日経ウォーカー

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2007年10月

2007.10.19NYSE2007.10.19NAS

 





NYSE 13,671.92 -3.33
NASDAQ 2,750.86 
-23.90
シカゴ 16,395 大証比
+115
外資系寄前注文動向(13社)
690万株の売越
外資系寄前注文動向(15社)
630万株の売越


c4ae045b.gif b2c8d125.png

日経先物(左)  /上海総合(右)

日経平均先物6月限 
寄り付き 16,420 (+140)
高値/安値  16,360─16,530
終値 16,490(+210)
出来高(単位)  102361

日経平均株価
寄り付き16,358.61
高値/安値  16,348.86─16,505.63
終値 16,505.63(+221.46)
出来高(万株) 166506

日経平均は大幅反発。
前場は揉み合いが続いていたものの、後場から一段高。

決算発表シーズンは手控えが基本だったが参戦。 
前場は雑なトレードでやられたものの、後場は明らかな上昇サイン。
でも寄り引けをロスカットするでもなく、相変わらず上値重そう。

大幅反発といっても御得意のギャップの幅が大半でやや消化不良。
ファンドの締めも近く、決算で様子見姿勢が多い。
出来高も薄くただの自律反発っぽいしまだ当分やるべきではないかも。

前場 -30円(5枚)
後場   +50円(5枚)

本日の損益
デイ +20円×5
寄り引け 売り -70円×1

現在の資金
48,890,000円 (+30,000)※手数料考慮せず

続きを読む

2007.10.19NYSE2007.10.19NAS

 




NYSE 13,522.02 
-366.94
NASDAQ 2,725.16 
-74.15
シカゴ 16,460 大証比-360
外資系寄前注文動向(13社)
1470万株の買越
外資系寄前注文動向(15社)
1560万株の買越


c4ae045b.gif b2c8d125.png

日経先物(左)  /上海総合(右)

日経平均先物6月限 
寄り付き16,280 (-540
高値/安値 16,250─16,490
終値   16,440 -380
出来高(単位) 123908

日経平均株価
寄り付き16,563.57
高値/安値  16,264.70─16,563.57
終値 16,438.47 -375.90
出来高(万株)190658

2月末の世界同時株安、8月のサブプラショック以来の大幅安。
超大幅GDで始まった今日の日経225先物は終日戻りを試すほぼ寄り天の展開。

前場 +30円(5枚)
後場   +40円(5枚)

本日の損益
デイ +70円×5
寄り引け 買い +160円 ×1

現在の資金
48,860,000円 (+510,000)※手数料考慮せず

NYSE 13,888.96 -3.58
NASDAQ 2,799.31 
+6.64
シカゴ 16,995 大証比-125

外資系寄前注文動向(13社)
270万株の買越
外資系寄前注文動向(15社)
170万株の買越


4d28a6d4.gif 2f70647a.png

日経先物(左)  /上海総合(右)

日経平均先物6月限 
寄り付き  16,950 (-170)
高値/安値 16,730─16,950
終値   16,820 -300
出来高(単位) 133070

日経平均株価
寄り付き16,965.00
高値/安値 16,711.57─16,965.00
終値 16,814.37 -291.72
出来高(万株) 171560

日経225先物は反落。
一時は400円近く下げ、9月28日以来の安値で終えている。
前場のドテンが遅すぎどうもぱっとしない。

前場 -50円(5枚)
後場   +60円(5枚)

本日の損益
デイ +10円×5
寄り引け 売り +130円 ×1

現在の資金
48,350,000円 (+180,000)※手数料考慮せず

2007.10.17NY.bmp2007.10.17NAS.bmp







NYSE 13,892.54  -20.40
NASDAQ 2,792.67  +
28.76
シカゴ 17,035 大証比 +55

外資系寄前注文動向(13社)
2,280万株の売越
外資系寄前注文動向(15社)
2,330万株の売越


e324789f.gif 0d79b4d7.png

日経先物(左)  /上海総合(右)

日経平均先物6月限 
寄り付き 17,010 (+30)
高値/安値  16,820─17,150
終値   17,000─17,180
出来高(単位) 120830

日経平均株価
寄り付き16,974.69
高値/安値 16,974.69─17,147.73
終値 17,106.09 +150.78
出来高(万株) 174988

日経225は反発。
昨日の急落の反動から朝から大きく買い戻され17,000円台を維持。

前場 +70円(5枚)
後場   -10円(5枚)

本日の損益
デイ +60円×5
寄り引け +110円 ×1

現在の資金
48,170,000円 (+410,000)※手数料考慮せず

2007.10.16NY.bmp2007.10.16NAS.bmp







NYSE 13,912.94  -71.86
NASDAQ 2,763.91  
-16.14
シカゴ 16,960 大証比 -170
外資系寄前注文動向(13社)
1,270万株の売越
外資系寄前注文動向(15社)
1,280万株の売越


58396da5.gif
060de805.png
日経先物(左)  /上海総合(右)


日経平均先物6月限 
寄り付き 17,140 (+10
高値/安値  16,820─17,150
終値   16,980 -150
出来高(単位) 177475

日経平均株価
寄り付き 17,114.20
高値/安値 16,795.74─17,114.20
終値 16,955.31 -182.61   
出来高(万株)  231379

前場は米国サブプライムローン懸念再燃を嫌気。
後場はインドが株式への海外資金流入を抑制する方針が明らかになったことからインド市場では一時サーキット・ブレーカーが発動したことが嫌気された。

日経225は続落。

荒い値動きに見えるが要所々々では手がけやすい日だったのではないか。
後場のみ参戦の臨時出動。

前場 ---------
後場   +150円(5枚)

本日の損益
デイ +150円×5
寄り引け ------------


現在の資金
47,760,000円 (+750,000)※手数料考慮せず

日経平均先物12月限 
寄り付き 17,188.81
高値/安値  17,190─17,530
終値  17,458.98 +281.09
出来高(単位) 208276

日経平均株価
寄り付き  17,240
高値/安値  17,154.75─17,488.97
終値  17,530 +300 
出来高(万株) 121605

21e994c5.gif

本日の日経225は大幅続伸。

全面高

前場こそ日銀金融政策決定会合を前に様子見ムードだったが、後場には爆騰。
昼すぎに米国格付け会社のムーディーズが日本国債の格上げを発表したためだ。日本の国債格付けの変更は5年前2段階引き下げられて以来。
でもムーディーズは福田内閣の財政再建路線を評価したらしいが、本当に大丈夫なのか。

なんにせよ短期売買にはボラがでれば理屈は関係ない。
チャートはまさに噴き上げた状態。

日銀金融政策決定会合では、事前予想通りの現状維持を決定。
この数日どうもやる気がおきず模様眺めを決め込んでいたが、昼のイベント発生で思わず飛び入り参戦。
遅ればせながらの参戦にも関わらず予想外の上げにはびっくり。

久しぶりのトレードで思わず10枚も突っ込みヒヤヒヤもんだったが、なんとか高値維持トレンドに便乗。

日本国債の格付けをA2からA1に引き上げ

ムーディーズ・インベスターズ・サービスは今日11日、福田新政権下で財政再建方針が継続されるとの期待を反映し、日本政府の円建て国内債券(日本国債)の格付けをA2からA1に引き上げた。
今年度に政府債務の増加が横ばいに転じる見込みであることが、安定的の格付け見通しを支えている。

 

 

 

金融政策維持

日銀は今日11日の金融政策決定会合で、現行の金融政策維持を賛成8・反対1の賛成多数で決定。
政策金利である無担保コール翌日物金利を0.5%前後で推移するよう促す。反対は水野温氏委員。

 

 


前場 -----------
後場   +190円(10枚)

本日の損益
デイ +190円×10
寄り引け ---------

現在の資金
47,010,000円 (+1,900,000)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ