2010年06月07日

iPad雑感、その他いろいろ

このエントリーをはてなブックマークに追加
iPadを手に入れてからと言うもの、もう、頭の中はiPad、iPadですよ、こりゃ。いや、なんか触ってて楽しい。

そんな感じで一週間、べったり使って、気になった点や、漫画ビューアー以外の使い方を幾つか書いてみる。

【ハマった点】

・WPAがつながらねぇ。

WPAのパスワードがいくらやっても弾かれる。

IMG_0019


どうも、これ、iPhoneにもある不具合にかなり近い仕様

一度再起動してやるとつながるけど、別のwifi接続に切り替えるとまた同じ現象が。ちょっと何とかして欲しい。

仕方が無いので、WEPでつないでます。

・16進のWEPキーは大文字で。

小文字で一生懸命入力してました。iPadでなくてもよくやる間違い。

【いまいちな点】

まぁ、iPadというよりiPhoneでも同じですが。

・アプリ間のデータ移動が出来ない。

そこまでアプリの囲い込みをしなくても。
なのでせっかくCloudReadersで読みたい漫画をGoodReaderで自宅鯖から落としてきても読めないorz。

・マルチタスクじゃない

アプリによってはボタンで切り替えると終了してしまい、ダウンロードがやり直し(GoodReader)、ログアウトする(Skype)など、めんどくさい。
このあたりはWindowsMobile機ではありえない動き。

・PPPoe接続ができない

    Flets-spotへ接続するにはどうすればいいん?
 
・OpenVPNが使えない

うう、JailBrake必須ですか。
仕方無しにPPTPかL2TPの鯖を自宅のFreeBSDにセットアップしなくては。

・動画フォーマットはH.264のみ

解像度は 1280 × 768 まで。
何故かiPadの画面より大きいサイズまで対応している。
iPadの解像度をいかそうと、その大きさに変換するとなると、結構な時間がかかります。
動画ファイルのフォーマットについては、パソコン並に融通が効けば便利なんですが。 

・JavaScriptのフロートメニューが使えない

これは盲点。
Google Docが動かんのですよ。
たとえばこんな表示は出せないようで、
doc

アクセスするとまず最初にこんなこと言われる。
IMG_0029

【よかった点】

よかった点はiPadに限った話です。

・画面が大きいので、PC用のサイトを見るのにストレスを感じない。

やはり、スマートフォンで拡大しながらPC用のサイトを見るのはストレス感じるのですよ。

IMG_0012

その点、ほぼ、ちょっとしたノートPC程度の解像度があるので、Webサイトを自由に見られる感じ。

・専用アプリの使い心地が良い。

Webサイトで見られるサービスでもiPad用の専用アプリを使って見た方が使い心地がよかったりします。このUIの感触はPCでは味わえない使い心地。

・バッテリの持ちが予想以上に良い。

ノートPCでカタログスペック並みにバッテリが持ったためしがない。
しかし、iPadの電池の持ちは素晴らしく、外で1、2時間使っていて、1,2日充電しなくても、バッテリの減りの心配はほぼなかった。

とそんなところでしょうか。

【使ってみたアプリ】

あとは漫画ビューア以外に、いろいろ入れてみたアプリの感想をちらほらと。
アプリはやはりiPadの解像度に対応したものでないと、使っていて、ちょっと見栄えが悪い。
iPad用のアプリはこれからもっと充実してほしいかも。

GoodReader

  とりあえず入れた。

gr-icon-96

Webからファイルを落とすのにリジュームが効かないのが気に入らないっす・・・。それ以外は使いやすい感じ。

Twitterlator

IMG_0021

 twitterクライアント。アイコンはtwitterrificの方が可愛いのだが、なんとなくこっちの方が動きが滑らかで画面が見やすい気がした。

Evernote
  
IMG_0028

使い始めたばっかりなので、まだすごさがわからん。
PCとiPadやらいろいろな端末で作ったドキュメントがEvernoteのサイトで記録され共有できる。
GoogleDocが使えないとなると、こっちをメインにした方がいいのかも。 
 
・WordPressクライアント

IMG_0023

うーん、どうなんだ。
使えるのか。これ。プレビュー全然できないし。
まぁ、Webの管理画面より軽いのは事実。

・FeeddlerRSS

IMG_0025

こういうRSSクライアントをみると、iPadの便利さを感じる。
とても見やすくて良い。

・ITmedia

IMG_0027

こういうニュースサイトの専用アプリっていうのも結構いい。
見やすい。

AirVideo

PC側にサーバソフトを入れておくと、iPad側へストリーム再生ができる。
iPadが標準で対応していない(H.264以外の)フォーマットの場合、サーバ側でエンコードしながらストリーム再生する。
(なのでPC側には結構なスペックが必要。)
エンコードは予約しておけるみたい。
Bonjourを使うとインターネット経由でもつなげる。
使いこなすとかなり便利?いや、多分回線とPCスペックが追いつかないとみたw。

・Skype

iPhone用しかまだない。
画面が小さくて不便。
早くiPad対応してほしい。

radiko.jp

IMG_0026

 地域限定のサービスだけど、これさえあれば、ラジオチューナ機能いらず。ただしiPhone用。

・Pixivクライアント

これもiPhone用。
iPadだと、Webで直接みた方がいいかも。
 
・ネットジャン狂

IMG_0009

 麻雀ゲームも画面がでかいと見やすいw。

・iHotSpot

IMG_0022

公衆無線LANって認証の手続きが必要で、ちょびちょびアクセスするときは毎回Web画面から認証していると面倒。
こういう一発でつなげてくれるアプリがあると意外と便利。
SoftBankもこういうの早く出すべき。

iSSH

IMG_0007

 SSHクライアント。なかなか便利そう。
 自宅鯖のリモメン用。

iTap RDP
 
IMG_0010

IMG_0011

Windowsのリモートデスクトップクライアント。
クリック操作が独特で、慣れるまで時間かかりそう。
こちらも自宅鯖のリモメン用。


と、長くなりましたが、こんな感じで、いろいろ試し中です。

次回は、iPadを使う目的である、漫画ビューア、電子ブックとして使うことを存分に堪能した結果をレポしてみたいと思います。

ではでは。
 

zeroaka at 11:00│Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク │設定情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by blackberry messenger   2010年06月07日 11:52
はじめてばかりだから、できないこともかなりありますね。
しかし、できることも多いです。
IPADの風潮がまたつづけますね。本当にいい製品だと思います。
2. Posted by うえむら   2010年06月07日 20:02
すげー、めっちゃ使い込んでる!
3. Posted by zeroaka   2010年06月09日 00:54
>blackberry messenger?さん

iPadのような製品は今までありそうでなかったので、世の中のメディアの風潮が変わるといいですね。


>うえむらししょー

まだまだ使い倒しますよ〜。

JailBrakeはしばらく我慢しよう。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字