NikkeiWalker

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2017年09月

2017.09.28NY+40.492017.09.28NAS+0.19-2







米国市場は続伸。
S&Pは過去最高値を更新。

2017.09.292017.09.29上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,356.28(-6.83)
始値 20,315.34
高値 20,370.33
安値 20,285.06
出来高 8億7667万株

日経225先物 終値 20,340(-50)
始値 20,330
高値 20,370
安値 20,270
出来高 44,268枚

9.29日経平均は小反落。
先物は小幅安で始まり、指標発表集中もあってか寄り付き直後は売り買いが交錯。
序盤は売りが優勢の展開で一時安値20,270円をつける場面もあったが、間もなく底打ちすると、昨日同様に後場から持ち直し、朝方の高値を抜け一段高。
引け直前に一時高値20,370円をつけるが、結局大引けでは伸び悩み、終始方向感乏しいまま取引を終了。

衆院選 2017トランプ米大統領衆院選により盤石な挙国一致体制を敷けるかが焦点。
トランプ米大統領来日まで戦争はないとしても上値は重く、嵐の前の静寂といったところ。
売り崩しか、踏み上げも期待したが、ほどほどで退散。
運用方法の重要性を改めて痛感する今日この頃であり、これほど手堅く利益を出しやすい相場も珍しいが、下手ながら何とか及第点。
終日短期回転が奏功した。

来週は日銀短観から米雇用統計。
中国の国慶節も控える。
更にノーベル賞ウィークでもあり、近年は連続で日本人が受賞する快挙が続いており昨年に続き今年も大いに期待されるところ。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
660,160,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2017.09.27NY+56.392017.09.27NAS+73.10







米国市場は夫々上昇。

2017.09.282017.09.28上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,363.11(+96.06)
始値 20,398.63
高値 20,399.87
安値 20,299.68
出来高 8億6599万株

日経225先物 終値 20,390(+70)
始値 20,400
高値 20,410
安値 20,290
出来高 48,368枚

nikkei
9.28日経平均は反発。
先物は80円GUで始まるが、ほぼ寄り天から戻り売りが先行。
棒下げ商状から一時安値20,290円まで突っ込む場面も。
午後の衆議院解散から買い戻されるが、リバウンドは限定的で、結局朝方の高値にとどまって引けている。
9.28 臨時国会 衆議院解散9.28 臨時国会 衆議院解散9.28 小池都知事
俄かに小池新党、民進の合流で風雲を告げる中、株価の行方が注目される。
マーケットも与党の過半数維持と見る動きが大勢だが今回の解散風は如何に。
終日買いスタンスだったが、短期回転が奏功した。


本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
659,910,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2017.09.26NY-11.772017.09.26NAS+9.57







米国市場はまちまち。

2017.09.272017.09.27上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,267.05(-63.14)
始値 20,269.82
高値 20,278.09
安値 20,213.66
出来高 6億5594万株

日経225先物 終値 20,320(+170)
始値 20,240
高値 20,320
安値 20,210
出来高 40,164枚

9.27日経平均は続落。
先物は90円GUで始まるが、終始小動きでじり高基調から配当権利落ち分を埋めていく展開に。
序盤は戻り売りが先行し、一時安値20,150円をつけるが下げ渋り、午後から持ち直したものの、引け直前までは朝方の高値を一文更新するにとどまっていた。
結局大引け直前に上放れし、引けピンの高値引けで終えている。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
659,760,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2017.09.25NY-53.502017.09.25NAS-56.33







米国市場は夫々下落。

2017.09.262017.09.26上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,330.19(-67.39)
始値 20,349.26
高値 20,385.50
安値 20,303.98
出来高 9億7861万株

日経225先物 終値 20,150(-120)
始値 20,200
高値 20,250
安値 20,150
出来高 35,838枚

9.26日経平均は反落。
先物は70円GDで始まり、序盤は売りが先行するが、終始狭いレンジで膠着し、一進一退。
結局引けピンの安値引けで取引を終了。
中盤からの下放れも限定的で、終日ほぼ手控えだった。
本日は配当権利付き最終売買日。
権利落ち分は140円程の見込み。
チャンスを待ちたいところでもあり、ほどほどにして退散。
やれやれ。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
659,710,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2017.09.22NY-9.642017.09.22NAS+4.23







米国市場はまちまち。
ダウは9連騰だったが、週末来となる続落。

2017.09.252017.09.25上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,397.58(+101.13)
始値 20,439.43
高値 20,454.29
安値 20,367.03
出来高 8億5446万株

日経225先物 終値 20,270(+90)
始値 20,260
高値 20,320
安値 20,230
出来高 31,120枚

日経平均












9.25日経平均は反発。
先物は小高く始まるが、売りが先行。
一時安値20,230円まで上げ幅を縮小した後は、下げ渋ったものの、結局本日の安値圏で終えている。


9.25 安倍首相9.25 小池都知事休暇明けも日経平均は2万の大台を維持しており、すでに選挙ムード。
本日安倍総理は今月28日に衆議院を解散すると正式表明。投開票は10月22日。小池新党も立ち上がり、俄かな政局に。

配当権利取りも一服感あるも、底堅く推移。
終日売りスタンスだったが、早々に退散。

本日の損益
デイ +60円(5枚)

現在の資金
659,660,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2017.09.14NY+45.302017.09.14NAS-31.10







米国市場はまちまち。
ダウは連日の過去最高値を更新中。

2017.09.152017.09.15上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,909.50(+102.06)
始値 19,793.80
高値 19,933.40
安値 19,787.65
出来高 11億5442万株

日経225先物 終値 19,790(+100)
始値 19,660
高値 19,800
安値 19,630
出来高 42,156枚

日経平均






























9.15北朝鮮ミサイル9.15日経平均は反発。
地政学的リスクへの回避から一転リバウンド騰勢に転じており、指数は8月8日以来となる2万円の大台目前の高値水準まで回復している。

北朝鮮ミサイル9.15あの8月29日から僅か半月余りで再びミサイル騒動勃発。
つい先日3日には核実験があっぱばかり。迎撃しないのをいいことにやりたい放題もいいところ。
軌跡も似ており前回と同じ襟裳岬上空を通過。
今度はグアム射程圏をしっかり飛んだことになる。

9.15 ドル円7時直前に北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け為替はドル円で109円半ばまで円高進行。
GLOBEXの時間外では一時19,620円まで突っ込む場面も。
寄り付き時点では為替も110円台前半に戻し、リスク回避は一巡したのか、先物は小幅安でスタート。
間もなく棒上げ商状からプラスに転じると上げ幅を急速に拡大した。
中盤は保ち合いとなったが、リバウンド騰勢は続き午後には一段高。
一時高値19,800円をつけながらほぼ高値引けで終えている。
終日短期回転が奏功。

来週は米FOMC、日銀金融政策決定会合を控える。
あれよという間のリバウンド。
長期金利と為替次第で一気に大台突破となるか、逆に嵐の前の静寂にも感じる今日この頃。

天晴れな噴き上げでまさに溜飲が下がる思いがした。
方法を間違えなければこれほど恵まれた機会はない。まさしく寄り付き直後の売り買い交錯など、情報戦の妙ともいうべきスタートだった。
やはり情勢に応じた利益の出し方、外国人動向、最新の情報がものをいう相場であることを改めて痛感する。

今年はSWと言えない3連休。
GW並みと言えたのは2015年。VWショックから下値を模索していった。
昨年は日銀サプライズがあったが、今年ははてさて。
今年は日米金融政策と配当落ち前の潮流加速に期待しつつ、手薬煉引いてチャンスを待ちたいところ。
よい休日を。

本日の損益
デイ +70円(5枚)

現在の資金
659,360,000円 (+350,000円)※手数料考慮せず

2017.09.13NY+39.322017.09.13NAS+5.91







米国市場は続伸。
連日で三指数揃っての過去最高値更新。

2017.09.142017.09.14上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,807.44(-58.38)
始値 19,860.37
高値 19,918.39
安値 19,793.85
出来高 9億6618万株

日経225先物 終値 19,690(±0)
始値 19,710
高値 19,780
安値 19,650
出来高 42,090枚

9.14日経平均は指数が小反落。
先物は小幅高で始まると、序盤は買いが先行。
一時高値19,780円をつけるが、間もなく失速しいってこい。
午後に一段安の展開となると、引けにかけて下げ幅を拡大。
一時安値19,650円をつけ、前日レンジを僅かに拡大するも結局変わらずで引けている。
売り崩しに期待したが、異様な底堅さ。
早々に退散。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
659,010,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2017.09.12NY+61.492017.09.12NAS+22







米国市場は続伸。
三指数揃って過去最高値を更新。

2017.09.132017.09.13上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,865.82(+89.20)
始値 19,873.69
高値 19,888.84
安値 19,845.02
出来高 8億7109万株

日経225先物 終値 19,690(+60)
始値 19,750
高値 19,760
安値 19,690
出来高 31,007枚

9.13日経平均は3日続伸。
指数は一時8月9日以来の水準である19,900円目前まで回復。
先物は120円GUと連日の窓開けで始まるが、終始狭いレンジで一進一退。
結局ヨコヨコのまま引けている。
出来高は再び3万枚台。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
658,960,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2017.09.11NY+259.582017.09.11NAS+72







米国市場は夫々上昇。

2017.09.122017.09.12上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,776.62(+230.85)
始値 19,736.14
高値 19,792.06
安値 19,718.80
出来高 9億2653万株

日経225先物 終値 19,630(+220)
始値 19,550
高値 19,650
安値 19,550
出来高 40,902枚

9.12日経平均は続急伸。
先物は140円GUで始まり、間もなく上げ幅を拡大。
間もなく頭打ちとなり中盤は伸び悩むが午後には一段高。
一時高値19,650円を付ける場面もあったが、結局引けは朝方の高値にとどまりながらも本日の高値圏で終えている。
高値揉み合いで小動きに終始。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
658,960,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2017.09.08NY+13.012017.09.08NAS-37.63







米国市場はまちまち。

2017.09.112017.09.11上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,545.77(+270.95)
始値 19,441.39
高値 19,567.03
安値 19,437.14
出来高 8億1139万株

日経225先物 終値 19,410(+270)
始値 19,280
高値 19,420
安値 19,270
出来高 43,567枚

9.11日経平均は反発。
先物は先週末のSQ値19278.13円を辛うじて上回った後も上げ幅を急速に拡大。
一時高値19,420円をつけた後は伸び悩み高値揉み合いとなるが、結局朝方の高値を維持しつつほぼ高値引けで終えている。
実需買いがない中にあっての閑散に売りなし。
配当落ち分をあっさり埋め戻す急反転。
もう一波乱に期待したいところだが、早々に踏まれて退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
658,810,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2017.09.07NY-22.862017.09.07NAS+4.55







米国市場はまちまち。

2017.09.082017.09.08上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,274.82(-121.70)
始値 19,297.96
高値 19,357.49
安値 19,239.52
出来高 10億9920万株

日経225先物 終値 19,140(-110)
始値 19,240
高値 19,250
安値 19,080
出来高 50,788枚

SQ値 19278.13円

9.8日経平均は反落。
4月末以来の安値水準。
先物は220円GDでSQ通過するが、終始SQ概算値を下回って推移。
中盤は三角保ち合いとなり膠着していたが、午後には下放れし一段安。
一時安値19,080円まで突っ込む場面もあったが、引けにかけては下げ渋った。
結局戻しきれず朝方の安値付近で終え、指数もSQ値を下回って引けている。
売り崩しも限定的。
もう一押しに期待したが、異様な底堅さは変わらず、ほどほどにして退散。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
658,960,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2017.09.06NY+54.332017.09.06NAS+17.74







米国市場は反発。

2017.09.072017.09.07上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,396.52(+38.55)
始値 19,433.44
高値 19,482.72
安値 19,365.75
出来高 8億4369万株

日経225先物 終値 19,400(+60) 9月限
始値 19,450
高値 19,480
安値 19,360
出来高 35,865枚

日経225先物 終値 19,250(+50) 12月限
始値 19,310
高値 19,340
安値 19,210
出来高 62,827枚

9.7日経平均は反発。
先物は110円GUで始まるが、間もなく頭打ち。
上値追いが失速すると上げ幅を縮小し、午後には一段安。
一時安値19,210円まで突っ込む場面も。
引けにかけては下げ渋ったものの、結局本日の安値圏で終えている。
SQ前でもあり、ポジション調整に終始。
売り崩しに期待したが、異様に底堅く早々に退散。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
659,010,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2017.09.05NY-234.252017.09.05NAS-59.76







米国市場は急反落。
長期金利は今年最低水準まで突っ込んでいる。

2017.09.062017.09.06上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,357.97(-27.84)
始値 19,286.06
高値 19,371.38
安値 19,254.67
出来高 9億1173万株

日経225先物 終値 19,340(-90) 9月限
始値 19,320
高値 19,380
安値 19,250
出来高 100,670枚

日経225先物 終値 19,200(-100) 12月限
始値 19,180
高値 19,230
安値 19,110
出来高 88,380枚

日経平均

9.6日経平均は続落し、指数は8月の安値を更新。
先物は110円GDで始まるが、序盤は売り買い交錯。
三角保ち合いに転じると中盤は膠着状態となったが、午後から上放れ。
一時高値19,380円をつけながら本日の高値圏で終えている。
メジャーSQ週の水曜日だが、小動きに終始。
嵐の前の静けさといったところで、終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
658,760,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

米国市場はレーバーデーで休場。

2017.09.042017.09.04上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,385.81(-122.44)
始値 19,533.38
高値 19,542.78
安値 19,354.59
出来高 8億0023万株

日経225先物 終値 19,430(-40)
始値 19,560
高値 19,570
安値 19,350
出来高 103,806枚

9.5日経平均は続落。
先物は90円GUで始まり、昨日同様に棒下げ商状から戻り売りが加速。
前日安値をあっさり割り込むと更に下げ幅を急速に拡大。
一時安値19,350円まで突っ込む場面も。
引けにかけて下げ渋ったものの、本日のマイナス圏で取引を終了。
売りスタンスが奏功したが、ほどほどに退散。

本日の損益
デイ +60円(5枚)

現在の資金
658,710,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2017.09.01NY+39.462017.09.01NAS+6.67







米国市場は続伸。

2017.09.042017.09.04上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,508.25(-183.22)
始値 19,615.96
高値 19,628.40
安値 19,479.40
出来高 7億3856万株

日経225先物 終値 19,470(-220)
始値 19,600
高値 19,620
安値 19,450
出来高 68,306枚

9.4日経平均は反落。
前日に北朝鮮が核実験を行ったとの報道から地政学的リスク再燃。
先物は90円GDで始まり、間もなくほぼ棒下げ商状から下げ幅を拡大。
中盤は三角保ち合いの様相となり急速に下げ渋ったが、引け前に一段安し、19,450円をつけながらほぼ安値引けで終えている。
終日売りスタンスが奏功した。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
658,410,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2017.08.31NY+55.672017.08.31NAS+60.35







米国市場は3日続伸。

2017.09.012017.09.01上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,691.47(+45.23)
始値 19,733.57
高値 19,735.96
安値 19,620.07
出来高 8億1909万株

日経225先物 終値 19,690(±0)
始値 19,730
高値 19,740
安値 19,610
出来高 45,019枚

9.1日経平均は3日続伸。
先物は小幅高で始まるが、ほぼ寄り天から売りが先行。
朝方は断続的に売られて午後には一段安。
一時安値19,610円まで突っ込む場面もあったが、その刹那切り返すと終盤は一転して棒上げ商状のリバウンド騰勢に。
それでも朝方の高値には届かず結局方向感を欠いたまま変わらずで引けている。
売り崩しもやはり後続なし。
雇用統計を控え終日ほぼ手控え。
夏季休暇明け。
来週はメジャーSQ、米議会も再開し、デットシーリング問題の行方、金利動向によってはもう一波乱、新たな潮流に期待したい。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
658,010,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ