2018年09月

おばんです。


福岡市城南区のヘアサロンBLUEDOGで美容師をやっているYU-KIです。聴こえないのに髪の声が聴こえる人です。





今月は私の必殺技、3Dカラーがとても好評でした。



IMG_2892




しかし、これのダメなところは…



お客様の髪に合わせてハイライトを入れる部分があるのですが普通はウィービングというテクがあるのですが…やると根元から明るく感じ。



私はそれよりも



グラデ状のハイライトの方が断然オススメなので。



そのやり方が髪の毛の落ちるところを確認しつつハイライトを入れるというもので…



説明したらわけわからん!と思うでしょうが…




とりあえず



手間がかかる!

んですよ…笑






綺麗に見せれるハイライトはどこらへんなのか?


ここはお客様と相談してスタイリストが考える形になりますので…




マンツーマンでの施術が必須になる時もあります。





それに加えて時間もかかりますが、オリジナル性の高い仕上がりになるので付加価値を付けたいと。




3Dカラーは



通常カラー料金に+2000か、3000円(ブリーチ使用の場合)



と、させていただきます。





ご理解の程よろしくお願いします!



しかし、既に毛先が明るいケースの場合は



ハイライト入れなくてもワンプロセスで



3Dカラーは可能なこともあるので



そのときは通常料金くらいかなと思っていいです。





さて…




明日から10月。




頑張りますか!( ͡° ͜ʖ ͡°)



こんばんは、漫画オタクのYU-KIです。


早速ですが

BLUEDOGに、新刊が入荷しました。


IMG_2885

ワンピース。



もう、90巻目です。



どんだけぇ…。




冒険が壮大過ぎる。



いつ終わるんだろうか?




ちなみにこれが1巻目のときは




僕は小学生高学年くらいでした。







そのときは、ブリーチやナルト、遊戯王とか出てたんでめっちゃくちゃハマってましてたね。




これだけに足らず、昭和の漫画も結構読みました。


ドラゴンボールはもちろん、ジョジョとか


銀牙とか、聖闘士星矢、男塾なんかもね。



赤カブトとか、童虎とか、冨樫とか…w




ところで



皆さんはよくスルーするかもしれませんが



漫画のキャラクターの



ヘアスタイルって面白いですよね。



割と参考になるヘアスタイルもあったりします!





画力の上手い漫画家が描くヘアスタイルって



めちゃくちゃクリエイティブな感もあるんですよね。




大暮維人さん(エアギア)とか、助野嘉昭さん(双生の陰陽師)とかは



僕の中でも注目してる漫画家さんなんです。



最近はジョジョの荒木飛呂彦さんも個展とかやり始めて



行きたいんだけど東京で



うむむ…と言った感じです。



結構ヒントあるので


 
漫画は面白いもんです。




話戻りますが、新しいワンピースあるので



ご来店の際はゆっくり読んでくださいませ♪







こんばんは。映画評論家もどきのYU-KIです。


あ、いや、そんなに映画評論家出来る人間じゃないです…。


その日はお休みなので、プレデター観てきました。





IMG_2877

シュワちゃんからスタートしたプレデター。



これは4作目。


ほかにコラボ映画として


AVP(エイリアンズ バーサス プレデター)



も1.2も上映されてましたが…。




最新作のプレデター。



なかなか満足いく要素があって面白かったです。


今までの中でSF要素が強い感じでしたね。


(過去作のはホラーアクションっぽかったよね?)


最後のプレデター・キラーは



おおおおぉ!!となりましたね。



まぁこれ以上言うとネタバレになるのでここまでで…。




その日、プレデター観て


ゲオに行って


帰宅して



AVP2  観ましたけどね…w








おばんです。


福岡市城南区のヘアサロンBLUEDOGで美容師をやっているYU-KIです。聴こえないのに髪の声が聴こえる人です。


自己紹介はこちら



http://blog.livedoor.jp/zerokami930/archives/1885958.html




自称、髪縛りおじさんです。



関係ない話ですが




2キロほど痩せて、顔がややスッキリしました。




なんで痩せたのかって?




独身時代は週に2回ラーメン生活だったが




今は月に2回になっただけです…。





週に2とかお前はバカか!


と出川さんがいるならこう言うでしょうね…。


あの頭の横に指当てるやつ。







さて、本題です。



メンズさんも担当していますので



お客様スナップです。





IMG_2878



この頃、短めのメンズさんは




こんな風にアップバングという




前髪をあげるパターンが多め。




IMG_2876


サイドの髪も前に向けてスタイリングするのが


キモです。


是非ご参考ください♪




ここで話がそれますが。




たまーにメンズで




アイロン使ったスタイリングする方もいるんですが



若年層くらいは、スタイリングにかける時間も長かったりします。




でも僕はアイロン使うくらいなら




パーマかけてスタイリング時間を短縮してしまった方が楽かなと思ったりします。



そして年齢を重ねると




仕事で、髪型の規制など、



結婚を機会にパーマやカラーをしなくなった、



スタイリングが面倒になる、



とか、そういったリアルな事実もございまして。




僕も面倒…(オイ!)




メンズさんのヘアスタイルはマンネリになりやすいんですよね。




そんな中で




カットをしに来る。




僕は髪型は勿論カッコよく仕上げたい気持ちはバリバリあるんですが




やはり、お客様としては





来て良かったな!と思うようなテンションで





お帰りになって頂きたいのです。





髪型でメンズスタイルを得意とするスタイリストは




めっちゃ沢山いる。僕も得意ですし。





その中で、いかに指名を頂いてお仕事を頂いて




髪を切らせて頂くという




重要なことを忘れてはならないと思う…。





僕の場合は




技術がどうのこうのいうよりも




丁寧に髪を触る、丁寧に切る、丁寧に正確に。




を意識してます。




勿論女性に対してもそうですが、




結局は





来て良かった!と思わせるようなことって。





髪に対して真摯に向き合う姿勢かなぁと。




それだけ守ればいいかなぁと。





僕は口下手ですし、トークはつまらない人です。聴こえないから、なおさら。




それで、髪に集中してるからなのか




早く、そして丁寧に仕事を進められるスキルは




他の美容師さんよりは負けまいと。




だから僕が担当した場合、無駄が無く、時間的に効率よく動いてやろうと心がけております。




無駄がないということは時間に空きが出来て



そこに余裕が生まれれば、他の予約もタイミング良ければ入れたりするので。




同じ料金、同じヘアスタイルを作ってもらうとして



雑にしてもらう人よりも丁寧にしてもらう人の方が良いですし



丁寧にしてもらう人よりも時間も早くて丁寧にしてもらう人の方が



絶対良いはずだと思います。



だって、早く終わった分



コーヒー飲みながら、お客様とお話したり



ほんの少し、ゆっくり出来るじゃないですか?





僕はそこを目指したいと思います^ ^

おばんです。


福岡市城南区のヘアサロンBLUEDOGで美容師をやっているYU-KIです。聴こえないのに髪の声が聴こえる人です。



自己紹介はこちら



http://blog.livedoor.jp/zerokami930/archives/1885958.html





さて、ちゅるちゅるとは何なのか…?



それがこれでした。







FullSizeRender



今回も撮影を行いまして



モデルさんがSakyさん。



福岡のシンガーソングライターさんです^_^



インスタからです。



FullSizeRender


ナスDのイメージなんでしょうか(笑)



FullSizeRender

こんなテンションな感じでしたね。




Sakyさんいわく、



前髪をクリクリにくせ毛のような質感が



ちゅるちゅる…ということらしい笑






撮影もやりましたのでこちら。





IMG_2657





IMG_2796





IMG_2654


この頃くせ毛風なヘアスタイルも多く見かけたりしますね。


ショートスタイルのボブでもくせのような質感で今っぽく。



IMG_2859


こういったストリートっぽさなら似合うヘアスタイルですね^_^


是非ご参考ください♪





余談ですが、撮影中でも歌ってました(・∀・)




↑このページのトップヘ