6月14日(日)

またまた参加してきましたショップサイクリング
この日はお店まで自走(結構ツライっす…)
Resize0578

いつものように、川島を抜け物見山を目指す
時折35kmを超えるハイスピードな引きに焦りつつ
戸守のローソンで休憩(これがありがたい)
Resize0580

休憩効果で元気に早俣橋を超え、
先頭を引いちゃったりしました (`・ω・´)

で、物見山

まあ、なんですわ
キツイっすよ、何回登っても
何なんですかねぇ、このつらさ
やっぱり体重なんでしょうかねぇ (´・ω・`)
Resize0588

その後“あじさい公園”を目指すんですが、
途中の緩い上り坂でなぜかペースアップ
え、ちょっ、何で加速!?
てな感じで慌ててフロントギアをインナーに落としたら、
カララララララ
チェーン落としちゃいました (´Д⊂

いつもなら『あわわわわ』となるトコですが、
後ろにいたM本さんが待っていてくれたので、
落ち着いてチェーンを戻し、リスタート。
が、もう前は見えません
二人とも道順が分からず“どうしましょう状態”

ここでワタクシから悪魔的提案
「シロクマ寄って帰ります?」
するとM本さんが同意

気楽な気持ちでシロクマ方面に向かおうとすると、
右後ろのポケットで携帯が鳴る
「今ドコ?」
「スイマセン○○付近です」
「じゃあ、○○で待ってるから」
「ありがとうございます」
無事集団に復帰でございます。
Resize0590

こっからがキツかった

あじさい公園は少々登った所にある模様で、
あじさい街道という名のゆるーい坂道が延々続く。
これは効きます (||゚Д゚)
集団から一人遅れ、なんとか目的地へ
しかし肝心の“あじさい”は二分咲き
みんな苦笑いしか出ません
Resize0598

その後、“JAいるま野 越生梅選果場”へ
Resize0604
ここでのB氏オススメの一品“元気百梅”
梅の名所“越生”ならでは
これがメチャ美味い (゚д゚)ウマー
Resize0607

続いて“ぽんぽこ亭”で昼食。
ダイエット中なので“つけそば(並)太麺”
これまた相変わらずの美味しさ
Resize0626

で、ここを出てから大問題!
A木さん「この後は松郷峠でしょ?」
ワタクシ「そりゃそうっすよ!」
※もちろんシャレです
がしかし、この方にシャレは通じなかった模様で、
店を出た後、峠方面に走り出した (゜ロ゜ノ)ノ
道を知らないワタクシは帰り道だと思っていると、
「松郷峠行くなら、帰るって何人か別れましたよ!」
との伝令!
「なぁ~にぃ~、ホントに峠に向かってんの!?」
「マジ、シャレにならんカンベンしてくれ…」
すると後ろから峠に行っても良いという方が数名。
「ええ、行くんかい!?」
でも、このまま松郷峠に行っても登れないコト必至。
自転車を降りて、押して登らなきゃならなくなる。
必死でその旨を伝えるも
「大丈夫!」
「行ける!」
って、本人が無理って言ってるんだから無理です
それでも、無理なモンは無理!
ってコトで引き返してもらいました。
なんかも~、その空気にゲンナリ…
本日一番疲れました ('A`)

自分のキャラや言動は認知されたと思ってたけど、
これから“シャレ”や“冗談”は人を選んで使わねば!

先にお店に向かっている集団に追い付くべく、
35km近いペースでの巡航が始まった。
物見山、あじさい街道、と脚を使い果たしているので、
めちゃめちゃキツイ
途中チギれたりしつつ、なんとか先行集団に追いついた。

ここでホッとしたのか、もう力が出ない。
ふくらはぎは今にも攣りそうな状態。
行きは元気に登った早俣橋もインナーでやっと登る。
川島の直線はB氏に引いて頂くも、
それに付いて行くのもギリギリ。

やっとのことでお店に辿り着いた。

いつもなら、ここからはクルマで帰宅。
しかし、この日は自走…
空模様も怪しく、ゆっくり休んでられない。
マウンテンデュー500mlを飲み干し、いざ帰宅。

もうヘロヘロとはこういうコトだ!
そんな走りでした。
家に着いてみると自身二度目の100km超え(110km)。
そりゃ疲れますわ ('A`)
Resize0633