日経ウォーカー

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2018年05月

2018.05.30NY+306.332018.05.30NAS+65.86







米国市場は反発。
前日の急落から自律反発の様相。

2018.05.312018.05.31上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,201.82(+183.30)
始値 22,163.40
高値 22,254.42
安値 22,098.00
出来高 13億6539万株

日経225先物 終値 22,190(+160)
始値 22,150
高値 22,250
安値 22,090
出来高 35,656枚

5.31日経平均は3日ぶりの反発。
先物は120円GUで始まるが、序盤は鞘寄せ先行。
一時安値22,090円で下げ止まった後は、小幅なW底からリバウンド優勢の展開に。
午後には朝方の高値を上回るが、結局引けにかけては伸び悩んで取引を終了。
現物の売買が膨らんだ一方で、先物はポジション調整続く。
終日買いスタンスだったが、ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
710,610,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2018.05.29NY-391.642018.05.29NAS-37.26







5.29 Carlo Cottarelli5.29 Carlo Cottarelli連休明けの米国市場は急落。
イタリアが3月の総選挙後、未だに混乱している。
反EU、ポピュリズム政権が誕生するかもしれないというもはや恒例ともいえる欧州不安。
昨日のマッタレッラ大統領による首相指名後に選出が難航し政治不安がクローズアップ。
債券売りが急進したのを受けて、リスクオフが先行。これは伊ショックともいえるか。

欧州不安はほぼ数年ごとにショック安があり、特に南欧は財政不安が顕著でソブリンショックに結びつくパターンだ。
今回の伊ショックが2010年や2012年の欧州危機の再来となるかは予断を許さないが、再選挙となればユーロ離脱の是非を問う国民投票のようなものとなり、EU離脱を決定したあの英国ショックをも彷彿とさせる。
他のPIGS(ギリシャ、ポルトガル、スペイン)も債券売りが波及。

5.29加えて中国への報復関税政策案公表を示唆発言も。
一時ダウは-500ドル超のまで突っ込んだが、引けでは下げ渋っていた。

ギリシャをはじめとするPIGSのソブリンリスクは今に始まったことではなく、潜在的なリスクはいわずもがなでもあり、売り崩しも限定的。
英国ショックに続き、トランプ米大統領の誕生など世界的なポピュリズム旋風がまだ続いているのかもしれないが、民主主義が成熟すればするほど政局が生まれ、政策は遅行する。
専制主義に近い中国はトップダウンで何でも決められ急成長するのを尻目に民主主義の先進国は成長鈍化という皮肉は歴史がすでに証明している。

2018.05.302018.05.30上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,018.52(-339.91)
始値 22,051.97
高値 22,079.23
安値 22,931.65
出来高 9億3323万株

日経225先物 終値 22,030(-270)
始値 21,980
高値 22,080
安値 21,920
出来高 44,307枚

5.30日経平均は続急落。
先物は320円GDで始まるが、序盤は売りが先行。
一時安値21920円まで突っ込む場面もあったが、中盤から急速に下げ渋るが、結局一進一退のまま引けている。
巻き戻しか売り崩しに期待したが、あっさり振り落とされ早々に退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
710,610,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

米国市場はメモリアルデーにより休場。

2018.05.292018.05.29上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,358.43(-122.66)
始値 22,431.95
高値 22,439.10
安値 22,240.39
出来高 6億1642万株

日経225先物 終値 22,300(-190)
始値 22,420
高値 22,440
安値 22,230
出来高 39,189枚

5.29日経平均は反落。
先物は70円GDで始まり、間もなく下げ幅を急速に拡大。
昼前には一時安値22,230円まで突っ込む場面も。
午後からは下げ渋ったものの、戻りも鈍く、結局本日の安値圏で終えている。
想定通りのポジション調整から下値模索。
終日売りスタンスだったが、売り崩しも限定的でほどほどにして退散。

本日の損益
デイ +110円(5枚)

現在の資金
710,760,000円 (+550,000円)※手数料考慮せず

2018.05.25NY-58.672018.05.25NAS+9.42







米国市場はまちまち。
3月の急転直下の解決かと思われた北朝鮮問題も米朝首脳会談の開催に関する発言を巡ってセンチメントは一転二転。
朝令暮改は想定内で三転もあるやなしや。

2018.05.282018.05.28上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,481.09(+30.30)
始値 22,488.95
高値 22,547.67
安値 22,410.91
出来高 5億4511万株

日経225先物 終値 22,490(+50)
始値 22,490
高値 22,550
安値 22,400
出来高 24,789枚

5.28日経平均は小幅に続伸。
CMEより大幅に浮上し、先物はプラス圏の50円GUでスタート。
序盤こそリバウンドが先行するが、間もなく頭打ち。
一時高値22,550円をつけた刹那失速し、前日終値を挟んで膠着。
米国がメモリアルデーで休場ということもあり、出来高不足もあってか、閑散小動き。
結局方向感乏しいまま小幅高水準で引けている。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
710,210,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2018.05.24NY-75.052018.05.24NAS-1.53







米国市場は反落。

2018.05.252018.05.25上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,450.79(+13.78)
始値 22,380.22
高値 22,509.36
安値 22,318.15
出来高 7億2557万株

日経225先物 終値 22,440(+30)
始値 22,330
高値 22,510
安値 22,310
出来高 43,054枚

5.25日経平均は続急落。
先物は80円GDで始まり、序盤こそリバウンド騰勢が先行。
売り買い交錯しながらも、上値を試すが、一時高値22,510円をつけた後は頭打ち。
終始底堅く推移するが、結局引けにかけて伸び悩んで取引を終了。
輸入車関税、米朝合意に懸念と楽観交錯。
材料は一旦出尽くし気味で小康を得て売り崩しも限定的。
上値追いも不発でほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
710,210,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2018.05.23NY+52.402018.05.23NAS+47.50







米国市場は反発。

2018.05.242018.05.24上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,437.01(-252.73)
始値 22,621.29
高値 22,644.69
安値 22,366.60
出来高 8億8197万株

日経225先物 終値 22,410(-310)
始値 22,630
高値 22,640
安値 22,360
出来高 45,102枚

5.24日経平均は続急落。
先物は鞘寄せが先行し90円GDで始まるが、天井の予想値そのままに棒下げ商状から下げ幅を急速に拡大。
中盤下げ渋るが、戻しきれず、結局引けにかけては一段安。
一時安値22,360円まで突っ込みながら、本日の安値圏で終えている。
終日売りスタンスだったが、ほどほどにして退散。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
710,210,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2018.05.22NY-178.882018.05.22NAS-15.58







米国市場は反落。
トランプ米大統領が米朝首脳会談の延期を示唆。
昨日2万5千ドルを回復していたこともあり一服感から格好の利益確定売りといったところ。

2018.05.232018.05.23上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,689.74(-270.60)
始値 22,868.79
高値 22,949.73
安値 22,649.85
出来高 7億7313万株

日経225先物 終値 22,720(-240)
始値 22,910
高値 22,950
安値 22,640
出来高 55,100枚

日経平均日経平均




















5.23日経平均は続急落。
先物は小幅安で始まり、寄り付き直後こそ鞘寄せが先行するが、10時以降に棒下げ商状から急速に下げ幅を拡大。
断続的に売り崩しが進行し、一時安値22,640円まで突っ込み下げ幅は300円を超える場面も。
午後には下げ渋るが結局本日の安値圏で終えている。
本来は昨日仕掛けられてもおかしくなかった動きだが、手薬煉引いて待っていた甲斐があったというもの。
くしくも2013年のあのショック安と同日。
嵐の前の静寂に近いあの兆候や下げ方もあの日を彷彿とさせるが、出来高は5万枚のポジション調整にとどまっており、まだパニック相場というほどでもない。
やはり今の運用方法を得られたありがたさを改めて実感。
まさしくアノマリーもあってか見事な売り崩し。
海外ファンドの動きとポジション調整。
朝の情報で事前にこの動きを警戒し、ショック態勢を整えられていたおかげもあり、終日売りスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +240円(5枚)

現在の資金
709,810,000円 (+1,200,000円)※手数料考慮せず

2018.05.21NY+2982018.05.21NAS+39.70







米国市場は夫々上昇。
2ヵ月ぶりに2万5千ドル台を回復。

2018.05.222018.05.22上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,960.34(-42.03)
始値 23,025.95
高値 23,031.67
安値 22,952.87
出来高 6億1226万株

日経225先物 終値 22,960(-50)
始値 23,010
高値 23,030
安値 22,950
出来高 23,115枚

5.22日経平均は4日ぶりの反落。
先物は小幅高で始まり、終日狭い7文レンジで保ち合い商状。
まさに予想通りの下値で下げ渋って引けている。
終日売りスタンスだったが、ほどほどで退散。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
709,810,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2018.05.18NY+1.112018.05.18NAS-28.13







米国市場は反発。

2018.05.212018.05.21上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,002.37(+72.01)
始値 22,937.58
高値 23,050.39
安値 22,935.31
出来高 6億0897万株

日経225先物 終値 23,010(+80)
始値 22,930
高値 23,050
安値 22,910
出来高 29,560枚

5.21日経平均は3日続伸。
取引時間中としては3ヵ月半ぶりに2万3千円台の大台を回復。
週末の米株先の押しから先物は変わらずまでリバウンドスタート。
戻り売りをこなしながら上放れするが、一時高値23,050円で頭打ち。
引けにかけて伸び悩んだものの、本日の高値圏で取引を終了。
まさにセオリー通りからの上放れ、頭打ちで終日短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
709,760,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2018.05.17NY-54.952018.05.17NAS-15.82







米国市場は反落。
ダウは一時100ドルを超える売りが先行。
米金利は3.1%を超え、日米金利差は拡大し、ドル高円安進行。

2018.05.182018.05.18上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,930.36(+91.99)
始値 22,907.20
高値 22,954.19
安値 22,867.30
出来高 6億7285万株

日経225先物 終値 22,930(+90)
始値 22,920
高値 22,950
安値 22,860
出来高 26,061枚

5.18日経平均は続伸。
取引時間中としては3ヵ月ぶり、2月5日以来の高値水準を回復。
先物は80円GUで始まり、序盤から売り買いが交錯。
大台の2万3千円台に接近し、一時高値22,950円をつけるが間もなく失速。
それでも売り崩しはなく三角保ち合いのまま結局本日の高値圏で終えている。
出来高は2万枚台。昨日の高安80円に続き本日も高安90円と狭いレンジに終始。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
709,610,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2018.05.16NY+62.522018.05.16NAS+46.67







米国市場は反発。

2018.05.172018.05.17上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,838.37(+121.14)
始値 22,820.62
高値 22,887.03
安値 22,799.16
出来高 7億7917万株

日経225先物 終値 22,840(+100)
始値 22,820
高値 22,880
安値 22,792
出来高 27,358枚

5.17日経平均は反発。
先物は80円GUで始まり、序盤はヨコヨコの展開。
午後一段高するも一時高値22,880円で頭打ち。
結局引けにかけて足踏みしたまま取引を終了。
日中の値幅は僅か87円と、今年最小の狭いレンジに終始。
騰落レシオも120台で高止まりが続いているものの、閑散しており売り崩しもなし。
終日買いスタンスだったが早々に退散。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
709,510,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2018.05.15NY+193.002018.05.15NAS+59.69







米国市場は反落。
ダウは9日ぶりに反落し、続伸は8連騰でストップ。

2018.05.162018.05.16上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,717.23(-100.79)
始値 22,730.12
高値 22,796.14
安値 22,695.84
出来高 8億2658万株

日経225先物 終値 22,740(-80)
始値 22,710
高値 22,790
安値 22,700
出来高 29,937枚

5.16日経平均は続落。
朝方のGDP発表は9四半期ぶりのマイナスの事前予想だったが、波乱なく通過。
先物は110円GDで始まるが、間もなく下げ渋り一進一退。
午後には上値を試す場面もあったが、結局ヨコヨコのまま引けている。
終始狭いレンジで一進一退。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
709,260,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2018.05.14NY+68.242018.05.14NAS+8.43







米国市場は夫々上昇。
ダウは8連騰。昨年10月末から11月8日の7日続伸以来の連続上昇を記録。

2018.05.152018.05.15上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,818.02(-47.84)
始値 22,889.47
高値 22,912.06
安値 22,805.72
出来高 8億9134万株

日経225先物 終値 22,820(-40)
始値 22,880
高値 22,910
安値 22,800
出来高 26,918枚

5.15日経平均は4日ぶりの反落。
先物は小幅高で始まるが保ち合いを下放れすると小動きのままじり安に。
引けにかけて一段安するも下げ渋って取引を終了。
出来高2万枚で昨日と僅差。
閑散で売り崩しもなくほどほどで退散。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
709,410,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2018.05.11NY+91.642018.05.11NAS-2.09







米国市場はまちまち。
ダウは7連騰。3月16日以来となる2ヵ月ぶりの高値水準を回復。

2018.05.142018.05.14上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,865.86(+107.38)
始値 22,705.30
高値 22,894.76
安値 22,683.64
出来高 7億0981万株

日経225先物 終値 22,860(+130)
始値 22,740
高値 22,890
安値 22,740
出来高 26,912枚

5.14日経平均は続急伸。
先物は小幅高で始まり、序盤こそ売り買い交錯する場面もあったが、午後には上放れ、引けにかけて一段高。
一時高値22,890円をつけ本日の高値圏で終えている。
地政学的リスクも反応薄。
目先の需給、センチメントからも楽観ムード。
巻き戻し優勢で売り崩しも不発。踏み上げ続く。
短期回転のほどほどで撤退。
やれやれ。

本日の損益
デイ +60円(5枚)

現在の資金
709,310,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2018.05.10NY+196.992018.05.10NAS+65







米国市場はダウが6日続伸。

2018.05.112018.05.11上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,758.48(+261.30)
始値 22,573.95
高値 22,769.16
安値 22,545.47
出来高 8億2748万株

日経225先物 終値 22,730(+230)
始値 22,520
高値 22,780
安値 22,520
出来高 41,021枚

5.11日経平均は続急伸。
先物は小幅高で始まるが、オプションSQ通過後はアク抜けの如く棒上げ商状から直近レンジ高値を一気に突破。
踏み上げ効果もあいまって急速に上げ幅を拡大し、断続的に買われ午後には一段高。
一時高値22,780円をつけ本日の高値圏で取引を終了。
SQ通過とともにほぼ想定通りの動きで終日買いスタンスが奏功。

手薬煉引いて待っていた甲斐があったというもの。
まさに最大のリスクはチャンスなのにエントリーしないこと。
相場は観測でエントリーし、織り込まれ、事実で決済するのがセオリー。
今の運用方法を得られたありがたさを改めて実感。
外国人動向を見ても見事な切り返しのリスクオンといったところで、直近のレンジに辟易していただけに朝方の踏み上げはまさに溜飲が下がる思いに。

本日の損益
デイ +120円(5枚)

現在の資金
709,010,000円 (+600,000円)※手数料考慮せず

2018.05.09NY+182.332018.05.09NAS+73.00







米国市場は三指数揃って上昇。ダウは5日続伸。

2018.05.102018.05.10上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,497.18(+88.30)
始値 22,482.51
高値 22,530.64
安値 22,418.75
出来高 7億5587万株

日経225先物 終値 22,500(+80)
始値 22,500
高値 22,540
安値 22,420
出来高 24,258枚

5.10日経平均は反発。
先物は80円GUで始まるが、鞘寄せが先行。
プラス圏で踏みとどまり、オプションSQ前だが小動きで終始底堅く推移。
午後には切り返す場面があったものの、結局朝方の高値には届かず寄り引け同値の気迷い十字線で終えている。
終日買いスタンスだったが、あっさり振り落とされ早々に退散。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
708,410,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2018.05.08NY+2.892018.05.08NAS+1.69







トランプ米大統領米国市場は続伸。

日本時間の9日午前3時、トランプ米大統領がイラン核合意から離脱すると発表。
原油先物は戻り売りが先行、指数は売り買い交錯。

2018.05.092018.05.09上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,408.88(-99.81)
始値 22,463.01
高値 22,478.64
安値 22,364.75
出来高 8億8713万株

日経225先物 終値 22,420(-100)
始値 22,460
高値 22,480
安値 22,360
出来高 29,360枚

5.9日経平均は反落。
先物は60円GDで始まり、序盤から一進一退。
膠着状態から一転、終盤一段安し一時安値22,360円まで突っ込む場面もあったが、結局下げ渋って取引を終了。
出来高も低調。
金利動向から上値追いに期待したが不発のまま、あっさり振り落とされ退散。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
708,460,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

2018.05.07NY+94.812018.05.07NAS+55.60







米国市場は続伸。

2018.05.082018.05.08上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)179

日経平均株価 終値 22,508.69(+41.53)
始値 22,440.65
高値 22,566.68
安値 22,423.23
出来高 7億9446万株

日経225先物 終値 22,520(+70)
始値 22,430
高値 22,570
安値 22,410
出来高 24,618枚

日経平均






5.8日経平均は続伸。
先物は小幅高で始まり、直後から上げ幅を急速に拡大。
一時高値22,570円まで値を伸ばすも間もなく失速。
上昇一服後は、引けにかけて伸び悩んだものの、本日の高値圏を維持しながら終えている。
GW明けはイラン問題、米中通商問題が再浮上する中、手がかり不足で手仕舞い早く、足が速い資金が多い印象。
終日買いスタンスだったが、短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +110円(5枚)

現在の資金
708,560,000円 (+550,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ