、ひょっとして自分が長崎五島の生まれならこの問題に直撃していたことに絶句した。
こういうの、なんで裁判で「国に責任なし」で国が勝つの?意味が分からない。薬害エイズとかと同じだと思うんだけど。問題が(鶏の大量死が)発覚した時点で、国が調査完了するまで販売停止すべきことだったんでしょう?

で、だ。こーいうのと同じ問題が起こりうるから、米国からの牛肉や、中国からの野菜果物や食品加工品などは本当にもっともっと厳しくチェックして欲しいのだ。孫にまで伝わってしまう毒を体内に入れてしまったら、国は滅びるぞ。

参考リンク:毎日新聞視聴室

2007年05月29日

62年目の訴え3

ザ・ドキュメンタリー(20070310)
62年目の訴え
〜祖国は何処に〜


中国残留孤児って、今の若い人ちゃんと知っているのかな。最初はかなり盛り上がって肉親が結構見つかったんだけど、だんだん盛り上がりに欠けてなか肉親も見つかりにくかったみたい。で、その人たちが「もっと早く日本に帰して欲しかった」「帰ってきてからちゃんと面倒見て欲しかった」と訴訟をしている。
いろんな考えあるだろうけど、当たり前だけどこの人たちは日本人だし、やっぱり国は早く日本に帰ってこさせるべきじゃなかったのかな。補償云々はわからんけど、でも地裁の判決の「国は早く帰国させる義務は無い」ってのは無いと思うぞ。特に当人たちが希望している場合。
で、その後のアベちゃんのやつ。例えポーズでもね、でもいいよ。よく言われることだけど「しない善よりする偽善」。各所でバッシング多いアベ首相だけど、あの判決の翌日は評価してもいいと思う。
私の親父も満州大連からの引き上げ者で、私の名前もそれに所縁があったりするわけだけど、一歩間違えれば同じように残留孤児だったかもしれんし、私もいなかったかもしれん。それもあって少し真剣に見てしまった。

2007年05月28日

生きる力 授けます3

NONFIX(20070308)
生きる力 授けます
〜マラソン幼稚園の教え〜


内容はここらへん。
あぁ、こういう教育をしてくれている幼稚園もあったのだね。まあでもうちの子供たちは否が応でもこの国の学校に通うわけで…。
僕が40キロ走らされたのは高校の耐久レースが初めてだが、それでもフルマラソンに足りないんだよね。この子供たちはすごいわ。


2007年05月26日

お水の花道 時給の攻防2

ドキュメント・ナウ(20070306)
お水の花道 時給の攻防


またコムテック・ジャパンのお話ですね。ドキュメント・ナウはコムテックが好きだね。ロケフリでの視聴記録復活第一弾がこれとは…。生まれてこのかたキャバクラなんか行ったこともないってのに。

というわけで、アパート(実はまだテンポラリのアパートなのですが)むりやりインターネット引いてロケフリ三昧です。HDに溜まっているのを精力的に観て消去していかないと今後の使用に差支えが出そうで、一生懸命観てます。

2007年05月11日

ステップ・イントゥ・リキッド2

原題:Step Into Liquid

ステップ・イントゥ・リキッド goo映画
IMDb Step Into Liquid

サーフィン好きの人にはたまらない映画なんだろうなぁ。でも私にとっては…。途中で止めてTVつけたらやってたSpy Gameの方が断然面白かった。映像は元はきれいなんだろうね。ZERO3用に圧縮した映像だったからわからないけど。

zero3tv at 06:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 

2007年05月06日

レリック3

原題:The Relic

レリック goo映画
IMDb The Relic

ホラー映画が見たかったので。
うーん、こういう映画は姿を見せてしまうと楽しみ半減だなぁ。

zero3tv at 04:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 

沈黙の要塞2

原題:On Deadly Ground

沈黙の要塞 goo映画
IMDb On Deadly Ground

無敵男セガールの映画。さて、このブログでなぜ4月のエントリーが激減しているかというと、こっち(スウェーデン)でも結構TV映画やっていて、特に週末は割と充実しており、それを見ていたからだ。この沈黙の要塞もこっちでやっているのを見ていたので、内容の確認のため(だってこっちでやっているの英語だし)再度見直したってわけ。あいかわらず無敵。だが、それがいい。

こっちでやっていて見た映画、このブログの題材から外れるので書いていないけど、このエントリーに思い出せるだけ書いてみよう。そういえば昨日の夜中AZUMI(あずみ)やっていたんだけど見ないで寝てしまった。
・恋愛小説家
・スパイダーマン
・スパイダーマン2
・ワンスアポンアタイムインメキシコ
・ラスト・キャッスル
・あとバックトゥザフユーチャーも123とやってたけど何回もみたことあるし。
・前にも書いたけどロードキル


zero3tv at 04:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 

フェア・ゲーム3

原題:Fair Game

フェア・ゲーム goo映画
IMDb Fair Game


シンディクロウフォードが出ている映画。途中までは気づかなかったけど、貨物列車の中のHで思い出した。これ見たことあるわ。
役者転向うまくいかなかったようですね、シンディ。

2010/3/9 追記
未視聴と勘違いしてもう一度見てしまった。

zero3tv at 04:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 

女必殺拳 危機一発2

女必殺拳 危機一発 goo映画
女必殺拳 危機一発 allcinema online

志穂美悦子の女必殺拳シリーズ第2弾。去年夜中に放映されていた。前作の続きではない。同姓同名の香港人の別人。
第3弾の帰ってきた女必殺拳も録画したんだけど、野球のせいでけつかっちん。ほんと野球放送って害でしかないよ。プロ野球なくなってしまえばいいのに。

zero3tv at 04:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 

2007年05月03日

女必殺拳2

女必殺拳 goo映画
女必殺拳 allcinema online

去年夜中にTVでやったやつ。このころの志穂美悦子は良かったですね。長淵のやろー。映画としてはなんつーの、昔を感じるよね。

zero3tv at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!映画 
Description
かつては、このblogでは通勤時にzero3で見たテレビ映画とドキュメンタリーを、その後はスウェーデンにてロケフリを使用し視聴したテレビ映画とドキュメンタリーを淡々と記録していました。2010年に帰国した現在では、通勤時にXperiaで見たビデオ(映画とドキュメント)の淡々とした記録となっています。かなりの量の映画とドキュメンタリー番組が積んであり、最古では2006年のものがまだ未視聴ですが、古いものからではなく気分で見る順番が決まります。
No. of Views:
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: