2013年5月19日(日) 群馬フィッシングセンター中ノ沢

GWも過ぎ、新緑が眩しい季節となりました。
例年ですとバスモードに切り替わって、
トラウトはフェードアウトとなるトコロですが、
今シーズンのワタクシ、
どっぷりトラウトにハマっております (゚∀゚)

といいましても、
プールトラウトをはじめ、休業するエリアも多く、
なかなか行き場がなかったりします。

で、ドコに行くかを考えるわけですが、
ハイシーズンのような釣果は期待していないので、
釣れなくても何か楽しみのありそうな場所。
という条件で色々と探してみます。

そこで目に入ったのが、群馬フィッシングセンター中ノ沢
決め手は釣り場の特徴ではなく、インストラクターがいるということ。
常駐ではないものの、HP上で来場日が案内されているので、
行ってみたけど来てなかった、ということは無さそうです。

しかも、そのインストラクターが廣瀬隆氏というのも大きいのです。
複数メーカーのテスターを勤めるベテランアングラーということに加え、
ワタクシが愛用するロッドの開発者なのであります。

ということで、やってきました群馬FS中ノ沢
resize17261
AM6:15
クリアウォーターの中規模ポンド。

resize17259
和風で立派な造りのクラブハウス。

と、オープン前に到着したので、カメラ片手にうろついていると、
どこかで見たようなクルマがやって来ました…
降りてきたのはエリツィンさんじゃないですか ヮ(゚д゚)ォ!

聞けば、知り合いと待ち合わせて来たようです。
単独釣行、しかも初場所ということで、
少々不安もありましたが、そんな不安もこれで吹き飛びました(笑)

午前中まで、ということですが楽しい釣行になりそうです (・∀・)

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ 続きを読む