2007年04月13日

 元NHKアナウンサーの宮本隆治が、3日(火)に行われた4月スタートの新番組『週刊オリラジ経済白書』(日 ...

「美しい彼女」ビジュアル・オリジナル・サウンドトラックDVD


モデル上がりだと思っていたが、舞踊からスタートしたのだった。商業映画の新世代俳優かと思いきや、いわゆる“お金にならない”短編映画と舞台演劇を行き来する制作者であり監督だった。寡黙かと思いきや、何でもないジョークで雰囲気を盛り上げることを知っている愉快な男だった。この男は誰なのか? 俳優ユ・ジテである。

短編映画と小劇場の舞台を制作・支援する<有無飛>を設立し、4月10日から自身が原案・制作・出演する2作目の創作劇『幽霊の家にいらっしゃい』(演出:イ・チナ/脚本:パク・スジン)を掲げてきたユ・ジテ。
彼は去る3月15日午前、中区貞洞(チュング・チョンドン)の第一火災セシール劇場で開かれた記者会見で「制作費は投資を受けずに、ほとんど自費で捻出します。商業映画に出演する俳優ですが、代案映画や小劇場の芝居で、僕自身を開発していくことにより価値があると考えています」と、演劇を制作する理由を伝えた。

●俳優ユ・ジテへの誤解と偏見
「ほとんどの人がモデル出身だと思っているようですが、元々は舞踊をやりながらアルバイトでモデルをしていて、デビューしたんです。演劇映画科出身だからか、演劇と映画に関する好奇心は常に持っていました」
すらっとした外見から受ける先入観をいい意味で破った彼は、自身を「のろい俳優」と言い表した。
「僕は色々なことを考えているので、のろい俳優です。進行表を失くしたり、ミスが多い...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆イ・ビョンホン関連ブログ記事

実家でも - ろんろの本音 (4月13日2時22分)

サマンサタバサはバッグだけ? - サマンサタバサ バック (4月13日1時10分)

二宮和也、松本潤のエピソード - 二宮和也(にのみや かずなり)画像・... (4月13日1時5分)

『ナインスアベニュ-』秋... - My beautiful days diary (4月13日0時0分)

yahooニュース RSS最新情報(12日調べ) - YahooRSSニュース (4月12日22時51分)

けだるく - 沖縄から・・・ (4月12日22時32分)

ユ・ジテ 「僕は亀のようにのろまな俳... - 自動車保険比較ランキング (4月12日22時15分)

大阪・心斎橋、高級ブランドショップ... - 芸能人ご用達 (4月12日21時27分)




zero_love at 11:55│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔