C調パラダイス

東京湾・相模湾の沖釣りと埼玉・群馬・栃木のエリアトラウト、バスフィッシングの釣行記。それとロードバイクを少々。

2012年02月

ノリーズ・エコギアカップ in フィシングパル佐野

2012年2月26日(日) フィッシングパル佐野

ここの所、トラウトどっぷりなワタクシ、
自分のブログを見返してみると、
バスフィッシングは去年の12月以来やってません (゚∀゚)

そんなワタクシがパルサノの大会に参加して来ました!
およそ3ヶ月ぶりのバスフィッシングですw

前夜の準備では、どのタックルで何を使うか…
考えれば考えるほどワケが分からなくなり、
出動可能なバスロッド6本全てを動員することを決定。
さらに、溺愛ロッド“フィールドリームzero”も出動!

で、どうなのよ!?

AM6:00受付開始
resize12553

今回は“ノリーズ・エコギアカップ”と、
マルキューさんの冠大会となっております。
ということで、特設ブースにはロードランナー全機種が並んでます。
resize12555
壮観すぎます ( ゚д゚)
しかも、この全てが無料貸出OK!
マルキユーさん、太っ腹です

受付でエントリーフィーを支払い、入場順を決めるクジを引きます。
管理釣り場ではポイント選択が重要なカギを握りますので、
早いもん勝ちという訳には参りません!
公平を期すためにもクジ引きは欠かせません。
ま、数ヶ月ぶりのワタクシはドコでも良いんですけどねw

resize12561
シングル (゚∀゚)キタコレ!!

猫に小判、豚に真珠、
正直、困ります
だって良い場所っての知りませんからw

知り合いに声を掛け、リサーチしますが考えはまとまらず…
あー、どうしよう!

そして開会式、司会進行はノリーズトラウト部門の早川プロです。
resize12560

なんと、TBCで活躍中の伊藤プロが大会参戦 ((( ;゚Д゚)))
早川プロにも鱒玄人縛りで参戦して欲しかったですw

resize12558

そして、マネージャーからの挨拶の後、
クジの番号順に釣り場に降ります。
一列で反時計回りに歩き、好きなポイントへ向かいます。
当然、先に歩いている人を抜いちゃダメですw

悩んだ挙句入ったのは“いつもの場所”です。
釣れようが釣れまいが、慣れしたんだポイントが一番です。
一級ポイントで無いからか、6番目というクジ運の良さか、
先行者はおらず、ばっちり入れました。
resize12563

周囲を見回すと両隣どころか、その隣、さらに正面と、
知っている顔が並んでいます!

両隣に至ってはパルサノ開園当時からの知り合いです。
皆釣りたいとは思っているんでしょうが、
そんな思いよりも、お祭り気分の方が上回っています。
どうにもこうにも緊張感が足りませんw
しかし、チキンなワタクシにとっては、
こんなノリが有難かったりします (´∀`)

諸々時間が押して、予定の7時を少々過ぎてスタートフィッシング

まずはデカダンスさんの出番です!
水面はモワリともしません。
2番手はフラホッパー!
こちらも、ウンともスンとも言いません。

こうなることは分かっちゃいますけど、
投げずにはいられないのです、ハイ。

それからは仕込んだロッドを順番に出動です。
スピナベ
ヘビーダウンショット
ネコリグ
ノーシンカー
トップウォーター用ロッドから数えて5本、
気持ち良いほどノーバイトです。
そして6本目、最後のロッドに付いているのは、
レッグワームの1/16ozダウンショット。
開始30分で最終兵器投入ですw
コレで釣れてくれないと後がありません。

しかし、ルアーを小さくしてスローにすれば釣れるほど、
今日のパルは甘くないようです ('A`)

どうも、寒さの影響か全体的に渋い感じです。
それでも相変わらず、釣る人は釣ります。
普通ならイライラしてしまう状況ですが、
両隣がパルサノ開園当時からの知り合いとなると、
釣れなくても非常に楽しい!
resize12564

右隣に入ったM君が見事ファーストフィッシュを釣り上げる。
ワタクシと左隣のS君は未だノーフィッシュ
M君にどう釣ったのか聞いてみると、
明確なバイトは無いですねぇ
違和感があったら合わせる感じですかねぇ

でました違和感!
ワタクシの苦手な釣りの代表格です。
なんだよぉ、今日はそういう日なの?
ションボリしながらダウンショットをシェイク、
ちょっと腕がダルくなり、ズル引きに変えた直後、
コ、コン!
ラインテンションを保ちつつ、
ラインを巻き取りスィープにフッキング。
おし、乗った!
resize12565
AM8:08
この“コ、コン”こそバスフィッシングの醍醐味!
サ、サイズじゃ無いんだぜ (負け惜しみ)

極小サイズですが当然ウェイインです。
ウェイトは驚きの200g台w
あまりの小ささに失笑気味のマネージャーから
トラウトばっかり行ってるから、
サイズがトラウトじゃねぇか(笑)
ごもっともで御座います、返す言葉もありません ('A`)

自分の釣り座に戻りダウンショット再開。
今度は管釣りの定番ピンクでヒット!
resize12566
AM8:25
もちろんウェイインです!
今度は300g台ありましたw

しかし、これはギャグでも何でもありません。
5尾ウェイイン可能、その中の3尾の総重量という、
バス管釣り特有のルールにおいて、
早目のウェイインはメンタルの弱いチキンなワタクシには大事なのです!

言うならば!
序盤に大物が釣れなかったのは運が無かった、と。
ぶっちゃけ、ワタクシの実力で上位入賞はおこがましいですしねw

レッグワームのダウンショットならソコソコ釣れる!
なんて思っていたものの、気が付けば30分以上ノーバイト。
とは言え、これ以上の引き出しは持っていない。

ならば!
別のタンスの引き出しを開けりゃ良いじゃない。
という事で、フィールドリームzeroの出番です。
ノリーズ・エコギアカップにちなみ、ウィーパー1.5gを投入。

まずはボトムまで落として巻き上げ。
ノーバイト
今度は上からレンジを刻みリトリーブ。
ノーバイト
さらにボトムバンプとデジ巻き。
ノーバイト

トラウトの引き出しは空っぽでした -y( ´Д`)。oO○

ここで逆切れ思考のセッティングを思いつきます。
フィールドリームzeroでワームってどうよ!?
2.5lbフロロ、細軸フック、2inセンコー・ワッキー掛け。
ソフトティップを生かしてダルンダルンとシェイク。
と、前触れも無くティップがにゅ~っと入りました!
バスなのに巻き合わせw
ロッドティップを下げ手元まで寄せ、ネットイン。
resize12567
AM8:57
この子は200g台でしょうか、ちょっと小さすぎますねぇ。
いくらなんでもウェイインは出来ません。
残念ながら、リリースです。

惜しい事したかなあ、と迷う間もなくヒット!
resize12568
AM9:01
この子なら良いんじゃないでしょうか。
持ち込んでみると400g台、いちおう本日最大ですw
これでリミット達成です!
この時点での合計は900gちょっとでしょうか?
上位を狙っていないにしても、あまりの体たらく。
ここから頑張って入れ替えするぞ!

トラウトロッド&2inセンコー。
この組み合わせはなかなか良いようで、
さらにヒット!
resize12569
AM9:12
これは“まずまず”なのか!?
なんだか、サイズ感がブレブレで、
どの程度が良いのか分からなくなってますw
まあ、1尾目の200gよりは大きいでしょ!
ってことでウェイイン!
500g台ありました v(´∀`*v)

近くで釣りをしていたノリーズ伊藤プロにヒット!
なかなかのグッドサイズを釣り上げています。
しかも、立て続けに良形をヒットさせています。
確かパルサノは初めてのはずなんですけど、
なんでそんな簡単にポンポン釣れちゃうんでしょうか?
やっぱり“持ってる男”なんでしょうね。
そんな伊藤プロは釣りながら、ムービー撮影もしてました。
resize12570


一方、ワタクシの方は…
トラウトロッドでのワーミングにバイトが無くなり、
いよいよ手がなくなりました。
釣り場を見回すとポイント移動している人も目立ちます。
ワタクシの場合、動こうにもドコが良いのか分かりません。
岸際にトップ投げたい!と考えるくらいなもんですw

知り合いとおしゃべりしながらポツポツ釣ります。
レッグワーム・ダウンショット
バークレーの新作ワームでも釣れました!
このワーム、かなり浮力があり工夫次第で色々遊べそうです。
形状が精〇をイメージさせるので、
ついつい“ザー〇ンワーム”なんて呼んじゃいますw

20120226pal01
AM9:28~11:45

スタートの遅れから、終了も少々遅れ12時30分、いや20分だったかな?
とにかく残り時間30分を切りました。

ここは一発逆転を狙ってスピナベでも投げよう!

グリグリと巻いていると
グン!というバスらしい強いバイト。
おっしゃー、これは良いんじゃないの!
resize12577
AM12:16
う、うーん…
君も悪くは無いんだけど (;´∀`)
キロフィッシュとか、そういうのを狙っていたんだよ。

これが入れ替えになるか怪しいですが、
5尾ウェイインして終わりたかったので、
この子も持ち込みました。

resize12578

5尾目をウェイインした時点で残り時間は10分を切ってましたので、
終了までは釣りをせずに高見の見物です。
間違ってデカイのでも釣れたりしたらイヤですからねw

そして、ストップフィッシング
5時間の大会が終わりました。
終了と聞いて、なんとなくホッとしたのは、
何だかんだ言いつつも緊張してたって事ですねw
まったく、どこまでチキンなんでしょうか (´∀`)

朝注文した出前のカレーライスでランチです。
resize12579
ネギトロ丼と悩みましたが、こっちで正解でした。
お寿司はもうすこし暖かくなってからですね。

表彰式までの時間は自由に釣りが出来ます。
食事休憩やノリーズブースでのセミナーを聞く人が多く、
なんと釣り場は貸し切り状態
ここはトップでしょ!

と、デカダンスさんを岸際に通しながら池を1周、
バイトどころか追って来るバスもいません (´Д`)ハァ…
今度はフラホッパーに替えて池を1周、
ノーバイトです、ハイ (・∀・)
ここまで無反応だと返って清々しいです(涙)

そんな事をしていると、表彰式開始のアナウンスが入ります。

ノリーズ・エコギアカップというコトで、
マルキユーの社長さんが来てました ヮ(゚д゚)ォ!
群馬フィッシングショーの帰りだという事ですが、
業界大手企業のトップながらフットワークが良いですね。
resize12582

いよいよ上位入賞者の発表!
といっても、ワタクシには無関係なもんですから、
ボケーっとしていたら、
友達のN口君が優勝圏内にいるらしい、
という声が耳に入ってくるではありませんか!

ちょっと、どういうことよ!?
たしかに釣りは上手い、上手いけど、
控え目なタイプで自己主張が強くないので、
大会上位に入るキャラに思えないのです。

が、
3位の発表で彼の名前は呼ばれず、
2位も別の方の名前が呼ばれる。
この時点でN口君の優勝確定!
周りの友人達から祝福を受けます。

トロフィーと副賞を受け取り、
司会の早川プロからの、パターンは?の質問に、
照れ笑いを浮かべながら、
ホットケです。

まったく彼らしいコメントです。
ああだこうだと講釈を垂れる人の方が、
釣りウマと思われがちな世の中ですが、
んなこたーありませんね!

知ってる顔から優勝者が出て、
やけに満足感が高くなってしまいましたw
ワタクシの順位は…
下位は後日発表のようです。

表彰の後はジャンケン大会!
見事商品をゲットしました。
resize12551
タダでは帰りませんよ~w

表彰式の後はノリーズの特別企画
新製品“シュリルピン”縛りの早掛け大会!
シュリルピンで伊藤プロよりも早く釣ったら、
伊藤プロのタックルボックスから私物ルアーをプレゼント。
なんとも楽しげな企画、当然参加ですよ。

ダウンショット用のタックルを持って開催場所の南池に向かいます。
入る場所あるかなぁ~と思っていると、
注水口の真ん前にNさんの姿が!
お隣に入らせて頂きま~す。
美味しいポイントに割り込みますwww
resize12588

そして、早掛けスタート!
注水口からの流れの緩んだ辺りにピッチングでポトリ。
着底させてフワフワと誘いますが喰いません。
ならばと、強めにしゃくってフォールさせると、
コン!と小さなバイト。
慎重にフッキングしネットイン!
resize12589
PM2:13
奇跡のイチ抜けです (゚∀゚)

一方、伊藤プロは…
resize12590

なんと、制限時間内に釣る事が出来ず… Σ(゚Д゚)ガーン
大会中はあんなにバコバコ釣ってたのに、
こういう事もあるんですねぇ。

伊藤プロのボックスを漁り、
お宝をゲット!
resize12591
レイダウンミノーです。
トラウトも視野に入れたチョイスです。

自分のポイントに戻り釣り再開。
今さら何をするという訳ではありませんが、
久しぶりのバスフィッシングなので、
好きな釣りでもうちょっと釣りたいのです。

しかし、なかなか“コ、コン!”にありつけません。
おしゃべりをしながらマッタリモード突入です。

あーでもない、こーでもない、とキャストを繰り返し、
久しぶりのヒットです。
resize12592
PM3:14

この時間になると、
早上がりのお客さんが多いのか、釣り人の数はまばら。
誰もいない岸際を見るとトップウォータープラグを投げたくなります。
隣で釣りをするS君とそんな話をしていると、Nさんが、
ぉおお、出ましたよぉ~!
なんと、ポッパーで釣ってるじゃありませんか ヮ(゚д゚)ォ!
ヒットルアーは彼の溺愛するSUGOIスプラッシュ。
あぁ、やられたぁ~
Nさんは、さらにもう1尾追加。
なんちゅう人だまったくw

ワタクシもトップにしようかウジウジしていると、
resize12593
PM3:47
こんなタイミングで釣れないでくれ、
ダウンショットを続けたくなっちゃうじゃないかw

しかし、右隣にいたM君までポッパーで釣るもんだから、
もうガマンは出来ません (;゚∀゚)=3ムッハー

ここはチャガーのフラホッパーでは無く、
正統派ポッパー、POP-Rに御登場願います。

まずは定番の岸際をトレースします。
実績の高いポイントなので期待が高まります。
が、残念ながらノーバイト。
追って来る影さえ見えません…
今日はダメかなぁ~と、諦め気味にオープンウォーターにキャスト。
杭を絡めてアクションさせていると、
コポ!と静かなバイト。
resize12594
PM4:10
なんちゅうトコで喰うんだよ!?

大会中の渋さを考えると、まさか沖でトップが出るとは…
その後も同じコースを通すとモワモワと水面に反応が出ます。

ゴボーン!とチャガー音を出し、
続けて小さなスプラッシュを2回、そしてポーズ。
バシュッ!
resize12597
PM4:18
丸飲みです ( ゚д゚ )
この気持ち良い1尾で納竿です。

トータル15尾(大会中10尾)

resize12598

久しぶりのバスフィッシングは厳しかったです。
だけど、面白かった!

特に大会中は周囲を知り合いに囲まれ、
混んでいるのにノーストレスという、
なんとも言えない不思議な感覚でした。

ワタクシがバスフィッシングを楽しむには、
まだまだ時期が早いのかなぁ~と感じた1日でした。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします


使用タックル

ロッド:フィールドリーム・ゼロ FLDG-62ZERO
リール:ダイワ イグジスト2004
ライン:フロロ 2.5lb

ロッド:ABU Fantasista Studios FSS-60XULS MGS
リール:シマノ 11バイオマスター C2000S
ライン:フロロ 3lb

ロッド:シマノ ポイズングロリアス264UL [PRIMALSPIN]
リール:シマノ 04ステラ 2000S
ライン:フロロ 3lb

ロッド:シマノ コンプレックスCI4 268L
リール:シマノ コンプレックスCI4 2500HGS F4
ライン:フロロ 4lb

ロッド:グラファイトリーダー ヴィゴーレ GVIC-562ML
リール:シマノ カルカッタ コンクエスト100
ライン:ナイロン 14lb

ロッド:ABU Fantasista Deez FDC-63LS MGS Bait Finesse1
リール:シマノ アルデバランMg7(左)・BFSスプール
ライン:フロロ 6lb

ロッド:シマノ FDアンリミテッド 170M
リール:シマノ アルデバランMg7(左)
ライン:フロロ 10lb

凹まされました in吉羽園

2012年2月19日(日) 吉羽園

当初の予定ではGFC中之沢に行くつもりでしたが、
急な仕事が入りそうで微妙な状況に…

その後、午前中だけなら行ける?
やっぱり行けそうもないか?
そんな感じで予定が二転三転
最終的な結論は、終日休めるが急な呼び出しの可能性アリ!
な、なんか、休めるのは嬉しけど、
急な呼び出しがあるんじゃ近所しか行けないじゃん。

で、紆余曲折を経て出撃したのは
吉羽園です!
またかよ!
というコメントは受け付けません (゚∀゚)

早めの出撃でAM7:30現地着。
resize9525

天気が良いせいか、そこそこの客入りです。
桟橋中央に釣り座を構え、スタートフィッシング!

ここの所、すっかりギルガメッシュなワタクシ、
当然ながら朝イチのチョイスもギルガメ(1.7g)です。
カラーは先日入手したオオツカオリカラのグリーンメタ。

釣り方はいつもと同じボトムからの巻き上げ。
半分以上巻き上げて来た所でコツッ!とバイト。
ティップをスィープに下げつつ巻き合わせ。
resize9526
AM7:45
開始早々、幸先の良い1尾です。

同じルアー、同じコースでヒット!
resize9527
AM7:50
サクラマス?

グリーンへの反応が悪くなってきた所で、
バエンで実績の高い腹黒オレンジにチェンジ。
resize9528
AM8:13
どれもバイトは中層よりやや上のレンジなので、
カウント5~10付近だよなぁ
と、そのレンジを通してみると、なぜかバイトは得られない。
なにそれ!
上手くレンジを通せてないの?
巻き上げにしか反応しないの?
魚は答えてくれないのでモヤモヤします。

そんな事をしていると巻上げにも反応が無くなりました。
そこで、これまた出番の多いドーナ2gを投入。
20120219ybe01
AM8:31~9:19
40分で4尾と、これまた微妙なペースな上に、
どれもバイトしたレンジが違うという、
なんとも混乱を招く釣れ方です。
そんな状態なので、釣れているうちは良かったんですが、
バイトが遠のいてからが大変でした。
底ベタなんだか浮いてるんだかサッパリ (´Д`)ハァ…
棚ボケを知らせる警報ランプは点灯しっぱなしです。

ルアーを取っかえ引っかえしてようやくバイト!
resize9533
AM10:24
ルアーはロデオクラフトのQM、
実に1時間ぶりのヒットです。
このルアーをチョイスしたのは、
常連さんが皆使っているから。
という、なんとも主体性の無い理由

こういうのがイカンのです!
もっとこう、スプーンのウェイトがどうとか、
ウォブリングとかローリングがどうしたとか、
この形状からくる波動が云々とか、
そういう自分なり理由から導き出さないと…
なんですか!?
皆が使ってるからって
なんかダメ街道まっしぐらです

でも良い話を聞くと買っちゃうんですよねぇ (´Д`)ハァ…

なんて考えていると、
resize9534
AM10:39
放流 (゚∀゚)キタコレ!!

バエンは今ひとつ放流効果は期待出来ないのですが、
釣れていないワタクシはソレにすがる他ありません。
放流カラーを投げまくります!

下手な鉄砲もなんとやら、
20120219ybe02
AM10:54~11:33
色を変えながら40分で6尾!
決して良いペースではありませんが、
これまでの事を思えば十分満足のいく数です。
バエンにも放流効果はありました!

しかし、そんな時間はあっという間に過ぎ去り、
またしても池は沈黙 (ヽ'ω`)

あれもダメ、これもダメ、
何を投げても、どの層を探っても反応がありません。
苦肉の策で投入したのがクランキンピューパ。
何とこれにヒット!
resize9541
AM12:25
リトリーブコースはロッド下げ気味の棒引き、
カラーは勝利ブラウン
今は亡き佐伯勝利氏が生んだ名カラーです。

と、その名カラーで連続ヒット!
resize9542
AM12:27
ロッドちょい下げでの棒引きですから、
レンジ的には1.5~2.0mって所でしょうか。

1時間近くノーバイトだったのに、いきなり2連荘とは、
まったくトラウトというのは分からないものです。

とりあえずクランクを押してみましたがヒットは2尾止まり。
ヒットしたレンジを頭に入れつつスプーンで探る。
が、スプーンにはかすりもしない…

集中力はガタ落ち

こうなってくると、コンディションなんて関係ありません。
釣れた経験の多い手法で無いと気持ちが持ちません。

で、ドーナ2gでボトムからの巻上げでヒット!
resize9545
PM1:30
回収間近の巻き上げで釣れました。
これは棚がどうこうという感じではなく、
足元に居付いていたのが口を使ったのでしょう。
いわゆる“ポルシェ釣法”で狙う魚ですw

ほどなくして、今度は沖の表層でヒット!
resize9546
PM1:42
どれも単発で同じルアーでのヒットがありません。
見えていないというか、なんというか、

釣り場のコンディションが悪いって事ですか?
釣れないとそう考えてしまいます。
しかし!
バンバン釣っている方もいるから困りものです。
スタッフさんに聞くと“つぶアンのスローリトリーブ”だとか、
おれつぶアン持って無いし…

でも、クランクならどれも似たり寄ったりでしょ。
要は魚のいるレンジですよ!
と、クラピーを投入するも敢え無く撃沈。
形が似ているココニョロも不発。

ドーナ1gで表層ちょい下をスローに探る。
コースは似たような感じだけど、
スプーンとクランクじゃ全然別物だしなぁ。
クンッ!
resize9547
PM2:21
おぉ、来ました!

そして、同じコースで連続ヒット!
resize9548
PM2:24
レンジが合ってればスプーンでもイけるじゃん!

しかし、気まぐれだったのか、事故だったのか、
クランクを使っているらしき方は釣れ続けていますが、
ワタクシはこの2尾以降は全くバイトが得られません。

なんとか反応を得たくてルアー交換を繰り返している間にも、
釣る人は釣ります、容赦なく釣ります
ジィィィ!とアルティメットドラグが鳴り響きます。
その度に、ま、またですか!?と横目でチラリ
resize9551

もっと自分の釣りに集中せねば!
と思えば思うほど周りが気になる…

何を投げても疑心暗鬼なリトリーブ
これじゃあ釣れないよなぁ。

信頼の置けるボトムからの巻上げが無反応なので、
中層から表層を意識して軽いスプーンをじっくり巻きます。
ラインにわずかな動きはあるけれど、
いわゆる“本アタリ”では無いようで、
ムキになって合わせてみても一向に乗りません。

何度となく訪れる“乗らないアタリ”を繰り返し、
やっと乗ってくれるアタリが来ました。
resize9549
PM3:02
ドーナ1gの蛍光ピンクです。

この後、閉園時間の4時30分近くまで頑張りましたが、
し本日の釣果はここまで…

トータル23尾

resize9552

1時間以上ノーフィッシュからの撤収は凹みました。
周りの人も釣れていない状況なら諦めもつきますが、
そうではないだけに自分自身のダメっぷりにガッカリです。

コンディションに合わせて釣りをアジャスト出来るように、
もっと引き出しを増やさないといけませんね (・´з`・)
増やすといってもルアーを買い足すというのではなく
いま持っているルアーの特性をもっと理解して…

IMG_0001

あ、ちょ、こ、これは (;・∀・)

ジャッキーの明日はどっちだ!?



使用タックル
ロッド:フィールドリーム・ゼロ FLDG-62ZERO
リール:ダイワ イグジスト2004
ライン:フロロ 2.5lb

ロッド:ufmウエダ スーパースティンガー SSS-64si
リール:ダイワ 07ルビアス 1003
ライン:メイン・PE0.3号、リーダー・フロロ0.8号

タックルカーニバル inさいたま水上公園

2012年2月18日(土) さいたま水上公園

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします



アングリングファン誌のイベント
タックルカーニバル開催中の
さいたま水上公園に出撃して来ました

さいたま水上公園???
ああ、上尾水上公園の事ですね
ワタクシの脳内には“上尾”のままだったので
しっかり上書きしておきますw

家から30分少々と決して遠くは無いんですが
今まで一度も行った事がありません。
というか、プールトラウトは2回目、
それも前回はごく短い時間だったので、ほぼ初心者です。

ガンガン釣りたいというよりもイベントを楽しむ事が目的。
ね、寝坊したわけじゃないっすよ (;´∀`)
実はあまりの寒さに早朝の出撃を断念しました。

というわけで、8時頃からノソノソと行動開始。
道中、富士山が綺麗に見えます。
resize9490

普段使っている良く知っている道を通って無事到着です。
resize9491
AM9:04
ホントに“さいたま”なんですね(当り前かw)。

ゲートを通過し駐車場まで進みます。
ん、プールドコ?
周りを見回しても入口らしき場所は無く、
案内する看板や標識も無い。
もしかして、全然違う所に来ちゃったのか?
とりあえず車を降りて、あたりを見回す…
軽く迷子ですよ ( ´Д⊂ヽ

あれか!?
resize9492
入口らしいけど、臨時出口とも書いてある。
ここで良いんでしょうか?
まあ、悩んでいても時間の無駄なので、
準備をしてこの入口から入ってみる事にしました。

ビンゴでした!
この入口を通り通路を進んで入る建物が受付でした。
知っている人にとっては何でもない事でしょうが、
入口が分からず帰ってしまった人もいるんではないでしょうか?
それくらいマニアックな作りですよ、ここw

受付を済ませ、外に出てみると、
そこは夏ムード満点のカラーリングのプールですよ。
resize9502
ジャッキー、決死の空中撮影!(うそ)
左の大型変形プールと右手真ん中の小型変形プールが、
冬季トラウトフィッシング用のプールです。
※この時は釣りが出来るのは大型変形プールだけかと思ってました。

アングリングファン主催のイベント
タックルカーニバルもテントを張り出展しています。
いきなりロッドを借りるのもアレですから、
とりあえず軽く2~3尾釣ってから借りる事にしよう!

大型変形プールでスタートフィッシング!
水質はマッディ、水深は1mちょい。
水面は暴風で荒れてます ('A`)
resize9494

まずはギルガメ1.7gで様子見。
ノーバイト
まあ、様子見ですからね。
続いてドーナ2g
反応無し

メガギル、QM、ウィーパー、ルーパー、ティアロ…
片っ端から投げてみますが、どれも“さわり”すらありません。

釣れねーよ ( `д´) ケッ!

しかし、周りの方々はポツポツながら釣っておられます。
どうも、釣れないのはワタクシだけのようです。

軽く2~3尾釣ってから借りる。
まったくバカなことを考えたものです。
1時間ノーフィッシュで心も折れました。
釣れようが釣れまいが関係ありません、
当初の目的である試投のため、
アングリングファンのブースへ行きます。
resize9503
強風のため出展ブースは屋内に退避していました。

申込用紙に記入を済ませると、
試投用タックルのリストを見せて頂けます。
P1050188
※クリックで拡大します。

ずらりと並ぶハイエンドロッド!

んんん?
ちょ、スミスはフォルツァだけって、
フィールドリーム・ノイエNXは無いの!?
あまりのガックリ感に肩の骨が抜けそうになりました orz
フィールド展示会に行けなかった分、
ここで投げられるかと期待していたんですが、
その想いは叶いませんでした。

それじゃあ、冷やかしだけど有名ドコロを借りようかなぁ~
なんて思いながら一覧を見ていると、
アレとコレとソレは貸出し中です。
と、スタッフさんから釘を刺される。
冷やかしだって見抜かれてたんでしょうか。

色々悩んでお借りしたのは、3pc構造が気になる1本、
ノリーズ・スパイクアロー60
resize9496

このロッド、無負荷で振った感想は“硬っ!”でしたが、
キャストのフィーリングはすこぶる好調で、
強風の中、1.7gのギルガメがシュパーンとカッ飛びます。
そして、そのギルガメにバイト!
硬めの高感度なロッドらしく、
ビン!とバイトの感触が手元に伝わりました。
魚が掛かってからは変な硬さを感じることなく、
むしろ、良く曲がってくれて絶妙なテンションを保ってくれます。
resize9497
AM10:02
無負荷で振ったイメージを良い意味で裏切ってくれました。
なんだかスゴイです ヮ(゚д゚)ォ!

ロッドを返却し、アンケート用紙に記入。

そして、次に借りたのは、
OFT Neiカンパニュラ 60
resize9501

これも変り種でワン&ハーフの2pc。
古くはZEALのチマチマシリーズ、
今だとワールドシャウラがそうですね。
別に変り種が好きな訳では無いんですが、
掛け調子のトラウトロッドに興味がありましてw

リールをセットしてまず感じたのは軽さ。
ノリーズが重かった訳では無いんでしょうが、
これはすごく軽く感じました。

ノリーズ同様、無負荷では硬さが気になりますが、
キャストしてみると、きちんとティップが働いてくれます。
素材のせいか軽さのせいか、感度が良いです。
乗らない(乗せられない?)当たりに身悶えますw
ようやく深いバイトを得てフッキング!
この辺の感触はファストテーパーだからか、非常に気持ち良い。
resize9499
AM11:38
こちらのロッドも硬く感じる割に、
掛かってからしっかり曲がってくれます。
まったく、どういう作りになってるんでしょうか ( ゚д゚)

このロッドは色々と気持ちが良く、
試投時間の1時間をほぼ借りっぱなしでした。
resize9500
am12:06
掛け調子ロッド、楽しいです!

しかし、1時間で2尾しか釣れなかったという、
ワタクシの不甲斐なさが残念でなりません ('A`)

で、返却、アンケート用紙記入。

さぁ、次はなにを借りようか…
と、ロッドを眺めつつスタッフさんと会話をしていると、
ここにはもう一つ釣りが出来るプールがあるんですよ。
そっちは小さいけど数は釣れますよ
なぁにぃー!

やっちまったなぁ、とは思わないまでも、
なかなか釣れない大型変形プールに固執することは無い。
ここは数釣りが出来るプールに挑戦しよう!
しかし、そのプールは少々離れている。
ロッドを借りたり返したりはちょっと面倒くさい。
ここは涙を呑んで借りずに行こう!

テクテク歩いてやって来ました、小型変形プール。
resize9505

サイズが小さい、数釣り、
となればゼロ・プレッシャー釣方の出番です。
まずは、ウィーパー0.9gで探ります。
着水からボトムまで落として…
ぅおお、喰ってる!
resize9506
PM1:21
いきなりフォーリングで釣れちゃいました!

しかし、バイトは続かず場所移動を繰り返します。
割と人の出入りが多く、混んでいるように見えても、
少し時間を置くと、人の数や配置が変わります。
この辺はいつも行く釣り場と大きく違う点でした。

ウィーパー0.9gでノーカウント・スローリトリーブ、
カウント3~5からのスローリトリーブでポツポツとキャッチ。
20120218ssk01
PM1:29~2:21
時速6尾と微妙な釣果ですw
ちなみに周りの釣りウマさん達は倍以上釣ってました。

resize9510
この小型変形プールは水車が回っている影響か、
プールに反時計回りの流れが発生していて、
巻いている内に右隣の人の方に行ってしまう。
それと、少々藻が発生しており、
回収したルアーのスナップに付着してしまいます。
この辺が若干ストレスになりますが、
それ以外は魚影も濃くなかなか楽しめました。

3時になった所で大型変形プールに戻りました。
あまりの暴風にそろそろ帰ろうかと思っていたのですが、
プールを目の前にするとついルアーを投げてしまいます。
しかし、小型変形プールと違い反応はいまひとつです。

と、何の脈絡も無く投入したマイクロクラピーDRにヒット!
resize9515
PM3:26

釣れてしまうと同じルアーに固執してしまうのがワタクシの悪い癖。
しばらくクランクを投げてみますが見事にノーバイト。
午前中調子の良かったギルガメ1.7gに変更です。
ボトムから巻上げて探っていると、
着底後2~3巻き目でモゾモゾとかコツコツという感触。
もしかして底ベタ?
試しにボトムバンプをさせてみると、
しゃくると同時にガツンッ!と大きな手応え。
resize9516
PM3:48

あまり得意ではないボトムの釣りで釣れました!
同じ釣りでもう1尾追加。
resize9517
PM3:52

ボトムの釣りは最近苦手意識が強いので釣れると嬉しい。
しかし暴風の中でラインでバイトを取るのはしんどいです。
大きくはらんだラインを見ながら、
しゃくる、巻く、落とす、待つ、しゃくる、巻く、落とす、待つ。
これの繰り返しです。

と、待つの所で違和感
次のしゃくりを入れるとロッドに魚の反応。
うわっ喰ってた!
resize9518
PM3:56
ワタクシには良くあるヒットパターンですが、
なんともお恥ずかしい釣れ方です。

その後もコンスタントに反応はあるものの、
どししても乗せ切れず釣果に結びつきません。
気が付くと4時を過ぎています。
あれ、閉園は4時じゃないんだ?

チケットを見てみると閉園時間はPM5:00。
しかも、土・日、祝日の開園時間はAM6:00。
AM6:00からPM5:00の11時間で2500円って事ですか!?

ここで下世話な思考が頭の中を巡ります。
1時間当たりの単価にすると227.3円
一般的な管理釣り場はAM7:00からPM4:00の9時間で4000円。
1時間当たりの単価は444.4円
およそ半分じゃないですか。

驚愕のコストパフォーマンスです!

だからと言って“通うの?”と問われても、
いや、ちょっと、通うとまでは… (´ε`;)
となってしまうんですけどねw

そんな事を考えているうちに日は傾き、
寒さが増してきました。

上がりマスを釣ったら終わりにしよう!
ギルガメ1.7gのボトムバンプを続けます。

またしてもいつの間にか掛かってました (;´∀`)
resize9519
PM4:16
無事、上がりマスをキャッチして終了です。


トータル12尾

ま、ワタクシの釣果としてはこんなモノですが、
実際のコンディションはもっと良かった気がします。

なにせ小型変形プールで見せつけられた、
釣りウマさん達の連続ヒットを考えると、
釣れる人は相当数釣ってるんじゃないかと思われます。

resize9524

アングリングファン誌主催のイベントは、
事前に貸出ロッドの銘柄が分かっていれば、
もっと楽しめたのになぁ~という感じでした。
せめてメーカーのカタログを置いて欲しかったですね。

ワタクシは理屈っぽい性格なので、
予備知識の無いと楽しめないのです。
とは言っても企画としては面白いし、
いちユーザーとしては非常にありがたいので、
次の機会にも是非参加してみようと思ってます。


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします


使用タックル
ロッド:フィールドリーム・ゼロ FLDG-62ZERO
リール:シマノ 04ステラ1000S
ライン:フロロ 1lb

ロッド:フィールドリーム FLDB-60
リール:ダイワ イグジスト2004
ライン:フロロ 2.5lb

アングラーズアイドル

数年のブランクから復帰し
再びドップリとハマってしまったワタクシ。

いい年をして好奇心旺盛で知りたがりなので、
雑誌やネットで情報を漁るが大好きなのです。
当然“釣り博”も毎年行っていました。
昨年は震災の影響もあり開催されませんでしたが、
今年は久しぶりに“釣り博”に行こう!

と、公式HPを覗いてみると、
アングラーズアイドル2012投票ランキング
なるページを発見!

アングラーズアイドル…
そういえば昨年川越水上公園のイベントに行った時に
そういう子がステージに上がっていた!
なるほど、こうやって選出されるんですね。
ワタクシが情弱なのか、主催者の宣伝不足なのか、
正直、全然知りませんでした ('A`)

リンクされているページを見ると、
予選を勝ち抜きエントリーされた20名が紹介されています。
20名、それぞれのブログがあったりします。


ひと通りチェックし終えた結果

ワタクシ個人的には
エントリー№17 しおりちゃん
この子、イチオシです!
o0480064011785494357

いやもう、可愛いですよ (´Д`)
見た目もですが、ブログを読むと分かるんですが、
この子、良い子です。

ワタクシはこの子を応援致します!

2/16現在のランキング14位。
2/29までの投票で10位以内に入れば、
釣り博での最終審査会に行けるという。
残り2週間、頑張って応援するぞ!!!

Angler's Idol 2012 投票ランキング


ゼロ・プレッシャー in鬼怒川FA

2012年2月12日(日) 鬼怒川フィッシングエリア

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします


土曜日、釣りの最中にM君から入電。
メガギルの鬼怒川FAオリカラ
ジャッキーさんの分も買っておきました!

オリカラ発売はHPの告知で知っていましたが、
日曜日に行って買えば良いかなぁ、くらいに思っていました。
しかし、話によると瞬殺っだったとか…
危なかったのねw
ありがとうM君。グッジョブです ( ´∀`)bグッ!

ルアーは釣り場で渡します、という訳で、
前週に引き続き鬼怒川FAに出撃です。
resize12510

この日一緒のM君とI本君は連日釣行の強みで前の方に並び、
人気ポイントの中央通路2号池側に入ります。
ワタクシはそのおこぼれに預かり隣に入れてもらいます。

人気ポイントでの釣りに気合が入ります ( ゚Д゚)
メガギルのオレ金でズバッとファーストフィッシュをキャッチ!
resize12511
AM7:02

周りを見ると表層で釣れている。
ならばメガギルで底から探るのは効率が悪い。
ギルガメ1.7gに変更して着水と同時にリトリーブ。
クーン!とラインが走る。
resize12512
AM7:03
グッドサイズの養殖サクラマス
やはり人気ポイントは釣れる~!

しかし、その後パッタリとバイトは無くなり沈黙。
周りではポツポツと上がっているようだけど、
ワタクシのルアーには全く反応が無くなりました。
ミノーを投入してみてもチェイスすらありません。
どうなってんだ!?

釣り場全体を見回すと、確かに渋い感じです。
それにしても、ダメ過ぎるでしょう
いつも入っている2号池東側では、
足元までルアーを追って来る事が多いのですが、
何を投げても足元までルアーを追ってこない。

そんな時、ふと目に入ったのが水中の大きな物体。
resize12513

原因はこれか!?

1号池からの水を通すためのパイプです。
これが2号池のインレットという訳ですが、
どうも、このパイプが悪い方に影響している感じです。

インレットだけあって、配水口にはマスが集まっています。
しかし、水の流れのせいか手前側には少なく、
極端に浅くなってしまっているので、
足元までチェイスすることも無理なようです。

排水口に集まっているマスを狙うのも手ですが、
パイプによるラインブレイクの危険性が高すぎます。

なんか残念な所に入っちゃった気がします。

試しにちょっと離れたポイントでルアーを投げさせてもらったら、
足元までルアーを追ってくるじゃないですか ヽ(`Д´)ノプンプン

ここに入ったのは失敗だったか…
今さら気が付いても手遅れです。
なぜなら

1号池の様子
resize12514

2号池の様子
resize12516

この混みようでは移動なんて出来ません。

気が付けば時計の針は8時半を回っています。
かれこれ1時間半以上ノーバイトという事になります。

ドーナ2gの巻上げに久々のバイト!
resize12517
AM8:43
2尾目から1時間40分、やっと3尾目をキャッチ出来ました。

しかし、この1尾で何か掴めた訳ではありません。
同じ釣りをしても反応は無く、時間だけが過ぎていきます。

9時を過ぎる頃には
来なきゃ良かった!
もう当分来ない!
こんな思いが頭の中をグルグル駆け巡ります。

ここで半ばヤケクソといいますか、キレ気味の思考が働きます。
ゼロ・プレッシャー釣法、投入!

大物が釣れる事で有名な鬼怒川FA、
フロロ1lbは普通に考えれば絶対にダメです。
しかし、キレ気味のワタクシの精神状況、
そんな事は知ったこっちゃありません (゚Д゚)ゴルァ!!

鼻息も荒くクルマへ戻り、リールを交換。
フロロ1lbで、いざ勝負!

鱒玄人ウィーパー0.9gをセットしキャスト。
さすが極細ライン、0.9gとは思えない飛距離と沈下速度。
底まで落とし、ゆっくり巻き上げます。
中層やや上あたりまで巻いてきた所で、
にゅーん、とティップが入りました。
おし、きた!
リールを巻きながらスィープにフッキング。
resize12518
AM9:29
ゼロ・プレッシャー釣法、強し!

これまでの2時間で3尾という釣果がウソのように、
ポツポツですがコンスタントに釣れます。
20120212kng01
AM9:35~10:53

やっぱりラインが細いと反応が違うんだなぁ~
なんてノンキに釣りを続けていると、
ティップがスゥー!っと入った。
おしっ、これまでのように巻き合わせると、
ロッドが持っていかれそうな強い引き。

まさか!?

え、ちょっと、ラインが1lb、あぁ~!
大物が来ちゃいました。

とりあえずロッドを立ててこらえます。
この間、04ステラの静かなドラグは出っ放し、
古いモデルながら頑張ってくれています。

周囲の釣り人に「すみません」の連呼です。

大丈夫ですよ、ゆっくりやって下さい。
鬼怒川FAで1lbを使う馬鹿者に対して、この言葉。
なんと優しいんでしょう (´Д⊂ヽ

なんとか迷惑の掛からない角地まで引き寄せ、
最後の抵抗をいなしてM君にランディングしてもらう。
resize12525
AM11:00
53cmのヤシオマス!
鬼怒川FA的には大物とは言えませんが、
ワタクシにとっては十分すぎるサイズです。
ましてやフロロ1lbラインなので達成感が大きいです。
オープンからの辛かった2時間もこれで帳消しです。
まったく現金な性格ですwww

それにしても、新調したロッド
フィールドリーム“zero” FLDG-62ZERO
本当に良く出来ています
このロッドの場合はグラス特有のパワー感とでも言いましょうか、
負荷が掛かると“ふにゃっ”と曲がり、
ふにゃっと入った割に腰があるので、
急な突っ込みにも必要以上にドキドキしません。
そして、その戻り方も自然な感じで、
無理に引っ張っているのでは無く、
マスの動きに合わせて寄せてくれます。

1lbラインで大型魚を獲ること自体は、
スペースと時間があれば難しく無いと思います。
もちろん腕が一番大事な訳ですがw

そんな腕が一番大事なシチュエーションで、
若干残念なジャッキーさんでも獲れるロッド!
こんな評価でいかがでしょうか? (゚∀゚)

ちなみにラインはヨレヨレのボロボロになりました。
20m以上は使い物にならなくなっていたでしょうか。
当然ながらその部分は廃棄処分です。


この1尾を釣り上げ、しばし放心状態
気が抜けてしまって釣りになりません。
resize12527

いちおう釣りらしき事もしてみますが、
これと言った成果が出る訳でも無く、
気が付けばお腹も空いてきてしまいました。

resize12526
昼食は前回同様こちらで御座います。
どうも“ワタクシ的お約束”になりそうな気配が濃厚ですw

ウダウダとしていたら放流の車がやって来ました。
resize12528
PM1:03
いつもより30分ほど早い放流です。

ここで、インストラクターTさんから、
先に15本釣った人にコレあげます!
という、粋なご提案。
コレとは、スペシャルカラーのスプーン2枚。
うほっ、マジか!?
これは気合が入ります。
入りますが、15本って…
いちおう頑張ってみますが、そりゃあ無理ってもんです。

放流と同時に早掛けスタート!
20120212kng02
PM1:09~1:39
30分で4尾という体たらく。
もう自分自身にガッカリです。

しかし、M君もI本君も似たり寄ったりの釣果。
これにはTさんも呆れ顔…
じゃ、じゃあ、今から1本早掛けで決めましょう!

おし、頑張るぞ!
と、これまで今ひとつ波に乗れていなかったM君にヒット。
おいおい、ここで釣るかぁ~ (゚Д゚)
さらに、I本君もヒット。
商品の2枚のスプーンは二人の手に。

ガッカリしていると、I本君が、
同じ色持ってるんで、良かったらどうぞ。
え、良いの!?
頂いたのは、ムカイ・テイカーシンバ0.5g
0.5gなんて使ったことが無いけど、
1lbラインを使ってる事だし、すぐに試してみよう!

さすがに飛距離は出ないけれど、
その軽さからか、なかなか興味深い動きをします。
さらに、手前まで引いてくると、
表面張力なのか浮いたままになってしまった。
すげー、すげー、と面白がっていると、
下からすぅ~っと浮いてきたマスが
パクッ!
resize12536
PM2:03
いやぁ、驚きました ヮ(゚д゚)ォ!

さらに普通のスローリトリーブでも
resize12537
PM2:06
マイクロスプーンの強さを実感してしまいました。
この日のコンディションでは2尾止まりでしたが、
もう少しルアーのバリエーションを増やして、
色々と試してみたくなりました。

やはりこの日も底からのスローな巻上げは健在?
ドーナ1gメタリックグリーンが良い仕事をしてくれます。
resize12538
PM2:19

しかし、放流効果も落ち着いてしまったのか、
マスの反応がマッタリとしてしまいました。
それと反比例するかのように勢いを増す北風。
イマイチ釣果の上がらないワタクシ達は、
早上がりしちゃう?となりました。

ワタクシは巻き上げゴリ押しで上がりマスをゲット!
resize12539
PM2:29

トータル19尾(ニジマス18尾、ヤシオマス1尾)

前週に引き続いての大物ゲット!
これにはワタクシ自身がビックリです。

ゼロ・プレッシャー釣法の強さを実感した一日でした。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします


使用タックル
ロッド:フィールドリーム・ゼロ FLDG-62ZERO
リール:シマノ 04ステラ1000S
ライン:フロロ 1lb

ロッド:フィールドリーム FLDB-60
リール:ダイワ 07ルビアス 1003
ライン:メイン・PE0.3号、リーダー・フロロ0.8号

ロッド:ufmウエダ スーパースティンガー SSS-64si
リール:シマノ 04ステラ 2000S
ライン:フロロ3lb
記事検索
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

ジャッキー

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ