2015年1月12日(月) 成人の日

中1日でLTアジに挑戦です (・∀・)
今回お世話になった船宿は、
以前タチウオジギングでお世話になった太田屋さん。
resize21858

7時20分出船の1時間前に到着を予定していたんですが
ワタクシに似てビビりなナビのせいで30分以上早く到着してしまいました(苦笑)

超が付くほどのベテランが談笑する中
初心者のワタクシは愛想笑いで応えます!

その場にジギングでお世話になった佐野船長がいたので
エサ釣りで気になっていたコトを質問してみると
とても丁寧に答えて頂きました(感謝)

明るくなったトコロでセッティングを開始
この日も左舷のトモ寄りに釣り座を構えます。
resize21860

回数を重ね、準備も手早くなりました!

時間になり、いよいよ出船です!
resize21865

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

ポイントに到着し船長さんのアナウンスを聞く。
「水深25m、下から2~3mね」

この下から2~3mって「なに」が2~3mなのよ!?

それまでのワタクシはこのコトがハッキリしていませんでした。
・魚影が映っているレンジなの?
・仕掛けの下の針をその位置に合わせるの?
・それともビシの位置を合わせれば良いの?

このコトを佐野船長に教えて頂いたんですが
その回答が「おもりやビシの位置」というコトでした。
沖釣りをしている人なら当たり前なんでしょうが
初心者はこんなコトすら分からないんです (;´д`)トホホ…

仕掛けを落とし、着底を確認したら2m巻き上げてコマセを振る
数秒間のポーズを入れて50cm巻き上げてコマセを振る
またポーズを入れて50cm巻き上げてコマセを振る
これを1セットにして、2セットやったらコマセ補充、こんな感じで釣りを進行。

この日は波が高く、ちょっと釣り辛い。
同じ左舷ミヨシ寄りに入った年配のベテランさんは
竿掛けにロッドを掛けドッカリ座ってアタリを待っている。
こんな日はあれが正解だよなぁ~

リールが電動なので釣れても動きが小さいので分かり辛いが
明らかにワタクシの3倍速で釣っている ((((;゚Д゚))))

ワタクシはというと開始して30~40分で6尾
resize21867
AM8:42

悪くない、うん悪くない。
そうやって自分に言い聞かせモチベーションを上げます。

途中、こんなゲストも
resize21868

一瞬「タイ」!?と思いましたが
船長さんに聞いたら「ウミタナゴ」という魚でした。

コマセは前回の渡辺釣舟さん同様「イワシミンチ」
resize21876

LTアジではどこでもコレみたいですね。

付けエサは前回の「青イソメ」ではなく「アカタン」
resize21875

イカを赤く染めたモノで、これを針にチョン掛けします。
何で染めているのか分かりませんが指先も赤くなります (゚A゚;)

resize21882

このイカタン、長時間使うとふやけてきて
色が薄くなったり、針から取れそうになります。
付け替えのタイミングが分かりませんでしたが
なんとなくイメージで付け替えました(笑)

その後も割とイイ感じにヒット、グッドサイズのアジも混じりました。
resize21870

バケツの中のデカアジに満足感が高まります(笑)

あっという間に沖上がりの11時
もうちょっと…
という気持ちにならざる得ない悲しい午前船。

resize21871

まだ日が昇りきらないのに終了です。

resize21885

釣果:33尾(アジ27尾、メバル4尾、イシモチ1尾、ウミタナゴ1尾)

デカアジを含めてこの釣果なら自分的に大満足!
なのですが、竿頭63尾というのを聞いてしまうと
まだまだ感が満載なわけですよ (´Д`)ハァ…

前回は竿頭で今回は裾(スソ:沖釣り用語でビリのこと)

なんだかんだ言っても経験も知識も不足してますから
これから!ってコトですね (゚∀゚)

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!



使用タックル
ロッド:シマノ ライトゲームBB TYPE73 M200
リール:シマノ オシアカルカッタ201HG+夢屋パワーバランスハンドル(アルミ)
道 糸:PE1.5号



アフターフィッシング

2月22日(日)に開催される
ブエン番長決定戦のエントリーに行って来ました。

resize21883
上州屋 東久留米前沢店

当日はイベントが開催されていて盛り上がってました!
resize21884

いつもの?いやいや豪華メンバー勢揃いです!
tpc246944-7


しかし、西武園のトラウトってやったコトないけど大丈夫なんか!?