日経ウォーカー

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2017年08月

2017.08.30NY+27.062017.08.30NAS+66.42







米国市場は続伸。

2017.08.312017.08.31上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,646.24(+139.70)
始値 19,591.32
高値 19,687.99
安値 19,583.11
出来高 10億0895万株

日経225先物 終値 19,690(+170)
始値 19,580
高値 19,690
安値 19,570
出来高 59,888枚

8.31日経平均は続伸。
先物は60円GUで始まり、間もなく上げ幅を急速に拡大。
断続的に買い戻され午後には一時高値19,690円をつけ一段高。
終盤伸び悩む場面もあったものの、結局ほぼ引けピンの高値引けで終えている。
終日買いスタンスだったが、月末の需給にとどまり、上値は限定的。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
658,060,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2017.08.29NY+56.972017.08.29NAS+18.87







8.298.29米国市場は夫々上昇。
ミサイル騒動からの反動高も上値は限定的。
日米首脳も緊急電話会談。
臨時安保理は中露の反対で追加制裁もない見通しで再び平常運転か。

2017.08.302017.08.30上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,506.54(+143.99)
始値 19,480.98
高値 19,538.23
安値 19,435.10
出来高 9億4591万株

日経225先物 終値 19,380(+140)
始値 19,480
高値 19,530
安値 19,430
出来高 47,378枚

8.30日経平均は反発。
先物は100円GUで始まり、寄り付き直後こそ戻り売りが先行したが、間もなく膠着。
三角保ち合いからわずか一文レンジへとほぼ動きが見られなくなったが、終盤になって上放れ。
一時高値19,530円をつけながら、結局ほぼ高値引けで終えている。

終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
657,660,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2017.08.28NY-5.272017.08.28NAS+17.37







米国市場はまちまち。

2017.08.292017.08.29上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,362.55(-87.35)
始値 19,319.11
高値 19,371.90
安値 19,280.02
出来高 7億7264万株

日経225先物 終値 19,380(-50)
始値 19,270
高値 19,380
安値 19,260
出来高 68,085枚

日経平均










































8.29 北朝鮮ミサイル発射8.29 北朝鮮ミサイル発射8.29 北朝鮮ミサイル発射







8.29日経平均は続落。
午前6時に北朝鮮がミサイル発射し、北海道地方ではJアラート発動。
日本上空を通過したとの報が国中を駆け巡った。
ナイトセッションのクローズ後だったが、為替は円高が急速に進み、日経225のCFDは19,100円台まで急落。

8.29 北朝鮮ミサイル発射警戒感は一服し、朝方の先物は160円GDと大幅にギャップを縮小して始まり、序盤から買戻しが先行。
中盤伸び悩むが、結局朝方の安値を維持しながら引けにかけて引けピンの高値引けで終えている。

終日買いスタンスだったが、異様に重く早々に退散。
やれやれ。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
657,560,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2017.08.25NY+30.272017.08.25NAS-5.68







8.26 イエレンFRB議長米国市場はまちまち。
ジャクソンホール会合では利上げに関する示唆はなかったが、控えめながらドット・フランク法支持を明確に表明しており、トランプ大統領との対立し波乱含みとなるか冷や冷や。
来年の任期までまだ間もあるばかりか、再任される可能性もあるが、ただ、目下は平穏が続いており、もう一波乱に期待したいところだが。はてさて。

2017.08.282017.08.28上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,449.90(-2.71)
始値 19,502.23
高値 19,535.50
安値 19,420.50
出来高 7億1593万株

日経225先物 終値 19,430(-20)
始値 19,470
高値 19,520
安値 19,400
出来高 35,999枚

8.28日経平均は小反落。
先物は小幅高で始まるが、序盤は売り買い交錯。
マイナスに転じると下げ幅を拡大し、棒下げ商状から一時安値19,400円まで突っ込むが、間もなく底打ち。
結局終盤まで朝方の安値を割り込むことなくヨコヨコのまま引けている。
終日売りスタンスだったが短期回転が奏功した。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
657,510,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2017.08.24NY-28.692017.08.24NAS-7.08







米国市場は続落。

2017.08.25nikkei2017.08.25上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,452.61(+98.84)
始値 19,401.12
高値 19,485.97
安値 19,384.37
出来高 7億2855万株

日経225先物 終値 19,450(+130)
始値 19,400
高値 19,470
安値 19,360
出来高 36,097枚

8.25日経平均は反発。
先物は80円GUで始まり、序盤は小動きが続いていたが、午後にかけて一段高。
一時高値19,470円をつけその後は伸び悩んだものの、それでも本日の高値圏で終えている。
ナイトに入って改めて動意づいたが、今晩にジャクソンホール会合を控え思惑先行。

2016 ジャクソンホール2017 ジャクソンホール






昨年
は日銀黒田総裁も出席し、イエレン米FRB議長講演をきっかけに急転したことは記憶に新しい。
例年ターニングポイントにもなるイベントであり、新たな潮流に期待したい。
終日買いスタンスが奏功した。

本日の損益
デイ +70円(5枚)

現在の資金
657,260,000円 (+350,000円)※手数料考慮せず

2017.08.23NY-87.802017.08.23NY-87.80







8.23 トランプ米大統領米国市場は反落。
トランプ大統領が公約でもあったメキシコとの国境に壁を建設する予算を確保できないようだと政府機関閉鎖も辞さないと発言。
債務上限問題ももはや恒例行事のようだが今年はあのトランプ大統領だけに実際の閉鎖もありえる。
マーケットは俄かに蜂の巣を叩いたようだが、今に始まったことではなく、ジャクソンホール会合前でもあり、売り込む動きは限定的で今は様子見ムード。

2017.08.242017.08.24上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,353.77(-80.87)
始値 19,366.36
高値 19,428.55
安値 19,351.92
出来高 7億7739万株

日経225先物 終値 19,320(-100)
始値 19,350
高値 19,420
安値 19,300
出来高 38,625枚

8.24日経平均は反落。
先物は70円GDで始まるが、間もなく下げ幅を縮小。
しかし、前日終値への鞘寄せにとどまり、再び売り戻されると中盤こそ下げ渋っていたものの、引けにかけては一段安。
一時安値19,300円に突っ込みながらほぼ安値引けで終えている。
ジャクソンホール前で動きの手控えか、売り崩しはなし。
終日売りスタンスだったが、ほどほどにして退散。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
656,910,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2017.08.22NY+1962017.08.22NAS+84.35







米国市場は夫々大幅上昇。

2017.08.23nikkei2017.08.23上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,434.64(+50.80)
始値 19,547.05
高値 19,561.32
安値 19,408.47
出来高 8億0946万株

日経225先物 終値 19,420(+80)
始値 19,510
高値 19,550
安値 19,380
出来高 39,497枚

8.23日経平均は6日ぶりに反発。
先物は170円GUで始まるが、戻り売りが先行。
一時安値19,380円まで上げ幅を急速に縮小するが、午後からは下げ渋り、安値圏で膠着。
それでも辛うじてプラス圏を維持しながら引けている。
ポジション調整に終始の様相だったが、リバウンドも限定的。
終日売りスタンスが奏功した。

本日の損益
デイ +120円(5枚)

現在の資金
656,960,000円 (+600,000円)※手数料考慮せず

2017.08.21NY+29.242017.08.21NAS-3.40







米国市場はまちまち。

2017.08.222017.08.22上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,383.84(-9.29)
始値 19,373.11
高値 19,437.25
安値 19,361.95
出来高 7億2690万株

日経225先物 終値 19,340(-20)
始値 19,340
高値 19,420
安値 19,330
出来高 30,236枚

8.22日経平均は小幅に続落。
先物は小幅安で始まるが、間もなく一進一退の展開に。
中盤再び売り直す動きを見せていたが、結局下げ渋ったまま本日の安値圏で終えている。
週末のジャクソンホールでのイベントを控え様子見ムード。
下押し一服。
押し目買いも限定的で買い場もなし。
春先の安値に突っ込んでおらず、セリングクライマックスには程遠く、方向感乏しい展開が続いている。
欧米の金融政策の行方への思惑で転機となるか。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
656,360,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2017.08.18NY-76.222017.08.18NAS-5.39







米国市場は続落。

2017.08.212017.08.21上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,393.13(-77.28)
始値 19,509.53
高値 19,509.53
安値 19,365.65
出来高 7億7636万株

日経225先物 終値 19,360(-80)
始値 19,490
高値 19,500
安値 19,340
出来高 37,163枚

8.21日経平均は続落。
指数は寄り天。先物は50円GUで始まるが、間もなくマイナスに転じると下げ幅を急速に拡大。
一時安値19,340円をつけてからは下げ渋ったものの、結局本日の安値圏で終えている。
盆明け直後もまだ出来高低調のまま。
週末のジャクソンホールまでにもう一波乱期待したいところだが、異様な底堅さに辟易。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
656,360,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2017.08.17NY-2742017.08.17NAS-123







米国市場は急反落。
10日以来となるダウ、ナスダックともに3桁の下落。
米トランプ政権の混乱やスペインでのテロ事件もあったが、絶妙な調整といったところ。
約3ヵ月半ぶりの安値の水準。

2017.08.182017.08.18上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,470.41(-232.22)
始値 19,471.27
高値 19,543.13
安値 19,433.09
出来高 9億8683万株

日経225先物 終値 19,440(-240)
始値 19,470
高値 19,530
安値 19,410
出来高 43,279枚

8.18日経平均は続落。
先物は210円GDで始まるが、序盤は買戻しが先行。
一時高値19,530円をつけるが、間もなく失速。
中盤は保ち合い商状となりながらも底堅さを見せていたものの、終盤には売り直され、朝方の安値を割り込む場面も。
それでも一文安値で切り返し、本日の安値圏ながら下げ渋って終えている。
先日の急落同様にリバウンド騰勢は限定的。
終日短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
656,210,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2017.08.16NY+25.882017.08.16NAS+12.10







米国市場は夫々上昇。

2017.08.172017.08.17上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,702.63(-26.65)
始値 19,707.75
高値 19,739.04
安値 19,679.37
出来高 7億4101万株

日経225先物 終値 19,680(-50)
始値 19,690
高値 19,730
安値 19,650
出来高 23,474枚

8.17日経平均は小幅に続落。
先物は小幅安で始まり、前日と変わらず序盤から膠着。
高安80円と極狭いレンジのまま、一時高値は19,730円と上値は抑えられ、結局ヨコヨコのまま引けている。
嵐の前の静寂か、動かず異様な底堅さに辟易。
終日ほぼ手控え。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
655,810,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

2017.08.15NY+5.282017.08.15NY+5.28







米国市場はまちまち。

2017.08.162017.08.16上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,729.28(-24.03)
始値 19,750.55
高値 19,776.86
安値 19,719.08
出来高 7億1540万株

日経225先物 終値 19,730(-10)
始値 19,730
高値 19,760
安値 19,700
出来高 23,537枚

8.16日経平均は小反落。
先物は小幅安で始まり、序盤は売り買いが交錯するが、間もなくヨコヨコの展開に。
値幅はわずか高安6文の膠着状態だったが、出来高も低調のまま、結局小幅安水準で引けている。
閑散に売りなし。
終日ほぼ手控え。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
655,910,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

2017.08.14NY+135.392017.08.14NAS+83.68







米国市場は続急伸。

2017.08.152017.08.15上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,753.31(+216.21)
始値 19,689.38
高値 19,824.12
安値 19,656.91
出来高 9億3070万株

日経225先物 終値 19,740(+210)
始値 19,650
高値 19,810
安値 19,640
出来高 43,405枚

8.15日経平均は急反発。
先物は120円GUで始まり、間もなく棒上げ商状で上げ幅を急速に拡大。
一時高値19,810円をつけた刹那、失速。
上海が始まってから中盤は狭いレンジでヨコヨコの展開に。
引けにかけて伸び悩んだものの、本日の高値圏で取引を終了。
上値は限定的で出来高も再び低調気味。
本日は終戦記念日。
俄かに騒がしくなったものの緊迫感はなし。
手薬煉引いて待ちたいところ。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +40円(5枚)

現在の資金
656,010,000円 (+200,000円)※手数料考慮せず

2017.08.10NY-204.692017.08.10NAS-135.46







2017.08.11NY+14.312017.08.11NAS+39.68







米国市場は10日に三桁の続急落だったが、週末は下落一服。

8.142017.08.14上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,537.10(-192.64)
始値 19,545.58
高値 19,598.41
安値 19,486.48
出来高 11億1564万株

日経225先物 終値 19,530(-180)
始値 19,480
高値 19,580
安値 19,460
出来高 42,965枚

8.14日経平均は続急落。
日本が休場中の週末にナイトで一時安値19,350円まで突っ込む場面もあったが、週明けはややリバウンド騰勢。
先物は230円GDで始まるが、序盤から買戻しが先行。
一時高値19,580円まで戻す場面もあったが、結局引けにかけては伸び悩み、寄り付きからわずかながらの小幅高水準で終えている。
リバウンドは限定的で売り崩しもなし。
嵐の前の静寂か。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
655,810,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2017.08.09NY-36.642017.08.09NAS-18.13







米国市場は続落。

2017.08.102017.08.10上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,729.74(-8.97)
始値 19,792.45
高値 19,829.88
安値 19,685.83
出来高 10億7368万株

日経225先物 終値 19,710(-20)
始値 19,780
高値 19,820
安値 19,660
出来高 42,821枚

日経平均




















































8.10日経平均は続落。
先物は50円GUで始まり、買戻しが先行するも一時高値19,820円をつけると失速。
その後は改めて売り直され、下げ幅を急速に拡大。
昨日同様に断続的に売りが加速。
一時安値19,660円まで突っ込むが、結局終盤は前日安値まであと二文のままで底打ちし引けにかけて若干買い戻されて取引を終了。
アジア発の地政学的リスクでも欧米主導のリスク回避とポジション調整。
4月の地政学的リスク劇場も小康状態を得ていたが、ここにきて俄かに再燃。
頭と尻尾はくれてやりながらも短期回転が奏功。
朝の急落はまさに溜飲が下がる思い。連休前でもあり午後は小休止といったところだが、もう一波乱に期待したい。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
655,710,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2017.08.08NY-33.082017.08.08NAS-13.31







米国市場は反落。
ダウの続伸は10連騰でストップ。
1987年以来、30年ぶりに心理的抵抗だった10連騰以上を記録したのは今年の2月
まだ記憶に新しいが、あの12連騰までは届かず。
過去最高値更新も続けていた今回はやはり大きな壁だったのか。

2017.08.092017.08.09上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,738.71(-257.30)
始値 19,928.96
高値 19,945.28
安値 19,660.22
出来高 10億7611万株

日経225先物 終値 19,730(-250)
始値 19,910
高値 19,920
安値 19,640
出来高 71,800枚

8.9日経平均は続急落。
先物は70円GDで始まり、間もなく下げ幅を急速に拡大。
序盤だけでなく中盤も断続的に売りが加速し、一時安値19,640円まで突っ込む場面も。
引けにかけては下げ渋るものの、戻りも限定的で本日の安値圏で取引を終了。
高安280円と久しぶりのボラティリティ。
終日売りスタンスが奏功。

今の相場のような、方法を間違えなければこれほど恵まれた機会はない。
やはり情報がものをいう世界であることを改めて痛感する毎日。
手薬煉引いて待っていた甲斐もあり、下手ながら何とか及第点といったところ。
もう一波乱に期待したい。

本日の損益
デイ +170円(5枚)

現在の資金
655,310,000円 (+850,000円)※手数料考慮せず

2017.08.07NY+25.612017.08.07NAS+32.21







米国市場は続伸。
ダウは怒涛の10連騰で連日過去最高値を更新している。
S&P500も8日ぶりとなる最高値更新。
ダウの怒涛の騰勢はまだ記憶に新しい今年の2月の12連騰以来。
前回は2017年2月23日に2013年3月14日以来の10連騰を記録しその後2日も記録を伸ばしていた。

2017.08.082017.08.08上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,996.01(-59.88)
始値 20,062.65
高値 20,076.80
安値 19,970.57
出来高 8億2908万株

日経225先物 終値 19,980(-60)
始値 20,030
高値 20,060
安値 19,950
出来高 24,593枚

8.8日経平均は反落。
先物は小幅安で始まり、間もなく下げ幅を拡大。
一時安値19,950円まで突っ込む場面もあったが、2万の大台を割り込むと下げ渋る展開に。
結局その後の売り崩しはないまま、本日の安値圏で終えている。
終日売りスタンスだったが短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
654,460,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2017.08.04NY+66.712017.08.04NAS+11.22







米国市場は夫々上昇。
ダウは怒涛の9連騰。
雇用統計通過後も連日の過去最高値更新。

2017.08.072017.08.07上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,055.89(+103.56)
始値 20,059.29
高値 20,085.90
安値 20,037.40
出来高 7億7631万株

日経225先物 終値 20,040(+90)
始値 20,060
高値 20,070
安値 20,020
出来高 17,592枚

8.7日経平均は反発。
先物は110円GUで始まるが、高安五文の膠着状態のまま取引を終了。
TOPIXは年初来高値を更新しているが、円高一服感だが上値上値追いもなく、出来高は今年最低の1万7千枚。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
654,060,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2017.08.03NY+9.862017.08.03NAS-22.30







米国市場はまちまち。
ダウは8連騰。2万2千超え後も連日の過去最高値を更新。

2017.08.042017.08.04上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,952.33(-76.93)
始値 19,949.79
高値 19,984.51
安値 19,933.59
出来高 7億8901万株

日経225先物 終値 19,950(-60)
始値 19,950
高値 19,970
安値 19,920
出来高 18,023枚

8.4日経平均は続落。
先物は60円GDで始まるが、下値は限定的で、値幅も高安五文と膠着。
結局変わらず取引を終了。
米雇用統計前。
例年のデッドシーリング問題も今年こそは万一の事態も。
日本は早くも休暇モードに入ったのか、出来高は2万枚割れと3月15日の18,266枚を下回る今年最低を記録。
ほどほどにして退散。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)
ナイト +10円(5枚)

現在の資金
653,910,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2017.08.02NY+52.322017.08.02NAS-0.29







米国市場はまちまち。
ダウは史上初の2万2千ドルに到達し、7連騰の過去最高値を更新。

2017.08.032017.08.03上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,029.26(-50.78)
始値 20,066.00
高値 20,070.16
安値 19,985.40
出来高 9億2111万株

日経225先物 終値 20,010(-60)
始値 20,450
高値 20,060
安値 19,970
出来高 25,682枚

8.3日経平均は反落。
先物は小幅安で始まり、間もなく下げ幅を急速に拡大。
一時安値で19,970円まで突っ込み大台を割り込む場面もあったが、中盤から下げ渋り、膠着状態。
結局辛うじて大台を維持して終えている。   

8.3 改造内閣
午後には第三次安倍再々改造内閣の閣僚名簿が発表されるも反応も限定的。

週末に米雇用統計も控え、一進一退。
終日ほぼ手控えだった。



本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
653,860,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2017.08.01NY+72.802017.08.01NAS+14.82







米国市場は夫々上昇。
ダウは6連騰。空前の2万2千目前に迫りながら過去最高値更新を続けている。

2017.08.022017.08.02上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,080.04(+94.25)
始値 20,057.07
高値 20,113.73
安値 20,022.05
出来高 9億8634万株

日経225先物 終値 20,070(+90)
始値 20,050
高値 20,100
安値 20,010
出来高 31,536枚

8.2日経平均は続伸。
先物は70円GUで始まり、序盤は売り買い交錯。
一時安値20,010円まで突っ込む場面もあったが、大台は堅持し午後から再浮上。
しかし、一時高値20,100円と朝の高値の一文新値で終えている。
終日買いスタンスだったが短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +60円(5枚)

現在の資金
653,610,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2017.07.31NY+60.812017.07.31NAS-26.55







米国市場はまちまち。
ダウは5連騰で過去最高値を連日で更新中。

2017.08.012017.08.01上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,985.79(+60.61)
始値 19,907.08
高値 20,000.46
安値 19,904.72
出来高 11億3455万株

日経225先物 終値 19,980(+40)
始値 19,930
高値 19,980
安値 19,910
出来高 23,437枚

8.1日経平均は小反発。
先物は小幅安で始まるが、間もなくプラスに転じると、2万へ鞘寄せ先行。
一時高値19,980円と大台回復目前に迫るが失速。
指数は辛うじて乗せたものの、先物は結局届かぬまま本日の取引を終了。
終日売りスタンスだったが、あっさり踏まれて早々に退散。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
653,310,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ