C調パラダイス

東京湾・相模湾の沖釣りと埼玉・群馬・栃木のエリアトラウト、バスフィッシングの釣行記。それとロードバイクを少々。

ネイティブ

Kasukabe Bass Fishing Competition 2

2019年5月26日(日)

Kasukabe Bass Fishing Competitionを今年も開催致します♪
※現場型オカッパリフォトダービー!!
昨年好評の当日ブラックバス1匹の全長勝負!
皆様の受付お待ちしております♪

tpc149577-main

※ワタクシの判断でT村氏には目線を入れました(笑)

なんと、昨年開催された大会が今年も開催されます!
これは参加しないワケには行きません。
なんたってディフェンディングチャンピオンですから。

昨年春ワタクシの中で再燃したバスフィッシング熱。
船舶免許の失効講習を受けてボート再デビューか!?
なーんて妄想をしておりました。

しかし盛り上がれませんした。
理由は色々ありますがここでは割愛します。

結局バス釣りは管釣りでというスタンスに落ち着きました。

そんな状況で挑んだ昨年の大会。

どう考えても釣れるはずは無いのですが、
どういう訳か昨年は優勝しちゃいました(笑)。
まぐれで奇跡が起こったんです。

そんな奇跡から丸1年、
その1年間バスフィッシングは管釣りで数回。
ネイティブフィールドへの釣行はゼロ。

今年はどうなるんでしょうか!?

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ続きを読む

陸っぱりバス釣り大会

2018年5月27日(日)

ショップの陸っぱりバス釣り大会に参加してきました (・∀・)
e2bfa82ae8266ea73f14b718968ed195
ここ数年バス釣りといったら釣堀専門な上に、
それ以前もレンタルボートでの釣りがメインだったワタクシ。
なかなか厳しいものがあります(汗)。

そういう状況ですので、
初フィールドの釣りを楽しむ!だったり
大会の雰囲気を楽しむ!と言った具合に、
勝負を避けた精神状態だったりしてます(苦笑)。

今回は”殺人雷一家”のエースも参加!
というわけで、エースI本くんと共に会場に到着。

参加者の中には知った顔もチラホラ(笑)。
resize1983
今大会は上州屋春日部店キャンベル春日部店の共催。
タイトルはKBFC(カスカベ・バスフィッシング・コンペティション)
開会式でルールやら注意事項を確認してスタートフィッシング!

今回も上州屋愛炸裂です(謎)。
resize2009
朝イチ、受付の手伝いに来ていた横道兄さんと(笑)。
後ろの二人は今回のイベント首謀者デス。
J春のタナゴキングT村さんとキャンベルのデスメロンO田さん。

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ 続きを読む

野池!からのフィッシング祭り

2011年11月6日(日)

川越水上公園で行われたフィッシング祭りに行って来ました!

と、その前に
待ち合わせを兼ねて朝マズメだけ野池に行って来ました
最近N口君がハマっているポイントなんですが
ドップリと首まで管釣りに漬かっているワタクシ
ネイティブな、しかも野池のバスともなると
端から釣れる気がしとりませんw

まあ同じ魚だし昔は野池で釣ってたんだし
という強引な理由で自分を奮い立たせ、いざ出陣!

到着すると待ち合わせてたはずのN口君の姿は無い
ま、先に始めてりゃ、そのうち来るでしょ
まずはスピナベで広く探ろう!
スピニングタックルなので軽めの1/4ozをチョイス
ルアーはジャッカルの新製品イラプションJr

ラインがフロロ5lbなので心許ないが
陸王でのロボに比べたらなんてこと無いw
キャスト切れに注意しつつ四方八方に投げ倒す



グッグッグッー!

突如ロッドに生命感が伝わってきた

まじか!?

へっぴり腰でスイープフッキング
何だコレ、やけに引くぞ
鯉?ナマズ?

だばばばばば!!!

エラ洗いしたよ、バスだよ、やべー

またく何がヤバイんだか分かりませんが
ともかく、せっかくなので何とかキャッチしたい
興奮から来る焦りで何度も転びそうになりながら水辺に行き
無事ランディング

resize11745_1

何なんでしょう
自分の手の大きさにガッカリな画像ですw
しかも興奮のためかピントが合ってません

ひとまず落ち着いて
メジャーを出して計測

resize11747_1

ジャスト40cm!

やったりました

この後、N口君が登場し、イベント会場へ向かう時間まで
のんびりと釣り続けました

もちろんノーバイトですw


で!
フィッシング祭りを見に川越水上公園に移動
resize11748

現地でレガッピさんと落ち合い
3人で、やいのやいのと見て回りました

resize11749

しかし、想像を上回る盛況振りで
ブース巡りも困難を極めましたw

resize11750

そして特設ステージにはJIM!

resize11753

何だかんだ言いながらもルアーフィッシング界のスターです

が!

そんなスターを上回る集客力を見せたのがこのお二人

児島玲子&永浜いりあ
resize11758

児島玲子さんはいくつになっても綺麗ですなぁ
というか、美しさに磨きが掛かっております

そして、いりあちゃん
resize11767_1

かわゆい

たまらんですよ (*´Д`)

そんなこんなで結構な時間楽しませて頂ました
このイベントを機にトラウト熱が上昇傾向
今シーズンはトラウトも積極的に釣りに行こう!

頭文字B in榛名湖

2011年7月3日(日)


土曜の夕方、友人のKくんから入電!


明日どっか行くん?
榛名湖行かね?


もはや決定事項かのように捲くし立てられる。
以前、プロショップオオツカのブログで見て以来
気になっていたフィールドではあったけど、
動力禁止という点が足枷になって
どうにも行く気が起きなかった。


しかしだ!

二人で行くとなれば話しは別 (・∀・)
アラフォーなオサーンでも
代わりべんたんなら大丈夫!
なはずw

そんな思いでお誘いを快諾!

しっかし、Kくんはアルミボートを持ってんのに
わざわざフットターボに乗りに行くなんて
なんて粋なお方なんざんしょうw


前日は夕刻よりバタバタしていた都合で
タックルはフル管釣り仕様 ( ゚д゚ )
ロッド&リールも先週のままw


Kくんを3時半に迎えに行き、
resize10943
そのまま桶川ICから圏央道に乗り榛名湖を目指す!
いやぁ~便利な世の中になりました。

resize10944

途中高坂SAで休憩&朝食。
resize10946

渋川ICで高速を降り榛名湖を目指し、
秋名山 榛名山の峠道をノロノロとヒルクライム
藤原豆腐店のハチロクとはすれ違いませんでした (´・ω・`)


ボートをお願いしたロマンス亭さんに到着。
resize10953
あなた、お~ねがいよ~


朝もや煙る湖畔には陸っぱりアングラーの姿 (゚д゚)!
resize10955
釣りの状況を聞いてみると、
すごく減水しているけどバスの活性は上々!
とのこと
気合が入りますデス、ハイ (゚д゚)/

resize10958
準備をして出船!


湖は透明度が高く、青々と茂ったウィードが見える、
涼しい風がそよそよと気持ち良い。

いいんじゃないでしょうか、榛名湖!

resize10957

二人とも初めてのフィールドなので、
どこに行って何をしたらいいのかサッパリ

それじゃあ

ということでデカダンスでご挨拶 (・∀・)

ウィードの広がる沖目のエリアを通すと


ガボッ!!!



え?




まぢで!?




出ちゃいましたw

resize10960

口閉じ37cm、グッドコンディションの榛名湖のバスくん

もうね、コレで終わっても良いですw
それっくらいのバイトでしたよ。
ちなみにホテル前と呼ばれるエリアだった模様


シャローではバシャバシャとボイルが起こってる

何を投げてもバイトには結び付かず、
サカナが小さいんか?
それとも釣り方が違うんか?


ここまでダラダラと流し釣りをしていたが、
今ひとつピンと来ないで大きく移動
ひともっこと呼ばれている人気ポイントに入る。
resize10965
ここは見るからに美味しそうなポイントが多い。
その代わりボートや陸っぱりも多い…


相変わらず何をやったら良いか分からないので、
レッグワームのドロップショットを投入。
根掛かるような感じもなく、
程よいゴツゴツやコリコリ感。

いりゃあ喰いそうなもんだがなぁ~

そう思いしつこく投げてみるもののバイトは無い。

ボケーっとズル引きしていると、

引っ手繰るようなバイト!

おぉぉ!

やけに引くので良いサイズかと思いきや
こんなんでしたw

resize10966

Kくんは“らしさ”爆発の幼魚虐待モード突入!
ギルラで幼魚を掛けまくる 工エエェェ(´д`)ェェエエ工

resize10968

悔しいのでトリックトラウトシケーダー投入!
少々波立ったオープンエリアに投げ、
早めにパタパタと引いていると、

シュポっとルアーが水中に引き込まれた!

ワタクシも幼魚げっとんw

resize10969

さらにドロップショットでも幼魚

resize10972

ここでオサーン二人は疲労と空腹に耐えかね、
船宿に戻って休憩デス。


ここまではKくんの操船でのん気に釣りをしてましたが、
ここから漕ぎ手チェンジ、ワタクシの番です!
ひともっこから桟橋まで湖横断クルージング
resize10975

いやぁ疲れましたわ (´Д`)ハァ…

曇り空で気温も低めだったから良かったものの、
これが晴天だったらと思うとゾッとします。


ボートをレンタルしたロマンス亭さんでランチ。
オーダーしたのは名前が気になるこの一品!
resize10982

ハルナコケッコー親子かつ丼


resize10984
チキンカツのカツ丼です

濃い目の味付けで非常にデリシャス
付け合せの筍も絶品でした!


さらに!

よかったらどうぞ~
と若女将からアイスコーヒーのサービス

resize10986

え?良かったらって
メニュー見たら一杯400円じゃないっすか!?

なんちゅうサービスの良さw
こりゃあ次もロマンス亭さんで決まりですな ( ^ω^ )ニコニコ

resize10988

美味しいカツ丼と冷たいコーヒーでリフレッシュ!
resize10981
さらに雄大な榛名富士の前でポーズも決めた所で、
張り切って午後の部スタート!



スタート直後腹ごなしにボート屋さん付近を流していると、

あ、釣れたみたい!

その声に振り向くとKくんのロッドが曲がっている。
resize10990

はえーな、おい!

しかも、またロリバスじゃねぇかw


ここからは朝と違う右回りのルートで進む
メタボな腹部がペダリングの邪魔をしますw

観光船はくちょう丸Ⅱ世号の横を通り、
resize10992

人気ポイント県道下に到着。
さすがは人気ポイント、いかにも釣れそうな感じ。
が、ボートが多い ('A`)

岸に向かって等間隔にボートが並ぶ。
1艇分の隙間を見つけ、そこにアンカーをおろす。


ここでKくんがヒット!

resize10994

負けじとワタクシもドロップショットでヒット!

resize10995
いくらバスを前に出しても手の大きさでサイズがバレます


午後の風は意地悪といいますか、
アンカーを下ろすとワタクシの陣取る船首は沖を向いてしまう。
オーバーハングのあるシャローを攻めたいのだけれど、
どうにもキャスト出来ない…
仕方ないので沖にキャストしてスローにズル引き。

resize10997
サイズ上がらん (´Д`)


resize10998
小さいYO!


湖面にホンモノのハルゼミが落下!
ジジジジジ、と暴れまわるので、
これにはバスが反応すんだろ!
と凝視してみたものの一向に喰われない…
なんで!?
ネットですくって近影してみました。

resize10999

午後はゲーリーサターンのドロップショットオンリー。
釣り方は全てノーアクションのズル引き。
バイトはいきなり“ぐい~ん”と来るか、
最初に“コッ!”と来るバイト。
コレが曲者で「おっしゃー!」と合わせると、
すっぽぬけてしまいます ('A`)
張らず緩めずでテンションを掛け、
しっかり喰わせてから合わせないとノリませんでした。


そんな感じで本日8本目!

resize11000

ここからKくんがシャローで連荘
resize11003
どシャローでグッドフィッシュ!


その後2本追加してトータル10本!


17:00帰着に合わせ、16:30でストップフィッシング
完全グロッキーなワタクシ…
帰りはボート屋さんまでKくんの操船です。


どんよりした空模様で少々肌寒いほど。
さすが山上湖です。



初体験の榛名湖での釣果は
ワタクシ8本、Kくん10本


チクショー負けたぜ (´Д`)


とは云うものの、この釣果には大満足!
サイズは小さめだけどねw
resize11010

しかし、カスミ育ちなワタクシ的に
クリアレイク、ウィード、見えバス、等々
暗中模索なフィールドだったけど、

ハンパじゃない魚影の濃さ

山上湖の涼しさと景観の良さ

これは大きな魅力なので是非ともまた挑戦したい (・∀・)!

resize11011


次回の課題は山上湖攻略の研究と
フットターボに耐え得る体力作りか!?w

キター浦 in北浦

6月19日(日)

釣り仲間のNさんから誘いを受けて
8年、いや9年振り?のカスミ水系出撃です!

彼のフェイバリットポイントは魚影が濃く
オカッパリでも楽しめるとのコト!

ちなみにNさんの前回釣果は
45up含むバス3本とナマズ3本 (・∀・)!


ココで云うナマズは色黒で尻尾の割れたアメリカナマズ
正式にはアメリカン・チャネル・キャットフィッシュだったかなw
元々の扱いは外道だったんでしょうが
近年では管理釣り場でも人気のゲームフィッシュ!
なのか!?w


待ち合わせのコンビニにて
早朝、というよりも夜中です (゚д゚)
resize8813

ここからさらに1時間以上かけて移動
そして、いよいよポイントに到着
Nさん暗がりの中、早速釣り開始

resize8814

残念ながらトップへの反応はナシ
もう少し季節が進めばトップもイイらしい

曇天のローライトコンディション
巻物でイケるんじゃね?
ということでクランクを引き倒してみるも反応ナシ


そうこうしているうちに
現地で待ち合わせをしていたN口君登場。
3人でやいのやいの言いながら再スタート

と、早々にNさんがヒット!
グッドサイズのカスミ水系バス

P1020538

サスガです


ワタクシも真似してスローな釣りに変更
が、バイトは無い…
良い感じにボトムに変化があり
ズル引きをしていても飽きない


しばらくして、Nさんが立て続けにヒット!
やっぱ違うわこの人w


すると今度はN口君がヒット!
45upじゃんかよ

P1020545

お返しとばかりにNさんにキャットフィッシュがヒット
噂にたがわぬ強烈なファイト
彼ご自慢の剛竿がノされてますw

P1020549

この状況、普通なら悔しいトコロだけど
なぜだかそんな気にならない
久しぶりの広々したカスミ水系での釣り
そして楽しい会話
なんだか充実しちゃってるw


ナマズの方が反応が良いのかなぁ~
というコトでGULPのライトキャロを投入
のんべんだらりとズル引きをしていると

ぐーん!

という唐突なバイト
お、ナマズか!?
でもあんまり引かねぇなぁ~

あ、バスじゃんwww

P1020550

数年振りに会うカスミ水系のバス君
短いけど太い、ってお前はオレか?w


その後、念願のカスミ水系のナマズ君もゲット

P1020552

お昼まで釣りをして納竿。

帰り道にあるラーメン屋さんでガッツリランチ
resize8816

こちらのお店、席数が多く座敷もあり
メニューも豊富でかなり良かったです。
仲間で寄るにはベストなお店です。
もちろん、味もよかったですよ。
resize8818


終わってみれば
Nさん、バス×4本、ナマズ×4本。
N口君、バス×1本、ナマズ×2本。
ワタクシ、バス×1本、ナマズ×1本。


熟練度を考えれば至極当然の結果です。

正直ボウズの恐れすらあったワタクシですが、
ソレを回避出来たのはNさんのアドバイスのおかげです。
何しろ、使うルアーからリグ、
ポイントを譲ってもらってたんですからw


なかなか魅力的なポイントなだけにまた行きたい!

記事検索
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

ジャッキー

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ