FOMCから一夜明けての米国市場は夫々下落。
ナスダック調整からのリバウンド騰勢も限定的。

2017.06.162017.06.16上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 19,943.26(+111.44)
始値 19,931.15
高値 20,015.16
安値 19,884.80
出来高 13億9522万株

日経225先物 終値 19,940(+130)
始値 19,870
高値 19,980
安値 19,850
出来高 41,587枚

6.16日経平均は5日ぶりの反発。
先物は60円GUで始まるが、日銀金融政策決定会合の結果を控えて一進一退。
日銀発表後に現状維持が伝わると一時買いが先行し高値19,980円へと急伸するが大台には届かず。
指数は2万の大台に差し掛かる場面もあったが、その刹那失速。
終盤には売り崩されるも、日銀買いのペース維持への思惑からか朝方の安値を割り込むことなく切り返し、結局本日の高値圏で終えている。
2万突破に再び期待がかかるが、イベントを前後し方向感乏しい展開は変わらず膠着。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
647,810,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず