2018年1月20日(土)

今年も殺人コンビで行って参りました。
resize5969

フィッシングショーは駐車場の確保が問題になります。
だったら電車で行けよ!という、ごもっともな意見は聞きません(爆)
昨年の実績を重んじ駐車場オープンのAM7:00を目指し出発。

首都高やや混みながら狙い通りの時刻に到着
無事パシフィコ横浜の公営駐車場に駐車することが出来ました。
resize1058

で、ここから開場まで2時間待ち…

早く到着したのは駐車場を確保したいからであって
急いで入場したいからでは無いのです。

それなのに、人混みの中で2時間も立ちっぱなしって…
俺達はが短いんだぜ!
20110918230120

いっその事どっかで時間をつぶした方が良いだろ!
てことで、少し歩いてここで一休み。
resize1063
1時間ちょっと時間をつぶし再度パシフィコ横浜へGO!
入口付近は人で溢れて…
ん、そうでもないや(笑)
resize1074

いよいよ会場に潜入!

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
会場内に入ったものの廻る順番を決めているわけでは無いので
ランダムにメーカーブースを冷やかしながら会場を巡ります。

ムカイ

永井さんがVR的な何かで周囲を盛り上げてました。
resize1075
うら若き女性がVRを興じる姿にエロを感じた(笑)

ムカイと言ったらこの人MAX田中
resize1077

シマノ

注目は新しいステラですが、ワタクシには縁が有りません(汗)
resize1081

気になるのは船関連の新製品
手巻き両軸リールは画像のグラップラープレミアムを含め
魅力的な新製品が多数出品されてました。
resize6100
正確には船用両軸では無くルアー用リールなんですね。
カーボンっぽいCI4+ハンドルノブがカッコ良い!

フォールレバーだなんて聞き慣れない新機能ですが
メカニカルブレーキにレバーが付いて調整しやすいってコトですね。

タチウオジギング、いやタチウオのエサ釣りでも…
夢屋ハンドル付きのオシアカルカッタを2台持ってるのに
間違って買っちゃいそうな、それくらい魅力的なリールでした。

さらにスピニングリールも気になるモデルがありました。
ストラディックSW
resize6101
これもCI4+ハンドルノブが付いててカッコ良い!

価格帯的にバイオマスターSWと被るけど
どういう位置付けなのかと社員さんに聞いてみると
後継機種だということで、順次切り替えるそうです。

バイオマスターSWからどれくらい進化したのか
現場でクルクル回したところで何も分かりませんでしたが
カッコ良さの進化はしっかり分かりました(笑)


そして有名人とツーショット!
関東の沖釣りと言ったらこの人、飯田”IidaStyle”純男
resize1089
シマノでLTアジを含めた船の小物釣りのエキスパートです。


ジャッカル
ダウザー(秦拓馬)、ぶんちゃん、ティモン、釣りよか
好きなものが色々あるはずなんだけど…
resize1095
そして、この人の人気は際立っておりました!
resize1096
ダウザーがこの日この会場で最も人を集めてたんじゃないでしょうか。
YouTubeを始めとするネットを活用した情報発信の成果でしょうか!?
バス関係の人の中では明らかに頭一つ抜け出てました (◎_◎;)

注目を集めていた”釣りよか”ですが
釣りよかでしょう
凄すぎて近寄ることすら出来ませんでした(汗)

がまかつ
がまかつはライブラの後継機種をチェック
resize1102

ライブラはシーファングと名前もコンセプトもガラッと変わっちゃいました。
resize1104
ライブラのマルチロッドというコンセプトから
魚種ごとの専用ロッドに変えた(戻した?)ようです。

きっと良い竿に違い有りません!
resize1103
忍姉さんもライブラからこの竿に変えるんでしょうか!?

御存知ピストン西村大先生と記念撮影。
resize1105
最近LTアジにハマっているピストン氏


ダイワ
ステラと時を同じくしてモデルチェンジをしたイグジスト
これもステラ同様、ワタクシには縁のない商品です(汗)
resize1107


イグジストには縁が無いけど、こっちは縁がありそうです。
resize1108
新型カルディア、カッコ良くてイイ感じでした。

これ海外向けに作られたルアーらしいです
resize1137
リアル過ぎて気持ち悪かった(笑)


スミス
ワタクシが愛用する全ての管釣り用ロッドのメーカー
resize1113
ですが、敢えて目新しいものはなかったという…
安定のスミスクオリティ発揮です(笑)


エイテック
なんだかんだで沖釣り用の竿を2本所有しているコチラのメーカー

ワタクシ的には元ZEALのテルさんがいるメーカーとして認識してます。
そんなテルさんに気になっていたMPGビシアジロッドの説明を受けました。
resize1114
釣行頻度を考えるとなかなか購入には踏み切れないワタクシ。
テルさんとのトークが購入へのきっかけになるか!?

エイテックといえば井上”なおちん”直美
resize1147



ハピソン
ここの針結び機やらライン結び機を愛用しておりますが
resize1117

それよりなによりaricoちゃん
resize1119
某キャンベルの横道兄さんもaricoちゃんファンだったりします(笑)


ヤリエ
管釣りマニアには言わずもがなのメーカーさんです。
resize1122
ヤリエのロッドを初めて触りましたがキンキンで面白そう!

で、なぜかダイワブースでヤリエの人に遭遇
resize1136
第1回、第2回のバベル総長を連覇したジャンボマックス氏


YGKよつあみ
ワタクシの管釣り用メインライン、チェルムアンバーコードはどうなる!?
巷では廃盤とかモデルチェンジなんて噂が流れておりますが
resize1123
なんだか好評につき色付きの新製品が出てました。
ちなみに従来のクリアモデルは継続して販売するそうです。

グリーンは150m巻きでスプールが2分割されてます。
resize1128
75mずつになっている模様です。

もう一つはピンク色でこちらは200m巻き。
resize1124

スプールは通常仕様です。
resize1129
グリーンは管釣りでピンクはライトソルトって感じなんですかね?

色付きはクリアに比べ同じ号数で0.1lbほど表示される強度が下がってます。
0.1lb(45.3g)の違いなんて絶対に体感出来ないと思われますが
こういうのって正直なメーカーというイメージで好感が持てます。


下田漁具
問答無用の下田愛炸裂です(笑)
resize1133

とは云っても
resize1134
イカやキンメを本格的にやらないワタクシ的に
下田漁具の商品はイマイチ使いドコロが無かったりします(汗)


クレハ
ワタクシが現在仕掛作りに使っているのはシーガーグランドマックス
resize1138
モチベーションが低下してしまったのか
最近は普通のシーガーでも良いのかなぁ、と思ってしまっていました。

そこで、グレードの違いを社員の方に質問させて頂くと
グレードの違いは素材や製法の違いによるもので
高額の製品は”それなり”に良い素材を使い手間を掛けて作っている。
という回答でした(実際にはもっと詳しく教えて頂きました)

さらにワタクシの使用状況を説明すると
出来ればシーガーエース以上を使って頂きたい。
という答えが返って来ました。

高くてハイグレードなものが良いのは当たり前ですが
メーカーの人にその違いを細かく説明してもらうと
こちらの心持ちが変わります。

結果、経済的な事情が許す限りハリスには良いものを使おう!
という結論に至りました(笑)


なんだかんだ云いつつもフィッシングショーは楽しい

そんな感想を抱きつつ、高級レストランでエリツィン氏と反省会。
resize1050

今年も釣りのモチベーションを上げて行こう!

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ