2008年09月

2008年09月28日

無料のサーバ監視サービス DATAHOTEL PATROL

このエントリーをはてなブックマークに追加
無料のサーバ監視サービス
DATAHOTEL PATROL
うーむ、自宅サーバを運営している自分としては、なかなかありがたいサービスだ。

監視内容は今のところping(ICMP)や特定ポートのTCP,UDPの死活監視のみだが、監視のために常に電源やNWが常時接続された別の環境を用意する手間を考えると、それでもありがたい。






zeroaka at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │システム開発 | オススメ

MeatlookExpress ver1.0.6

このエントリーをはてなブックマークに追加
MeatlookExpressを更新。


"~"の問題は結局、MySQL4.1の後期のバージョンではcp932というWindows用の文字コードが追加になったことで、sjisで扱える文字コードが変わってしまっている事が原因だったようだ。

とりあえず、"~"をつかうにはcp932にしないとだめみたい。

最初、データベースとテーブルのキャラクタセットをcp932に変更してもうまくいかず、さんざん悩んでいたが、どうもカラム個々にキャラクタセットの設定があり、テーブルのキャラクタセットを変えるだけじゃ変わんないみたい。

で、カラムのキャラクタセットを変えてみたら・・・もとから入っていたデータの"~"が?になっちゃった!ガーン!

まぁ、半角?を使っている文章がほとんどなさそうだったので、?を"~"に置換してなんとか免れた。

とりあえず、今使っている全部のDBをcp932に変更せねば。ふー。



zeroaka at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │自作ソフトウェア 

2008年09月23日

MeatlookExpress ver1.0.5

このエントリーをはてなブックマークに追加
MeatlookExpressを更新。

フレーム表示をiframeに変えてみた。

 あと、RefererやUser-Agentの文字列の長さによりエラーになってしまう、初歩的なバグを修正。

 しかし、まだまだ色々問題が。

 MySQLのバージョンを変更したせいか、”〜”が入力できなくなってしまった。

 jdbcでエラーになってしまうので、とりあえず、暫定処置として”〜”を"~"に変換するようにした。

 ”〜”は鬼門だなぁ。どうにかならんか。

有名なブログサイトでも入力できないことも多いし。

あと、件名一覧の表示時の転送量を軽くするため、JavaScriptでレンダリング表示するように変えてみようと試みたものの、IEで動かすと、かえって遅くなってしまのでやめた。

 GoogleChromeやSafariだと効果ありそうだったけど。



zeroaka at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │MeatlookExpress 

2008年09月17日

コンピュータシステムは人が作るもの

このエントリーをはてなブックマークに追加
コンピュータシステムを開発する仕事は、どうも外見の技術ばかりもてはやされていて、実際に作られる過程はどれだけ属人的であるか、あまり注目される事が少ないように思えます。

新しい技術、新しい開発手法、開発ツール、そんな華々しい話題ばかりが雑誌や本に載るものの、コンピュータシステムが作られる過程で、人間関係がどう影響するのか?人柄や個人の性格がどう影響するのか?といった事にあまり着目されていないように思えます。

ヒューマンスキルとか、コミュニケーションスキルとか言うと、これまた横文字にしただけのかっこつけでありまして、意外と実体のない話が多いです。

もっと生々しい、感情的な人の挙動に関する話を話題にした方がよいと思う事があります。

コンピュータシステムを作る人は昔いじめられっこの人が多いのかとか、アニメやマンガばかり見るオタクな人が多いのかとか、そういう人を心よく思わない人がそういう人と同じチームになった場合、どういう問題が発生するのかとか、勝ち負けにこだわる人が人の話を聞かないで暴走するとか、言葉遣いに考慮がなく、ひとの感情を逆撫でして仕様がまとまらないとか、そういう話にもっと焦点を当てるべきではないかと。

なので、コンピュータの技術の話は大好きですが、コンピュータシステムを作る上での問題は技術より人の問題がほとんどのような気がしますので、もっともっと話題にしていきたいと思います。


Meatlook Software

人という肉のソフトウェアをよく見ていきましょう。



zeroaka at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │システム開発 

2008年09月16日

システム開発とソフトウェア開発の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア開発とシステム開発ってどう違うのでしょう?
http://questionbox.jp.msn.com/qa600833.html?StatusCheck=ON

と、素朴なQ&Aがあったので引用してみました。

ここで言っているシステム開発のシステムとはコンピュータシステムの事を指すわけですが、私はコンピュータシステムを作ったり、直したりする仕事の一部をしているものの、ソフトウェアは開発していません。

コンピュータシステムとは何かというと、コンピュータを使って何らかの処理を行う「仕組み」のことです。

そして作られたコンピュータシステムは日々、動かして運用していく必要があります。

また、コンピュータシステムを作ったり、運用していくうえでいろいろなものが必要になります。

サーバ、ネットワーク機器、電源、ラック、パソコン、そしてパソコンやサーバで動く市販のソフトウェア、手作りのプログラム、それらすべてを用意するため、それぞれ仕事があり、プログラムを手作りする仕事=ソフトウェア開発はごく一部の仕事にしかすぎないように思えます。

しかし、IT業界というと、プログラムを作る仕事がほとんどと考えている人も少なくないような気がしています。

それは、最もコンパクトに収まるプログラムというものを用意するのに、最も人手を要するからでしょう。

とりあえす、自分の今いる業界は、SEとかPGとかIT業界とかなんだが漠然な言葉でなく、もっと仕事について詳細に分類しないと、どの仕事をやっているか、わからないように思えます。

どういうコンピュータシステムを作っているのか?

そのコンピュータシステムを作る上で、何を自分が担当しているのか?

を細かく考えると、IT業界とひとくくりにしている業界の仕事は、ものすごく細分化されており、千差万別であるように思えてくるものです。


zeroaka at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │システム開発