日経ウォーカー

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2013年08月

2013.08.29NY+16.442013.08.29NAS+26.95






米国市場は続伸。

902fbe3a.gif 5f0fc155.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,388.86(-70.85)
始値 13,573.24
高値 13,615.98
安値 13,335.91
出来高 22億2070万株

日経225先物 終値    13,350(-110)
始値 13,580
高値 13,630
安値 13,330
出来高 51,258

8.30日経平均は反発。
先物は120円GUで始まり買いが先行したが、間もなく失速。
すぐに下落に転じると急速に下げ幅を拡大。
一時安値13,360円をつける場面も。
午後はやや下げ渋るが、反発の気配はなくほぼ安値引けで終えている。

来月の重要イベントを控えており持ち高調整か。
終日手控えだった。
先物ブログ

本日の損益
デイ -------------
寄り引け  売り +230円(1枚)

現在の資金
379,840,000円 (+230,000円)※手数料考慮せず

2013.08.28NY+48.382013.08.28NAS+14.83






米国市場は反発。

214b9e8d.gif 9de98388.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,459.71(+121.25)
始値 13,382.95
高値 13,463.14
安値 13,364.82
出来高 18億1012万株

日経225先物 終値    13,460(+100)
始値 13,390
高値 13,480
安値 13,360
出来高 36,883

日経平均は反発。
先物は30円GUで序盤から一進一退。
薄商いで動きは限定的。
昨日は三角もち合いの後上放れしたが遂に動かないまま終了。
終日手控えだった。
迷わば休むべし、相場は常にあり。
先物ブログ

本日の損益
デイ -------------
寄り引け  売り -70円(1枚)

現在の資金
379,610,000円 (-70,000円)※手数料考慮せず

2013.08.27NY-170.332013.08.27NAS-79.05







ダマスカス米国市場は続落。
シリアに対する軍事介入報道を受けて大幅下落。
リスク回避ムード優勢。
また、米連邦債務の債務上限問題への先行き不透明感も。
はたして一過性で片付くか如何。

73d186f3.gif 38d3fa4e.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,338.46(-203.91)
始値 13,285.03
高値 13,392.57
安値 13,188.14
出来高 19億7950万株

日経225先物 終値    13,360(-180)
始値 13,200
高値 13,400
安値 13,190
出来高 49,444

8.28日経平均は続落。
先物は340円GDで始まるが、リバウンドが先行。
急速に下げ幅を縮小するが、中盤は伸び悩んだ。
午後になって再び寄り付き直後の安値まで値を消すが、上海時間に急反転し一段高。
一時高値13,400円を回復し結局本日の高値圏で引けている。

終日買いスタンスが奏功した。
先物ブログ

本日の損益
デイ +140円(5枚)
寄り引け  買い +160円(1枚)

現在の資金
379,680,000円 (+860,000円)※手数料考慮せず

2013.08.26NY-64.052013.08.26NAS-0.22






米国市場は続落。

0cc188d9.gif b863033c.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,542.37(-93.91)
始値 13,551.75
高値 13,678.79
安値 13,517.10
出来高 17億1319万株

日経225先物 終値    13,540(-110)
始値 13,530
高値 13,680
安値 13,500
出来高 33,189

日経平均は続落。
先物は120円GDで寄り付き直後から売り買い交錯。
序盤は買い優勢の展開で一時高値13,680円まで上昇する場面もあったが、その後は失速。
引けにかけては大幅に上げ幅を縮小し午前中の上昇を帳消しに。
結局元鞘水準で引けている。

8.26 米ケリー国務長官米株先時間外は小幅に続落。
下値模索の展開でリスク回避への思惑が交錯している格好に。
シリア情勢が緊迫化し地政学リスクによる動きが優勢となっている。
欧米は米ケリー国務長官のシリア発言ですっかり手控えムード。
シリアは日本にとっては対岸の火事でも米国が絡むとマーケットの反応は敏感。
有事は売りがセオリー。
しかし虎視眈々と狙った売りもやや消化不良。
出来高がもっと増えてほしいと思う今日この頃。
終日売りスタンスでTDが奏功したものの、やはり薄商いで崩れず下値は堅い。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  売り -10円(1枚)

現在の資金
378,820,000円 (+140,000円)※手数料考慮せず

2013.08.23NY+46.772013.08.23NAS+19.09






米国市場は続伸。

e606dd23.gif 016b6cba.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,636.28(-24.27)
始値 13,719.56
高値 13,741.49
安値 13,586.84
出来高 15億8740万株

日経225先物 終値    13,650(-50)
始値 13,720
高値 13,740
安値 13,580
出来高 28,797

8.26日経平均は小反落。
先物は20円GUで始まり、寄り付き直後から急落。
一時安値13,580円まで下げ幅を拡大する場面もあったが、午後に入ると下げ渋り結局小幅安水準で引けている。

19日に次ぐ低調ぶりで先物は3万枚割れ。現物も15億株。
終日売りスタンスだったが、商いの薄さに辟易。
閑散に売りなしといったところか。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +130円(5枚)
寄り引け  売り +70円(1枚)

現在の資金
378,680,000円 (+720,000円)※手数料考慮せず

2013.08.22NY+66.192013.08.22NAS+38.92







8.22 ナスダック米国市場はダウが6日ぶりに反発。
昨日の中国、そして昨晩の欧米のPMI発表を受けてセンチメントも好転。
欧米中の景況感が改善するのは2年ぶりとのことでこれは世界経済の回復を示唆するもので世界の景気が上向くとの観測に。
ナスダックは午後に入って株価表示に問題が発生。
約3時間にわたり全銘柄取引停止。

da38216d.gif 33fd4b44.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,660.55(+395.38)
始値 13,583.76
高値 13,774.66
安値 13,575.40
出来高 22億5529万株

日経225先物 終値    13,700(+350)
始値 13,630
高値 13,770
安値 13,580
出来高 48,678

8.23日経平均は反落。
欧米中のPMIを好感した流れでリバウンド優勢。
リスクオンモードの展開に。
先物は280円GUで始まり、午後にかけて上げ幅を拡大。
高値13,770円をつけた後は伸び悩み、上海の後場が始まると失速。
一時午前の安値13,580円まで一気に値を消す場面もあったが、引けにかけては再浮上。
結局底堅く推移し本日の高値圏で引けている。

虎視眈々と狙っていた戻り売りのTDと買いヘッジ。
バランス良く売買戦略が奏功した格好。
無難にコツコツだが何とか及第点。
先物ブログ

本日の損益
デイ +110円(5枚)
寄り引け  買い +70円(1枚)

現在の資金
377,960,000円 (+620,000円)※手数料考慮せず

2013.08.21NY-105.442013.08.21NAS-13.80






米国市場は夫々下落。
FOMC議事要旨が発表後にプラスに転じる場面もあったが再び下落に転じた。

7ad2e9d8.gif bf7419ca.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,365.17(-59.16)
始値 13,314.05
高値 13,447.33
安値 13,238.73
出来高 19億3212万株

日経225先物 終値    13,350(-50)
始値 13,300
高値 13,450
安値 13,220
出来高 51,760

8.22日経平均は反落。
先物は100円GDで始まり、寄り付き直後から下げ幅を急速に拡大。
新興国軒並み安で序盤はアジア売りの煽りを受ける格好に。
一時安値13,220円をつける場面もあったが、10時45分頃に発表された中国製造業PMIで急反転。
しかしそのリバウンドも限定的で、高値13,450円まで上昇したところで失速。
午後は一進一退を続けながら結局小幅安水準で引けている。

終日売りスタンスだったが、戻りも早く早々に退散。
米株先時間外はプラス圏に浮上。
欧州PMIを皮切りに俄かにセンチメントは変化しているが米国緩和材料で当分は一喜一憂が続くのか。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ ±0円(5枚)
寄り引け  売り -50円(1枚)

現在の資金
377,340,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2013.08.20NY-7.752013.08.20NAS+24.50






米国市場はまちまち。

3d4ae0a1.gif 0698ad0c.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,424.33(+27.95)
始値 13,431.28
高値 13,499.99
安値 13,250.36
出来高 21億0226万株

日経225先物 終値    13,400(-10)
始値 13,420
高値 13,500
安値 13,240
出来高 57,986

8.21日経平均は反発。
先物は10円GUで始まり、序盤は買いが先行するが、上海が始まると急落。
一時安値13,240円をつける場面もあったが、上海後場にかけて急反発。
結局いってこいでほぼ変わらずで引けている。

終日手控え。
先物ブログ

本日の損益
デイ --------------
寄り引け  売り +20円(1枚)

現在の資金
377,390,000円 (+20,000円)※手数料考慮せず

2013.08.19NY-70.732013.08.19NAS-13.69






米国市場は続落。

83a0d36a.gif 9e3d173f.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,396.38(-361.75)
始値 13,632.96
高値 13,730.09
安値 13,383.18
出来高 20億0105万株

日経225先物 終値    13,410(-360)
始値 13,640
高値 13,740
安値 13,410
出来高 63,644

8.20日経平均は続落。
先物は130円GDで始まり、寄り付き直後は売り買いが交錯し方向感乏しい展開だったが、午後にかけて上げ幅を縮小。
一時高値13,740円まで戻す場面もあったが、プラ転目前で失速。
上値が重くなるや午後には急転。
引けにかけて一段安。
再び下げ幅を急速に拡大した。
安値13,410円をつけ本日の安値圏で引けている。

出来高不足を感じていた今日この頃。
デイは終日手控えのつもりだったが、出来高急増の午後にエントリー。
手薬煉引いて待っていた甲斐もあり、午後の急落は溜飲を下げた。
基本マネジメントは「トレードにおける最大のリスクヘッジはトレードしないことであるとともに最大のリスクはチャンスなのにエントリーしないこと」。
午後の急転はほぼ据え膳状態だったこともあるが、何とか及第点といったところ。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +110円(5枚)
寄り引け  売り +230円(1枚)

現在の資金
377,370,000円 (+780,000円)※手数料考慮せず

2013.08.16NY-30.72.bmp2013.08.16NAS-3.34.bmp






米国市場は続落。

33bf6503.gif 50e57c88.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,758.13(+108.02)
始値 13,669.74
高値 13,758.13
安値 13,589.78
出来高 14億4356万株

日経225先物 終値    13,770(+100)
始値 13,650
高値 13,770
安値 13,570
出来高 29,325

8.19日経平均は反発。
先物は20円GDで始まり序盤は売りが先行するが、午後から切り返し一段高。
結局高値引けで終えている。


上海はまた週末と同じ証券会社が債券で誤発注騒ぎ。
日本は薄商いで影響は限定的。
週末から出来高低調が著しい。
本日は遂に民主党政権時並みの2万枚台と今年最低を記録。
休むも相場とはよくいったもの。
売りヘッジは見事に踏まれている。
まだ夏休みモードが続いているのか薄商いで夏枯れ相場アノマリーの典型。
本格的にエンジンスタートとなるのはいつになるのか。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ ---------------
寄り引け  売り -120円(1枚)

現在の資金
376,590,000円 (-120,000円)※手数料考慮せず

2013.08.15NY-225.47.bmp2013.08.15NAS-63.16.bmp






米国市場は続落。
新規失業保険の申請件数の統計結果が6年ぶりの低水準。
金融緩和縮小は織り込み済みとなるか。

96c083a0.gif 3ada0e51.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,650.11(-102.83)
始値 13,532.61
高値 13,739.52
安値 13,532.61
出来高 18億7447万株

日経225先物 終値    13,670(-120)
始値 13,520
高値 13,740
安値 13,520
出来高 43,330

8.16日経平均は続落。
先物は270円GDで始まるが、間もなく急速に下げ幅を縮小。
売り崩しはなく終日戻りを試す展開に。
上海市場の誤発注事件で大荒れだった為か、引け前には伸び悩んだ。

8.16 上海上海株式市場では証券会社による誤発注があり、株価が一時5%以上も急騰する場面も。
現地時間の11時(日本時間正午)過ぎに一気に5.6%高まで上昇。
政府の重大発表かとの観測も広がったようだが、結局証券会社の自己売買取引システムで障害による誤発注だったことが判明。
その後は市場も落ち着き、いってこいとなっている。

現物は13日以来の20億株割れでまさに夏枯れ相場。
デイは終日手控えのまま終了。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ ---------------
寄り引け  買い +150円(1枚)

現在の資金
376,710,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2013.08.14NY-113.35.bmp2013.08.14NAS-15.17.bmp






米国市場は夫々上昇。

9da9321b.gif e28f230c.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,752.94(-297.22)
始値 13,845.64
高値 13,981.16
安値 13,711.12
出来高 20億4214万株

日経225先物 終値    13,790(-220)
始値 13,830
高値 13,980
安値 13,700
出来高 54,924

8.15日経平均は大幅反落。
先物は180円GDで始まるが、鞘寄せ先行で序盤は上げ幅を縮小。
リバウンドが一巡すると再び下落に転じ午後には一段安。

一昨日法人税引き下げ報道で俄かに上昇した日経平均だったが、菅義偉官房長官や麻生太郎財務相の発言が伝わると、再び下げ幅が拡大。
一時安値13,700円まで下げ幅を拡大するが引けにかけては下げ渋った。

3週連続で外国人投資家売り越ししたのは安倍政権発足後初めて。
一連の法人税引き下げに対する思惑も交錯しているのだろうが、外国人3週連続売り越しはアノマリーか。

終日売りスタンスだったがことごとく踏まれて早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -60円(5枚)
寄り引け  売り +40円(1枚)

現在の資金
376,560,000円 (-260,000円)※手数料考慮せず

2013.08.13NY+31.33.bmp2013.08.13NAS+14.49.bmp






米国市場は夫々上昇。

d846b8e0.gif 9f696efd.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,050.16(+183.16)
始値 13,936.74
高値 14,050.16
安値 13,747.18
出来高 22億2673万株

日経225先物 終値    14,010(+160)
始値 13,930
高値 14,060
安値 13,730
出来高 47,454

8.14日経平均は続伸。
先物は80円GUで始まるが、間もなく下落に転じ下げ幅を拡大。
一時安値13,730円まで下げ幅を拡大する場面もあったが、午後から急速に切り返し、引けにかけては一段高。
1万4千円の大台を回復して終了している。
仏GDP結果などユーロ圏の指標でムードが一変。
売りは惜敗だったが、買いの急伸に救われ溜飲を下げた。
先物ブログ

本日の損益
デイ +90円(5枚)
寄り引け  売り -80円(1枚)

現在の資金
376,820,000円 (+370,000円)※手数料考慮せず

2013.08.12NY-5.832013.08.12NAS+9.84






米国市場はまちまち。

033abe04.gif 6d2b1e9d.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,867.00(+347.57)
始値 13,696.36
高値 13,867.00
安値 13,689.49
出来高 18億7654万株

日経225先物 終値    13,850(+340)
始値 13,720
高値 13,880
安値 13,680
出来高 55,771

8.13日経平均は大幅反発。
先物は210円GUで始まり終日堅調に推移。
上海時間になると一段高し上げ幅を更に拡大。
一時高値13,680円をつけほぼ高値引けで終えている。

d2f1bef0.jpg
前日深夜に各電子版が伝えた法人税引き下げ報道の影響もあるだろうが、現物の出来高は昨日今年最低時水準を更新しておりまだまだ現物参加者が少なく先物に振らされた格好。
最終的にプラスに持っていけるだけのボラがあるのだけはまだましというものか。
売り崩しの期待はむなしくあえなく退散。
買いヘッジは奏功した。
先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  買い +130円(1枚)

現在の資金
376,450,000円 (+280,000円)※手数料考慮せず

2013.08.09NY-72.812013.08.09NAS-9.02






米国市場は反落。

fd552269.gif 27c4a965.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,519.43(-95.76)
始値 13,469.70
高値 13,658.86
安値 13,430.64
出来高 17億7744万株

日経225先物 終値    13,510(-160)
始値 13,500
高値 13,660
安値 13,410
出来高 46,260

8.12日経平均は反落。
指数は6月27日以来の安値で終了。
朝方発表のGDP速報値が市場の予想を下回ったことから、売りが先行。
先物は170円GDで始まり寄り付き直後から棒下げの展開に。
中盤にかけては切り返す場面もあったが、引けにかけては伸び悩み、結局いってこいで終了。

夏枯れで出来高も低調。
終日売りスタンスだったが早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +120円(5枚)
寄り引け  売り -10円(1枚)

現在の資金
376,450,000円 (+590,000円)※手数料考慮せず

2013.08.08NY+27.652013.08.08NAS+15.12






米国市場は反発。

c447e841.gif e6862dbc.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,615.19(+9.63)
始値 13,673.49
高値 13,754.96
安値 13,527.81
出来高 22億1414万株

日経225先物 終値    13,670(+50)
始値 13,670
高値 13,760
安値 13,510
出来高 58,654

8.9日経平均は小反発。
先物は50円GDで始まり序盤から売り買いが交錯するも次第にレンジを縮小。
上値を切り下げながら三角もち合いの様相を呈していたが、午後に発表された中国指標で持ち直し結局気迷い十字線で終えている。

もう盆休み。
朝から典型的なアノマリーを思わせる動きに辟易。
終日手控えだった。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -------------
寄り引け  売り ±0円(1枚)

現在の資金
375,860,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2013.08.07NY-48.072013.08.07NAS-11.76






米国市場は続落。

58726c20.gif 8e5408b0.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,605.56(-219.38)
始値 13,779.47
高値 14,031.14
安値 13,556.65
出来高 23億3388万株

日経225先物 終値    13,620(-240)
始値 13,780
高値 14,040
安値 13,540
出来高 99,476

8.8日経平均は続落。

先物は80円GDで始まるが、寄り付き直後から急速にショートカバーが先行。

日銀金融政策決定会合8.8 黒田日銀総裁





中国貿易統計も好感触、日銀の金融政策決定会合も無事通過の思惑で中盤は高値圏で推移していたが、上海時間から総崩れ。
一時200円以上の上げ幅の場面もり高値14,040円まで上げていたのが、倍返しで急落。
結局200円以上の反落で引けている。

オプションSQも絡んだまさに先物主導の空中戦。
ローブレイクしてから総崩れの様相は5月23日の暴落を彷彿とさせ、短期回転が奏功した格好。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +330円(5枚)
寄り引け  買い -160円(1枚)

現在の資金
375,860,000円 (+1,490,000円)※手数料考慮せず

2013.08.06NY-93.39.bmp2013.08.06NAS-27.18.bmp






米国市場は夫々下落。

9f2db796.gif 30094ded.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     13,824.94(-576.12)
始値 14,155.95
高値 14,164.70
安値 13,824.94
出来高 24億2251万株

日経225先物 終値    13,860(-540)
始値 14,090
高値 14,150
安値 13,820
出来高 81,996

8.7日経平均は大幅反落。
7月31日以来となる1週間ぶりの1万4000円割れ。
先物は310円GDで始まるが、戻りも鈍く中盤は一進一退の方向感乏しい展開。
戻りを試す動きも続かなくなると、午後には見切りの一段安。
売り崩しの展開で一時安値13,820円まで下げ幅を拡大。
結局ほぼ安値引けで終えている。

米国の量的緩和縮小のスタンスで一喜一憂。
日銀金融政策決定会合前の思惑も交錯。
夏枯れの地面よろしく外国人がバカンス中の相場はわずかな動きでよく荒れる。
アノマリーそのものなのだろうが、それにしても連日400円、500円とよく動く。
短期回転に徹し下手ながら何とか及第点か。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  買い -230円(1枚)

現在の資金
374,370,000円 (-80,000円)※手数料考慮せず

2013.08.05NY-46.23.bmp2013.08.05NAS+3.36.bmp






米国市場はまちまち。

ec389260.gif 4312889b.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,401.06(+143.02)
始値 14,237.10
高値 14,401.06
安値 14,031.61
出来高 22億6548万株

日経225先物 終値    14,400(+170)
始値 14,210
高値 14,420
安値 14,020
出来高 74,148

8.6日経平均は反発。
先物は20円GDで始まり寄り付き直後こそ強含んだが、間もなく失速し急降下。
一時安値14,020円まで下げ幅を拡大する場面もあったが、午後には一転して急反発。
引けにかけて更に上げ幅を急速に拡大しほぼ高値引けで終えている。

唯一の買いのみで終日ほぼ手控えスタンスは変わらない。

米株先時間外は軟調。
昨晩のFOMC委員発言に加え、夏枯れ相場特有の荒い値動きといったところか。
今年の夏もアノマリー通り振り回されるのか。
はてさて。先物ブログ

本日の損益
デイ +100円(5枚)
寄り引け  買い +690円(1枚)

現在の資金
374,450,000円 (+690,000円)※手数料考慮せず

2013.08.02NY+30.34.bmp2013.08.02NAS+13.84.bmp






米国市場は続伸。

ce9cc42f.gif 219e1168.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,258.04(-208.12)
始値 14,318.21
高値 14,370.98
安値 14,225.50
出来高 19億9669万株

日経225先物 終値    14,230(-250)
始値 14,310
高値 14,380
安値 14,210
出来高 44,670

8.5日経平均は反落。
先物は170円GDで始まり寄り付き直後から売り買いが交錯。
中盤になるとリバウンド優勢の展開で上値を試す場面も見られたが、朝方の高値に一文届かず失速。
引けにかけて再び下値模索の展開に。
結局本日の安値圏で引けている。

現物の出来高はついに20億割れ。

出来高も低調。
唯一の売り仕掛け以外はほぼ手控え状態。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  買い -80円(1枚)

現在の資金
373,760,000円 (+70,000円)※手数料考慮せず

2013.08.01NY+128.482013.08.01NAS+49.37






米国市場は夫々上昇。

0144379e.gif 811d7606.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,466.16(+460.39)
始値 14,178.66
高値 14,466.16
安値 14,146.92
出来高 26億8654万株

日経225先物 終値    14,480(+430)
始値 14,190
高値 14,490
安値 14,150
出来高 74,499

8.2日経平均は大幅続伸。
先物は140円GUで始まり序盤わずかに売りが先行したが、間もなく反転急上昇。
上げ幅を拡大し、昨日同様引けにかけて一段高。
指数は高値引けで終えている。

雇用統計前にこの楽天ぶりは天晴れ。
唯一買いも早々に退散しほぼ手控えだったのが惜しい。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +60円(5枚)
寄り引け  買い +290円(1枚)

現在の資金
373,690,000円 (+590,000円)※手数料考慮せず

2013.07.31NY-21.05.bmp2013.07.31NAS+9.90.bmp







7.31 FRB ワシントン米国市場はまちまち。

終盤にやや押されたものの一時ダウは史上最高値を更新し、15,634ドルまで上昇する場面も。
FOMC後の声明は金融政策維持で無事通過といった趣。

0144379e.gif 811d7606.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,005.77(+337.45)
始値 13,674.50
高値 14,005.77
安値 13,645.61
出来高 26億0952万株

日経225先物 終値    14,050(+450)
始値 13,650
高値 14,060
安値 13,640
出来高 67,522

8.1日経平均は大幅反発。
先物は50円GUで始まり寄り付き直後こそ方向感が乏しい場面もあったが、戻り売りが一巡すると終日堅調に推移。
断続的に買われ上げ幅を拡大。
引けにかけて一段高し、一気に1万4千円を回復。
その余勢を駆ってほぼ高値引けで終えている。

中国PMI 50.3に寄り付き後は指標発表を控えていたことから上値の重い展開だったが、午前10時に発表された中国製造業PMIが50超を久しぶりにつけた事実からすっかり中国懸念後退。
一転して楽観ムードに。
米株先時間外にはすっかり遥か彼方へ大幅上昇。
終日買いスタンスだったものの、チャンスはなくほぼ手控え。
据え膳相場だったにもかかわらず、買いヘッジが奏功したのみだったのが口惜しい。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +40円(5枚)
寄り引け  買い +400円(1枚)

現在の資金
373,100,000円 (+600,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ