2006年08月18日

愛と笑いをください1

ザ・ノンフィクション(20060507)
愛と笑いをください
〜女子高生漫才士 子育て日記〜


内容はこの人のブログに詳しい。
残念ながら自分はこの人たちの人生・生き方にシンパシーを感じることができなかった。いいですよ俺のせいでも。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Description
かつては、このblogでは通勤時にzero3で見たテレビ映画とドキュメンタリーを、その後はスウェーデンにてロケフリを使用し視聴したテレビ映画とドキュメンタリーを淡々と記録していました。2010年に帰国した現在では、通勤時にXperiaで見たビデオ(映画とドキュメント)の淡々とした記録となっています。かなりの量の映画とドキュメンタリー番組が積んであり、最古では2006年のものがまだ未視聴ですが、古いものからではなく気分で見る順番が決まります。
No. of Views: