C調パラダイス

東京湾・相模湾の沖釣りと埼玉・群馬・栃木のエリアトラウト、バスフィッシングの釣行記。それとロードバイクを少々。

2011年08月

どのストレート? in吉羽園

2011年8月21日(日)

前日土曜日は久しぶりの飲み会
で、ガッツリ寝坊 (´Д`)
開園時間より遅れること1時間、AM6:30到着
夕べ一緒だったN口君は
お互いに、行けたら行きましょう!
という曖昧な約束
そんな彼も寝坊をしたようで、ほぼ同時刻に到着w
resize8875

チラチラと雨が降る中、カッパを着こんで釣りスタート

8月と言うのに20℃を切るコンディション
雨も手伝って涼しいどころではなく
けっこう寒いです ((((;゚Д゚))))サムー


すでに朝イチは過ぎてしまっているので
この日もトップウォータープラグは投げず
いきなりワームでスタートw

Nさんに影響を受けて使い始めた大きめなワーム
前回の6.5inカットテールで味をしめてしまったようで
釣具屋に行くと、ついつい大きめのワームに目が行ってしまうw
で、近所の上州屋で見つけたのが
ネコリグに良さそうな7inストレートワーム
これに2gのネイルシンカーをインサートしてキャスト


使うタックルはパームス・エルア・モーラMGC-65ML2Fに
アルデバランmg7に夢屋BFSスプール
ラインは7lbフロロをセット
ベイトフィネスですねぇ (^ω^)

キャスト後ボトムまで沈んだのが確認できたら
ツンツン、とアクション
ボトムを感じつつ細かなシェイク
ほどなくして
クン!と軽いバイト
ラインを張らず緩めずにしていると
ぬぅ~!っとティップが入る
ここで、スイープにフッキング

resize8883

大きいワームって楽しいかも (・∀・)


その後、7inストレートワームのネコリグで5本キャッチ
なんだか釣れますよ、このワームw
隣で見ていたN口君が気にしているようなので1本進呈
この男、この1本で立て続けに10本キャッチしやがりました
まったく、あげなきゃ良かったぜwww


隣に並んで釣りをするのに
同じワーム、同じリグと言うのも芸が無いので
最近お気に入りのライトキャロで応戦
使うルアーはお馴染みの2inセンコー
resize8889

こちらも負けじと10本キャッチ (゚Д゚)!!


寒さと空腹から10:30の開店とともに食堂に駆け込む
この日のオーダーは五目あんかけラーメン

resize8894

濃い目のしょうゆ味とたっぷりの野菜
そしてなんと言ってもあんかけの“とろみ”
これが、この日のコンディションにベストマッチ


吉羽園のラーメンはベーシックなのに深い
流行りのイマドキのラーメン屋とは
ひと味もふた味も違う大人のラーメンです


美味しいラーメンで温まった所で釣り再開!


再開早々、7inストレートのネコリグ連荘
今度は6本連続キャッチ
resize8897

少しバイトが遠のいた所でドロップショット投入
ルアーはレッグワーム、1/8ozシンカーにリーダーは25cm
このリグでボトムを超スローにズル引く
この釣りで3本キャッチ
resize8902

その後、7inストレートのネコリグに変え
1本キャッチしたあたりから沈黙タイムが始まった


時間的にも13:00前後は釣れない時間帯だけれども
これまでの高反応がウソのように
なにを投げてもバイトがない… ('A`)


14:00を回るころに2inセンコーのライトキャロにチェンジ
午前中よりもバスがスローな感じがしたので
リーダーを長めの75cmくらい取る
シンカーはいつもの3/16oz
これもボトムを超スローにズル引く


ツン!久しぶりのバイトだ
しかし、かなりのショートバイト
一発目のバイトで合わせるとすっぽ抜けてしまう
バイトを感じてからラインテンションを調節し
喰いこませてからスイープにゆっくりフッキング
resize8907

これで3本キャッチ


時計の針は15:00
普通に考えるとトップで狙うには早すぎる時間だけれど
このローライトコンディションなら
もしかしたら…
ということで、デカダンスさんでお散歩決行!

resize8909

岸沿いを歩きながらブレイクラインにキャスト
チュボッ!
出るじゃないですかw

ノらないけれど、出ると嬉しい!

移動しながら似たようなラインを通すと
ゴボッ!
今度はノった
resize8911

トップは楽しいですなぁ


さらにもう一本

resize8912

今度は自販機裏の桟橋から岸へ向かって投げると
オープンウォーターのど真ん中で
ゴボッ!

resize8913

いやぁ、たまりません (゚∀゚)


普段は出ないようなポイントでグッドサイズをキャッチ

resize8914

元の場所に戻りキャストするも
さすがに何度も通し過ぎては飽きられるので
フラホッパーで違った攻め方をすると
ゴポ!っとイイ感じでルアーを持って行った
オッシャー!っとフッキング
グリグリ
寄せると
ジャンプ一番、華麗にフックアウト (´Д`)
残念…

さらに自販機裏の桟橋に戻ってキャッチ

resize8915

その対岸のストレッチでもキャッチ
resize8916

どこに投げてもバイトがあるほどではないけど
風向きを考慮してリトリーブコースを工夫すれば反応がある

元の場所に戻り、もう一度フラホッパーを投げる
またしてもバイト!
今度はランディングしてやるぜ~
ジャンプさせないようにティップを下げて寄せる

ポロッ

えっ!?

なんでバレんのよ Σ (゚Д゚;)

フックを確認してみると
曲がってるし、ポイントもナマってる…
これじゃぁねぇ…

急いで、その場でタッチアップ開始
ヒロ内藤氏のDVDを思い出し、3面砥ぎで仕上げる

よし、これでイイでしょ

気持ちも新たにキャスト!
着水後、少し待ってアクション
ゴボォ~ン!と大きなチャガー音でバスを誘う
しばしポーズを入れ、さらにチャガー音で誘う
アクション後にポーズさせていると
コポン!とルアーが水中に持って行かれる
resize8917

3度目の正直とはこのことか!

もう、これで釣れてお腹いっぱい大満足
閉園時間を数分残し後片付け開始w

釣果は36本、うちトップ7本
急激な気温の変化でコンディションはイマイチのはずだけど
個人的には楽しくて良い釣りが出来ました
resize8926

しっかり喰わせてフッキング in吉羽園

2011年8月15日(月)

12~15日の4日間の夏休み
とうとう3日連続の管釣りですw

事前に休めると分かっていれば
ボートを予約して榛名湖に行きたかったなぁ
なんて感傷に浸っていても仕方ないので
夏休み最終日を満喫しよう!

で、家から一番近い釣り場に到着
resize11171

事前に連絡してないから誰もいないかなぁ
って、Nさんのクルマあるし
しかも、すでに釣りしてるし
そして、ほどなくして釣りウマのMさんも参戦

一昨日に続き、お隣に入らせて頂いて釣り開始
聞けば、すでにイール8inでキャッチしたと言うじゃないすか

ならば、と
こちらもトップウォータープラグをすっ飛ばしてワーム投入です
フリックシェイク4.8inのジグヘッドワッキーをキャスト
どーん!
resize11174

イージーにファーストフィッシュキャッチ (・∀・)!

楽勝かと思いきや、そうでないのが吉羽園

いきなり沈黙…

1時間後に同じリグで1本追加したものの
なかなか感じが掴めない
前回調子の良かったレッグワームのドロップショットも反応なし
2inセンコーのライトキャロでやっと3本目をキャッチ

もーなんなのよ ヽ(`Д´)ノプンプン

と、喰い渋る状況に悪戦苦闘していると
隣のNさんはイール8inで楽しそうに数を伸ばしている

ちょ、どういうことっすか!?

でかいワームの方が良いってこと?

はいはい、前回のNさんの釣りを見てワタクシも仕込んであるんですよ
さすがにイール8inには手が出ませんでしたが
ゲーリーヤマモト6.5inカットテールを買ってきました
でかワームが苦手なワタクシ的にはこれがMAXサイズですw

3/0オフセットフックをストレート掛けしてノーシンカーでキャスト
ボトムまで沈めてゆっくりボトムクロール

クンッ!いきなりのバイト
むむっとなりましたが、ここは我慢
ラインに張らず緩めずなテンションをかけ
しっかり喰わせる
おしっ、今だ!
ゆっくり長めのストロークでフッキング
ティップからベリー、そしてバットへと重みが伝わる
よっしゃ、ノった (゚∀゚)
resize11176

これは楽しい

この釣り方で1時間半で8本キャッチ
真夏の炎天下でこの釣れ具合は驚異的です(自分比)
resize11181

さすがに大き目のワームで一点を攻めるとスレてしまうのか
その後パタリと反応が無くなりました (´・ω・`)

レッグワームのドロップショットに変更
リーダーを気持ち短めにしてスローに誘い3本キャッチ
resize11186

時計の針は11時を回ったところ
もう、有り得ない暑さで倒れそうです
とりあえずランチ休憩、食堂に逃げ込みます

やはり温かいメニューは無理でしたw
resize11187

前回同様、冷やしつけ麺をオーダー
やっぱり美味い (゚д゚)ウマー

昼食後、さっそくライトキャロで1本キャッチ!
午後もボトム付近でのワーミングは健在ナリ!?
小躍りしましたが
午前中に比べ周囲に釣り人の数が増えいて
思うようなポイントにキャスト出来ない

仕方ないのでトップウォータープラグを持ってお散歩
もちろんバイトなんかありませんよw
まあ、池全体の様子といいますか
なんとなく雰囲気が分かって有意義でしたが
resize11190

元の場所に戻りライトキャロで釣り再開
これがハマるハマる
クソ暑い14時台と言うのに、20分で4本というハイペース

resize11191

が、釣れれば周りから人が集まり
ヒットポイントにキャストされます
で、ワタクシはキャスト出来なくなります
これぞ、THE吉羽園www

またもや散歩を余儀なくされ
戻ってライトキャロで1本追加
やっぱり釣りがし辛いので
15時半から早めのデカダンスさん1本勝負スタート

トップに反応の良いストレッチでは
ラスト1時間を切ったあたりで
いつものようにスクールを組んでクルージングが始まった
しかし暑さのせいかどうもレンジが深い
追っては来るけどバイトには至らない

時間を追うごとに魚影は濃くなり
良いサイズも混じってくる
なのにバイトがない (´Д`)

もう具合が悪くなりますw

結局ワンバイトも得られないまま閉園時間を迎えてしまった

本日の釣果20本
resize11170

6.5inという長めのワームと2inの極小ワーム
どちらも強さを発揮した一日
高活性だから大きく、喰いが渋いから小さく
というベーシックな考え方は間違いないんでしょうが
それに凝り固まるのは良くない、というコトですね
だってNさん、イール8inで8本も釣っちゃってるんですもんw

Heavy Cover&Lunkers in八重笠沼

2011年8月14日(日)

夏休み3日目、前々から考えていたコト
八重笠沼でヘビーカバー攻略
これの実践しに行って来ました (・∀・)

本格的なカバー攻略は今までやったことがない
それどころか、それ用のロッドも無い
ならばと前日の吉羽園釣行後キャスティング岩槻へ直行

購入したのは
PALMS ELUA Molla MGC-70H2F
7フィートのHパワー
ロッドには“Heavy Cover&Lunkers”のサブネーム
なんだか気分が盛り上がります
しかし、イマドキのロッドらしく軽さが際立っており
正直、強度に不安が残る軽さですw

合わせるリールは最新のバスワンXT
ラインはFCスナイパー20lb
自分史上最強ののヘビータックルです

これで八重笠沼のカバーにチャレンジ!

現地に着いてみると北池のアシは高さを増し
池のヒシモは密度を増している
ルアーを投げられる場所は無くは無いけど
真夏の猛暑の中、バスの居そうなポイントは限られている
ま、その為に仕込んだヘビータックルですからね

で、そのタックルを持って釣り開始!
カバーの薄いトコロはファットイカのノーシンカー
濃いトコロはバークレイの新製品
ハボック デビルスピアーのテキサスリグ

15年以上のバス釣り歴史上で最強のロッド
20lbという極太フロロラインも最強
釣りを始めるまでは不安もあったけれど
ロッドが軽いせいか長さや硬さは感じない
気になったのはラインの硬さくらいなもんか

ピッチングで岸沿いを探っていると
ト、トン!とバイト
ぅお~!
っとロッドを上げるとペロンとバスが上がった
resize11143

このタックル、30upのバス君では楽々上がっちゃうようです

南池をグルグル回り
これまで躊躇していたようなポイントに積極的にキャスト
アシの壁の向こう側へボチャンとウエッピングしてみたり
ヒシモの隙間からルアーを落としてみる
バイトは無いのだけれど初体験の釣りで新鮮なせいか
モチベーションは落ちない

アシの隙間から対岸の岸際にキャスト
ルアーはデビルスピアー1/2ozテキサス
気分はマイク・アイコネリですw
アシの際ギリギリの良いトコロに入った!

しかし、じゃっぼーん!と有り得ないほど派手な着水音
これじゃぁね

と思っていたら真横にラインが走ってる
慌ててフッキング!
近くまで寄せて来れてたけど最後のアシが越えられない
ここはロッドパワーとラインを信じて引っこ抜く
ガサガサとアシの中から引きずり出す
キました40up
resize11144

なんちゅうんすか、この達成感

それからも、グルグル回っていると
水の動きのあるポイントを発見
隣にある田んぼの水路からの流れ込み
resize11154

アシの壁は無いけれど不用意に近付いたらNGなので
池から距離を置いてファットイカを静かにピッチング

プン!

喰った!
バシッと合わせるとロッドが止まる
お、おもい
距離が無いので一気に引きぬく
resize11148

またしても40up

しかし驚くのはここから
同じポイントから
2本目
resize11150

3本目
resize11152

4本目
resize11157

なんと全て40up
これで40up5連荘!

恐るべし八重笠沼

太軸フックをロッドパワーでフッキングさせ
ライン強度を活かして一気に寄せて引き抜く
とにかく気持ち良い!

大満足でランチ休憩
といっても、ここ八重笠沼には事務所にカップ麺があるくらい
クルマでどこかに食べに行くのが昔からのワタクシのスタイル

で、やって来たのは山田うどん
resize11163

かき揚げ丼セット冷やしのそば
はっきり言って美味すぎです
しかも税込560円でこのバルキーっぷり
resize11161

エアコンの効いた車内でしばし休憩し
午後の部スタートです
resize11166

北池でスピニングタックルを使ってマッタリフィッシング
しかし最高気温36.3℃ではマッタリ出来ません
目の前には小バスとギルが泳いでる

こうなりゃギル狙いだ!
ということで、見えギル攻略
レッグワームに激しく反応するんですが
フックが大きいのかなかなかフッキングしない
マスバリを使えば一撃なんだろうけど
結び替えるのが面倒くさいw
あの手この手で誘い2枚キャッチ
resize11167

楽しいけれどギルに熱中しちゃあイケマセン
ヘビータックルに持ち替え
午前中連発したポイントを再度攻めに行く
相変わらず良い感じで水が流れ込んでいる
こりゃ、またキちゃうかぁ~
なんて、獲らぬ40upの皮算用をしていたら

40upどころかギルのバイトすら無い (´Д`)

まぁ、こんなもんですよ

別のストレッチで30upを1本キャッチ
resize11168

ラスト1時間はトップを投げたりもしてみたけど
15時台じゃ相手にもしてもらえません
やっぱり16時閉園は早すぎですぜ (´Д⊂ヽ

トータル7本、うち40up5本、最大43cm

とりあえず、ヘビータックル最高な1日でした
マニアックだけれど、なかなか楽しい八重笠沼
もっと効果的な攻め方を考えて再挑戦したい (・∀・)

FUN×4 in吉羽園

2011年8月13日(土)

釣り友達のNさんから入電
休み中に吉羽園で一緒に釣りしませんか?
そりゃもう二つ返事でOK!
ということで、夏休み2日目に早速実行

開園時間に遅れること10分のAM5:40到着

園内に入るとNさんの車を発見!
聞けばNさんは気合の開園1時間半前に到着し
お気に入りのポイントをゲットした模様
ワタクシはありがたくお隣に入れて頂く

釣りの準備を始めていると
もうNさん釣ってるし
つーか、なんなんですかそのワームはw
resize11108

gulp! Eel (ガルプ!イール) 8インチ

は、はちいんちぃ 
( ゚Д゚)?
P1020783_1

いつもワタクシの固定概念をひっくり返してくれるNさんだが
吉羽園で8インチって…
しかも釣っちゃってるし
しっかり上あごフッキングだし
なんかもうね (´Д`)

聞けば琵琶湖遠征時にガイドさんから貰って
デカバスに喰わせたらしい
惜しくもラインブレイクしてしまったそうだが
その時の強烈なインパクトから惚れてしまったそうだ

ピュアフィッシングジャパンのフィールドスタッフブログに出てくる
バークレイ ガルプ!イール 8インチ シルバーマッド この後同船者の10インチイールにもヒット!
フッキングまで持ち込みましたがとてつもなくデカイバスに・・・・やられました><
琵琶湖にはたまにどうしようもないやつがいてるんです。。。
この同船者ってNさんですよねw
次回は“どうしようもないやつ”を釣り上げて下さい!

ともあれ初っ端から隣がこんな感じなので
朝から楽しくてたまりませんw

ワタクシはと言えば
スタート時からの猛烈な暑さに対応すべく
フィネスワーミングで対抗
2inセンコーのライトキャロと
レッグワームのドロップショット
この二つを交互使いバスの反応を探るresize11113

朝の時間帯はドロップショットが高反応
開始3時間で5本をキャッチ

そうこうしている内にN口君登場
彼も癖のある濃い口のバスアングラーなので
さらに賑やかに釣りを続ける
resize11118

その後、ライトキャロで3本追加しランチタイム
吉羽園のラーメンの全メニュー制覇のためには
五目あんかけラーメン等々
まだまだ食していないメニューがあるのだけれど
この日の最高気温34.5℃ ('A`)
熱いのはムリですよ!

てことで、冷やしつけ麺をオーダー
ピリ辛のゴマダレとボリュームたっぷりの麺
薬味のおろしニンニクと豆板醤がダレた体に効きます!
resize11123

涼しい食堂で十分に体を休息させて午後の部スタート

12時を回った頃、午前中に用事を済ませたK君合流
これで4人、ワイワイガヤガヤと楽しさMAX!
resize11125

午後も2inセンコーのライトキャロと
レッグワームのドロップショット
カラーはウォーターメロン系とシナモン系
このローテーションで数を伸ばす
resize11132

15:00までに10本キャッチ

しかし好調だったのもここまで
バスの動きが急変したのか
15:00を回った頃から急に反応が無くなる

どうしたものか、と考えてみるものの
有効な手は打てず丸1時間ノーフィッシュ

16:00から気分を変えてデカダンスさん1本勝負
もはやラスト1時間のお約束ですw

良い感じ以上に風が吹き水面は波立ちまくり
そんな中、ゴボッ!っとバイト
resize11137

いやぁ、嬉しい!
前日にフックをイーグルクロウに交換済みなので
前回のような変な悩みもありませんw

続けざまにもう1本キャッチ!
resize11138

さらにもう1本出たんですが
3本目は対岸にいる仲間にアピールしすぎて
手元でバラしちゃいましたw

この日の最終的な釣果は20本、うちトップ3本

気の会う仲間との釣りは楽しい
この日の感想はコレに尽きます

それと、ガルプ・イールの威力
ビッグワームの強さを思い知らされました
resize11130






フィネス時々ジグスピ in吉羽園

2011年8月6日(土)

珍しく土曜日に休めたので、またしても吉羽園に出撃!


攻略法が掴めるようで掴めず
釣行ごとに試したいコトが発生してしまい
ついつい足を運んでしまう
resize11071

この日は開園時間のAM5:30に到着
2号池寄り駐車場側の岸に陣取り釣り開始

とりあえずデカダンスさんで朝のご挨拶
が、相変わらず不発に終わる ('A`)
この朝のトップ不発、段々慣れてきまして
しつこく攻めることも無く30分で終了
早々にワームにチェンジ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

まずはフリックシェイク3.8inのヘビードロップショット
これを遠投し、早いリズムで誘う

これでポンポーンと2本キャッチ
resize11073

少々バイトが遠のいたところで
センコー3in・ノーシンカー、レッグワーム・ドロップショットと

ルアーサイズを落としスローに誘いポツポツと数を伸ばす
resize11077

ここまで開始1時間半で6本キャッチ

釣れるペースはまずまずだけれど
高実績なルアーを投入しているだけで

そこには何の狙いも無い (´Д`)ハァ…

今になって思えば
バスのいるレンジを探るなり
口を使うルアーやアクションを絞り込むなり
そういう次の1本に繋がるコトをせねばイカンのよね

なもんだから、高活性タイム終了とともに沈黙
序盤で高実績ルアーを投入しちゃったもんだから
こうなってからがツライ

雲が厚くローライトながら気温はグングン上昇
暑さと反応の無さのダブルパンチ (´Д`)ハァ…
resize11082

その後、フィネスワームのドロップショットを
じっくり引き2時間でなんとか2本キャッチ
resize11084

釣れるには釣れるけど
このスローな展開はなんとかならんもんか

そんな時、スピナベでキャッチしている人が目に入った
確か以前にフィネスな釣りでイマイチな時に
スピナベのボトムスローリトリーブで
数本キャッチしていることを思い出した!

とは言え、釣った人のルアーを真似るのは気恥ずかしい
しかもすぐ近くの人だからなおさらだ
こんなツマラン見栄が釣果を落としてしまうんだろうかw

そう思いながらタックルボックスを探っていると
ジグスピナーが目に入った

コレだ!

ドライブスティック3.5inをセットしてキャスト
ボトムまで沈めてスローにリトリーブ
と、ぬぬ~ん!とバイト
わっ、すげー、本当にキたよw
resize11085

しかも2連荘!
resize11086

気を良くしたトコロで時計の針はAM10:30
食堂開始時間に合わせ早めの昼食
ワタクシの大好きな吉羽園のラーメン
全メニュー制覇に残された数品の中から
この日選んだのはラージャー麺
resize11087

最高気温33℃の真夏日にどうかとも思ったが
暑いからこそ辛いもの!

基本的に激辛料理は苦手なワタクシ
それでも旨さのある辛さなので
汗を流し、ヒーヒー言いながら美味しく頂きました

美味しいラーメンを食べて午後の部スタート
いきなりスピナベでヒット!

resize11089

こういうのって、リアクションなんでしょうか?

とは言えスピナベではそうそう釣れ続きません
レッグワームやドライブクロー2inのドロップショット
2inセンコーのノーシンカーをメインに
ジグスピナーやスピナベを織り交ぜポツポツとキャッチ

イメージとしては
底ベタならノーシンカーorライトキャロ
浮いているならドロップショット
リアクション狙いでスピナベorジグスピナー
そういう感じでローテーションしとりました
resize11097

朝と同じポイントから移動せず3時間半で7本
バイトやキャッチの数を思えば少ないけれど
途中で帰ってしまう釣り客がいるクソ暑い中
この釣果はまずまずじゃないでしょうか
resize11101

で、16時を回ってからはデカダンスさん1本勝負
前の週にエースをロストしているので
控えのレッドヘッドくんの登場です

ラン&ガンを始めると小気味良いバイト!
が、ノらず
良い出方だっただけに悔しい

一時期、純正装着のイーグルクロウよりも
ストレートポイントのマスタッドの方が掛が良いと信じて
手持ちのデカダンスを全てマスタッドに交換していたのだが
最近はカーブドポイントのイーグルクロウを見直し
先日ロストしたエースにも装着していた

レッドヘッドくんはマスタッドだからノらないのか!?
まぁ、気持ちの問題が大きいのは自覚しているけれど
そういうメンタルな部分で勝負が左右されるが釣りだったりする

そう思いながらキャストを続けていると
バイト!
が、またしてもノらず… (#゚Д゚)y-~~イライラ

これはきっとフックのせいに違いない
ココロの中で見当外れな八つ当たりをしつつラン&ガンを続ける

と、ようやくキャッチ (・∀・)!!
resize11100

ベリーのフックに喰いついただろうに外れちゃってます
やっぱりそういうことなのか?

同じストレッチで2本目をキャッチ!
今度はガッチリ喰ってる
resize11102

活性というか喰い方の問題なんだろうか
ここまでくると正直ワケ分かりませんw

resize11104

2本取れて満足したトコロで桟橋中央の杭を狙うと
杭の真横でボコンとバイト!
resize11103

これは気持ち良い (゚∀゚)

やっぱりフックは気持ちの問題ですねw
目玉の取れてるレッドヘッドくん大活躍
resize11107

最終的な釣果は20本、うちトップ3本

暑かった真夏日にこの釣果は大満足
中でもジグスピナーへの反応の良さが楽しかった
resize11098

今後の課題は釣り辛い時間のルアーローテーションかなぁ

記事検索
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

ジャッキー

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ