C調パラダイス

東京湾・相模湾の沖釣りと埼玉・群馬・栃木のエリアトラウト、バスフィッシングの釣行記。それとロードバイクを少々。

2012年04月

シマノ エクスプライド166M インプレ

発売前から注目していたロッド、
シマノ エクスプライド
ガマンできずに購入してしまいました (゚∀゚)

先日吉羽園で使ってきましたので、
まずは一番活躍してくれた166Mの印象をまとめてみました。

このロッド、購入前はワーム・ジグに使おうかと思っていたのですが、
釣り場に持ち込むタックル数を減らしたいという思いから、
マキモノ系トップウォータープラグも使っちゃおうかと、
そんな目論みもあって、ナイロン14lbをセットしての初陣となりました。

まずはワタクシ的ど定番ルアー、デカダンストーイ
このルアーは5/8ozですからグラム換算すると17.5g。
このロッドの適合ルアーウェイトは7~21g、
重さが適合範囲ど真ん中ということで気持ち良いほど飛びます

レギュラーファーストというテーパーのせいでしょうか、
全体のパワーの割にはティップからベリーが柔らかく感じます。
柔らかよりも、しなやかと言った方が良いでしょうか。

しかし、この辺は諸刃の剣になりそうな気もします。
ワーム・ジグの操作感やフッキング時には
しなやかさをダルさに変わってしまう事もありそうです。


この日はプラグ中心に使っていましたので、
あくまでも“予感”という事でw

タダ巻きが基本のデカダンスでは操作感も何もありませんが、
いつも使っている5フィート6インチのグラスロッドに比べると、
1フィート長いおかげでラインメンディングが容易に出来ます。

続いてフラホッパー(3/8oz)。
こちら、独特のチャガー音を出すためには、
最初は弱く、最後は強く、というような、
少々特殊なロッドアクションが必要なのですが、
前述したしなやかさが効いているのか、
かなり良い感じです。

そしてPOP-R(1/4oz)は、
ルアーが軽さからキャストには少々気を使います。
アクションもPOP-Rにはオーバーパワーなようです。
使えない事はありませんが、気持ち良くはないです。
ワンランク下のパワーの方が相性が良さそうです。

続いてクランクベイトの使用感。
ワタクシが良く使うルアーを投げてみました。
で、その時の印象をまとめてみました。
・ピーナッツ2SR
 使えなくはないけれど、オーバーパワーな感じでした。
・ピーナッツ2DR
 好みにもよりますが、少々オーバーパワーに感じました。
・ファットペッパーJr
 この辺からがドンピシャな感じがします。
・ファットペッパー
 これもベストに近い巻き心地でした。

バイブレーションプラグTN60を投げてみました。
これは可もなく不可もなく、普通に使えました。
TDバイブあたりも難なくこなしそうです。

ワーム・ジグに関しては当日のコンディションに合わず、
投げたのはラバージグ3/8oz+4inグラブだけでした。
オープンウォーターでの使用であれば、
この組み合わせでもティップがもたれること無く、
キビキビとアクションをさせる事も出来ました。

結論としては、オールマイティーに使えるロッド
とうことになるのでしょう。
しかし、オールマイティーだけに、
ナイロン14lbラインで巻き物兼用に使うのか、
フロロ10lbラインでワーム・ジグメインで使うのか、
かなり悩ましいです

今回はプラグの使用がメインだったので、
次回はワーム・ジグの使用感を確かめたいと思います。




ちなみにワタクシ、アンリミ170Mも所有しておるんですが、
軽さや感度に関しては遜色ないレベルです。
コルクの質やロッド表面のコーティング等々、
そういう面ではハイエンドモデルのようにはいかないのでしょうが、
目をつぶったら判別が出来そうにありませんwww


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします

まだ早かった? in 吉羽園

2012年4月22日(日) 吉羽園

新しく仕込んだバスタックルを試すべく吉羽園に出撃しました。

もちろん元気に寝坊です (゚∀゚)!
resize12929
AM10:39

ローライトなのは良いのですが、少々肌寒いのはよろしくありません。
釣り場は岸際を中心に混雑しているところを見ると、
ディープよりもシャローの方が釣れているからなのか?

2号池寄りの中川側に空きを見つけ釣り開始。

P1050715_1
こちらが新たに仕込んだタックル。
我ながらアフォです ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



この日で最後のトラウトエリアは1000円という低価格のせいか、
結構な賑わいを見せておりますw
resize12925


朝のプライムタイムがあったかどうか定かではありませんが、
この時間はマッタリとした空気で包まれています。
そんな状況ですのでスローなルアー(リグ)でスタートです。
ということで、5inプロセンコーのネコリグを投入。

ん、喰ってる!?という感じのバイト。

久しぶりのバスフィッシングだから、
ワクワク感から来る勘違い?

再確認のためにイモグラブにサイズを落として同じ所にキャスト。
何投目かにコッ、コッ、コッ、という小さなバイトの後に
ツーっとラインが走った!
(゚∀゚)キタコレ!!

ラインスラックを巻き取り、スイープにフッキング!
ベリーに魚の重みが掛かった次の瞬間、
すっぽーん!

なにそれ…

喰いが浅い?
となれば、さらにサイズダウンということで、
レッグワームのダウンショットに切り替えです。
しかし、バイトはそれきり訪れませんでした。

ふと横を見ると岸際の釣り客は移動したようで誰ひとり居ません。

もしかしてチャンス?

エースのデカダンスさんにご登場願います。


出ました!

resize12922
AM11:29
ホント、久しぶりの良いバイトに興奮しちゃいました (゚∀゚)

まさか1尾目がトップだとは思いませんでしたが、
それほど特殊なコンディションだということでしょうか。
その後は何をやっても全くバイトがありません (;´д`)トホホ…

resize12924

こうなると新しいタックルの使い心地といいますか、
良く使うルアーとのマッチングテストとか始めちゃいます。
クランクはどの辺まで使えるんだ?
ピーナッツはSR、DR共に良好、
ファットペッパーJrも良好、
ファットペッパーは…
うん、全然イケる
ググーン

ん!?

喰ってんの!?

resize12923
PM1:17
喰ってましたwww

しかし、ただの偶然だったんでしょう、
その後は何度投げてもカスリもしませんでした。

ここで空腹に気づき少々遅れたランチタイム。
食堂に行くと、通常メニューは終了だけどラーメンはOKとのこと!

こちとら目的はラーメンだぜ (゚Д゚)

resize12928
PM2:00
オーダーは一番お気に入りの坦々麺

ここ吉羽園のラーメンは、
管釣りの割には美味しい、というレベルではなく、
その辺のラーメン屋と比べても普通に美味しいです (゚д゚)ウマー
近所にあったら通っちゃうんですけどねぇ。

食後気分を変えて桟橋に入りましたが、
敢え無く不発、ノーバイトでした。

最初に入ったポイントに戻りますが、
そこも何を投げても反応がありません。

閉園30分前になり水面がモワモワし出しました。
コッチの気分もモワモワしますw

トップの反応がイマイチなのでシャッドを投げてみるとあっさりヒット。
resize12930
PM4:43
さすがは世界のラパラですw

これで最後か?
と諦めかけた所で最後の最後に数尾のライズを発見!
そこにPOP-Rをキャスト、
数回のアクションでゴボッ!とバイト (゚∀゚)
resize12931
PM4:56
これが上がりバスとなり納竿です。

トータル4尾



うーん、まだ早かったんですかね?
ワタクシの好きなココンというバイトにはありつけず、
なんともお寒い一日となってしまいました。

つーか、バエンにバスはいるんか!?

悔しいほどいました

なんなんでしょうか、このボイルの嵐は!?
まあ、エサには勝てないという事でしょうかwww

resize12934

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします



使用タックル

ロッド:シマノ エクスプライド 166M
リール:シマノ 07メタニウムmg7
ライン:ナイロン 14lb

ロッド:シマノ エクスプライド 163ML-BFS
リール:シマノ 09アルデバランmg7+BFSスプール
ライン:フロロ 6lb

ロッド:シマノ エクスプライド 264UL+
リール:シマノ 11バイオマスター 2000S
ライン:フロロ 3.5lb

ロッド:シマノ エクスプライド 262UL
リール:シマノ 11バイオマスター C2000S
ライン:フロロ 2.5lb

ムカイコラボ大会 in 鬼怒川フィッシングエリア

2012年4月15日(日) 鬼怒川フィッシングエリア

いよいよ待ちに待った大会当日がやって参りました。
ムカイ×鬼怒川FAコラボ
Un-Fair/WAH/Looper大会


と銘打たれたこの大会、大物1尾勝負の大会なのですが、
一見なごやかな釣り大会のようですが、
ひとつキモがあります。
それは、使用出来るルアーに制限がある。

大会の名称にあるルアーしか使えないのです。
その中でも大きいのはスプーンはルーパーのみと言うコト。
1.7gと2.1gの2つのバリエーションしかないルーパー、
このスプーンしか使えないという事が大会にどう影響するんでしょうか!?

大会受付はAM6:30~AM7:15
いつもと変わらない時間に行けばOKです。
高速を降りて一般道を走っていると霧が発生!
resize9743
さほど濃くは無いけれど、これは日中ピーカンのパターンか!?

現地に着き、知り合いと話しながらセッティングを済ませます。
前日の沼田FP釣行からほぼスライドですんで、
準備と言うほどの事ではありませんでしたがw

そして受付とエントリーフィーの支払い。
resize9746

受付で頂いた参加賞がこちらです。
IMG_0001
オリカラのWAHが2個。
うん、くるしゅうない ( ゚д゚ )
って、ワタクシは何様のつもりなんでしょうかwww


そして開会式
御存じ、MAX田中氏から大会の進行やルールについて説明がありまして、

resize9750

大会は1時間1セット、これを釣り座を変え3セット、
この3時間の間で釣り上げた魚の大きさで順位が決まりです。
釣り座はセットの前にその都度クジ引きで決める。
こんな感じです。

開始直後に勝負が決まる事は分かっています。
1セット目にドコに入るかが決め手です。
気合を入れてクジを引く

24

参加人数は49名
丁度真ん中、なんか微妙です。

さて、ドコに入る!?
通路側と排水門側は禁止…
いつも入っている東側中央は先週イマイチだった…
東側の管理等前には良いイメージがあるけど…
色々と考えた結果、西側の1号池寄りにしました。
普段は入らないポイントですが、
なんとなく良く大物が上がっていたような、
そんな気がして入りました。

resize12873

ワタクシが入ったポイントからの眺めです。
予感どおりのドピーカンです ('A`)

用意したタックルの再確認をして、
いざ、大会のスタート!

ルーパー2.1gのオレ金をフルキャスト。
しっかり底まで沈め早めの巻上げで誘います。
しかし、期待の1投目はノーバイト、
続く2投目も3投目もノーバイト…

その間、そこいらじゅうでドラグが鳴り響きます。
続々と水揚げされる大型トラウト
と、同時に、切れた!バレた!という声も上がります。

そんな事の無いようにと用意した対大型タックル、

しかし、全くバイトがありません ('A`)

開始5分を過ぎた頃には周囲も静まり返りました。
ちょ、もしかして、終了ですか!?

気が付けば大型のヒットは東側中央に集中しており、
ワタクシのいる西側1号池寄りでは、
大型はおろか、誰一人バイトすらありません。

オレはやっちまったのか!?

どうやら、チョイスした釣り座は相当ダメだったようです。
ワタクシの左右両隣、そのまたお隣、誰一人バイトがありません。

大型がダメでもレギュラーなら、
そんな想いも虚しく開始から30分以上ノーバイトが続きました。
朝イチのフィーバータイムも終わり、
自分が入ったポイントには大物が溜まっていない事も判明。
正直、やる気も何も起きようがありません。

見ず知らずのお隣さんと愚痴を言い合ったり、
大会中にも拘らず自販機まで缶コーヒーを買いに行ったりと、
リラックスと言うよりは呆れ果てた状態になりました。

そして、この日初めてのバイト。
resize12877
AM8:03
大会には何の関係も無いレギュラーなニジ君です。
それでも釣れないよりはマシですが感動もありません ('A`)
1セット目はこの1尾のみでした。
いくら大物大会とは言え1時間で1バイト1フィッシュとは…
大きいのが釣れた人は良いですが、
ワタクシにとっては鬼怒川FA、ムカイのルアーと、
両者共に大きくその印象を落とす1時間でした。

そして2セット目のくじ引き。
なんと1セット目と同じ24 ヮ(゚д゚)ォ!

今度は先ほどの対岸、東側1号池寄りに入りました。
resize12882

まあ、ドコに入ろうが大差は無いと思われます。
前日放流したという大型トラウトは朝イチで終了でしょうし、
朝の釣れ具合からして、レギュラーマスの放流はしてなさそう。
となると、この2セット目は地獄絵図になることは明白です。

そして、2セット目がスタート
案の定、池は沈黙
大物はおろかレギュラーサイズも釣れません
ワタクシを含め参加者のほとんどの人が釣れていません

釣り大会の上位入賞は
絶望的なので、
普通に釣りを楽しみたいと思っても、
大物優先で放流したからなのか、
レギュラーサイズも全然釣れません

数少ない使用可能ルアーを全て使い色々なレンジ探ったり、
唯一使用可能なスプーン、ルーパーを前後入れ替えて使ったり、
出来る限りの手を尽くしましたが反応がありません。
最後の手段でボトムを叩いたら、わずかに反応が見られました。
ならばと、しつこくボトムを叩いて1尾キャッチ。
resize9762
AM9:31
この日2尾目をキャッチ。
まさか大物釣り大会でボトムで釣るとは思ってもいませんでした。
しかし、せっかく釣りに来ているのだから、
大会云々抜きにして、とりあえず釣りたいのですよ。

この後、ボトムを叩いてもう1尾追加。
resize9763
AM9:42
こんな感じで地獄の2セット目は終了しました。

そして最後の3セット目の前にストック池からの放流が入りました。
アウトレット水門側
resize9764

インレット側
resize9765

普段と違う場所からの放流に次にはいる場所に悩みます。

で、3セット目のクジは9
一桁
です
これなら好きな場所に入れる。

ここまで2時間で3尾という釣果。
とりあえずサカナが釣りたい!
ということで、放流魚の実績の高いポイント、
東側の管理棟前(一番右端)に入りました。

いつもならメガギルですが、縛りがあるのでそれは出来ません。
ルーパー2.1gのオレ金で狙うものの、
普段、放流直後に使っていないルアーなので、
巻きスピードがイマイチアジャストしきれません。

こちら側から釣るというよりも、
ルーパーの巻きスピードに喰って来るサカナを待ちます。
つーか、いるんか!?

いましたw

resize9767
AM10:35
しかし、手前をクルーズする放流魚は釣れず、
遠投し底まで沈めて巻き上げで探り直しです。

ルーパーは浮き上がりやすいので、
巻き上げと言ってもすぐに上のレンジに上がってしまいます。
活性の高いサカナを狙いたいので、
ある程度早めにリトリーブしたいのですが、
そうすると、すぐに浮いてしまう。
メガギルが使えれば、こんな悩みは無いんですけどねw
そういうジレンマを抱えながら巻いていると、
ツン!というバイト
巻き合せるとズッシリとした重みが手元に伝わります。
デカイの(゚∀゚)キタコレ!!

TSS-68にPE0.6号というタックルですが無理は禁物、
慎重にやり取りをしてランディング。
resize9768
AM10:38
さっそく検量所にてサイズを測ってもらいます。
resize9770
MAX田中氏、自ら計測係を買って出ています。

サイズは54cm
うーん…
普段の鬼怒川FAでの釣りでも微妙なサイズです。
大会的には箸に棒にも引っ掛かりません

それでも大物大会で最低目標のウェイインが達成できたの良しとしましょう。

その後、スプーンで1尾
resize9771
AM10:44
つぶアンで1尾
resize9772
AM11:02
結果、3セット目は大物を含む4尾キャッチ。

全てのセットが終わって表彰式。
resize9774
やはり上位は70cmオーバーでした。
印象的だったのは、1位2位共にヒットは2投目だったと言うコト。
やはりチャンスは朝イチだけだった、ということですね。

上位入賞者のヒットパターンインタビューで、
みなさんルーパーですね!
というMAX氏のコメントが痛々しかったですw

だって、スプーンはルーパーしか使えないじゃん (゚Д゚)

最後のジャンケン大会では獲得商品ナシ。




大会終了後は2号池が解放され普通に釣りが可能になりました。
縛りから開放され、ノビノビと釣りが出来ます。

が!
魚影の薄さ
からか全く反応がありません…
そんな中ディープクラピー3巻きのレンジでバイト!
残念ながらバレてしまいましたが、
同じレンジを探るとすぐにヒット!
resize9776
AM12:30
久々登場のディープクラピー、良い仕事をしてくれます。
しかし後が続きません…

この後は色々とルアーチェンジを繰り返し
ドーナ2g ピンクグローで1尾追加。
resize9777
PM1:02
あまりにも釣れないので帰ろうかとも考えましたが、
午後1時30分に養魚場からの放流が入るという事なので、
それを待つことにしました。

そして養魚場からのトラックが到着。
resize9779
PM1:39

メガギル(ストレートフラッシュ)を投入!
15 kng011
PM1:42~1:50
これまでの鬱憤を晴らすかのような連続キャッチにテンションが上がります。

良い感じのヒットが続く中、大型もヒット!
resize9784
PM1:55
大会中に釣ったモノより一回り大きいですwww

その後何度かバイトやバラシはあったものの、
キャッチには至らず、午後3時に納竿


後片付け中に他の方が釣り上げたモンスタートラウト。
resize12907
なんと、84.5cm!

聞けばこのクラスを10尾くらい放流したそうです。
大会中に上がらなかったのはラインブレイク故でしょう。
朝イチのラインブレイク多発はこのクラスの子達の仕業だったんですね。

どう考えてもエリアトラウトという括りのタックルでは、
ランディングはおろか、ファイトさえままならないと思われます。
大会時間中でなければ多少余裕を持ってファイトも出来るでしょうが、
混み合った中ではサカナのコントロールは到底ムリでしょう。

釣れないとか不満を言いつつも、
こんなのを見せられちゃうと、
ついつい来てしまうんですよね (´Д`)


トータル14尾(うち大型2尾)

大会はイマイチ楽しめませんでしたが、
大型が2尾釣れたので“良かった”ということですかね。



にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします



使用タックル

ロッド:フィールドリーム・ゼロ FLDG-62ZERO
リール:ダイワ 10セルテート 2004
ライン:メイン・PE0.2号 リーダー・フロロ 0.8号

ロッド:ufmウエダ トラウトスティンガー TSS-60ti
リール:ダイワ イグジスト2004
ライン:ナイロン3.0lb

ロッド:ufmウエダ トラウトスティンガー TSS-68
リール:シマノ 04ステラ2000S
ライン:メイン・PE0.6号 リーダー・フロロ 1号

バービー・フローティング 使い方講座

バービー・フローティング 使い方講座



にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします

バービー爆釣! in 沼田フィッシングプラザ

2012年4月14日(土) 沼田フィッシングプラザ

沼田FPでロブルアーのイベント開催。
その内容は
新製品バービーフローティングの使い方を
テスターの白井さんが実釣を交え解説。

行きたい、めっちゃ行きたい ('A`)
しかし土曜日なのよね~

そこでジャッキーは考えた!
〇〇を〇〇で〇〇するから。
公には出来ない理屈で社長という名の兄に説得。
で、なんとか休みを確保出来ました (゚∀゚)

明けてイベント当日、天気は生憎の雨です。
雨と言っても状況次第では味方になり得ます。
レインウェアや長靴等々、しっかり準備を出撃です!

resize9637
久しぶりの関越道は渋滞も無くスイスイでした。

resize9638
圏央道桶川IC開通のおかげで約2時間で到着しました。

resize9640
受付を済ませて入場。

resize9641
ロブルアーの臨時ブースにはお馴染みのロブガチャ!
この日はバービーFオンリーという太っ腹でした。
何が太っ腹って、一回の料金が…、ですから!

resize9642
沼田FPは中規模な長方形で幅が狭いので、
混雑時は対面とのコミュニケーションが大事ですね。

この日は雨で客足がまばらだったおかげで投げ放題でした!

で、いざスタートフィッシング!

使うタックルは翌日の鬼怒川FAでの大会に向けたセット、
トラウトスティンガー68+PE0.6号+フロロ4lbリーダーです。
このセットのテストは今日の重点項目です。

早々にクン!という小気味良いバイト!
これをロッドで合わせると乗りません ヽ(^o^)丿
このタックルですと巻き合せが良いようです
強引に寄せてみるとプンっと口切れらしきバラシ…
ロッド、ライン、フックのバランスは良いようでしたが、
お魚さんのお口の強度を考慮し忘れてましたwww
次はドラグを少々緩めて無事ランディング出来ました。
20120414 nmt01
AM7:13~7:21
まずは、メガギルで挨拶代りの3連チャン (・∀・)
カラーはストレートフラッシュです。

次に大会で使用可能なルーパー2.1gを投入!
resize9651
こちらでもあっさりヒットしました。

サカナを釣って落ち着いたところで、
偏光グラスを忘れた事に気が付きました (;´д`)トホホ…
クルマに取り行くついでに少々釣り場の探検
resize9647
こちらは休憩所。
中はとても広くキレイで金魚が泳ぐ小さな池もありました。

resize9649
これはストック池でしょうか?

resize9709
そして、シュールなモニュメント。

なんだか和風テイストが漂う雰囲気で、
エリアトラウト的ではないなぁ~
と思ったら、以前はエサの釣り掘だったそうです。
納得 (・∀・)

臨時ブース近くで白井さんを発見!
バービーフローティング、通称バビフロの使い方を聞いてみると、
表層引き、浮上パターン、ドッグウォーク、
色々な使い方を教えてもらいました。

で、教えてもらった使い方を試すと
20120414 nmt03
AM8:24~8:30

なんでも喰いますw
高活性ゆえの事かもしれませんが、
バービーならではのサイズ前後二つのフック
この辺がキモになっているようです。

この後、1時間半ほど休憩。
〇〇な話題で盛り上がりました(極秘w)

釣り場に戻り、釣りを再開。
バビフロで釣れる事は分かった、
けれどスプーンでも釣りたい!
だって、スプーンの巻きでのバイトって楽しいんです。
バスフィッシングで云う所の、"コ、コン!”と同じ理屈ですwww

チビギル0.7gを投入!
20120414 nmt04
AM10:18~10:47
30分で8尾とか釣れ過ぎですよ。
ワタクシではないような釣れっぷりです。

楽しく釣りをしているとスタッフさん
何かを持って近づいて来るじゃないですか!

ちょっと、なにも悪い事してませんよ。
レギュレーションは守ってるし、
お魚さんも優しく扱ってますよ
 (lll゚Д゚)



持っていたのはお弁当のメニューでした ε-(´∀`*)ホッ
ここ沼田FPでは食堂が無い代わりに、
お弁当の配達が可能とのコトで、
注文をしておけばお昼に届けてくれるのだそうです。

メニューを見せて頂くと、
resize9665
安っ!
イマドキ500円ってコンビニより安いじゃないですか!?

ここは生姜焼きかチキンカツか…

ん!?

バカ重

バ、バカって
www

じゃあ、バカ重お願いします。
頼んじゃいましたw


スプーンでの反応が表層よりもカウント3くらいが良かったので、
これまた翌日の大会を意識してつぶアン35Fを投入。
ロッドティップを下げ気味にしてスローリトリーブ…

やたら釣れちゃいますw
20120414 nmt05
AM10:54~11:00
ワンキャスト、ワンバイトです。

落ちパクでも反応があったのでバビフロにチェンジです。

こっからは気分的には“お祭り状態”です。
着水でバイト
チョコチョコと首を振ってはバイト
ストップ&ゴーでもバイト
何をやっても反応してくれます。
20120414 nmt06
AM11:03~11:16
もう完全にサル状態ですwww
雨が降っている事なんて忘れてしまうほど楽しい!

そんなウハウハ状態で釣りをしていると、
白井さんから「早掛けをやります」との御提案。
普段なら凹んでしまう所ですが、この日は違います。
勝てる自信は無いけれど、釣れる自信はある。
後は運次第ってところでしょうか。

スタート!の声と同時にキャスト。
着水と同時にバイト!
一投目の着水で勝負が決まりました。
resize9679
AM11:20
なんだか申し訳ないような勝ち方です。

で、バービーSSカニクリグローを頂いちゃいました (・∀・)
resize9681


バービーフローティング、釣れます。

管釣りで放流されるレギュラーサイズに見合ったサイズ。
そこに持って来て前後二つのフックがある事が大きい!
バスのトップをする方なら分かってもらえると思いますが、
フッキングするのはテール側では無くベリー側の方が多いのです。
トラウト用プラグにはサイズのせいか、
テールフックだけ、というモノが多いのですが、
バービーは小さくて前後フックが付いている。
コレですよ!

今までトラウトのトップウォーターゲームをナメていました。
ナメていた、というより良く知らなかったが正しいです。

トラウトもバスのように誘って良いんです!
着水、波紋が消えるまでポーズ。
チョンチョンチョンとドッグウォーク、
そしてポーズ
すると、ジョボッ!とバイト。

これですよ、これぞ大人の釣りですよ -y( ´Д`)。oO○

なんのこっちゃ分かりませんが、
バビフロはバイトのチャンスをたくさん演出できます。
メンター的な強さは無いのかもしれませんが、
とにかく使っていて楽しいです。
20120414 nmt07
AM11:22~AM12:53

resize9698
AM12:18
キレイな岩魚クンも釣れつつ、
怒涛の17連チャンです。

途中、バイトシーンの動画撮影チャレンジしましたが、
着水同時のバイトが多く上手くカメラに収め切れませんでした…
キャスト後、左手でデジカメを構え、
右手一本でのルアー操作を試みましたが、
なんかイマイチ良い画が取れませんでした。
そんな事をしつつ、この釣れっぷり、
久しぶりのウハウハです (;゚∀゚)=3

気が付けば1時近くになってまして、
空腹だったコトが発覚しました。
お弁当到着のタイミングが分からないので、
スタッフさんに聞いてみると
届いてますよ!

どうやら12時前後には到着していたようです。
釣りに熱中し過ぎて全く気が付きませんでしたw
resize9707
PM1:05
こちらが問題のバカ重です。

しょうゆ味の焼肉重ということで、
馬肉や鹿肉は使っていない模様ですw
普通以上に美味しいお弁当でした。

結局、何がどうバカなのかは不明でした。
まさか、食ってるオレが…




アホ重…、も、もといバカ重でお腹を満たし午後の部スタートです!

バビフロ祭りに夢中になりすぎてしまい、
翌日の大会の事を忘れてしまっていました。
新規購入後イマイチ実績の上がっていないフルスペックを投入です。
20120414 nmt08
PM1:52~PM2:11
結構潜りそうなカタチなので、
レンジが合わないような気もしましたが、
見た目ほど潜行深度は深くないようで、
思っていた以上に反応があり、3尾ヒット!
バービーSSで似たレンジを通し、さらに1尾追加。

しかし、この日はバビフロです!
20120414 nmt09
PM2:22~PM5:27
兎にも角にも楽しいのですよ (゚∀゚)
だって、普通にトップウォーターゲームですから。

少々沈んだ感じになったところでバービーSSを投入。
すると、これも見事にハマり連チャン!

今日はオレの日か!?

なんて調子に乗ってたら、バービーSSが根掛かりで殉職 ('A`)
しかも、キャス岩槻オリカラのプールペレットですよ。
まだ残ってるんかなぁ~

ここでフルスペックにチェンジ。
20120414-nmt10
PM5:40~5:49

こっちもなかなか良い仕事をしてくれます。
気持ち良く釣れた所で納竿

resize9742

楽しませてくれたロブルアーのスタッフに挨拶をして撤収です。

resize9741

トータル74尾

ワタクシのようにダラダラと休憩を入れ、
自分好みの釣りしてこの釣果ですから。
魚に合わせた釣りを集中して続けられれば、
楽勝で3桁を越えそうなコンディションでした。

ま、たまにはこんな日があっても良いのではないでしょうかw

resize9705

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします



使用タックル

ロッド:フィールドリーム・ゼロ FLDG-62ZERO
リール:ダイワ 10セルテート 2004
ライン:メイン・PE0.2号 リーダー・フロロ 0.8号

ロッド:ufmウエダ トラウトスティンガー TSS-60ti
リール:ダイワ イグジスト2004
ライン:ナイロン3.0lb

ロッド:ufmウエダ トラウトスティンガー TSS-68
リール:シマノ 04ステラ2000S
ライン:メイン・PE0.6号 リーダー・フロロ 1号
記事検索
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

ジャッキー

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ