島根県出雲市のバイクショップ

「ゼロエンジニアリング山陰」です。


今日はハーレーの整備で

限られた部分にだけ使う「特殊工具」があります。


IMG_4420


これはメインシャフトに付いている

ベアリングのインナーレースを取り外す工具。


いつもならこれを使って作業がスムーズに進むのですが

今回はインナーレースがガッチリ固着していて

ちっとも外れる気がしません( ノД`)シクシク…



こんな時、以前はとりあえず

インナーレースをヒートガンの様な物で温度を上げて

再度トライしていました。


しかし!最近は違います!!



IMG_4417


まずダンボールなどで辺りを養生して

インナーレースを破壊して取外します(^^)


「破壊」と言うと乱暴な気がしますが

実はとっても確実な方法です。




IMG_4419


ベルトサンダーを使って削る事10数分

「パキッ」

と言う音で割れたのが確認できます!



IMG_4422


画像では分かりにくいですが

金属が削され、薄くなって更に摩擦熱が加わり

キレイに縦に割れています♪


インナーレースが奥に入り過ぎている時にも

使えるワザです(^^)