C調パラダイス

東京湾・相模湾の沖釣りと埼玉・群馬・栃木のエリアトラウト、バスフィッシングの釣行記。それとロードバイクを少々。

2011年05月

2011年5月22日(日) 吉羽園

2011年5月22日(日)

週末はパルサノでキャット祭り!
のつもりだったのですが、
諸事情を抱え近場の吉羽園に突撃

開園時間ジャストに到着。
期待に胸を躍らせつつスタートフィッシング!

15609208_1144685495_23large

朝イチのトップの反応悪さは仕様ですか!?

デカダンスで岸際を流そうが、
フラホッパーをいくらポーズしようが、
一向に顔を見せてくれません…
小一時間しつこく頑張りましたが完全ノーバイト

トップでのファーストフィッシュを諦め、
ルアー交換をしようとしたところで、
釣りウマの知り合い“Nさん”が合流。
彼は吉羽園のボトム事情にも詳しく、
ポイントのアドバイスを頂く。

漢らしく巻物で釣りを開始するNさんを尻目に

早いところバスくんの顔が見たいワタクシは、
プラグをすっ飛ばしてワーム投入!
ゲーリー4inグラブ+1/8ozジグヘッド
もう基本中の基本ですよ!
基本過ぎて誰も使ってないくらいですw

スイミングでの反応が良くなかったので、
底まで落としてリフト&フォール。
と、数度目の着底直後にココンとバイト!
ファーストフィッシュげっとん (・∀・)
15609208_1144685489_191large

その後もジグヘッドでボトム付近を探り4本追加。
アタリが遠のいたトコロでドロップショットに変更。
2.5inレッグワーム強し!
カラーを変え7本キャッチ (゚∀゚)
15609208_1144685485_209large

ノーシンカーも試してみましたが、
4inイモで1本、レッグワームで1本と、
イマイチ爆発力には欠けました。
669c62ba.jpg
 




















14本釣ったトコロで少々早めのランチタイム。
Nさんオススメのタンメンは激ウマでした!

食事を終えて釣り場に戻ると怪しい空模様。
午後は崩れるという天気予報通りの展開、

これはもうトップの時間でしょ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

てなコトで得意のデカダンスを投入!
が、不発
まだ追って喰うほど活性が上がってないんか!?
てコトでフラホッパー投入!
ボッコーンとチャガー音を炸裂させるも水面は炸裂せず
それからも
スピナーテールバンゴー
チャガースプーク
ラッキー13と
高実績の猛者共を次々に投入するもノーバイト…

こりゃまだワームの時間ですかねぇ~
となりで一緒にトップを投げているNさんにぼやいていたら、
急に風が強くなり水面が波立ってきた。
我々の立つ岸は風表、これはラッキー!
人のいない岸際にデカダンスをキャスト。
かわいいヨタヨタ泳ぎをしているトコロに
シュバッ!っとバイト
おっしゃ~!
15609208_1144685454_8large

気圧が下がってきているせいかバス君たちは水面を意識している。
人のいない岸際やプレシャーの低いオープンウォーター
そんなトコロで果敢にルアーを攻撃してくる。
一時間で5本キャッチ!
15609208_1144685335_87large

手元でのバラシも同じくらい、バイトはその倍。
20バイト、5フィッシュ、5バラシって感じ。
もうウハウハ状態ですw

こりゃもうワーム用のロッドはいらんでしょ!
大体いつ雨が降り出してもおかしくない空模様だし。
そういうワケで一部タックルの撤収作業を開始。

で、そんなコトをしてたら雨が降り出した。
しかもすんごい振り方

バケツをひっくり返したような…

っていうのはコレのことですな。
他の釣り人たちも大急ぎで撤収してます。

モンベル・ゴアテックスレインスーツの出番です!
今着ないでいつ着るのさ (`・ω・´)シャキーン
レンジャーオレンジのレインスーツに着替え突撃!
他のタックルは全て片付け、デカダンス1本勝負デス。
ef47a681.jpg




















突然の雨のせいで釣り場には人もまばら、
ワタクシを含めて5人くらい。
こりゃもうバホバホだろ!?


と思ったら、意外や意外。
反応がありません…
というか風が強すぎて水面が波立っちゃてます。
もう風表の岸際はザブンザブン。
反対の風裏に移動。

ここで開催されましたデカダンス祭り
15分で驚異の5本キャッチ!

f648e448.jpg




















ヤバイ、楽しすぎる Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

しかし、そんな楽しい時間は続きませんでした。
悲しいコトに雷が来てしまいました。
雨は良いですが、さすがに雷はアウトです。
いい大人なワタクシは14時でおとなしく撤収…
短時間ながら良い夢を見させて頂きました ('A`)



午前中ワームで14本、昼食後トップで10本。
トータル24本という結果。
極めて特殊な気象条件化の中、
極めて楽しい釣りが出来ましたw

ポチっとお願いします (・∀・)!

人気ブログランキングへ

2011年5月15日(日) フィッシングパル佐野

2011年5月15日(日)

少々出遅れてしまい、
オープン時間から20分遅れてスタート。
お気に入りの場所に入れるか不安だったけれど、
思っていたほどの混み具合では無い。

釣り場を眺めてみると、
今まで休止していたイン側の水車が稼働し、
替わりに橋の下の水車が休止。
resize10812

北池コーナー周辺の水の動きが大きくなっている。
しかもコーナーアウト側が空いている。

これは美味しい!

早速アウト側を陣取り釣り開始。
デカダンスで様子を伺う。
が、朝イチを逃してしまった者に御褒美は無いらしい…
しかし出したいじゃないですか。
ランガンして何とか岸際でひねり出しました
resize10789

その後、ポイントに戻りヘビダンで
水車の作る流れの中心や流れの緩やかな場所と
コースを変えながら探ってい行くと、
水深の深い流れのアウトエッジがハニースポットっぽい。
ポンポンと良い型がヒット。
resize10794

イイ感じ~!と調子に乗っていると
ツツ!という軽いバイト。
ラインテンションを掛けアタリを聞いてみると
ズズ~ン!と物凄い引き。
うわ、スレ!?
いいえ、48cmのビッグワンでした。
110515enomoto480b
※画像はパルサノHPより借用
いやぁ~、嬉しい ヽ(^o^)丿

ハニースポットの連荘が終わった後は、
フィネスなダウンショットでポツポツ。
899d05bf.jpg




















バスのコンディションが上がっているのか
ポイントもレンジもバラバラ
resize10800

良く言えばドコでも釣れる!
悪く言えば狙いが絞りにくい…

浮いているバスも多いけど、
それは具合が悪いヤツじゃないの?
狙っちゃダメでしょ。
と思っていたら、そうでもありませんでした。
サイトでバンバン釣っている人の真似をして、
前日に仕込んだアグリースティックを
#3フックのノーシンカーで投入。
これが結構効きました。
resize10805

2.5inバレットや3inセンコーのワッキーの方が強そうですが、
アグリースティックは操作感も良く楽しいです。
さらに、ゲーリーマテリアルなのに針持ちが良い。
このルアーは使い込んでモノにしたいです。
resize10811

浮いているバスはトップにも反応するのですが、
喰いが浅いのかサイズが小さいのかなかなかノのらない。
極小トップウォータープラグを投入する気分ではない。
デカダンスを発泡素材のトーイから
ウッドモデルのヴィーに変更してフックアップ
resize10810

浮いているのになかなかトップで釣れない (゚Д゚)!!
そうスタッフさんに愚痴ると、
グラビンバズがオススメですよ!とのアドバイス。
河辺さん的には“ピロピロピー”ですね
久々過ぎるリグが逆に新鮮!
3bd0f5c8.jpg




















着水時のシュボッ!というバイトや
背びれを出してのチェイスからのバイト。
なかなかシビレます (゚∀゚)
resize10824

すっかり忘れていたグラビンバズ。
これは他の釣り場でも効くコト間違い無し!
ド定番#194しかボックスに入れてなかったけど
視認性の良いカラーも常備しておかねば。

そんなこんなしているうちに残り1時間。
風も強くなってきているので本格的にトップ投入。
出るには出るけどノらない…
最後の最後、ラスト一投でようやくキャッチ
3bd0f5c8.jpg




















デカダンス・フィー・クリアウイング

トータル38本で納竿となりました。

数を稼ぐならノーシンカーを軸にしてランガン。
浮いているバスをサイトで狙うのと、
足元を丹念に探るのが良さそうです。
トップウォータープラグは少々厳しい感じですが、
コレばかりは好きなのでやめられませんw
resize10788

5/21(土)からキャットフィッシュエリアがオープン!
resize10813
その昔、元田養鱒場でハマり倒したキャットフィッシュ。
あの強烈なファイトは今思い出しても興奮します。
パルサノでは未体験、今から楽しみ (゚∀゚)

2011年5月14日(土) 八重笠沼

2011年5月14日(土)

久しぶりの土曜休み (゚∀゚)!
さぁ~ドコに釣りに行くか!?

実はココロに決めていたりする。
前回の“フィッシングパークわたらせ”に続いて、
昔行ったけど今はどうなってるか気になってる釣り場
八重笠沼

場所は群馬県太田市のはずれの田んぼの真ん中、
元々コイ釣り堀なのかマッディで超シャロー。
全体的にアシで覆われていて、
ヘラ台がある場所からでないとキャストし難い。
まぁ、何よりノンビリとした牧歌的なムードがよい (・∀・)

以前はちょくちょく行っていたけれど、
バス釣りから遠ざかってからトントご無沙汰。
かれこれ5年以上は行ってない。

行くとか行かないとか
釣れるのか釣れないのか
なんて言う以前に

やってるんか?

マイナー過ぎる釣り場なので、
ネットで検索してもまともな情報は無い…
さらに検索を進めると
釣りビジョンのHPに情報が!
そこには今年のGW以来40~60本の釣果 (゚∀゚)キタコレ!!

こりゃ行くしかないでしょ

てなワケで土曜日の釣行は八重笠沼に決定!

怪しげなHPには7時スタートの情報
しかし前に行った時にはもうちょっと早くからやってたような…
後悔したく無いから前日に電話ですよ
すると電話に出たおじさんは
「あぁ?もうちょっと早いかなぁ
 ん~、6時には来てるかなぁ~」
危ないところだった ((((;゚Д゚))))

そして決戦当日!
当然チョイ寝坊で現地到着は6時10分w
6c6ed32a.jpg




















八重笠沼は、北池(バス)、中池(コイ)、南池(バス)
以前は南池がお気に入りだったけど、
今は手入れを行っておらずオススメではない。
というコトなので北池で釣りスタート。
c6d77017.jpg

















まずはトップでしょ!


北池の東側からデカダンスで攻めてみる。
しかし、ここのバスくん付き合いが悪い。
東側をひと通り流したけれど完全ノーバイト。
それどころかコイがノっこみまくり。
コイのラブホ状態ですよ (´Д`)

西側に回りコイの魚影が薄そうな場所を確保。
ここでワームを投入。
アシの密度を鑑みてベイトにファットイカという、
ヘビーカバー対応タックルで攻めてみる。
が、これまたイマイチ反応が無い…
 
もう何なのよ!?

水面を見ると、どう見てもコイじゃない魚の反応がある。
浮いてるの?
ってコトで、3.5inカットテールのノーシンカーを投入。
と、着水後すぐにラインが走る!
小さいッス
8110f413.jpg




















やっぱり上なのね
それではデカダンスさんの出番です。
チュパ!っとバイト!
いるじゃないですか、トップに出るバスが。
フッキングに至らなくともアタックがあると嬉しい。
何度も何度もしつこくデカダンスを投げる。
と、数回目のアタックでフッキング!
やっぱり小さいw
63fe8c39.jpg




















その後もアタックは何度となくあるのだが、
バスのサイズの問題なのか一向にノらない。
それでは、というコトでバンゴー投入!
バンゴー キタ――(゚∀゚)――!!
a58bbab2.jpg




















これで釣れると調子が出ますw

3.5inカットテールに切り替え連荘モード突入。
激シャローなので底まで落とす必要は無く、
着水後、2~3秒カウントしてから軽くトゥイッチ。
これが凄く効いた!
K君の釣りですなw
883db33a.jpg




















25~30cmのコバッチくんだけど釣れりゃ楽しい。
サル状態でノーシンカーを連続投入w
でもシャローでトゥイッチってコトは、
ミノーでもイケるってコトか!?
ハイ、その通りです。
f8a21d48.jpg




















ツインクル、パニッシュと連続ヒット。
 
65f265d0.jpg




















調子に乗ってヘドンタイガーでもヒット!
c14662e9.jpg




















って、これはミノーじゃないじゃんw

その後もノーシンカーやジグヘッドワッキー、ダウンショットと、
フィネスな釣りで釣果を伸ばす。
97670c9e.jpg




















飽きてキタところにデカダンス投入。
1dc7dc91.jpg



















どピーカン
の1時半に出ちゃいましたw

ひと通り満足な釣りが出来ているのだけど、
どうにも南池の様子が気になる。
しかし、ワタクシがこの場所から移動すれば、
これまでの釣れ具合を見ていた人が入り、
このポイントを失うのは確実。

そうは言ってもやっぱり気なる。
閉園時間の4時から逆算し、
1時間半前の2時半に移動を決意。
クルマに戻りヘビーカバー対策にタックル交換。
6フィート9インチMHロッドに16lbラインで挑む。
3840a480.jpg




















池の形こそ以前と変わりは無いけれど、
岸はアシが伸び放題で水面は水草で覆われている。
今日のコンディションだとアシ際かアシ中か?
水草で覆われたオープンウォーターは無視して、
岸際に生えているアシの隙間、その先のアシの先端と、
出来るだけ静かに近づき、ファットなイカ娘を落とし込んでいく。

しかし、いくらルアーを送りこんでも何の反応も帰って来ない。
魚影が薄そうなのは感じてはいたけれど、
まさか1匹もいないなんてコトは無いよな?
不安な気持ちに襲われてきた矢先、
アシに覆われたヘラ台の脇に落とし込んだラインが走った!
 
うぉっ!

慌ててロッドを煽ると
ゴンゴンゴン!とティップが持って行かれる。
で、でかいのか?
上がってみると35cmくらいの元気なコでした。
ed69b3c0.jpg




















限りなくネイティブに近いのだろう。
下あごを持つと指が痛いほど歯が出ている。
おぉ~、この感触久々だ (・∀・)!

同じ釣りを続けて行くと、
やはりアシのすき間のヘラ台でゴゴンとバイト!
11ce5cd7.jpg




















このコも歯が凄かった。
一周回り切ったトコロで丁度4時。
南池は2バイト2フィッシュでした。

超久々の八重笠沼、
放流の効果か小さいながらも良く釣れました
南池が事実上休眠なのは残念でしたが、
なかなかに楽しめる釣り場でした。
これで1日3000円なら、まぁOKでしょ。
3b49605b.jpg




















でも夏本番になったらアシ中に行っちゃうんかな ('A`)
そうなったらテキサスやラバジでアシ攻略?
管理釣り場でウエッピングとか有り得んよw

そうなる前にもう一回行っとこう!
e662ecb6.jpg


2011年5月8日(日) ルアーフィッシングわたらせ

2011年5月8日(日)

その昔“五銭沼”と呼んでいた野池。 
仲間内で陸っぱりトーナメントをやっていたりした場所。 
そこが2004年のある日、突然バスの管理釣り場になった。 
その後、数回釣りに行ったコトはあったけど、
とんと御無沙汰をしていた野池。 

今どうなっているのか気になってネットで検索。 
しかし全く情報が得られない… 
ならば行ってみるしかない。 

GW中のパル佐野釣行の帰り道、 
少々遠回りをして様子を見に行って見ると 
未だに「管理釣り場につき無断で釣り禁止」的な看板がある。
とは言うモノの管理小屋らしき建物に人気は無い… 
管理小屋には営業時間と料金を書いた張り紙がある。
AM5:30~PM6:30 1日1,000円 

せ、せんえん!? 

そこには管理人さんの名前と電話番号も記してある。
電話しろってコトか?

とてもまともに営業しているとは思えないが、 
以前バスを放流していていたわけだし、 
その時のバスが絶滅したとも考え難い。 
コトのあらましを友人のK君にメールすると、 
すごい勢いで喰いついて来たw 
「今度行くべぇよ!」 

で、5月8日(日) 
気合を入れて朝5:30に現地入り! 
釣り客は我々2人だけ。 
早速張り紙にある電話番号に電話。 
どうやら券を売りに来てくれるようだ。 

管理人さんが来るのを待ちきれず釣り開始! 
デカダンスを付け池を回る。 
と 
resize10716
(゚∀゚)キタコレ!! 

もしかして今日は爆釣ですか!? 
そう勘違いしてしまう1stフィッシュ。 

しかし、そう甘くは無かった。 
すごーく美味しそうなオダやオーバーハング、 
もう“いかにも”っていうポイントは多いのだけれど、 
なかなかバイトにありつけない。 
何度かオダ直撃をトライして2本目をゲット。 
470ff56b.jpg



















ヒットルアーはファットなイカ娘。 

その後はさらにバイトが遠のく… 
ギルのようなアタリが頻発する中、 
やっとの思いでフッキング。 
こりゃギルかな~ 
と思ったらバスでした。 
resize10722

このサイズ久々ですw 

相棒のK君はなかなかバイトにありつけない模様。 
resize10723

岸際を丹念に攻めております。 

ライトリグでポツポツと釣り、お昼までに5本。 
近くに食事が出来るところがないので、 
加須市内まで移動してランチタイム。 
resize10726

昼だと言うのにガッツリいっちゃいましたw
resize10727

思いのほかヘビーでしたw 

午後になり状況はますますタフに… 
そんな中、ハニースポット発見! 
ニュートラル状態のバスがサスペンドしているようだ。  
ノーシンカーのフォーリングやトゥイッチで誘う。 
なかなかフッキングに至らない。 
なんとか食わせて2連荘。 
 
この手の釣りはK君の得意分野。  
彼を呼び同じ場所を攻めてもらう。 
ワタクシが散々叩いた跡だというのに、 
ポンポンと2本釣り上げた! 
resize10731

サスガと言うかヤッパリと言うか、 
この釣りをやらせると恐ろしいw 

それからライトリグで超小型を1本追加。 
時計の針が3時を過ぎた頃から風が強まる。 
この風で活性が上がってくれ! 
という願いも虚しく一向にバイトは得られない。 
5時を過ぎたあたりでハードベイトに切り替える。 
スピナベで岸際を探り1本追加、これで9本。 
ここまで来たらなんとか“つ”抜けをしたい。 
最後の頼みはデカダンス。 

朝イチはイージーに釣れたけど、 
1日やってみて感じたのは、 
ここは簡単にトップに出てくれる池じゃねぇだろ! 
でも信じて巻くしかない。 



resize10736

やってくれました! 
朝とは違った感動です (゚∀゚) 


この『ルアーフィッシングわたらせ』 
管理釣り場とは言うモノの、 
放流をしている気配はゼロ。 
エサすら与えていないと思われます。 

釣れたバスは最大30cm、アベレージ20~25cm。  

魅力は人の少なさ、 
ちなみにこの日はワタクシ達以外では、 
午前中2人、午後3~5人でした。 
それと野池的なロケーション。 
後は1日1,000円という低料金でしょうか。 

一般的な野池とさほど変わらない感じです。 

ハッキリ言って釣れません! 

釣れても極小サイズです! 

普通にやってるとデコる危険性大です。 
手を変え品を変え必死にやらないと釣れません。 
それでも、ヘラ師とのポイントのバッティングや、 
再放流禁止条例等々、 
そういうバスを巡るモロモロの面倒臭いコト。 
そういったモノから解放されて、 
思う存分キャストしたい人には良いかも知れません。 

個人的には年に一回か二回で十分、かなw 

GW釣り行き過ぎ (゚∀゚)アヒャ

有限実行とでも言うのだろうか 
このGWは釣り堀三昧ですw

4月29日(金) 宮城アングラーズビレッジ 

resize10855

AM5:30の開園に合わせ朝早くから行動 
トップは出ないものの 
プラグ・ワーム共に好調な滑り出し 
resize10845

が! 

途中から混み出し 
バス池では釣り続行不可能に (´Д`)ハァ… 
resize10854

仕方なくナマズ狙いで下池に移動 
resize10848
 
小ナマズは釣れたものの 
resize10852

嫌になるくらい反応が無い… 
バス池はさらに客が増え入る余地は無い 
精神的にも限界に達し11時に撤収 

数年前に来た時もこんなだった気がする 
HPの派手な宣伝に乗せられてその気になり 
意気揚々と行ってみたはいいけれど 
客の多さとあの独特の雰囲気 (ヽ´ω`)
しばらくは行く気が起こりませんわ 
 

4月29日(金) フィッシングパル佐野

口直しに午後から突撃 
こちらも人は多いけど釣りは出来る 
ここが違うんだよなぁ~ 
さほど釣れなかったけど癒されました (´∀`) 


4月30日(土) 吉羽園

午前中ちょろっと仕事をして午後から突撃 
さすがは超メジャーなバス管釣り 
GWらしい混雑振り…
釣れそうな場所、ではなく 
無理なく入れる隙間を見つけ釣り開始 
足元の根掛かりの激しさにゲンナリしつつ 
それを回避しながらポツポツ数を上げる 
 
ドラマは閉園1時間前に始まった (゚∀゚) 

水面のざわつきを感じてトップを投げると見事に反応! 
フラポッパーでキャッチ (・∀・) 
その後もデカダンスチャガスプークと続き 
110430_1646~0001

ビッグバド
にまで反応した 
周辺のお客さんもそれをみてPOP-Xを投げ出す 

あまいぜ! 

そんな弱っちいアクションじゃ釣れません  
ヒロ内藤のDVDを見なさいw


5月1日(日) 吉羽園 

前日の夢をもう一度! 
というコトでまたしても吉羽園に突撃 
朝からトップでバホバホだぜ! 
なんて考えていたけれど 
トップは完全に無反応… 
それどころかワームにさえ反応が無い Σ(゚д゚lll) 
こりゃジックリいかんとまずい 
というコトでフィネスなダウンショットで攻める 
と、ツンというバイトの後に根掛かりのような重み 
丸々太った46.5cm (゚∀゚)キタコレ!! 
2011-5-1-05
昔のようになんか貰えるもんかと思って持って行ったら
50upでないと景品は貰えないらしい Σ(゚д゚lll)ガーン
ちょっと恥ずかしかったけど、まいっかw
 
そしてトップタイムは15時過ぎから来ました 
デカダンスとフラポッパーで20本オーバー! 
110501_1150~0001

さすが我が溺愛ルアーw 


5月2日(月) フィッシングパル佐野 

良くもまぁ飽きないもんだ 
てなコトでこの日はパルサノへ突撃
一応平日なのにGW中らしく結構な混み具合 
しかも連日多数のお客さんに叩かれているせいか 
朝からバスの活性がイマイチ… 

トップで1本出したものの後が続かない 
良いポイントが確保出来たのでジックリ攻める 
根掛かり多発地点ながら上手く通せば釣れる 
が、なかなか上手く通せない  
釣れても連荘しない (´Д`) 
ラストもトップもイマイチ…
これがGWのプレッシャーというものか 
 

5月4日(水) 吉羽園 

トップでの良い釣りが忘れられず突撃 
しかし前回同様午前中は我慢の釣り続く
 
2時を回ったころ水面がざわつく 
デカダンスを投入すると見事水面炸裂! 
このままトップ祭り突入か!? 

と思っていた所に悲劇が訪れる 
隔離された一角でイベントが始まった 
子供や女性に釣ってもらう為の企画のようで 
エサを撒いてバスの活性を上げている 

微笑ましいですな (´∀`) 

なんて思っていたのだが 
隔離されていたと思っていたその場所は 
実は隔離されて居なかったのだ Σ(゚д゚lll) 
当然ながらバスはエサ欲しさにそっちに移動 
自分の前から姿を消しました 
しかも、そのイベントは14:30~16:30と 
長時間に渡り行われ 
高活性なバス達はそのエリアに釘付け 
もうね、泣きたくなりましたよ (´Д⊂ヽ 
今度はそっから離れた場所に入らんとな… 


5月5日(木) フィッシングパル佐野 

いよいよワタクシのGWも最終日 
やっぱり最後はパルサノです (・∀・) 
最終日ともなると空いてます 
というよりも東北道の渋滞を考えると 
遠方の方は厳しいのでしょう 
ま、こっちは下道で50分だから無問題w 
 
空いてると出来るコトが多い 
朝からトップでサクサクっとゲット! 
目標を50本として真面目に釣る 
10本クリアするごとにトップで園内散歩 
ローライト、少々の風、低プレッシャー 
そんなワケで日中でもトップに反応! 
それに釣られてメガバスボーイもPOP-Xを投げるw 
イマドキの子達はトップと言えばPOP-Xなんですね 
なんかもう猫も杓子もPOP-X 
しかもアクションは高速ドッグウォーク 
首振りゃ良いってモンじゃ無いと思うんだが… 

トップの反応は良いのだけれど 
ワームでの釣果が今一つ伸び悩む 
ハニースポットを見つけても割り込まれちゃう 
それでも釣果を40本まで伸ばし 
あと10本で目標の50本達成
 
閉園まで残り1時間を切っている 
この時間帯にバスの集まるハニースポットを見つけ 
ドライブクローのヘビダンを打っていると 
一投一匹の釣れっぷりに人が寄って来る 
なんで君そこに割り込むかなぁ~ 
仕方が無いのでトップに切り替える 
そこからトップで5本追加してタイムアップ 
結果は目標の50本に5本足りない45本 
 
ラストにあのハニースポットで釣りが出来ていれば… 
管釣りなのでボヤいても仕方ない 
次回頑張りましょ! 

記事検索
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

ジャッキー

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ