2008年11月

2008年11月02日

Google Trends

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google Trendsの日本語版がついに登場したようです。

Google Trendsはある単語がどれだけ検索されているかという情報の推移をグラフ見れるサービスです。

あまりマイナーな単語は情報が出てきませんが、有名な単語の検索数の推移を比較していくと、かなり興味深い情報がとれそうです。

また、グラフの動きに影響を与えたようなニュースなども分析され、表示されるのが面白いです。

たとえば、 こんな単語の推移を比較してみます。

単語「Linux」の検索数の推移 



 単語「Windows」の検索数の推移 



単語「Mac」の検索数の推移 



こうしてグラフを見てみると、LinuxとかもうOSとして一般的になりすぎて、昔ほどあまり話題になることが少なくなった気がしますし、Macはスタイリッシュな新機種のリリースで、徐々に人気を上げてきているような気がします。 

そしてWindows Vistaの盛り上がりは、やはりいまいちだったように見えます。


  単語「mixi」の検索数の推移 


こうしてみると、mixi疲れなんて言葉もありましたが、mixiも最近は話題にならなくなった感じがします。


以前紹介したkizasi.jpもそうですが、ネットでの検索数やブログでの言及数の推移のデータは、巷で注目されているかどうかなど、いろいろな傾向をつかむ、いいツールになりそうです。

こうしたネットに流れるデータを分析していくと、いろいろ面白い情報が見つかるかもしれませんね。

こうしたツールをつかって、時代を先取りしたいものです。
 

zeroaka at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │オススメ