C調パラダイス

東京湾・相模湾の沖釣りと埼玉・群馬・栃木のエリアトラウト、バスフィッシングの釣行記。それとロードバイクを少々。

船宿

やっぱり面白い ~シロギス~

2019年7月6日(土)

俺鯵9、直近の週末。
エリアトラウトでもあれば直前プラなんでしょうけど、
キャッチ&イートが基本の沖釣りの場合、
2週連チャンで数釣りは禁物です。
うっかり釣れ過ぎちゃったら大変な事になります。

というワケで、釣りモノは前回楽しかったシロギス!
お世話になったのは横浜本牧 長崎屋さん
お店で受付を済ませAM6:30に本牧港に到着すると、
駐車場はすでに満車に近い状態(汗)

荷物を船に運び理由が分かりました。
マダコ船に既に多くの釣り客が乗ってました。

東京湾ではマダコが大フィーバー中ではありますが、
こんなにスゴイことになっていたとは知りませんでした。

聞けばマダコ乗合は30名という盛況ぶり(凄)
resize8632

ワタクシが釣りに来たのはシロギスは…
こちらも雨予報の割には結構な客入り。

いそいそと準備をして出船を待ちます。

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!
続きを読む

なみだあめ ~LTアジ~

2019年6月29日(土)

気が付けば俺鯵9まで2週間。
LTアジをメインにした沖釣りの釣り会、
楽しむことが第一義なのは百も承知です。

しかし毎回「竿頭賞」なんてものがあるので、
やっぱり気合が入っちゃうのであります。

管釣りではイマイチ存在感を示すことは出来ませんが、
沖釣り、特にLTアジは周りより早く始めたので、
それなりに結果を残すことが出来ている。
今では得意な釣りと公言しているほどです。

とはいうものの!
カサゴ、LTウィリー、ヒラメ五目と、
直近の釣行も別の釣りモノばかり続いております。

LTアジで沖釣りの楽しみを覚えたにもかかわらず、
覚えてしまったが故に他の釣りをしてしまう。

アジの釣り方は分かっているつもりでも、
その釣りから長い時間離れてしまうと、
腕が落ちるというか感覚を忘れるというか、
うまく言い表せませんが釣れなくなるのです。

で、米元釣船店さんで特訓です(笑)。
resize8601
いつもより少々遅いAM6:00現地到着。

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!
続きを読む

海のルアー講座 ~シイラ~

2019年6月22日(土)

超が付くほど久しぶりのシイラ。
resize8598
シイラはこれまで8回ほど行ってますが、
最後に行ったのは3年前の2016年8月11日。
なんともはや ( ゚Д゚)

なぜ足が遠のくかと申しますと、

シイラは釣れる日に当たるのが難しい。
海況が悪いとサッパリ釣れない。
そんな印象があるのです。

逆に良い日に当たれば
テキトーな道具で
テキトーに釣りをしても
そこそこ釣れちゃう。
そんな印象があるのです。

さらに、釣れる釣れないは運次第。
いくら良い道具を揃えても
いくら技術を磨いても
運が悪けりゃ釣れない。
そんな印象があるのです。

そういう理由で足が遠のいていたのですが、
シイラはルアーマンとして魅力的なターゲット。

チェイスからバイト、そして掛けた後のファイト。
どれも淡水のターゲットとは違うダイナミックさ!

俺はまだ面白さが分からないだけだ!
チャンスがあれば行って面白さを確かめたい。
と、今年は開幕からメッチャ釣れてる。
もしかして当たり年か!?
船宿の釣果情報を見るたびにお尻がムズムズ(笑)

これは是非とも行きたい。
じゃあいつ、どこから?

と、そんな事を考えつつネットを徘徊していた時、
石井修二さんのルアー講座の情報を入手。
パームス、オフショアルアーの達人です。

8回も行ってんだから初心者じゃないじゃん!
なんて思われるかもしれませんが、
何回行っても分からないことだらけなんです。

ワタクシの中に根深く残る、
シイラって運任せなんじゃね?
という疑惑が一向に晴れていないのです。

そんな疑惑を払しょくするためにも、
名のある人に教えを請いたいのです。

2019年の開催日程は以下の通り。
6月22日(土)、7月7日(日)、7月27日(土)
8月24日(土)、9月8日(日)

7月7日(日)はすでに満員になってしまっていましたが、
直近の6月22日(土)はまだ余裕ありとの案内。
これは行くしかないでしょう!

お世話になるのは庄治郎丸さん。
resize8561
AM4:15現地到着。
ルアー講座はAM5:00に受付をし港へGO!

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!

続きを読む

ヒラメ40コチ20 ~ヒラメ五目~

2019年6月8日(土)

つり丸最新号にも紹介されている
相模湾ヒラメ五目。
1832746_o
まずエサを釣り、それをエサに本命を釣る。
そんな釣りに挑戦して来ました!

泳がせ釣りは過去に数回の経験のみ。
ハモノ狙いではアタリすらなく、
落とし込み釣りも「?」の連続。

そういうわけで泳がせに対して、
あまりポジティブな印象がなかったりします。
それでも気になる釣りモノの一つなのです。

船宿は平塚の庄三郎丸さん
1560029777447
出船2時間前のAM4:30現地到着。
連日のシイラ爆釣の影響か、
ルアーマンの姿が目立ちます。
ワタクシも元々そっちなんですけどねえ(苦笑)。
受付で船代を払い座席表に名前を記入。

出船前にお店でヒラメ五目用の仕掛けを購入。
事前に仕掛けの仕様を調べ自作をしてきましたが、
後学のためにお店オリジナルの仕掛けを買いました。

その際、オモリはありますか?と聞かれ、
HPに書いてあった50号は持って来ました。と答えると、
イワシ釣りは軽い方が良いですよ。ということで、
急きょ30号のオモリも購入。
なんだよ知ってりゃ持って来たのに…

船着き場までは離れているので車で移動。
クーラーやバッグはトラックで釣り人はバンです。

結構離れているので忘れ物をしたら戻れません。
移動する=出船、と思いましょう(笑)。

船着き場に着いたら船に荷物を積んで出船準備。
1560029801104
未経験な釣りですが釣り座のセッティングに大差は無いでしょう。
船べりにロッドホルダーとマグネットシートをセット。
1560029806596
イワシが釣れたらこう取り込んでこう外して、
出船前からシミュレーションもバッチリです(笑)。

AM6:30、期待よりも不安でいっぱいの出船です!

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!
続きを読む

イサキ初挑戦 ~ウィリー五目~

2019年6月1日(土)

急遽、日曜日に予定が入ってしまい、
楽しみにしていたイベントをキャンセル (´Д`)
ということで土曜日に出撃。

釣りモノはLTウィリー五目。
五目となっておりますが狙いは解禁初日のイサキ。

界隈の船宿さんでも軒並みイサキ狙いの船を出してます。
しかしどんな道具で釣るのか良く分からない(困)。

そんな中、ムツ六釣舟店さんはHPに詳しく書いてあります。
PEラインは2号厳守、ビシは通常40号を使用、
水深・潮流により60号を使用します。(皆様統一します)
小型天秤・ビシFL40号・FL60号(二種類お持ちください)
クッションゴム1.2mm/30cm
※ビシサイズはFLサイズまで、Lサイズは使用禁止です。
仕掛け・ハリス1.5~2号・全長2.5~3.0m・ウィリ-巻きチヌ針1号

こういう案内があると安心します (´∀`)

特別変わった物では無いけれどワタクシは持っていない。
サニービシのFL40号とFL60号も持っていない。
というわけでクッションゴムと併せて事前に購入。

仕掛けも購入しようとお店で探しましたが、
案内にある仕掛けが見つからない(汗)
船宿でも購入可能との事なので現地で買う事にしました。

で、AM5:20到着。
resize8554
タチウオで何度かお世話になっているので、
出船前のローカルルールは把握しております。

釣りモノの看板の前にクーラーを置いて順番取り。
剣崎のイサキ解禁初日だから激混みか!?
と思っておりましたが、それほどでも無い様子。
resize8510
ワタクシは5番目でした。

AM5:30にスタッフの案内で並んだ順に船に乗り込みます。
resize8512
いつもの左舷トモ寄りに無事釣り座を確保。

準備万端整えてAM7:00に出船!
resize8520

ランキングに参加しています
よろしかったらクリックお願いします!
続きを読む
記事検索
にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

ジャッキー

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ