日経ウォーカー

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2018年01月

2018.01.30NAS-642018.01.30NAS-64







米国市場は続急落。

2018.01.312018.01.31上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,098.29(-193.68)
始値 23,205.23
高値 23,375.38
安値 23,092.85
出来高 10億0289万株

日経225先物 終値 23,090(-170)
始値 23,200
高値 23,370
安値 23,100
出来高 64,414枚

日経平均











1.311.30 トランプ米大統領日経平均も続急落。
6日続落は今年初の続落記録となった昨年11月以来。
先物は60円GDで始まり、序盤はリバウンドが先行するが、トランプ米大統領の一般教書演説前は前日終値を挟んで一進一退。
演説は日本時間の11時すぎに始まり、織り込んでいた期待感も大きなサプライズはなく、一服感へ。
午後に入ると一段高し一時高値23,370円まで急伸する場面もあれば、終盤は一転して安値23,100円まで突っ込みながら本日の安値圏で終えている。
終日売りスタンスが奏功。
金利動向からいえば格好の潮時といったところで、午後に売り崩しは見事で、あのタイミングは天晴れ。
まさに溜飲を下げた。
運用方法のありがたさを改めて痛感。

本日の損益
デイ +130円(5枚)

現在の資金
686,360,000円 (+650,000円)※手数料考慮せず

2018.01.29NY-177.232018.01.29NAS-39.27







tnx2018.01.29米国市場は急反落。

米10年債利回りが2014年4月以来となる2.7%台をつけ、金利上昇が改めて意識された格好で株安の展開に。

2018.01.302018.01.30上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,291.97(-337.37)
始値 23,559.33
高値 23,581.98
安値 23,233.37
出来高 9億1474万株

日経225先物 終値 23,260(-350)
始値 23,560
高値 23,570
安値 23,210
出来高 68,493枚

1.30日経平均は急反落。
先物は小幅安で始まり序盤は売り買いが交錯するが、プラス圏には届かず一段安すると下げ幅を急速に拡大。
午後になると棒下げ商状から一時安値23,210円まで突っ込む場面もあったが、引けにかけては下げ渋った。
それでも目だった巻き戻しもあく結局本日の安値圏で終えている。
終日売りスタンスが奏功した。

本日の損益
デイ +120円(5枚)

現在の資金
685,710,000円 (+600,000円)※手数料考慮せず

2018.01.26NY+223.922018.01.26NAS+94.61







米国市場は三指数揃って過去最高値を更新。

2018.01.292018.01.29上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,629.34(-2.54)
始値 23,707.14
高値 23,787.23
安値 23,580.17
出来高 7億0885万株

日経225先物 終値 23,610(-20)
始値 23,730
高値 23,780
安値 23,560
出来高 41,428枚

1.29日経平均は連日の小幅続落。
先物は100円GUで始まり序盤こそ買いが先行するが、一時高値23,780円で失速。
午後にかけていってこいから一段安し一時安値23560円まで突っ込みながら、本日の安値圏で取引を終了。
先週はダボス会議での要人発言で為替も株価も波乱含みの展開だったが、押し目からの巻き戻しも下押しも限定的。
三尊天井が見えるもまだ底堅く一進一退にとどまっている。
日米の決算が一巡しても上値を追う動きは乏しく、今週は米雇用統計、FOMCに一般教書演説を控える。
来週には再び暫定予算の問題が浮上することから、目先の動きは一服感。
終日短期回転。ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +110円(5枚)

現在の資金
685,110,000円 (+550,000円)※手数料考慮せず

2018.01.25NY+140.672018.01.25NAS-3.89







米国市場はまちまち。
前日のダボスでのムニューシン発言に続きトランプ大統領発言報道で波乱含みの展開に。

2018.01.262018.01.26上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,631.88(-37.61)
始値 23,757.34
高値 23,797.96
安値 23,592.28
出来高 8億9874万株

日経225先物 終値 23,630(-30)
始値 23,700
高値 23,790
安値 23,550
出来高 55,453枚

1.26日経平均は小幅に続落。
先物は小幅高で始まるが間もなく失速。
しばらくはプラス圏に踏みとどまってはいたが、マイナスに転じると下げ幅を急速に拡大。
昼前には棒下げ商状から一段安し、一時安値23,550円まで突っ込む場面も。
それでも下値では堅く、引けにかけて下げ渋るが、結局小幅安水準で取引を終了。
終日売りスタンスが奏功。
売り崩しは不発だったが、低ボラが続いていただけに午後の一段安は溜飲が下がる思いに。
来週は米国では雇用統計、FOMCに一般教書演説へと続く。
もう一波乱に期待したい。

本日の損益
デイ +70円(5枚)

現在の資金
684,560,000円 (+350,000円)※手数料考慮せず

2018.01.24NY+41.312018.01.24NAS-45.23







米国市場はまちまち。
ダボス会議でのムニューシン発言報道で少し蜂の巣を叩いたかのよう。

2018.01.252018.01.25上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,669.49(-271.29)
始値 23,750.65
高値 23,828.40
安値 23,649.03
出来高 8億4005万株

日経225先物 終値 23,660(-250)
始値 23,720
高値 23,820
安値 23,620
出来高 52,123枚

1.25日経平均は続急落。
先物は190円GDで始まり、序盤こそ下げ幅を縮小する場面もあったが、間もなく買戻しが一巡すると再び下げ幅を拡大。
午後には一段安し、一時安値23,620円まで突っ込み本日の安値圏で引けている。
売り崩しに期待したが、ほどほどで退散。
終日売りスタンスで短期回転。

本日の損益
デイ +110円(5枚)

現在の資金
684,210,000円 (+550,000円)※手数料考慮せず

2018.01.23NY-3.792018.01.23NAS+52.26







米国市場はまちまち。

2018.01.242018.01.24上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,940.78(-183.37)
始値 24,026.43
高値 24,072.77
安値 23,917.14
出来高 8億2427万株

日経225先物 終値 23,910(-210)
始値 24,020
高値 24,060
安値 23,870
出来高 43,112枚

1.24日経平均は反落。
先物は100円GDで始まるが、序盤は2万4千を挟んで膠着。
上値追いが失速すると、大台も維持できずに午後からじりじりと下げ幅を拡大。
一時安値23,870円まで突っ込みながら本日の安値圏で終えている。
上にも下にも限定的。
ほどほどにして撤退。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
683,660,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2018.01.22NY+142.882018.01.22NAS+71.65







米国市場は続伸。

2018.01.232018.01.23上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 24,124.15(+307.82)
始値 23,924.40
高値 24,129.34
安値 23,916.02
出来高 7億5749万株

日経225先物 終値 24,120(+330)
始値 23,910
高値 24,140
安値 23,900
出来高 50,799枚

日経平均













1.231.23 日銀黒田総裁日経平均は続急伸。
先物は120円GUで始まり、序盤から日銀金融政策決定会合の結果発表を前に買いが先行。
大台の24,000円を一点突破するも、12:14に現状維持と発表された後はしばし弱含む場面も。
しかし、押し目待ちに押し目なく終盤再び盛り返すと、大台を大きく上抜け一段高。
一時高値24,140円をつけながらほぼ高値引けで終えている。
終日買いスタンスが奏功。

運用方法を間違えなければこれほどの好機はない。
情報戦の妙ともいうべきで、情勢に応じた利益確定方法、外国人動向、情報がものをいう相場であることを改めて痛感。
午後の噴き上がりはまさに溜飲が下がる思いがした。

本日の損益
デイ +190円(5枚)

現在の資金
683,260,000円 (+950,000円)※手数料考慮せず

2018.01.19NY+53.912018.01.19NAS+40.33







1.191.191.20





米国市場は反発。
毎年恒例となっている債務上限問題だが、今年は中間選挙をにらみ与野党の対立しついに期限切れ。

tweetつなぎ予算を下院は通過したが、上院は共和党単独では必要票数が足りず採決の行方は不透明。

オバマ前政権の2013年10月以来、4年ぶりにガバメントシャットダウンに。
その前はクリントン政権時。
いずれも民主党政権で今回の採決も民主党の妨害に等しい。
それでも税制改革への思惑から楽観ムード。

2018.01.222018.01.22上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,816.33(+8.27)
始値 23,797.84
高値 23,816.33
安値 23,697.81
出来高 6億7164万株

日経225先物 終値 23,790(-10)
始値 23,770
高値 23,810
安値 23,670
出来高 29,313枚

1.22日経平均は指数が辛うじて小幅続伸。
先物は小幅安で始まるが、序盤から売り買い交錯。
三角保ち合いの様相を呈し、終始方向感乏しい展開。
結局引けにかけて朝方の高値を一文更新し、本日の高値圏で終えている。
今晩以降の米上院でのつなぎ予算の採決の行方をにらんだ手控えムードだったが、押し目待ちに押し目無しといったところ。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
682,310,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2018.01.18NY-97.842018.01.18NAS-2.23







米国市場は反落。

2018.01.192018.01.19上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,808.06(+44.69)
始値 23,854.11
高値 23,872.69
安値 23,735.61
出来高 7億4032万株

日経225先物 終値 23,800(+30)
始値 23,830
高値 23,860
安値 23,710
出来高 42,477枚

1.19日経平均は3日ぶりに小反発。
先物は小幅高で始まり序盤は売り買いが交錯。
一時高値23,860円をつけると失速し、中盤は三角保ち合いの様相に。
午後に一段安すると一時安値23,710円まで下放れするも、結局引けにかけては下げ渋って取引を終了。
売り崩しに期待したが、異様な底堅さに辟易。
ほどほどにして退散。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
682,310,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

2018.01.17NY+322.792018.01.17NAS+74.59







米国市場は急反発。

2018.01.182018.01.18上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,763.37(-104.97)
始値 24,078.93
高値 24,084.42
安値 23,699.47
出来高 10億2501万株

日経225先物 終値 23,770(-50)
始値 24,110
高値 24,120
安値 23,690
出来高 73,537枚

日経平均











1.18日経平均は続落。
取引時間中として1991年11月18日以来となる約26年2ヵ月に2万4千円の大台を回復。
先物は290円GUし大台を大幅に上回ってスタート。
一時高値24,120円をつけるが、ほぼ寄り天の棒下げ商状から戻り売りが先行。
あっさり大台を割り込み上昇分を帳消しにしていく展開に。
それでも朝方はプラス圏を維持。
午後には早々に切り返す場面もあったが、朝方の高値には届かず伸び悩むと終盤は引けにかけて一段安。
遂にマイナスに転じると売り崩しが加速。
急速に下げ幅を拡大し、一時安値23,690円まで突っ込みながら本日の安値圏で終えている。

薄商いの中、今回も格好の仕掛け売りのタイミングだった模様。
利益確定売り調整は気まぐれなプレーヤー次第。
先物には関係なく所詮この材料は後講釈にすぎないか。
ほぼ据え膳相場に近く、下手ながら短期回転。

本日の損益
デイ +190円(5枚)

現在の資金
682,410,000円 (+950,000円)※手数料考慮せず
続きを読む

2018.01.16NY-10.332018.01.16NAS-37.38







米国市場は反落。
一時ダウが26,000ドルを突破していた。

2018.01.172018.01.17上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,868.34(-83.47)
始値 23,783.42
高値 23,891.63
安値 23,739.17
出来高 8億4742万株

日経225先物 終値 23,820(-130)
始値 23,720
高値 23,880
安値 23,710
出来高 44,647枚

1.17日経平均は反落。
先物は180円GDで始まるが、間もなく下げ止まり、一時安値23,710円から急速に切り返す展開に。
中盤は失速する場面もあったが、引け前に一段高。
それでもプラス圏には届かず、結局伸び悩んで取引を終了。
買いスタンスだったが、あえなく振り落とされ退散。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
681,460,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

米国市場はキング牧師生誕記念日の祝日で休場。

2018.01.16nikkei2018.01.16上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,951.81(+236.93)
始値 23,721.17
高値 23,962.07
安値 23,701.83
出来高 7億0643万株

日経225先物 終値 23,950(+230)
始値 23,700
高値 23,950
安値 23,680
出来高 37,741枚

1.16日経平均は大幅続伸。
先物は小幅安で始まるが、まもなくプラスに転じ棒上げ商状から急速に上げ幅を拡大。
外国人投資家不在の中、売り崩しもなく断続的に上昇。
2万4千円には届かなかったが、引けにかけて一段高し、23,950円の高値引けで終えている。
異様な底堅さに辟易したものの、朝方早々からの動意に溜飲が下がる思いに。
頭と尻尾をくれてやり、下手ながら何とか及第点といったところ。

本日の損益
デイ +150円(5枚)

現在の資金
681,510,000円 (+750,000円)※手数料考慮せず

2018.01.12NY+228.462018.01.12NAS+49.28







米国市場は続伸。

2018.01.152018.01.15上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,714.88(+61.06)
始値 23,827.98
高値 23,833.27
安値 23,685.02
出来高 7億7695万株

日経225先物 終値 23,720(+80)
始値 23,800
高値 23,820
安値 23,660
出来高 30,886枚

1.15日経平均は4日ぶりの反発。
先物は160円GUと高寄りするが、間もなく戻り売りが優勢となり、上げ幅を急速に縮小。
一時安値23,660円まで突っ込む場面もあったが、マイナス圏に沈むことはなく下げ止まり、結局引けにかけてヨコヨコで取引を終了。
日銀買い期待もあったが戻しきれず。
出来高は辛うじての3万枚。
今晩は米国が祝日で休みで閑散上げを期待したが、あっさり振り落とされ早々に退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
680,760,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2018.01.11NY+205.602018.01.11NAS+58.21







米国市場は反発。

2018.01.122018.01.12上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,653.82(-56.61)
始値 23,719.66
高値 23,743.05
安値 23,588.07
出来高 9億6608万株

日経225先物 終値 23,640(-10)
始値 23,750
高値 23,760
安値 23,570
出来高 45,513枚

日経平均








1.12日経平均は3日続落。
先物は100円GUで始まるが、棒下げ商状から上げ幅を急速に縮小。
序盤はマイナス圏に入ると、すぐさま切り返し中盤は売り買い交錯。
三角保ち合いの様相を呈し膠着していたが、終盤になって下放れし一段安。
一時安値23,570円まで突っ込むが、結局朝方の安値まで持ち直して引けている。
年初の連騰から一服し、保ち合い続き。
騰勢も反動安も限定的でほどほどで退散。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
680,910,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2018.01.10NY-16.672018.01.10NAS-10.01







米国市場は反落。

2018.01.112018.01.11上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,710.43(-77.77)
始値 23,656.39
高値 23,734.97
安値 23,601.84
出来高 8億6280万株

日経225先物 終値 23,650(-150)
始値 23,610
高値 23,730
安値 23,590
出来高 46,842枚

2018.01.11日経平均は続落。
TOPIXが今年初の下落。
先物は190円GDで始まり、序盤から売り買い交錯。
棒上げ商状から一時高値23,730円をつけるや失速すると、三角保ち合いの展開に。
結局どちらにも放れず若干下げ幅を縮小しただけで取引を終了。
売り崩しに期待したがあっさり踏まれて早々に退散。
やれやれ。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
680,810,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2018.01.09NY+102.802018.01.09NAS+6.19







米国市場は夫々上昇。
三指数揃って過去最高値を更新。

2018.01.10nikkei2018.01.10上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,788.20(-61.79)
始値 23,832.81
高値 23,864.76
安値 23,755.45
出来高 9億1487万株

日経225先物 終値 23,800(-60)
始値 23,790
高値 23,850
安値 23,710
出来高 38,107枚

1.10日経平均は4日ぶりに反落し、今年初の下落。
先物は70円GDで始まり、序盤は鞘寄せが先行するが、プラス圏にはあと一文及ばず失速。
午後にかけて下げ幅を拡大し、一時安値23,710円まで突っ込むが、やはり下値は限定的で、引けにかけては下げ渋って取引を終了。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
680,960,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2018.01.08NY-12.872018.01.08NAS+20.83







米国市場はまちまち。
ダウは年初から2万5千ドルの大台に乗せ4日続伸後、反落。
ナスダックは連日で過去最高値を更新中。

2018.01.092018.01.09上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,849.99(+135.46)
始値 23,948.97
高値 23,952.61
安値 23,789.03
出来高 9億7017万株

日経225先物 終値 23,860(+140)
始値 23,910
高値 24,000
安値 23,760
出来高 51,419枚

日経平均





















1.9日経平均は年初から3日続急伸。
昨年来高値を連日で更新し1991年11月15日以来となる約26年2ヵ月ぶりの高値水準を回復。
先物は3日連続で3桁のGUで始まり、年末終値から実に1200円以上の高値をつけるが、寄り付き直後に2万4千の大台にタッチした刹那失速。
下げ幅を急速に縮小し、一時安値23,760円とマイナス圏に突っ込む場面もあったが、正午をすぎると下げ渋り、結局プラス圏で引けている。
正月休暇も明けて想定通りの戻り売り先行。
手薬煉引いてチャンスを待ちたいところだったが、売り一巡後のリバウンドも一服が早くほどほどにして退散。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
680,810,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ