日経ウォーカー

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか7億円に到達。やれやれ。

2019年03月

2019.03.28NY+91.872019.03.28NAS+25.79







米国市場は反発。

2019.03.292019.03.29上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,205.81(+172.05)
始値 21,228.51
高値 21,267.25
安値 21,149.42
出来高 6億3538万株

日経225先物 終値 21,190(+130)
始値 21,250
高値 21,280
安値 20,140
出来高 43,504枚

日経平均
























3.29日経平均は反発。
先物は190円GUで始まるが、序盤は戻り売りが先行。
一時安値20,140円まで突っ込むが、上海が始まると急速に下げ渋り、午後再び騰勢に傾くが、結局三角保ち合いのまま取引を終了。
実質新年度入りで例年は需給相場となることが期待されるが、今年はまだ欧米中の情勢が不透明で方向感なく推移。
米長期金利は反発し、円安から上値を試すが、失速。
反動高の限定的で期末ながら小動きに終始。
終日ほぼ手控えだった。
来年度はいよいよ新元号発表。
新たな潮流に期待したい。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
771,460,000円 (±0円)※手数料考慮せず

米国市場は反落。

2019.03.282019.03.28上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,033.76(-344.97)
始値 21,191.32
高値 21,191.32
安値 20,974.19
出来高 7億3310万株

日経225先物 終値 21,060(-320)
始値 21,130
高値 21,190
安値 20,960
出来高 56,255枚

3.28日経平均は続急落。
先物は250円GDで始まり寄り付き直後から棒下げ商状から戻り売り優勢の展開に。
あっさり2万1千の大台を割り込むが、一時安値20,960円で値固めした後は、安値圏で膠着。
午後にはリバウンド騰勢となるも朝方の高値には及ばず結局売り買い交錯した末、本日の安値圏で取引を終了。
終日売りスタンスだったが、底堅くあえなく撤退。

本日の損益
デイ -10円(5枚)

現在の資金
771,460,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2019.03.26NY+140.902019.03.26NAS+53.98







米国市場は夫々上昇。
ナスダックは3日ぶりに反発。

2019.03.262019.03.27上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,378.73(-49.66)
始値 21,353.61
高値 21,388.59
安値 21,242.52
出来高 7億8256万株

日経225先物 終値 21,380(+230)
始値 21,290
高値 21,380
安値 21,230
出来高 53,327枚

日経平均
















3.27日経平均は指数が小反落。
先物は140円GUで始まり寄り付き直後こそ上値を試す動きが見られたが、一時高値21,380円で頭打ちすると失速。
戻り売り優勢となるが、一時12,380円まで突っ込みながらも下値も限定的。
終盤再び上げ幅を拡大する場面もあったが、結局朝方の高値と顔合わせで引けている。
上海市場は3千の大台を回復。
配当落ち後の埋め戻しも限定的。
配当落ち分を考慮すればプラスながらも期末需給の影響も小さく、売り崩しに期待したが、終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
771,010,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2019.03.25NY+14.512019.03.25NAS-5.13







米国市場はまちまち。
前日蜂の巣を叩いたかのような急落分を取り戻しつつもダウは上値に重し。

2019.03.262019.03.26上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,428.39(+451.28)
始値 21,174.34
高値 21,460.99
安値 21,174.34
出来高 10億4426万株

日経225先物 終値 21,150(+410)
始値 20,980
高値 21,270
安値 20,970
出来高 59,976枚

3.26日経平均は急反発。
先物は前日の始値と同じ水準まで戻してのスタート。
240円GUで始まり、間もなく棒上げ商状から上げ幅を拡大。
上海開場時間にやや失速するが、戻り売りをこなしながら引け直前にかけて一段高。
一時高値21,270円をつけていた。
配当落ち分は170円程度。
昨日の急落のおかげもあって、往年の期末需給らしい上げっぷり。
終日買いスタンスだったが、あっさり振り落とされて早々に退散。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
771,010,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

2019.03.22NY-460.192019.03.22NAS-196.29







3.223.22米国市場は大幅反落。
ダウが-460ドル、ナスダックの下げ幅は-196ポイント。
指標発表にも反応し、米債市場は10年-3ヵ月で逆イールドとなって蜂の巣を叩いたかのようにショック相場の様相に。
2007年夏以来の逆イールドで当時はその後サブプライムローンショックやリーマンショックへとつながっただけに、リセッション入りを警戒か。

2019.03.252019.03.25上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 20,977.11(-650.23)
始値 21,267.41
高値 21,275.43
安値 20,911.57
出来高 8億0144万株

日経225先物 終値 20,740(-600)
始値 20,990
高値 21,020
安値 20,740
出来高 66,436枚

日経平均

3.25日経平均は配当権利落ち前に急反落。
配当落ち分の乖離幅はやや縮小。
先物は400円GDで始まるが、間もなく下げ幅を急速に拡大。
朝方は断続に下げ、一時安値20,740円まで突っ込む場面もあったが、午後からは下げ渋り安値圏で保ち合い。
しかし、それでも戻りは鈍く結局本日の安値圏で取引を終了。
あの織り込まれてなかった朝高のおかげもあって午後の売り崩しは天晴れ。
やはり情報戦の妙であり、下押しは限定的ながら終日売りスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +190円(5枚)

現在の資金
771,110,000円 (+950,000円)※手数料考慮せず
続きを読む

2019.03.21NY+216.842019.03.21NAS+109.99







3.20米国市場は夫々上昇。
ダウは3日ぶりに反発。
ナスダックは5連騰。
米FOMCは現状維持で通過。
パウエルFRB議長が年内利上げを見送り、利上げペースの下方修正発言。

2019.03.222019.03.22上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,627.34(+18.42)
始値 21,713.26
高値 21,713.26
安値 21,542.34
出来高 8億1348万株

日経225先物 終値 21,340(-90)
始値 21,410
高値 21,490
安値 21,250
出来高 47,201枚

3.22日経平均は指数が小幅に続伸。
先物は小幅高で始まり、序盤は買戻しが先行するが、事前の予想通り、一時高値21,490円で頭打ち。
間もなく下落に転じると下げ幅を急速に拡大。
一時安値21,250円まで突っ込むが、後場が始まると下げ渋った。
午後戻りを試すが、戻しきらずに結局本日の安値圏で終えている。
米利上げペース観測も、これまで異様な織り込みようであったことから、いわば出尽くしともいえ、朝からの売り崩しはまさに溜飲が下がる思いに。
権利取り需給もあり下値は限定的。
まさに外国人と需給相場。
やはり市場センチメントが分かることでいかに楽で有利になるか、今の運用方法を得られたありがたさを実感する今日この頃。
終日売りスタンスだったが、短期回転が奏功。
来週はいよいよ年度末。新たなる潮流に期待したい。

本日の損益
デイ +110円(5枚)

現在の資金
770,160,000円 (+550,000円)※手数料考慮せず

2019.03.19NY-26.722019.03.19NAS+9.47







米国市場はまちまち。
ダウは5日ぶりの小反落。
ナスダックは3日続伸。

2019.03.202019.03.20上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,608.92(+42.07)
始値 21,548.65
高値 21,614.17
安値 21,499.16
出来高 6億7319万株

日経225先物 終値 21,430(+60)
始値 21,360
高値 21,440
安値 21,310
出来高 31,156枚

3.20日経平均は小反発。
先物は小幅高で始まり、序盤は売りが先行する。
一時安値21,310円で下げ止まると上海時間に再び騰勢を強めるが、一時高値21,440円で頭打ち。
米FOMCを控え昨日同様に中盤からは保ち合いの展開に。
上値追いは続かなかったものの、高値圏は維持しながら取引を終了。
21,500円台でにて持ち高調整も売り崩しに期待したが、異様な底堅さに早々に退散。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
769,610,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2019.03.18NY+65.232019.03.18NAS+25.95







米国市場は続伸。

2019.03.192019.03.19上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,566.85(-17.65)
始値 21,558.43
高値 21,585.55
安値 21,425.79
出来高 6億1770万株

日経225先物 終値 21,370(-40)
始値 21,410
高値 21,420
安値 21,240
出来高 35,631枚

3.19日経平均は小反落。
先物は変わらずで始まり、直後は棒下げ商状から戻り売りが先行。
一時安値21,240円まで突っ込む場面もあったが、上海が始まると下げ幅を急速に縮小。
しかし、朝方の高値には及ばず失速。
結局中盤以降は狭いレンジでヨコヨコで推移。
それでも本日の高値圏を維持して引けている。
嵐の前の静寂か、もう一波乱に期待したいが、米FOMC前は異様な小動き。
利上げは見送りながらもスケジュールへの思惑交錯。
終日手控えだった。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
769,210,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2019.03.18NY+138.932019.03.18NAS+57.62







米国市場は夫々上昇。

2019.03.182019.03.18上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,584.50(+133.65)
始値 21,576.36
高値 21,612.67
安値 21,500.32
出来高 5億6896万株

日経225先物 終値 21,410(+170)
始値 21,370
高値 21,450
安値 21,320
出来高 25,130枚

3.18日経平均は続伸。
先物は130円GUで始まり、序盤は戻り売りが優勢だったが、上海が始まると底打ち。
中盤は再び上値を試す場面もあったが、戻りは限定的で狭いレンジでヨコヨコの展開に。
結局朝方の高値には及ばなかったものの、本日の高値圏で引けている。
楽観ムードながら、米FOMC前に思惑交錯。
嵐の前の静寂か、短期筋の買戻しを除いては動意に乏しく薄商い。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
769,110,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2019.03.14NY+7.052019.03.14NAS-12.50







米国市場はまちまち。

2019.03.152019.03.15上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,450.85(+163.83)
始値 21,376.73
高値 21,521.68
安値 21,374.85
出来高 8億5790万株

日経225先物 終値 21,240(+120)
始値 21,150
高値 21,370
安値 21,140
出来高 51,519枚

3.15日経平均は反発。
先物は小幅高で始まり、棒上げ商状から上げ幅を急拡大。
午後にかけて一段高し、一時高値21,370円で頭打ち。
日銀金融政策決定会合の結果発表後は急失速。
引けにかけて伸び悩んだが、それでも本日の高値圏を辛うじて推移し取引を終了。
米中協議も4月への延長戦に突入し、期末権利取り前にわずかにアク抜け感。
来週は米FOMCを控えるが、もう一波乱に期待したいところ。
売り崩しに期待したが、あっさり踏まれて早々に退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
769,110,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2019.03.13NY+148.232019.03.13NAS+52.37







米国市場は夫々上昇。

2019.03.142019.03.14上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,287.02(-3.22)
始値 21,474.58
高値 21,522.75
安値 21,287.02
出来高 6億6094万株

日経225先物 終値 21,120(+70)
始値 21,300
高値 21,340
安値 21,090
出来高 40,348枚

3.14日経平均は指数は小幅に続落。
先物は250円GUで始まるが、間もなく頭打ちとなると、棒下げ商状から上げ幅を急速に縮小。
中盤は再び騰勢を強める場面もあったが、結局引けにかけて一段安。
一時安値21,090円まで突っ込みながらほぼ安値引けで終えている。
英EU離脱延期の議会採決、明日には日銀金融政策決定会合を控え一服感。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
769,260,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2019.03.12NY-96.222019.03.12NAS+32.97







米国市場はまちまち。

2019.03.132019.03.13上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,290.24(-213.45)
始値 21,425.77
高値 21,474.17
安値 21,198.99
出来高 6億8176万株

日経225先物 終値 21,050(-280)
始値 21,230
高値 21,290
安値 20,980
出来高 50,452枚

3.13日経平均は反落。
先物は100円GDで始まり、序盤こそ下げ渋る場面もあったが、上海が始まると急速に下げ幅を拡大。
2万1千の大台を割り込み、一時安値20,980円まで突っ込む場面もあったが、引けにかけては下げ渋って取引を終了。
前日の上昇分を帳消しにするが窓埋め窓埋め寸前で底打ち。
膠着相場が続いていただけに、朝方の急落はまさに干天の慈雨。
手薬煉引いて待っていた甲斐があったというものだが、やはりセンチメントをはじめ、外国人の動向や最新の情勢を知ることのできる安心感がやはり大きい。
まさに最大のリスクはチャンスなのにエントリーしないことであり、今の運用方法を得られたからこそだが、そのありがたさを改めて痛感。
利益を継続して上げていくには何よりもこれが大切。
ほぼ据え膳相場で下手ながら何とか及第点といったところ。
据え膳相場に近いものだったが、ほどほどで撤退。

本日の損益
デイ +220円(5枚)

現在の資金
769,010,000円 (+1,100,000円)※手数料考慮せず

米国市場は6日ぶりに急反発。

2019.03.122019.03.12上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,503.69(+378.60)
始値 21,361.61
高値 21,568.48
安値 21,348.81
出来高 6億9857万株

日経225先物 終値 21,330(+400)
始値 21,230
高値 21,390
安値 21,180
出来高 42,245枚

3.12日経平均は続急伸。
3月6日以来となる21,500円台を回復。
先物は300円GUで始まり、序盤から買戻し騰勢が続いた。
上海が始まるとやや膠着するあったが、後場から一段高すると一時高値21,390円まで上げ幅を拡大。
引けにかけて伸び悩んだものの、結局本日の高値圏で終えている。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +50円(5枚)

現在の資金
767,910,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず

2019.03.08NY-22.992019.03.08NAS-13.32







米国市場は5日続落。

2019.03.112019.03.11上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,125.09(+99.53)
始値 21,062.75
高値 21,145.94
安値 20,938.00
出来高 5億7324万株

日経225先物 終値 20,930(+160)
始値 20,910
高値 20,960
安値 20,750
出来高 44,859枚

3.11日経平均は5日ぶりに反発。
先物は140円GUで始まり、買いが先行するが間もなく失速。
前日安値をわずかに割り込み一時安値20,750円まで突っ込む場面もあったが、上海が始まると再び上げ幅を拡大。
午後に一段高すると一時高値20,960円をつけるが、配当落ち分もあり2万1千の大台には届かず、引けにかけて伸び悩んで取引を終了。
下押しするもW底の値固め。
買いスタンスだったが、あえなく振り落とされ退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
767,660,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2019.03.07NY-200.232019.03.07NAS-84.46







米国市場は4日続急落。

2019.03.082019.03.08上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,025.56(-430.45)
始値 21,339.17
高値 21,359.32
安値 20,993.07
出来高 10億2899万株

日経225先物 終値 20,770(-460) 6月限
始値 21,110
高値 21,150
安値 20,770
出来高 55,266枚

SQ値 21,348.40円

日経平均
2019.03.08日経平均は続急落。
先物は310円GDで始まり序盤こそ戻りを試す場面もあったが、間もなく棒下げ商状から下げ幅を拡大。
大台の2万1千のあっさり割り込んだ。
中盤下げ渋るが、午後には上海発表が伝わると売り直され引けにかけて一段安。
ようやく方向感が鮮明に。
結局20,770円まで突っ込みながら引けピンの安値引けで終えている。
SQ通過で一服感。
先週まで外国人の買いが積み上がっていたことを思えば干天の慈雨といったところ。
この数日異様な底堅さに辟易していただけに、朝方の急落はまさに溜飲が下がる思いに。
頭と尻尾はくれてやりながらも何とか及第点といったところ。
今夜に米雇用統計、来週は日銀会合を控えるが、米中貿易交渉への楽観を前にもう一波乱に期待したい。

本日の損益
デイ +130円(5枚)

現在の資金
767,810,000円 (+650,000円)※手数料考慮せず

2019.03.06NY-133.172019.03.06NY-70.44







米国市場は続落。

2019.03.072019.03.07上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,456.01(-140.80)
始値 21,456.88
高値 21,472.16
安値 21,402.12
出来高 7億7496万株

日経225先物 終値 21,420(-170) 3月限
始値 21,520
高値 21,530
安値 21,400
出来高 34,992枚

日経225先物 終値 21,230(-170) 6月限
始値 21,330
高値 21,330
安値 21,210
出来高 62,418枚
3.7日経平均は続落。
先物は小幅安で始まり、序盤は棒下げ商状から下げ幅を拡大するが、間もなく下げ止まって膠着。
中盤もヨコヨコの展開で動かず、下げ渋りながらも戻りも鈍く、結局となり朝方の安値圏で据え置きのまま取引を終了。
SQ前に下放れしたことで売り崩しに期待したが、異様な底堅さで終日手控えだった。
やれやれ。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
767,160,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2019.03.05NY-132019.03.05NAS-1.21








米国市場は続落。

2019.03.062019.03.06上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,596.81(-129.47)
始値 21,659.03
高値 21,684.60
安値 21,550.45
出来高 5億8858万株

日経225先物 終値 21,590(-160)
始値 21,690
高値 21,700
安値 21,550
出来高 105,580枚

3.6日経平均は続落。
先物は60円GDで始まり、間もなく棒下げ商状から下げ幅を拡大。
しかし、上海が始まるや、一時安値21,550円から下げ渋りり膠着。
上海の昼休みに再び下値を試すが後場が始まると結局下げ渋って終了。
SQ週の水曜日
メジャーSQ週の水曜日だが、至って平穏。
嵐の前の静けさといったところで、終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
767,160,000円 (+50,000)※手数料考慮せず

2019.03.04NY-206.672019.03.04NAS-17.79







米国市場は続落。

2019.03.052019.03.05上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,726.28(-95.76)
始値 21,712.80
高値 21,798.38
安値 21,659.04
出来高 8億2978万株

日経225先物 終値 21,750(-70)
始値 21,690
高値 21,800
安値 21,650
出来高 82,978枚

3.5日経平均は小反落。
先物は130円GDで始まり、序盤はリバウンドが先行するが、鞘寄せ直前で失速。
一時高値21,800円で頭打ち。
上海が始まると上げ幅を急速に縮小し、一時安値21,650円まで突っ込むが、下値も限定的。
結局三角保ち合いとなると膠着したまま取引を終了。
終日売りスタンスで売り崩しに期待したが、SQ週のポジション調整にしては異様に落ち着いており、あえなく退散。

本日の損益
デイ +30円(5枚)

現在の資金
767,110,000円 (+150,000)※手数料考慮せず

2019.03.01NY+110.322019.03.01NAS+62.82







米国市場は反発。

2019.03.042019.03.04上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,822.04(+219.35)
始値 21,812.81
高値 21,860.39
安値 21,740.92
出来高 6億0922万株

日経225先物 終値 21,820(+200)
始値 21,780
高値 21,870
安値 21,740
出来高 72,763枚

3.4日経平均は続伸。
先物は160円GUで始まり、序盤こそ戻り売りが先行するが、間もなく下げ止まり、上海が始まると再び騰勢を強め午後には一段高。
一時高値21,870円をつけるが、終盤は失速し頭打ち。
引けにかけては伸び悩んだものの、それでも本日の高値圏で取引を終了。
終日買いスタンスだったが、あえなく退散。
やれやれ。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
766,960,000円 (+100,000)※手数料考慮せず

2019.02.28NY-69.162019.02.28NAS-21.98







米国市場は夫々下落。

2019.03.012019.03.01上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 21,602.69(+217.53)
始値 21,490.02
高値 21,641.58
安値 21,490.02
出来高 7億4316万株

日経225先物 終値 21,620(+230)
始値 21,510
高値 21,650
安値 21,470
出来高 58,541枚

日経平均日経平均は反発。
12月13日以来となる約2ヶ月半ぶりの高値水準を回復。
先物は120円GUで始まり、棒上げ商状から買いが先行。
しかし、間もなく失速し、中国指標の財新PMIにやや反応しながらも上値は重く中盤までは保ち合いで推移。
午後になってようやく上放れすると、一時高値21,650円をつけるが頭打ち。
結局それ以上は値を伸ばすことができず引けまで伸び悩んだものの、本日の高値圏で取引を終了。
終日買いスタンスだったが、あえなく退散。
本日は米中協議の期限だったが延期先送りとなったことで、アク抜け感。
来週はメジャーSQ、米雇用統計に中国全人代を控えるが、もう一波乱に期待したい。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
766,860,000円 (+50,000)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ