NikkeiWalker

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2018年07月

2018.07.31NY+101.362018.07.31NAS+41.78







米国市場は続落。
ナスダックは連日三桁の続急落。

2018.07.312018.07.31上海

日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,553.72(+8.88)
始値 22,472.12
高値 22,678.06
安値 22,352.21
出来高 11億9036万株

日経225先物 終値 22,500(-20)
始値 22,460
高値 22,670
安値 22,330
出来高 45,682枚

7.31日経平均は指数が小反発。
先物は小幅続落。小幅安で始まり、序盤は売りが先行。
一時安値22,330円まで下げ幅を拡大するが、上海が開く時間にはいってこいから日銀発表前にかけて膠着。
2014年10月発表と同様に発表が通常より遅かったこともあり、一応はポジティブに反応。
発表後に棒上げ商状から一時高値22,670円をつける場面もあったが、結局引けにかけては伸び悩んで取引を終了。
引け後の会見でも事前予想通り緩和終了や出口戦略への示唆はなく無事通過した格好に。
手薬煉引いて待っていた甲斐があったというものだが、終日短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +90円(5枚)

現在の資金
724,910,000円 (+450,000円)※手数料考慮せず

2018.07.27NY-76.012018.07.27NAS-114.77







米国市場は夫々下落。

2018.07.302018.07.30上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,544.84(-167.91)
始値 22,613.30
高値 22,631.32
安値 22,518.94
出来高 7億8571万株

日経225先物 終値 22,520(-160)
始値 22,570
高値 22,610
安値 22,490
出来高 27,382枚

7.30日経平均は反落。
先物は110円GDで始まり、直後から売りが先行。
下げ幅を棒下げ商状から拡大するが、一時安値22,490円へ突っ込んだ後は下げ渋り、その後は膠着する展開に。
日銀が異例の連日指値オペ実施するも反応薄。
結局日銀金融政策決定会合の結果発表を控え、午後も保ち合いのまま取引を終了。
売り崩しも限定的で、あっさり踏まれて早々に退散。

本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
724,460,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2018.07.26NY+112.972018.07.26NAS-80.05







米国市場はまちまち。
フェイスブックの決算後、時間外で急落していたが、明けた27日は1日で時価総額約13兆円が消失する下げ幅を記録。
フェイスブックショックによりナスダックは押されたが米決算ラリーは好調でダウは堅調に推移。

2018.07.272018.07.27上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,712.75(+125.88)
始値 22,646.48
高値 22,712.75
安値 22,593.20
出来高 7億5491万株

日経225先物 終値 22,680(+120)
始値 22,610
高値 22,700
安値 22,560
出来高 24,198枚

7.27日経平均は反発。
先物は小幅高で始まり序盤から一進一退。
上海が始まると直後こそ棒下げ商状から一時安値22,560円まで突っ込む場面もあったが、鞘寄せ完了するや急速に下げ渋りプラス圏を堅持。
その後は引けにかけて一段高。
朝方の高値を回復し一時高値22,700円をつけながら本日の高値圏で引けている。
いよいよ来週は政策変更が観測される日銀金融政策決定会合を控え、さしずめ嵐の前の静寂といった様相だが、もう一波乱期待したいところ。
終日短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
724,310,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2018.07.25NY+172.162018.07.25NAS+91.47







米国市場はそれぞれ上昇。

2018.07.262018.07.26上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,586.87(-27.38)
始値 22,711.59
高値 22,717.15
安値 22,549.77
出来高 7億1825万株

日経225先物 終値 22,560(-40)
始値 22,610
高値 22,640
安値 22,510
出来高 33,188枚

7.26日経平均は反落。
先物は小幅高で始まるが、前日とほぼ同様のレンジで一進一退。
序盤こそ売りが先行し一時安値22,510円まで突っ込む場面もあったが、下押しも限定的で気局小幅安水準にとどまりながら取引を終了。
終日買いスタンスだったが、あっさり振り落とされ早々に退散。

本日の損益
デイ -50円(5枚)

現在の資金
724,0
60,000円 (-250,000円)※手数料考慮せず

2018.07.24NY+197.652018.07.24NAS-1.11







米国市場はまちまち。
ダウは4日ぶりに大幅反発。

2018.07.252018.07.25上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,614.25(+103.77)
始値 22,594.28
高値 22,645.66
安値 22,547.14
出来高 6億0485万株

日経225先物 終値 22,600(+90)
始値 22,570
高値 22,630
安値 22,520
出来高 27,571枚

7.25日経平均は続伸。
先物は小幅高で始まるが、序盤から一進一退の保ち合いの展開に。
終始底堅く推移するが、上値を試すものの、一時高値22,630円で頭打ち。
売り崩しも上放れもないまま結局本日の高値圏を維持して取引を終了。
決算本格化前に出来高も低調。
閑散に売りなく、連日の2万枚台。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
724,310,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2018.07.23NY-13.832018.07.23NAS+21.67







米国市場はまちまち。

2018.07.242018.07.24上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,510.48(+113.49)
始値 22,555.05
高値 22,555.05
安値 22,416.23
出来高 7億2575万株

日経225先物 終値 22,510(+130)
始値 22,490
高値 22,550
安値 22,390
出来高 27,734枚

7.24日経平均は4日ぶりに反発。
先物は110円GUで始まるが、序盤は戻り売りが先行。
棒下げ商状から上げ幅を急速に縮小するが、鞘寄せで留まると上海開場とともにリバウンド騰勢へ。
しかし、朝方の高値には届かぬまま、結局いってこいで取引を終了。
終日短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
724,310,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2018.07.20NY-6.382018.07.20NAS-5.10







米国市場は続落。

2018.07.232018.07.23上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,396.99(-300.89)
始値 22,480.33
高値 22,507.17
安値 22,341.87
出来高 9億0689万株

日経225先物 終値 22,380(-340)
始値 22,440
高値 22,490
安値 22,310
出来高 45,040枚

7.23日経平均は続急落。
三尊天井を形成する格好に。
先物は280円GDで始まり、更に下げ幅を拡大。
午後には一段安し、一時安値22,310円まで突っ込む場面もあったが、上海後場からは下げ渋って取引を終了。
終日売りスタンスだっが、売り崩し不発。
あっさり振り落とされ早々に退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
724,060,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2018.07.19NY-134.792018.07.19NAS-29.15







米国市場は夫々下落。

2018.07.202018.07.20上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,697.88(-66.80)
始値 22,734.56
高値 22,869.98
安値 22,541.35
出来高 7億1915万株

日経225先物 終値 22,720(-70)
始値 22,710
高値 22,850
安値 22,510
出来高 56,879枚

7.20日経平均は続落。
先物は80円GDで始まるが、序盤は買戻しが先行。
間もなくプラスに転じると上げ幅を急速に拡大するが、一時高値22,850円をつけた刹那、失速。
上海時間のレートの時刻を境に流れは一変。
棒下げ商状から300円以上の値崩し。
上海後場直前に一時安値22,510円まで突っ込む場面もあったが、後場スタート後は引けにかけては急速に下げ渋って取引を終了。
仕掛け売りを手薬煉引いて待っていた甲斐があったというもの。
外国人と需給相場。マーケットメイクする側に立てる運用方針を得られるありがたさ。まさしく情報戦の妙。
高安340円。朝方の売り崩しにはまさに溜飲が下がる思いに。

本日の損益
デイ +190円(5枚)

現在の資金
724,210,000円 (+950,000円)※手数料考慮せず

2018.07.18NY+79.402018.07.18NAS-0.67







米国市場はまちまち。

2018.07.192018.07.19上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)
日経平均株価 終値 22,764.18(-29.51)
始値 22,871.62
高値 22,926.47
安値 22,761.87
出来高 6億4317万株
日経225先物 終値 22,790(-10)
始値 22,860
高値 22,900
安値 22,730
出来高 33,366枚
7.19日経平均は5日ぶりに反落。
先物は小幅高で始まり、昨日と同じく高止まりし上値は重く、一時高値22,900円で頭打ち。
午後には保ち合いを下放れ。
一時安値22,730円まで突っ込む場面も。
引けピンで下げ渋ったものの本日の安値圏で引けている。
売り崩しに期待したが、異様に底堅い。
ほどほどで退散。
本日の損益
デイ -10円(5枚)
現在の資金
723,260,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず
続きを読む

2018.07.17NY+55.532018.07.17NAS+49.40







米国市場は夫々上昇。
ナスダックは過去最高値更新。

2018.07.182018.07.18上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,794.19(+96.83)
始値 22,917.52
高値 22,949.32
安値 22,794.19
出来高 5億8201万株

日経225先物 終値 22,800(+80)
始値 22,890
高値 22,930
安値 22,770
出来高 39,201枚

7.18日経平均は4日続伸。
先物は170円GUで始まり、序盤こそ高値を試す場面もあったが、事前の想定通り、一時高値22,930円で頭打ち。
朝方は保ち合いが続いたが、午後からは早々に一転。
上げ幅を急速に縮小すると一時安値22,770円まで突っ込みながら本日の安値圏で取引を終了。
あのレジスタンスからの午後の売り崩しは天晴れで溜飲が下がる思いに。
やはり市場センチメントが分かることでいかに有利になるか、今の運用方法を得られ改めてありがたさを痛感。
下押しは限定的ながら終日売りスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
723,310,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2018.07.16NY+44.952018.07.16NAS-20.26







米国市場はまちまち。

2018.07.172018.07.17上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,697.36(+100.01)
始値 22,605.73
高値 22,832.22
安値 22,575.42
出来高 7億8088万株

日経225先物 終値 22,720(+120)
始値 22,540
高値 22,820
安値 22,540
出来高 50,647枚

日経平均


7.17日経平均は続伸。
先物は小幅安で始まるが、間もなくプラスに転じると棒上げ商状から上げ幅を急速に拡大。
午後には一時高値22,820円をつける場面も。
引けにかけて伸び悩んだものの、本日の高値圏で終えている。
上海は軟調だったが、連休明けは先物の持ち高調整もあってか買戻し優勢。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
722,910,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2018.07.12NY+224.442018.07.12NAS+107.31







米国市場は急反発。
ナスダックは3週間ぶりに過去最高値を更新。

2018.07.132018.07.13上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,597.35(+409.39)
始値 22,397.62
高値 22,692.86
安値 22,316.52
出来高 7億4816万株

日経225先物 終値 22,600(+390)
始値 22,380
高値 22,670
安値 22,380
出来高 60,410枚

7.13日経平均は急反発。
先物は170円GUで始まり、間もなく棒上げ商状から上げ幅を拡大。
中盤一服する場面もあったが、終始底堅く推移。
午後には中国指標発表もあいまって上放れし一段高。
一時高値22,670円をつけ、引け前こそ時やや伸び悩んだものの、本日の高値圏で取引を終了。
終日買いスタンスだったが、ほどほどで退散。
米中貿易摩擦へのリスクに備えつつも来週からの決算ラリーに期待したい。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
722,910,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2018.07.11NY-219.212018.07.11NAS-42.59







米国市場は5日ぶりに反落。

2018.07.122018.07.12上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,187.96(+255.75)
始値 22,036.87
高値 22,233.52
安値 22,019.19
出来高 6億6358万株

日経225先物 終値 22,210(+300)
始値 22,010
高値 22,220
安値 22,000
出来高 40,841枚

7.12日経平均は4日ぶりに急反落。
先物は100円GUで始まり、序盤から買い先行。
為替はドル円が112円台をつけ、上海開場からは棒上げ商状から上げ幅を急速に拡大。
午後には一段高し一時高値22,220円をつける場面も。
終盤伸び悩んだものの、結局引けにかけて盛り返し、ほぼ高値引けで終えている。
終日買いスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
722,510,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2018.07.10NY+1432018.07.10NAS+3.00







米国市場は続伸。
ダウは4日間で700ドル以上の続急伸ながら、ナスダックは過去最高値に届かず。

2018.07.112018.07.11上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,932.21(-264.68)
始値 22,002.41
高値 22,044.62
安値 21,744.25
出来高 7億7189万株

日経225先物 終値 21,910(-280)
始値 22,020
高値 22,040
安値 21,720
出来高 67,880枚

7.11日経平均は4日ぶりに急反落。
先物は170円GDスタート。
米国の2000億ドルの対中関税措置追加リスト報道もあったが、先月から分かっていたこともあり寄り付きも反応は限定的だったが、リバウンドが鈍いと格好の手仕舞い材料ともなったのか、序盤はリスクオフ優勢に傾いた。
直近のリバウンドからの一服感から改めて上値の重さが意識されたのか間もなく急速に下げ幅を拡大。
一時安値21,720円まで突っ込む場面も。
しかし、直近の安値を試すことなく下値は限定的。
急落時の日銀買い観測も相まって午後には買戻し優勢の展開に。
それでも朝方の高値には及ばず結局上下いってこいからやや売り直されつつ取引を終了。
ボラティリティは十二分で、まさに据え膳相場に近いものだったが、ほどほどで撤退。
下手ながら何とか及第点といったところ。

本日の損益
デイ +150円(5枚)

現在の資金
722,110,000円 (+750,000円)※手数料考慮せず

2018.07.09NY+320.112018.07.09NAS+67.81







米国市場は連日で巻き戻し優勢から3日続急伸。
ダウが320ドル高、ナスダックは過去最高値に迫る勢い。

2018.07.102018.07.10上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,196.89(+144.71)
始値 22,215.34
高値 22,321.60
安値 22,196.89
出来高 9億3494万株

日経225先物 終値 22,190(+120)
始値 22,200
高値 22,300
安値 22,160
出来高 44,693枚

7.10日経平均は3日続急伸。
先物は130円GUで始まり、買いが先行。
棒上げ商状から一時高値22,300円まで上げ幅を拡大するが、上海時間には失速。
中盤は保ち合いから上値を試すものの、結局朝方の高値に及ばず、引け前にいってこいとなって取引を終了。
終日買いスタンスだったが短期回転が奏功した。

本日の損益
デイ +60円(5枚)

現在の資金
721,360,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2018.07.06NY+99.742018.07.06NAS+101.96







米国市場は続急伸。

2018.07.092018.07.09上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,052.76(+264.04)
始値 21,838.53
高値 22,105.95
安値 21,825.76
出来高 6億3077万株

日経225先物 終値 22,070(+270)
始値 21,850
高値 22,080
安値 21,840
出来高 41,124枚

日経平均








7.9日経平均は続急伸。
1週間ぶりの2万2千円台回復。
先物は小幅高で始まり間もなく棒上げ商状から上げ幅を急速に拡大。
序盤から巻き戻し騰勢が強まり午後には一段高。
一時高値22,080円をつけるが引けにかけては伸び悩んで取引を終了。
下値模索は一服感。
終日買いスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +120円(5枚)

現在の資金
721,060,000円 (+600,000円)※手数料考慮せず

2018.07.05NY+181.922018.07.05NAS+83.75







米国市場は反発。

2018.07.062018.07.06上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,788.14(+241.15)
始値 21,647.66
高値 21,866.16
安値 21,642.96
出来高 7億3843万株

日経225先物 終値 21,800(+310)
始値 21,670
高値 21,850
安値 21,610
出来高 56,905枚

NYSE日経平均上海




















7.6対中関税日経平均は5日ぶりに反発。
先物は180円で始まりイベントを前に序盤から思惑が交錯。
予定されていた対中関税発動までに回避の動きは遂になく、一時安値21,610円まで突っ込む場面もあったが、日付が変わる日本時間13時過ぎにはまずは340億ドルの発動が伝わると蜂の巣を叩いたかのような鳴動。
中国報復関税-2これに対し予想されていた中国の応酬も即座の過激な反射的な対応や詳報は米発動直後にはなく売り崩し一服感。
相場は観測でポジションが形成され、織り込まれ、事実で決済するセオリーの如く、まずはアク抜けでリバウンド騰勢に。
一時高値21,850円をつけながら本日の高値圏で終えている。
このところの日米中の売り込みに比べれば巻き戻しも高安240円と限定的。
嵐の前の静寂かやや反応薄気味でほどほどで退散した。
来週以降の中国統計と今後のエスカレート次第では改めて2年前のチャイナ・ショックのように更なるボラタイルな攻防に期待し手薬煉引いてチャンスを待ちたいところだが、はてさて。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
720,460,000円 (±0円)※手数料考慮せず

米国市場は独立記念日で休場。

2018.07.052018.07.05上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,546.99(-170.05)
始値 21,697.44
高値 21,751.50
安値 21,462.95
出来高 6億8836万株

日経225先物 終値 21,490(-210)
始値 21,680
高値 21,720
安値 21,430
出来高 48,187枚

日経平均














7.5日経平均は4日続落。
4月4日以来、約3ヵ月ぶりの安値水準。
先物は小幅安で始まり、序盤は売り買い交錯。
じり安から保ち合いを下放れすると午後には一段安。
一時安値21,430円まで下げ幅を急速に拡大するが、上海後場開場とともに若干下げ渋って引けている。
終日売りスタンスだったが、仕掛け売りも下値限定的で短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
720,460,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2018.07.03NY-132.362018.07.03NAS-65.01







米国市場は反落。
独立記念日前の短縮取引で一時140ドル高となる場面も見られたが、リスクオフ優勢に。

2018.07.042018.07.04上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,717.04(-68.50)
始値 21,679.00
高値 21,784.00
安値 21,604.18
出来高 6億4086万株

日経225先物 終値 21,700(-10)
始値 21,680
高値 21,760
安値 21,570
出来高 34,250枚

7.4日経平均は続落。
先物は小幅安で始まり、序盤は売りが先行。
一時安値21,570円まで突っ込む場面もあったが、一目雲下限付近で下支えされる格好で底堅いく推移。
中盤まで三角保ち合いの様相を呈していたが、午後には上放れし朝方の上回るも、結局伸び悩んで小幅安水準で取引を終了。
米国の対中追加関税の発動を6日に控え、手控えムード。
売り崩しに期待したが、米祝日で小康を得たのか、嵐の前の静寂なのか、ほどほどで退散。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
720,060,000円 (+150,000円)※手数料考慮せず

2018.07.02NY+35.772018.07.02NAS+57.38







米国市場は3日続伸。

2018.07.032018.07.03上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,785.54(-26.39)
始値 21,889.06
高値 21,927.81
安値 21,574.56
出来高 7億8879万株

日経225先物 終値 21,710(-30)
始値 21,840
高値 21,910
安値 21,540
出来高 63,943枚

7.3日経平均は小幅に続落。
先物は100円DUで始まり、序盤は売り買いが交錯。
しかし、買戻しは一時高値21,910円で一服すると、再び売り直され下げ幅を急速に拡大。
押し目買いを吸収しながら、上海後場開始直後こそ一時安値21,540円まで突っ込む場面もあったが、引けにかけては急速に下げ渋り、結局小幅安水準で取引を終了。
あっさり振り落とされ早々に退散。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
719,910,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2018.06.29NY+55.362018.06.29NAS+6.62







米国市場は続伸。

2018.07.022018.07.02上海




日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,811.93(-492.58)
始値 22,233.80
高値 22,312.25
安値 21,784.48
出来高 6億92429万株

日経225先物 終値 21,740(-470)
始値 22,200
高値 22,300
安値 21,740
出来高 55,360枚

日経平均










7.2日経平均は急反落。
先物は変わらずで始まり、序盤は買いが先行するも上海が始まると、頭打ち。
前日高値に一文届かず失速すると急速に下げ幅を拡大。
数日来、雲の中の保ち合いで下値模索していたが、ようやく下放れ。
午後には下げ渋る場面もあったが、上海後場から駄目押しの一段安。
安値21,740円まで突っ込む安値引けで終えている。
高安幅は560円と十二分のボラティリティ。
メキシコ大統領選はトリガーの一つになったのかもしれないが、趨勢は朝の時点で明らかであったわけで後講釈に過ぎない。
奇しくも同じ日だった2013年や今年の5.23を彷彿とさせるが、仕掛け売りを手薬煉引いて待っていた甲斐があったというもの。
セリングクライマックスにはまだ遠く、もう一押しあってもよかったが、午後の売り崩しはまさに溜飲が下がる思いに。
終日売りスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +470円(5枚)

現在の資金
719,810,000円 (+2,350,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ